性知識

男も女も足ピンオナニーは今すぐやめるべき!?足を伸ばさずイク方法

正常位今回は男女ともに足ピンオナニーをやめるべきというお話をします。

オナニーの時、女性は特に足をピンと伸ばした状態でする人が多いんじゃないでしょうか?男性でも足を伸ばさないと絶頂できないって人はいるかもしれませんね。

実は筆者もこの数十年足ピン派。子供の頃は枕に押し付け(床オナ)、電マを見つけた後は寝そべって股間に押し付けて、足を伸ばしてイクようにしていたわけです。しかし本番のエッチの時「あれ?オナニーほどの気持ちよさがない!イキたくならない!」と気づきました。

後から原因を探ったところ、一人でするときのイキ方に問題があることがわかったんですよね。そう、足ピンオナニーのせいだったんです。

「俺は男だから関係ない」って思ったそこのあなた、男性も恐るべきリスクがあるんですよ!

というわけで今回は足ピンオナニーの概要とリスク、そして改善方法をご紹介。より良いセックスライフとオーガズムのために、日々のオナニールーティンを見直しましょう。

足ピンオナニーとは?

寝そべる、またはうつ伏せになって、足を伸ばした状態でする自慰行為のことです。

手軽に気持ち良くなれる、イキやすいことから、結構な方がこの足ピンオナニーをしています。

なぜ足を伸ばした方がイケるか原因ははっきりしていませんが、どうやら足の筋肉に力が入りやすい>お尻の穴が締まる>性器に快感が伝わりやすくなるという仕組みのようです。

まとめると足ピンオナニーとは、足を伸ばした状態でするマスターベーションのことで、手軽にイケるのがメリットです。

足ピンオナニーは今すぐにやめるべき!その理由

手軽に快感を感じられる足を伸ばした状態の自慰行為である足ピンオナニーは、今すぐにやめましょう。リスクを知れば「今すぐ治そう」と危機感を感じるはず。

  • 男性は勃起障害・女性は不感症になるかも
  • セックスの時にイケなくなる

どうですか?文字だけでも「ゲッ!」って思いましたよね。これは究極の結果ではありますが、危険性を頭に入れておきましょう。

男性は勃起障害・女性は不感症になるかも

足ピンオナニーを続けることで、男性は勃起力が弱くなる・女性は感じづらくなります。

脳に「足を伸ばした状態=気持ち良くなる」と条件付けされてしまうからです。

そのためこの体を伸ばした状態という条件が満たされないと、皮膚の刺激を脳が快感と認識しなくなります。ゆくゆくはセックスしても、何も感じない…なんてことが起こり得るんです。

セックスの時にイケなくなる

一番の弊害は、本番の時に絶頂できなくなることです。考えてみてください、エッチの時に足を伸ばせる体位ってそう多くないんですよね。

女性なら寝バック、男性なら騎乗位ぐらいです。

正常位バックなど、一般的なセックスの姿勢って、男女ともに足を曲げています。

足を伸ばした状態のオナニーが癖になっていると、セックスではイケない体になってしまいますよね。絶頂しないと「なんだか不完全燃焼」な状態になりかねません。

今のままの自慰行為を続けていたら、二度と射精や中イキができなくなるかも知れないんです。

セックスが気持ちよくない?正しい夜の営みへの向き合い方とは?
セックスが気持ちよくない?正しい夜の営みへの向き合い方とは?

「気持ちよくないからできればしたくない」 女性からそう言われる事も多いセックス。 男性でもオナニーをしていた方が良いという人も少なくありません。 正しい夜の営みへの向き合い方を知ると、あなたのセックス …

続きを見る

足ピンオナニーを止めて足を伸ばさずにイク方法

それではセックスの時にイケない問題を解決する、足ピン矯正術を紹介していきます。

  1. 足ピン矯正を重く考えすぎない
  2. 正常位を意識して足を曲げてオナニーする
  3. 触り方を変えてみる
  4. 膝をついた状態でオナニーする
  5. ソファーや椅子でオナニーする
  6. 四つん這いになってオナニーする

原則は「エッチを想定して自慰行為をする」、これが大事です。1つずつ紹介していきます。

1. 足ピン矯正を重く考えすぎない

人は「足を伸ばしちゃダメ…この状態でイカなきゃ…」なんて考えると、焦ってしまいます。オーガズムの基本はリラックスなので、あまりに矯正に囚われると快感から遠ざかってしまうんです。

なるべくプレッシャーフリーで、「イケなくても死なない」くらいのメンタルで臨みましょう。

私の経験上、最初のうちはイケないと思います。でも快感を感じる訓練はできるはず。半年くらいの長い目で見て、焦らずに足を伸ばさずに絶頂まで導けるようになればOKです。

オーガズムを得る方法、経験と年齢によって変化する女性のオーガズムとは
オーガズムを得る方法、経験と年齢によって変化する女性のオーガズムとは

「彼とのエッチでイったことがない…私っておかしい?」 「イクにも種類があるって本当?感覚は一緒なの?」 前戯も気持ち良いし、挿入中も幸福感はある…でもイけないという方は意外と多いんです! 実は53%も …

続きを見る

2. 触り方を変えてみる

足ピンオナニーを直すときは、「手軽にイこう」という気持ちを捨ててください。焦らしながら触るなど、性感を高めることでムラムラが高まって気持ち良くなれます。

例えば今まで電マを足を伸ばした状態で当てて、10分くらいで終了していた場合。オモチャ類は使わず、指を使用して性感帯を刺激してください。

しかもクリトリス乳首を触るときも、周りを触って焦らすことを意識しましょう。時間がかかって面倒かも知れませんが、「もっと触って!」状態を自分で作り出すことで、足を曲げた状態でも気持ち良くなれるんです。

3. 正常位を意識して足を曲げてオナニーする

メジャーな体位である正常位を意識して自慰行為をしてみましょう。

男性なら四つん這い膝をついた状態女性は寝た状態でM字開脚になります。

本番の時と違う体勢で気持ち良くなる練習になり、イキやすくなるでしょう。特に女性で中イキできない人は、この訓練をするとかなり気持ちよさが変わってくるはず!

正常位の体勢でオナニーしてみてください。

中イキしてみたい?中でイケるようになる方法3選

「中イキしてみたいけど、どうすればできるのか分からない…。」「中でイケるようになる方法はあるの?」 中イキしてみたい女性はこのような悩みを抱えているのではないでしょうか。中イキは女性が感じることができ …

続きを見る

4. 膝をついた状態でオナニーする

女性にとっては騎乗位、男性にとっては正常位や松葉崩しの体勢でもセルフプレジャーにトライしましょう。

男性は膝をついた状態で挿入することが多いので、この体勢でイケるようになれば射精しづらさや勃起の持続力向上にも役立ちます

女性はこの体勢はあんまりやったことがないと思いますが、セックスでいうと騎乗位対面座位の時に気持ち良くなりやすいです。

5. ソファーや椅子でオナニーする

ベッドに入るとどうしても寝そべってオナニーしがち!そんなときはソファや椅子に座った状態でやってみましょう。

足が自然に曲がるので、足ピンしないで気持ち良くなる方法が分かります。特に男性は座った状態で女性に上に乗ってもらう対面座位の訓練になりますよ。

6. 四つん這いになってオナニーする

手足をベッドや床について、四つん這いの状態でオナニーするのもおすすめです。男女ともにバックの練習になります。

さらに良いのが、四つん這いでの自慰行為ってなんだか屈辱的で燃えるんです。「今後ろから誰か入ってきたらどうしよう〜」なんて妄想も高めると、普段のマスターベーションより興奮するかも。

オナニーで気持ち良くなるには、ムラムラ感も大事!ぜひ四つん這いでの自慰行為も試してみてくださいね。

オナニーの正しいやり方とは?「皮オナ・床オナ・足ピン」間違ったオナニーを辞める方法【男性版】
オナニーの正しいやり方とは?間違ったオナニー解説【男性版】

オナニーをなんとなくやっているのだけど、正しいやり方はどういう感じなの? 皮オナや床オナは間違ったオナニーみたいだけど、何がいけないの? ほとんどの男性が思春期で経験するオナニー。 しかし、間違ったオ …

続きを見る

女性の正しいオナニーやり方・みんなのオナニー事情、もっと気持ちいいオナニーを見つけよう

性器を自ら刺激し、性的快感を得る“オナニー”は、なにも男性だけのものではありません。女性だってムラムラする日もあるし、エッチがしたいな…と感じることは普通のこと。 そんなときは恥ずかしがらずにオナニー …

続きを見る

足ピンオナニーじゃないとイケない人が使うべきグッズ

体制を変えてオナニーしたけど、イケなくてイライラすることもあると思います。特に男性は射精しないとスッキリできないはず!

  1. ローション
  2. ディルド
  3. オナホール

そんな時はグッズに頼りましょう。筆者としては電マやバイブのように動くもの以外は、取り入れて良いと思っています!

それではグッズを3つ紹介していきましょう。

1. ローション

足を曲げるとイケなくなる人はローションを使いましょう。ローションは皮膚と指の摩擦をよくしてくれるので、気持ちよさが段違いです。

性器を触る時だではなく、乳首の周りにつけてクルクルしたら…思わず声が漏れちゃうくらい快感ですよ。

男性もシコシコする時にローションをつければ、足が曲がっていても「気持ち良い!」と思うはず。さらに快感を求めるなら、ストッキングなどの薄い素材の布も併用しましょう。ローション+薄い布の効果で皮膚への刺激が強くなって、未知の快感が襲ってきます。(ただこれはセックスより気持ち良い可能性があるので、最終手段にしてください)

足ピンじゃないとイキづらいと言う人は、ローションを使ってみると良いでしょう。

オススメのラブシロップ

ラブシロップなんてどこで買えば良いの?

そんな疑問を持つあなたにオススメなのが
「LCラブコスメのラブシロップ」です。

かわいい見た目なのに満足できる3つのポイント!

  • 通販で購入OKだから恥ずかしくない!
  • 完全に中身がわからないように梱包・発送
  • オーラルセックスが苦手な人向け食品原料でできたラブシロップ

「ローションを使いたいけど口に入れるのは抵抗がある・・・」
という方にも安心の食品原料。
なかなかフェラやクンニではイケない彼や彼女
ローションを使うとイケるようになったという声も多数!
マンネリエッチ対策にもオススメ
LCラブコスメのラブシロップを試してみてくださいね。

2. ディルド

女性の場合は、男性のペニスを模したディルドがおすすめです。

ディルドはバイブのように動きませんが、形が男性器そのものなので、中イキの開発にも使えますよ。ローションを使って足を開いた状態で出し入れしたり、下において固定して騎乗位の練習にも使える優れもの。シリコン製で丸洗できるので衛生的ですし、1つ持っておいて損はありません。

足を伸ばしてのオナニーに成功したいなら、ディルドを使ってみてくださいね。

オススメのディルド

「ディルドと一言で言ってもたくさんある・・・」
「生々しい見た目でちょっと抵抗が・・・」
「初めて買うから不安」

そんなあなたと同じように悩む女性が購入しているディルドがirohaのプレジャー・アイテム「フィット MINAMOZUKI」です。

かわいい見た目なのに満足できる3つのポイント!

  • 通販で購入OKだから恥ずかしくない!
  • 完全に中身がわからないように梱包・発送
  • もちもちすべすべの思わず使ってみたくなる手触り!

パッと見は全くそんなアイテムだとは思えないかも。
実物を見た私も「え、どうやって使うの?」と思ってしまいましたが、店員さんにディルドと効いて納得。
入れて使うプレジャーアイテムを使ったことが無い方でも抵抗の少ない、ちょっとわかりにくいデザインにわざとしているんだとか。
中イキの特訓膣トレグッズとしても活用できるので、ぜひ日常のボディケアに取り入れてみてくださいね。

緑色の女性用ラブグッズ
女子でも楽しめるラブグッズ・大人のおもちゃおすすめランキングTOP7

ラブグッズと言うと見た目が生々しかったりして、使ってみたいけど勇気が出ない女性も多いはず。今回はそんな方に向けて、女子でも楽しめるラブグッズ&大人のおもちゃの種類や使い方から、おすすめランキングまで詳 …

続きを見る

3. オナホール

男性はオナホールを使って、足を曲げた状態で射精する訓練をしてみましょう。

感触が女性の性器そっくりなので、擬似セックスの状態を作りやすく、体勢が違ってもイキやすいはず。電動オナホではなく、自分の手で動かすタイプのものを使ってくださいね。電気の力に頼ると、セックスより気持ち良くなっちゃう可能性があるので。

様々な体勢でオナホを使って自慰行為をすることで、足を伸ばさなくてもイケるようになるはずです。

オススメのオナホール

不適切なマスターベーションが原因の遅漏・射精障害に悩む男性向けオナホールが出ているのをご存知でしょうか?

メンズトレーニングカップ フィニッシュトレーニング

なんと男性なら誰でも知っているあの「TENGA」から出ている「メンズトレーニングカップ フィニッシュトレーニング」はお医者さんも推奨するオナホールです。

TENGAヘルスケアによると「疾病ではない遅漏・射精障害の70%以上は不適切なマスターベーションが原因」なんて驚きの調査結果も。「脚に力を入れる足ピン」「ペニスを圧迫して行う床オナ」「強すぎる力で握る」といった間違ったオナニーがセックスで射精することができない原因になるとされています。

「メンズトレーニングカップ フィニッシュトレーニング」は5段階の刺激に分かれており、順番に使うことで徐々に弱い刺激でも満足できるようになるとか。

AV男優の必須スキルとも言われている「射精コントロール」をぜひあなたも身につけてくださいね。

フィニッシュトレーニング公式ページはこちら

まとめ

今回は男女ともに足ピンオナニーはおすすめしない!と言うお話をしました。

女性は特に「別に中イキできなくても」と思うかも知れませんが、クンニの時でもイケなくなります。足の間に彼がいたら、足を伸ばしづらいですからね。

セックスってやっぱりお互いに気持ち良くなっている様子を見たいじゃないですか。特に男の人は「女性をイカせている俺」に快感を感じるので、イケた方が彼も喜ぶと思います。

気持ち良いエッチができたら、もっとパートナーとの関係が良好になるはず。セックスって本当に素晴らしいコミュニケーショですから。ぜひ今回の足ピン矯正法を試して、どんな体勢でもオーガズムできる感度良好の体を作りましょう!

初心者向けオススメ記事

女性向けセックステクニック解説、彼の心も身体も鷲掴み!

「セックスがもっと上手くなれば、彼を夢中にできる?」「エッチを心から楽しめるようになりたいんだけど、恥ずかしくて…」 日本では性的なこと=恥ずかしいというイメージがありますよね。しかも女性は清楚である …

続きを見る

優しく男性に愛撫される女性
セックスの練習相手になる男性を見つける方法【女性向け】

セックステクニックの知識をいくら学んだところで、実践をしなければ意味がありません。 新しいテクニックは、お相手の反応を見たり教えられたりして覚えるものです。 上手な男性とのセックスでは女性自身の性感が …

続きを見る

注目記事

banner to lp

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
鷹

女好きが高じてアダルトブロガーになった30代男。 1,000万円を費やしてもなお飽きることのない女遊び。 「セックス無くして幸福無し」 女とエロとセックスを突き詰め続けていきます。

-性知識
-, ,

© 2021 東京裏スポ体験記 Powered by AFFINGER5