性知識

性感帯って何?自分の性感帯を知る方法

「性感帯って乳首やクリトリス以外にもあるの?みんな太ももで感じるとかいうけど、私は何も感じないかも…」

「男って性感帯が少ないから損だよな〜女は全身性感帯って言うのにさ」

実は性感帯は身体中にありますし、男性でも全身を責められてぶるぶる震えちゃうくらい快感を感じることができるんですよ。でも大体の人が性感帯を研究しようとは思いません。とりあえず代表的な性感帯を責めることに逃げてしまうからです。

性感帯はいわば新しい扉。これをどんどん開けていくことで、目眩く官能の世界が待っています。

今回は知っているようで知らない性感帯の話と、性感帯の見つけ方についてお話ししていきますね。

そもそも性感帯とは?

まず性感帯=感じる場所って言うのはなんとなくわかると思います。
実は定義があるので、より詳細に説明していきますね。

  1. 体の中で性的に快感を得られる部位のこと
  2. 女性の代表的な性感帯
  3. 男性の代表的な性感帯
  4. 潜在的な性感帯もある

それでは1つずつみていきましょう!

体の中で性的に快感を得られる部位のこと

まず性感帯の定義は、体の中で触れられると性的な興奮・快感が得られる場所のことです。性別、そして個人差があり、感じる箇所は人それぞれ。

触る、舐める、擦るなどの物理的な刺激によって、皮膚の神経が脳に伝わり、脳が”快感”と認識する場所、それが性感帯です。

女性の代表的な性感帯

まずは女性の代表的な性感帯を紹介します。

この辺りは有名ですよね!
特に乳首クリトリスは鉄板の性感帯で、sexの時に触られたことがない人はいないと思います。
女性は性感が男性に比べて極めて高いそうで、エッチの時の気持ちよさは男性の7〜10倍もあるそうです。
すごくないですか?

また女性の方が全身の皮膚が感じやすいこともあり、快感を得られる部位は多いそうです。

クリトリスで逝かせるクリイキの色々な方法【セックステクニック愛撫編】
クリトリスで逝かせるクリイキの色々な方法【セックステクニック愛撫編】

クリイキという言葉もある通り、女性が最もイキやすいのがクリトリス。手や口で責める事で女性をイかせる事ができます。 どうしてもクリトリスでイかせることができない・・・そんなあなたへ。 私ホークがこれまで …

続きを見る

乳首を愛撫する前に・・・その触り方痛くない?乳首の構造と痛みの原因とは

乳首の愛撫はセックスを楽しむ上で欠かせないプレイの一つと言えます。男性であれば女性の乳首を舐めたり、摘んだりすることを楽しみながらセックスをする方も多いでしょう。 しかし、触り方が間違っていたり、強く …

続きを見る

濡れた股間を押さえる女性
Gスポットの場所と上手に刺激し女をイかせる方法

Gスポットの場所と上手に刺激し女をイかせる方法 女性の代表的な性感帯である「Gスポット」。 Gスポットを刺激できると女性をイかせることができ、より満足のいくセックスが可能となります。 しかし、Gスポッ …

続きを見る

男性の代表的な性感帯

次に男性の代表的な性感帯を紹介します。

  • 陰茎
  • 亀頭
  • 前立腺

男性は女性に比べて感じやすい場所がちょっと少なめ。基本的に男性は射精する一瞬が一番気持ち良いとされていて、セックス時の快感は女性よりも低いんです。

基本的に「男はチンコしか感じない」と思われていますが、実は間違い。
男性はどちらかというと責める側で、あまり開発をされていないので性感帯が少なく感じるそうです。
つまり開発によっては女性並みに性感帯を増やすこともできます。

潜在的な性感帯もある

性感帯として広く認知されてはいませんが、潜在的に感じる場所があります。
それは触ってくすぐったいところです。

  • 脇腹
  • 鼠蹊部
  • 太もも
  • お腹
  • 男性の乳首

この辺りは日常的に刺激を繰り返していくことで、性感帯に変わり得る場所
冒頭でも触れましたが、要は皮膚の刺激の信号を脳が”性感”と判断するかどうかが問題です。
つまりどこに触っても脳が性感帯だ!とジャッジすれば、全身性感帯人間が出来上がるんですね。

くすぐったい場所は敏感な箇所なので、トレーニングをすれば性感帯に変えることができます。
後で開発方法に簡単に触れていきますね。

性感帯を知っておくことで得られるメリット

なぜ性感帯を知っておくべきなんでしょうか。メリットは3つあります。

  1. 相手に自分の気持ち良いポイントを伝えて快感をられる
  2. パートナーの性感帯を把握すれば、相手を満足させられる
  3. オナニーが捗る

とりあえず有名なところ触っておけば良いだろう〜って思う人は、それでも構いません。
ただ私は、人生で受けられるだけの快感や楽しみは全部味わいたいんです。
それではメリットを1つずつ説明します。

相手に自分の気持ち良いポイントを伝えて快感をられる

セックスの時に「あ、そこ特に気持ちよくないんですけど〜」って思うことありませんか?

パートナーは他人なので、あなたの性感帯がわかりません。でもあなたが自分の感じる場所がわかっていれば、相手に「乳首を右回りに触って」みたいに伝えられますよね。相手もあなたが感じた方が嬉しい、闇雲に探るのは疲れます。だから自分の性感帯をはっきり言えるようになれば、お互いに満足できるエッチができるんです。

パートナーの性感帯を把握すれば、相手を満足させられる

自分の性感帯に関心が出ると、自然とパートナーのことにも目が向きますよね。特に女性は受け身だから、男性を責めるってことに躊躇してしまいがち。

でも相手を気持ちよくさせたいって思えば、相手に「どこが気持ち良い?どんなふうに触ったら良い?」ってセックスに積極的になれると思うんです。能動的なエッチができるようになると、より快感を感じて互いに高め合えると思います。

セックスが気持ちよくない?正しい夜の営みへの向き合い方とは?
セックスが気持ちよくない?正しい夜の営みへの向き合い方とは?

「気持ちよくないからできればしたくない」 女性からそう言われる事も多いセックス。 男性でもオナニーをしていた方が良いという人も少なくありません。 正しい夜の営みへの向き合い方を知ると、あなたのセックス …

続きを見る

オナニーが捗る

自分の性感帯を把握しているとオナニーが捗ります。私ね、自慰って最高だと思うんですね。いつでもできて、リラックスして眠れる…最高の睡眠導入です。

その時に単調に一般的な性感帯を刺激するだけでも良いんですが、どうしようもなくムラムラする事があるじゃないですか。だから自分で、脇腹とか触っちゃったりして、オナニーをさらに引き立てるんです。
焦らしのテクニックなんかも使えば、かなり楽しめます!男いらないんじゃ?って思っちゃうくらい気持ちよくなれますよ。

オナニーのときも自分の性感帯を知っているかどうかで、気持ちよさが全然違います。

女性の正しいオナニーやり方・みんなのオナニー事情、もっと気持ちいいオナニーを見つけよう

性器を自ら刺激し、性的快感を得る“オナニー”は、なにも男性だけのものではありません。女性だってムラムラする日もあるし、エッチがしたいな…と感じることは普通のこと。 そんなときは恥ずかしがらずにオナニー …

続きを見る

自分の性感帯を知る方法とは

具体的に自分がどこが感じるか分からないという人もいますよね。
そんな時はこの方法を使って発見、そして開発してみてください。

  1. 全身をオイルなどでマッサージして”気持ち良い”場所を見つける
  2. オナニーする時に代表的な性感帯を刺激してみる
  3. パートナーとのセックスで相手に触ってもらう
  4. 感じる場所+開発したい場所を同時にコンボで刺激して性感帯を開発する

感じやすい場所は、人間の体の至る所にあります。男性も例外ではありません。

まずは見つけるぞ!という気持ちを持つこと、そして脳に”感じる”と認知させることが大事です。

それでは1つずつ説明していきます。

全身をオイルなどでマッサージして”気持ち良い”場所を見つける

まずは自分の体をタッチしていき、気持ちよく感じる場所を見つけましょう。
イメージ的にはオイルやクリームでマッサージをして、「あ、もうちょっとやってほしいな」と思うところを重点的に。
例えば鼠蹊部、首から肩のライン、自分で触るのは難しいけど背中の辺りまで手が届けば触ってみてください。

もうちょっと触ってほしい、と思う場所は、開発すれば性感帯になりやすいです。

オナニーする時に代表的な性感帯を刺激してみる

自慰行為をするときは、まず代表的な性感帯で体をエッチなモードにスイッチしましょう。全身が興奮してきたら血流が良くなって、他の場所も感じやすくなるからです。

女性なら乳首クリトリス、男性なら性器を刺激して快感を得てください。でもまだ達してはいけません

その状態で焦らすように、脇腹鼠蹊部など、先ほどマッサージで「気持ち良いな」と感じた場所を触ってみてください。性的な意図を持って触ることで、案外これが感じるものです。繰り返し刺激していくうちに、快感と潜在的な性感帯が結びついてくれますよ。

パートナーとのセックスで相手に触ってもらう

自分で性感帯になり得る場所を見つけたら、次は他の人の手で触ってもらいましょう。

敏感な場所はおそらく自分外に触られると、くすぐったく感じると思います。その時は指先などの狭い範囲ではなく、手のひらを使って広範囲のタッチを心がけてください。そうすることでくすぐったさが消えて、心地よさが広がってきます。同時に鉄板の性感帯を刺激してもらうと、脳は「この場所を触られると快感を感じる」と学習、性感帯予備軍が完璧な性感帯へと進化していくんです。

男性なら性器をしごきながら乳首を触る、女性ならクリトリスを触りながら首や耳を舐めるなどしてみましょう。

鉄板の性感帯+潜在的な性感帯のコンボで愛撫してもらってください。

女性の性感帯を開発する方法、中イキさせるための開発方法とは

「彼女の性感帯を開発したい。」「性感帯を開発して、中イキや潮吹きをできるようにしたい。」 男性ならセックスした女性が自分のテクニックによって快感を味わっている姿を見たい人は多いはずです。 ですが、適当 …

続きを見る

まとめ

今回は性感帯とは何なのか、そして性感帯を知る方法をご紹介しました。セックスの時にお互いに気持ちよくなるだけじゃなく、オナニーも捗るようになります。快感を感じて、絶頂した後は寝つきも良くなって精神的にもリラックス効果があるんです。

つまり性感帯を知るってことは、人生の質を良くすることに他なりません。

今回は色々な開発方法を紹介しましたが、最後にまとめておきますね。基本的にくすぐったい場所・マッサージして気持ち良い場所は性感帯になります。そこをすでに性感帯と認識している場所と同時に触ることで、脳に快感を覚えさせましょう。

突き詰めていけばどこを触っても感じるような、全身性感帯にすらなれますよ!

初心者向けオススメ記事

セックス初心者のためのSEXテクニック講座〜心と身体を極める〜
セックス初心者のためのSEXテクニック講座〜心と身体を極める〜

セックスはやっぱり苦手だなぁ、そんな童貞を卒業したばかりのセックス初心者なあなたへ。 「女を口説くコツの全てはSEXにある」と言って過言ではありません。 女性の心と身体を知り実践することで、あなたもセ …

続きを見る

女性が本音で語る2度目は無いなと思ったセックス8選
女性が本音で語る2度目は無いなと思ったセックス8選

本来は楽しく幸せなはずのセックスでも、男性の行動次第では もう絶対この人とはしたくない と思わせてしまうもの。 継続的な関係のチャンスをなぜ逃すのか? 清潔感や性癖といった、初回セックスでのNG行為を …

続きを見る

注目記事

banner to lp

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

女性ライター陣

20代〜40代の性経験豊富な女性ライター陣。 ワンナイトラブやセフレなどの豊富な性経験だけでなくDVや不倫など様々な経験をしてきた女性ライター達があなたのお役に立てるよう書き上げます。

-性知識
-,

© 2021 東京裏スポ体験記 Powered by AFFINGER5