女のセックス

フェラチオが痛い、気持ち良くない!と内心思う男性は多い!?気持ち良いフェラのコツとは

女性ライター陣

20代〜40代の性経験豊富な女性ライター陣。 ワンナイトラブやセフレなどの豊富な性経験だけでなくDVや不倫など様々な経験をしてきた女性ライター達があなたのお役に立てるよう書き上げます。

女性から男性への奉仕型オーラルプレイとして人気のあるフェラチオ(以下フェラ)。

満足感の高いプレイなので、フェラが上手な女性は、男性にとって手放したくない貴重な存在になることができます。

しかし、その一方で「どう舐めればいいか分からない」「あまり気持ち良くなさそう…」と悩む女性は多いです。男性器は、想像以上に敏感ですから力加減や舐め方によっては痛みを伴うこともありますからね。

そこで今回は、男性が喜ぶ気持ちが良いフェラのコツや長時間のフェラでも疲れにくくする方法、フェラに関する男性の本音などをご紹介します。

男性の本音〜彼女のフェラは痛い?気持ち良くないと思ったことはある?

フェラが好きな男性が多いというのは分かるけれど…実際フェラに対してどんなことを思っているのでしょうか?

アンケートを実施しましたので、男性の本音を見ていきましょう。

Q1.フェラは好きですか?

Q1.フェラは好きですか?

やはり8割以上の男性がフェラが好きと答えていました。

中にはフェラが苦手な男性もいるようですが、かなり少数派と言えますね。

Q2.フェラをされて痛いと思ったことはありますか?

Q2.フェラをされて痛いと思ったことはありますか?

8割もの男性がフェラの時に痛い思いをしたことがあるという結果に!

その痛みが原因でセックスレスになることもありますから…フェラのテクニックを最低限でいいので磨いておくといいかもしれませんね。

Q3.フェラが気持ちよくないと思ったことはありますか?

Q3.フェラが気持ちよくないと思ったことはありますか?

男性側の経験値の差も関係はしてくると思いますが、6割の男性が今までにフェラで気持ちよくないと感じたことがあるという結果に。

男性は風俗を利用する人も多いですから、プロと比べられたら気持ち良くないと思われても仕方がないですが…せっかくご奉仕するのなら気持ち良いと思わせたいですね。

Q4.痛みや不快感があるとき、女性に素直に伝えますか?

Q4.痛みや不快感があるとき、女性に素直に伝えますか?

痛みなのか不快感なのかにもよりますが、多くの人が多少なら我慢するという結果に。

せっかくフェラしてもらってるのに「痛い」「気持ち良くない」とは言えないという優しい方が多いようですね。

また、ちょっと不快感があっても結局挿れてしまえさえすればチャラとの声も。

フェラで不快感や痛みを感じる原因6つ

フェラで不快感や痛みを感じている男性が多いということが分かりましたね。

フェラはただ舐めればいいというものではありません。男性の性器は、とても敏感かつ繊細ですからね。

一体どんなフェラで痛みや不快感を伴いやすいのか見ていきましょう。

フェラが痛い6つの理由

  1. 歯が当たっている
  2. 吸う力が強すぎる
  3. 握る力が強い
  4. 潤い不足で摩擦が生じている
  5. 亀頭を刺激しすぎている
  6. イッたあとに触る

1.歯が当たっている

フェラをされているときに歯が当たると、男性は非常に強い痛みを感じます。

歯を当てないように気をつけていても、お口が小さい女性や歯並びが悪い女性、フェラに慣れていない女性や男性のペニスが大きい場合は、特に歯が当たりやすいです。

また、舐めることに集中しすぎて歯が当たっていることに気づかずフェラをし続けてしまっているかも。

2.吸う力が強すぎる

口の中を真空状態にして吸い付ける“バキュームフェラ”は、通常のフェラに比べて、より強い快感を男性に与えることができるため、男性からの人気が高いフェラテクニックです。

しかし、刺激が強い分、誤ったやり方でバキュームフェラをしてしまうと痛みを伴いやすいです。

3.握る力が強い

口だけでなくフェラ中に手を使う人が多いかと思いますが、手に力が入りすぎてしまうと、それも不快感や痛みを感じる原因となります。

ペニスの感度には個人差がありますから、同じ強さや刺激でも痛みを感じない人もいれば、痛みを感じやすい人もいます。

ペニスが硬くなっていると、つい強く握りたくなってしまうかもしれませんが、勃起しているペニスは女性が思っている以上に繊細な場所です。

4.潤い不足で摩擦が生じている

十分濡れていない膣にペニスや指を入れられると痛いように、男性も乾いた状態でフェラをされると痛みを感じやすいです。

ペニスは全体的に皮膚が薄く繊細ですから、唾液が少なく乾燥した状態のフェラは怖いという男性は多いです。

潤い不足は女性だけなく、男性にも影響すると覚えておきましょう。

5.亀頭を刺激しすぎている

男性器の各部位名称

亀頭は、ペニスの中で最も敏感な場所だと言われています。

日本人の約6割が包茎(真性・カントン・仮性)であると言われており、包茎の人は亀頭部分が外部からの刺激に馴れていないため、より刺激を感じやすいです。

イカせやすい攻めスポットとも言われていますが、亀頭部分ばかりを集中して攻めていると、赤みや痛みが出てしまうので、やりすぎはNGです。

(※包茎とは、亀頭(ペニスの先端)が皮(皮膚)で覆われている状態のことで、包茎でない人よりも亀頭部分が敏感な人が多いです。ちなみに真性包茎の人は亀頭部分の皮が剥けないので露出することはありません)

6.イッたあとに触る

射精する際に毛細血管に圧力がかかるため射精後に痛みを感じる人は少なくありません。

また、射精後は性欲が急激に減退し、相手に触られたくない・触られるとくすぐったい状態(賢者タイム)にもなりますので、いつまでもフェラしていると不快に感じる人が多いです。

痛みや不快感のない男性が喜ぶ気持ち良いフェラのコツ

では、ここからは男性が喜ぶ気持ちの良いフェラのコツをご紹介していきます。

フェラはコツを掴んでしまえば、誰でも上手にできるので、フェラが苦手な方ほどぜひ試してみてください。

気持ち良いフェラのコツ

  • ゆっくり舐める
  • 視覚、聴覚で刺激する
  • 唾液をたっぷり垂らす
  • 口だけでなく手も使う
  • 睾丸も攻める
  • メリハリを意識する
  • 奥までくわえ込む
  • 相手がイキそうなときは一定のスピードでしごく

ゆっくり舐める

“激しいフェラのがいい”と勘違いしている女性が多いのですが、激しいフェラは歯が当たりやすいですし、ゆっくりねっとり優しく舐められる方が好きだと答える人が多いです。

ゆっくりねっとりって響きだけでも十分エッチですが、軽いタッチやキスから始まり、少しずつ激しくなっていく、ねっとりゆっくりのフェラは、男性人気が高いです。

じわじわと興奮が高まるので、そこまで性欲が強くない男性や蛋白な男性にもおすすめです。

ゆっくり動かすので、歯が当たってしまうリスクも低く、初心者さんでも挑戦しやすいメリットも!

フェラはゆっくりねっとり舐められるのが好きです!

早いピストンも気持ち良いけど、早く終わらせたいのかな?とか扱い方が雑だなと思ってしまうし、なんか…お店を利用しているみたいで嫌い。

雑な分、歯も当たりやすいし、爪で刺されたことも(笑)

下手でもいいし、ぎこちなくてもいいからゆっくり丁寧にフェラされたい

視覚、聴覚で刺激する

フェラは、口や手の刺激だけでなく聴覚や視覚でも男性を喜ばせることができます。

唾液をたくさん出してジュボジュボ音を出してみたり、口にペニスを含みながら「んっ」「ハァ…」と、吐息や声を漏らしたり、男性を見つめながらフェラをしてみましょう。

一生懸命奉仕していると思わせることで、征服欲や支配欲を満たすことができますし、男性はフェラをしている女性の姿を見るのが大好きですから、恥ずかしくてもエッチな姿が相手に見えるよう工夫しましょう。

男性の興奮度が上がって、より気持ち良いフェラに繋がります。

フェラの技術というよりもムードに弱いですね〜。

薄暗い部屋に唾液をすする音が響いてたりとか、俺の目を見ながら一生懸命フェラしてる彼女とか…。たまんないっすね!

それだけで興奮するし、ちんこの感覚的には普通なのに最高に気持ちいいから不思議

唾液をたっぷり垂らす

唾液たっぷりのフェラは、摩擦が抑えられるので痛みを与えにくくなります。

また、フェラの気持ち良さは唾液量に比例するとも言われており、唾液が多ければ多いほどペニスに絡みついて、ネットリと気持ちの良いフェラになります。

唾液たっぷりのフェラはいやらしい音が出るので聴覚を刺激できますし、口から唾液を垂らすことで視覚的にも男性を興奮させることができます。

唾液たっぷりのフェラが好きです。

なんとも言えないあのヌルヌル感が良くて、すぐにイキそうになる。

俺の周りも大体みんな唾液多い方がいいって言ってますね。

口からヨダレ垂らしながらチンコ咥えてるビジュもいいですよね

口だけでなく手も使う

口だけで頑張る姿は、とても健気で可愛らしいですが、長い時間フェラしていると疲れてしまいますし、舐め方が雑になったり、マンネリ化しがち。

フェラだけでなく手コキもすることで、手と口両方の快感を得られることができるので、快感はより強くなります。

フェラは口だけ、手コキは手だけって思ってる子が多いのかな?

口だけで気持ち良くできる子って稀だと思うし、男としてもセットでしてもらった方がよっぽど気持ちいいんだよね。

お口疲れたって言われて責めて?っておねだりしてくる子いるけど、ほんと萎える。

じゃあ手使えよってなるし、手抜きしたいだけにしか感じない。口と手使ってたくさん舐めてほしい

睾丸も攻める

裏筋や竿、カリ、亀頭部分を舐める・咥えるのが一般的ですが、睾丸(玉)も抵抗がなければ舐めたり手で揉んであげましょう。

舌を尖らせて優しくツンツンしたり、口に玉を含んだり、舌全体で舐めあげるくらいでOKです。

馴れていない男性はくすぐったい感覚に陥るかもしれませんが、他の女性との差別化を図ることができ、男性の心にあなたの存在を強く残すことができるでしょう。

玉を舐めたり、触ってくる子がいて、ゾワゾワっともするんだけど本当に心が満たされるというか…俺攻められてんだなって思うし、何よりエロい!

精神的な満足感が気持ち良さに直結すると思う。

口で必死にピストンさしてくる子より余裕?慣れてる感もあるし

メリハリを意識する

同じ刺激を続けていると、男性は快感に慣れて飽きてしまいます。

強さや速さ、深さに変化をつけ、男性を飽きさせないように工夫しましょう。

また、フェラといってもたくさんの種類(ローリングフェラ、バキュームフェラなど)があるので、バリエーションを増やして、様々な刺激を与えると、とても喜ばれるでしょう。

予測が出来ないくらい緩急つけてくる子のフェラは、気持ちいいし飽きない。

うまいな〜慣れてんな〜って思うときもあるけど、結果フェラの上手な方がいい。

彼女に飽きさせたくないから勉強してるって言われたときはもう可愛すぎてそのまま抱いたw

単調なフェラほどつまらないものはないから、みんな頑張って!

奥までくわえ込む

ペニスを喉の奥まで咥える“ディープスロート”は、口内の暖かさと締め付け感が最高だと男性人気の高いフェラです。

馴れていない女性は、嗚咽を吐きそうになるかもしれませんが、慣れてしまえば辛くはありません。また、ちょっと辛そうな顔が愛おしいと感じる男性も多いです。

ディープスロートに慣れてきたら、男性が主体となって動くイラマチオもぜひ試してみてください。ただし、どちらも歯が当たりやすいフェラでもあるので、まずはしっかり知識をつけることが大切です。

奥までちんこ挿れられるとヤバい、程よい締めつけ感でウッてなるし、涙目になってる顔もかわいいよね。

無理させて悪いなと思いつつも、ご奉仕されてる感が最高にいい

相手がイキそうなときは一定のスピードでしごく

イキそうなときにテンポを変えられたり、プレイを中断されると萎えてしまう男性は多いです。

男性を射精させるためには、一定のリズムで動かす必要があります。

イカせる前までは、緩急をつけて相手を焦らしたり、変則的に舐め方を変えることで男性の興奮を高め続ける必要がありますが、クライマックスで射精手前までいったら、ある程度のハイスピードをキープしながらフェラし続けた方が男性も気持ちが良いです。

イキそうって言ったあとにテンポ遅くされたり、手離されるとまじでイケなくなる。

知識がないのか意外とそーゆー子が多い。

舐めてればイケるって思うなよ?

最初は焦らされてのねっとり系が好きだけど、クライマックスは亀頭だけをフェラ&手コキがいい!。

一定のリズムでしごいてほしい

長い時間フェラしても疲れにくくする方法

フェラをするとすぐ疲れてしまう人もいらっしゃるでしょうし、生理中はフェラでイカせたいという人もいるのでは?。

そんな人のために長い時間フェラでも疲れにくい方法をご紹介します。

ゆっくり責める

速いピストンフェラを続けていると、すぐに疲れて当然です。

フェラを長く続けたいときには、優しくねっとりとゆっくりフェラでOK!ピストンの回数やスピードが違うだけで、かなり楽になるはずです。

ずっと同じテンポでフェラをしていると、男性が刺激に慣れてしまうので、疲れたらテンポを遅くして…また早めて…が理想です。

相手の目を見ながら「先っぽから出てるよ?」「もう入れたい?」などのエッチなセリフを言ったり、ジュボジュボとエッチな音を出したり、唾液を上から垂らしたりすると、男性に喜ばれますし、スローテンポのフェラと相性が良いので、ぜひ試してみてください。

焦らしテクニックを駆使

フェラ中の焦らしは、男性の興奮度と感度を高めます。

また、焦らすことで触らない・舐めない時間を作れるので、フェラ休みにもなります。

たくさん焦らして、もっと舐めてほしい…早く挿れたい…と男性の興奮が高まってきますし、フェラの主導権をしっかり握れるので、女性の肉体的負担が軽いのも嬉しい点です。

口だけでなく手や胸も使う

疲れたときは、手(手コキ)や胸(パイズリ)を使って、口周りの筋肉を休ませてあげましょう。

実はフェラだけではイケない男性が多いので、むしろ手や胸を有効的に使った方が男性も気持ち良いのです。

手コキやパイズリをしながら、亀頭をチロチロ舐める程度でも十分男性を興奮させることができますし、口だけを使ったフェラよりも刺激も強いので、ぜひ挑戦してみてください。

フェラ2割・手(胸)8割くらいでOKなので、フェラがすぐに疲れてしまうという人でもプレッシャーを感じすぎなくて大丈夫です。

パイズリのやり方、巨乳じゃなくてもできる気持ちいいパイズリテクニック解説
パイズリのやり方、巨乳じゃなくてもできる気持ちいいパイズリテクニック解説

彼氏やセフレにパイズリをお願いされたことがある女性は少なくないのではないでしょうか。 AVで必ず出てくるといっていいプレイが「パイズリ」です。そのため、多くの男性が「一度はやってみたい」と憧れるプレイ …

続きを見る

フェラしているときに相手からも攻めてもらう

相手に攻められて、気持ちが良いときってフェラをする余裕ってないですよね。

クンニの刺激によって、シックスナインをしようにも咥えられない・咥えられたとしても持続的にはできないものなので、フェラをしていて口が疲れてきたな…と思ったときには、シックスナインを提案しましょう。

男性は、女性からエッチなお願いをされたら嬉しいものです。

舐めたくないときには感じているフリをしたり、わざと声を出して余裕がないフリをするだけでも十分休憩になります。

ベッドのスプリングの振動を利用する

一定のリズムでフェラをしているとベッドのスプリングと呼ばれるバネ構造が軋んで、跳ね返ってきます。

その反動を利用して、身体全体を使うようにピストンすると体力の消耗を防ぐことができます。

正直な話、筆者はフェラでイカせたいときにこの反動を利用して一定速度をキープしたままフェラ&手コキをしていますが、疲れにくいだけでなく、テンポが乱れずに一定速度でシコれるので男性もイキやすいようです。

特にクライマックス間近になって、数分間程度フェラ&シゴきたいときにおすすめ。

おしゃべりしながらでもOK

フェラやエッチの最中におしゃべりしたら冷めるでしょ?と思い込んでいる女性が多いですが、

「気持ち良い?」

「硬くておっきい…」

「ここは好き?」

などフェラに関する問いかけや感想なら、逆に可愛らしく、よりエロく映るものです。

手も止めてしまうと高まった興奮が冷めてしまう男性もいるので、お口を休ませるときは、手コキが必須です。

フェラに抵抗がある女性のための克服テクニックとおすすめアイテム

「フェラをしたいけれどペニスに抵抗がある」

「彼氏に舐めてと言われるけど、実際は舐めたくない…」

そんな女性もいることでしょう。

実際フェラが好きな女性と嫌いな女性を比べると、嫌い派が多いです。

悲しいことにアダルトビデオの影響で男性にとっては女性がフェラをすることが当たり前化されていますけどね…。

そこでフェラに抵抗がある女性でも無理なくできるテクニックやおすすめのアイテムをご紹介します。

棒アイスなどで口の奥に入る感覚に慣れる

フェラ中に嘔吐感が出てしまう人は、口の中に異物が入る感覚に慣れていない人が多いです。

慣れてくれば奥までペニスが入っても何も感じないくらい無になれるので、棒アイスやバナナなどお好きなものを咥えて、口内の感覚に慣れておくといいでしょう。

一緒にお風呂に入ってペニスを洗う

独特な匂いが嫌いな人や衛生面が気になってしまうという人は、男性と一緒にお風呂に入って、あなたがペニスを洗ってあげましょう。

清潔な状態だと自分も認識できるので、衛生面が気になる人でも安心できるという声が多いです。

プレイの一環にもなりますし、男性もムードを高められるので一石二鳥です。

美味しい味のローションを垂らす

ペニスの匂いや味に抵抗がある人におすすめなのが、味付きローションです。

オススメローションはまるでスイーツのような美味しさで、舐めるのが大好きになるかも!?

おすすめローション!

アメリカ・カリフォルニア州に本拠地を置くID Lubricants(アイディルーブ)から販売されている「フルートピア」。世界40カ国以上で利用されている企業が作っているから安心・安全。

何より、まるで本物の様な匂いと味付きなのでオーラルセックスの抵抗感を減らす用途に最適。

大人のデパートエムズに寄せられたIDフルートピアの口コミ
大人のデパートエムズに寄せられた口コミ(引用元)

容量たっぷりで普段使いに最適なフルートピア、舐める時に使うローションとして超オススメですよ。

\店舗でも有名!大人のデパートエムズの通販/

大人のデパートエムズ「アイディフルトピア」商品詳細はこちら

バレない安心梱包

ハーモニカフェラ

ハーモニカフェラとは、ペニスの側面を舌や唇で刺激するテクニックです。

ペニスを咥えるわけではないので、フェラが苦手という人でも挑戦しやすいですし、男性のサイズが大きすぎて咥えると歯が当たってしまうという場合にもおすすめです。

男性から女性の顔がよく見えるので、表情や舌の動きで男性を興奮させることもできます。

シックスナインをする

シックスナインは、そんなにフェラしたくないな…という人にこそ、おすすめしたいプレイです。

逆向きで覆いかぶさっているので、相手から舌使いを見られる心配もないですし、体勢的にも舐めにくくて当然なので舐めるのが上手でなくてもカバーができます。

また、感じているフリをして声を出して仰け反っておけば、フェラを中断しても男性は感じすぎて舐められないんだなと判断してくれるので、フェラに一生懸命にならずに済みます。

フェラ上手な女性になってプレミアムな価値を手に入れよう

男性はフェラが大好きですから、フェラが上手い女性と下手な女性とでは、フェラが上手い女性に軍配が上がるでしょう。フェラが上手な女性を一生忘れないと力説する男性も多く、フェラが上手なだけでプレミアムな価値があるのです。

しかし、フェラが上手な女性は一握りです。

女性が良しとするフェラと男性が実際に感じる気持ち良いフェラには違いがありますからね。

ペニスは、女性が思っている以上に繊細かつ敏感なパーツなので、優しいタッチの方が喜ばれやすいです。

フェラを止めさせようとしてきたときや男性の反応が悪いときは、痛みや不快感があるのかもしれません。

今回ご紹介した不快感や痛みを感じる原因やフェラのテクニックやコツを参考に、男性が喜ぶフェラを習得してくださいね!

もちろん男性によって好きな場所も痛みの感じやすさも様々ですので、まずは彼氏さんの表情をチェックしながら好きなポイントや舐め方、力加減を見つけてみてください。

初心者向けオススメ記事

女性向けセックステクニック解説、彼の心も身体も鷲掴み!
女性向けセックステクニック解説、彼の心も身体も鷲掴み!

日本では性的なこと=恥ずかしいというイメージがありますよね。しかも女性は清楚であるべきという文化があるので、女の子から誘うのは抵抗がある人も多いでしょう。 しかしほとんどの男性はエロい女性が大好きだし …

続きを見る

女性向けセックステクニック一覧

優しく男性に愛撫される女性
セックスの練習相手になる男性を見つける方法【女性向け】

セックステクニックの知識をいくら学んだところで、実践をしなければ意味がありません。 新しいテクニックは、お相手の反応を見たり教えられたりして覚えるものです。 上手な男性とのセックスでは女性自身の性感が …

続きを見る

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

女性ライター陣

20代〜40代の性経験豊富な女性ライター陣。 ワンナイトラブやセフレなどの豊富な性経験だけでなくDVや不倫など様々な経験をしてきた女性ライター達があなたのお役に立てるよう書き上げます。

-女のセックス
-, , ,