女のセックス

フェラ嫌いな女性は意外と多い!?苦手なフェラチオ克服テクニック

「男の人にとってフェラチオを嫌がる女ってやっぱりうざいもの?」「どうしても排泄するところを舐めるのに抵抗が…みんな平気なの?」

彼を気持ち良くしてあげたいけどどうしてフェラチオに抵抗があるあなた、実はフェラチオが苦手な女性はとっても多いんです。
今回はフェラチオが苦手な女性に理由をインタビュー、さらに男性がフェラチオに対してどう言う意識を持っているかを紹介します。

自分だけがフェラ嫌いなわけじゃないと言う安心感、そして男性の心理を理解した上で克服法を読んでみてください。

女性は意外とフェラチオが嫌い?苦手な理由を紹介

性経験のある女性にインタビューした結果、実に4割の女性がフェラチオが好きではないと回答しています。

フェラ嫌いって全然珍しいことや、いけないことではないんです!

彼女たちにどうしてフェラチオが苦手なのかを聞いてまとめてみました。

味が臭いが嫌い

フェラチオが嫌いな人は性器や精液の味・臭いが嫌いだそうです。確かに先走りや精液は独特の臭いや味があり、また食感も鼻水みたいでちょっと気持ち悪いですよね。

息苦しい

また口いっぱいに性器を含むことで息苦しくなってしまうと言う女性もいました。口が塞がれる状態なので呼吸がしづらく、長く続けることが苦痛になってしまうそうです。

これは慣れによって解消できると思いますが、「フェラは息苦しいし嫌だな〜」と言う先入観がつくとどうしても抵抗を覚えてしまいますよね。

喉が弱くえづいてしまう

また喉が弱い人は、性器を深くくわえると喉に当たってしまってえづいてしまう人もいます。

吐き気を催しやすい人は特に不快感を覚えてしまうでしょう。

舐めている様子を見られるのが恥ずかしい

また性器を舐めている顔や姿を見られるのが恥ずかしくていやと言う人もいました。大きく口を開けてアソコをくわえている状態なので、表情が崩れてしまうのが嫌なようです。

男性の足の間に跪いて、お尻や背中が丸見えになるのが嫌と言う人もいました。

テクニックに自信がないので憂鬱になる

そもそもフェラチオで彼を気持ち良くさせる自信がないのでしたくないと言う方もいましたよ。

フェラチオをしている最中に「気持ち良いのかなあ」と不安になってしまい、舐めるのが嫌になってしまうんです。

相手に気持ち良くなって欲しいと言う気持ちが強いからこそ、逆に抵抗が強くなってしまうのでしょう。

彼女がフェラしてくれない理由6選、どうすればしてもらえる?

女性から男性に行う前戯といえば、アソコを舐めるフェラですよね。挿入とは違った快感で、ほとんどの男性が大好きなプレイです。でも彼女がフェラが苦手でしてくれないタイプなことも。 今回は彼女がフェラしてくれ …

続きを見る

男性はフェラチオが大好き!その理由と女性が知っておくべき真実

女性とは対照的に男性のほとんどはフェラチオが好き。しかし単純に気持ち良いから、と言う以外にも理由があるんです。

「彼を気持ち良くさせなきゃ!」と意識しすぎてしまう人は、男性の本心を知れば気が楽になるかも知れません。

舐めている姿を見ると視覚的に興奮する

女性が自分の性器を一生懸命に舐めている様子を見るだけで視覚的に興奮するそうです。征服欲を感じる、頑張っている姿を見ると愛おしくなるなど感じる気持ちは様々ですが、直接的な刺激よりも見た目で興奮すると言う人が多いですよ。

男性は女性にテクニックを求めているのではなく、舐めてもらう様子を見るだけで満足しています。

大好きな彼女が頑張っている姿を見るだけで興奮するんですね。

女性がフェラチオに抵抗があるのは認識している

ちなみに男性は女性がフェラチオに抵抗があることはある程度認識しているようです。

わかってはいるけど気持ち良いし、興奮するからしてもらいたい!ということなんですね。男性曰く「排泄する部分だし、汚いと感じる気持ちは分かる。」そうです。

万が一あなたがどうしても苦手でできない!という時は素直に伝えれば理解してくれるでしょう。

フェラチオが嫌いな女性のための克服テクニック

それでも彼のためにフェラチオ嫌いを克服したいと言う方のために、5つのテクニックを紹介します。

自分でできるトレーニングのほか、彼と実践できる方法も取り入れました。

彼とのプレイを余すことなく楽しむために、ぜひこの方法を試してみましょう。

棒アイスやバナナで口の中に異物が入る感覚に慣れる

口に相手の性器を含む感覚自体が苦手な方は、棒アイスやバナナをくわえて見ることで口内の感覚を鳴らしましょう。

太さなどは違えど、何かを口に含むくれんをすれば本番のフェラのときも違和感がなくなってくるはずです。

場数を踏むことで口に相手のアソコをくわえることに抵抗を減らしましょう。

エッチの前に一緒にお風呂に入って性器を洗ってあげる

相手の性器を口に含むことに抵抗がある方、清潔感が気になる人は一緒にお風呂に入って洗ってあげましょう。

プレイの一環になりますし、男性も前戯の前にムードを高められて喜んでくれるでしょう。自分で洗浄しておけば衛生面が気になる人も少しは安心できるはず。

一緒にお風呂に入ろうと誘い、ボディソープで優しく洗ってあげると良いですよ。

味付きのローションを試す

性器の味や臭いが嫌いな人は味付きのローションを試してみましょう。フレーバー付きのローションを使えば味も気にならず、臭いもほとんど気にならなくなりますよ。アダルトショップやドンキホーテでも購入できるので、味や臭いに抵抗がある方は是非お試しを。

ラブホテルによっては自販機で買えるところもあるので、恥ずかしい人はホテルで購入しましょう。

アソコ独特の味と臭いが嫌いな人は、味付きローションを使ってフェラチオしてみてください。

鼻呼吸と口呼吸を使い分ける

息が苦しくてフェラが苦手な人は鼻呼吸と口呼吸を使い分けるようにしましょう。

口に含んでいるときは鼻呼吸、離して竿を舐める時に口で呼吸をするようにしてみてください。息苦しさがだいぶ軽減されるはずです。慣れるまでは呼吸の切り替えに苦労するかもしれませんが、慣れれば自然とできるようになりますよ。

どうしても切り替えができない人は口呼吸をメインにしてみましょう。竿までくわえていても、上下に頭を動かすと口の間に隙間ができるので、そこから息をするようにしてください。慣れるまでの間は口呼吸メイン、なれてきたら鼻呼吸と兼用してみましょう。

舌で亀頭を手で竿をしごくようにする

喉が弱い人は深くくわえなくても、亀頭を舌で舐め回すようにして、手を使って竿をシゴくようにするだけで男性は気持ち良いものです。

その際は唾液を多めに出し、手をぬるぬるにした状態にするとなお快感が高まります。

浅く亀頭を口に入れるだけで良いので、えづくことがなくなるはずです。

「気持ち良い?」と聞いてみる

彼が気持ち良いかどうか不安、テクニックに自信がないという人は「気持ち良い?」と途中で聞いてみましょう。

男性はあなたがフェラしている姿を見るだけで興奮しているので、「気持ち良いと」と答えてあなたを安心してくれるはず。

気持ちが楽になれば、もっと気楽にフェラチオを楽しめるようになります。

フェラチオの正しいやり方とNGなやり方、男性をもっと気持ちよくさせる方法

「彼氏が私のフェラでイッてくれない…やっぱり下手なのかな」「どうしたら彼を口で悶絶させられる?テクニックが知りたい!!」 彼に対しての愛情を示せるフェラチオ。でも口いっぱいにアソコを頬張りながら動かす …

続きを見る

まとめ

今回はフェラ嫌いな女性に向けて、その理由と男性がフェラチオに対して持っている意識、そしてフェラチオ嫌いの克服テクニックを紹介しました。どうしてフェラチオが苦手なのかを自分で把握し、それに合った対処法を試してみてください。

単に慣れないのなら棒アイスなどで訓練を、味や臭いが嫌いなら味付きローション、呼吸がしづらい場合は息の仕方を変えてみてください。また喉に異物が当たるとえづいてしまうひとは、竿を深くくわえないで亀頭だけ舐めてあげましょう。

自分のテクニックに自信がない人は彼に「気持ち良い?」と聞いてみるなど、コミュニケーションをとることで抵抗が薄れていくはずです。

フェラチオは女性から男性にするの愛撫の1つで、お互いに気持ち良くなるための通過点。セックスは愛を確認し合うものなので、彼の性器に愛情を持って一生懸命ご奉仕すれば喜んでもらえますよ!

初心者向けオススメ記事

女性向けセックステクニック解説、彼の心も身体も鷲掴み!

「セックスがもっと上手くなれば、彼を夢中にできる?」「エッチを心から楽しめるようになりたいんだけど、恥ずかしくて…」 日本では性的なこと=恥ずかしいというイメージがありますよね。しかも女性は清楚である …

続きを見る

女性向けセックステクニック一覧

優しく男性に愛撫される女性
セックスの練習相手になる男性を見つける方法【女性向け】

セックステクニックの知識をいくら学んだところで、実践をしなければ意味がありません。 新しいテクニックは、お相手の反応を見たり教えられたりして覚えるものです。 上手な男性とのセックスでは女性自身の性感が …

続きを見る

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

女性ライター陣

20代〜40代の性経験豊富な女性ライター陣。 ワンナイトラブやセフレなどの豊富な性経験だけでなくDVや不倫など様々な経験をしてきた女性ライター達があなたのお役に立てるよう書き上げます。

-女のセックス
-, ,

© 2021 東京裏スポ体験記 Powered by AFFINGER5