女のセックス

不感症の原因は?辛いセックスが気持ち良くなるやり方・感じやすい身体の作り方

「エッチの時に全然濡れなくなった。もしかし不感症になった?」
「実はセックスで全然感じない。彼が求めてくるから応じてるけど、もしかして私って不感症?」

不感症とは、セックスなど性的な刺激を受けても快感が少ない、または感じないことを言います。気持ち良くないと濡れづらいし、挿入されても痛みを感じるでしょう。

今この記事を読んでいるあなたは、エッチを楽しみたいのに楽しめない自分を責めていませんか?
または彼とのセックスに義務的に応じていることに、苦痛を感じているのかも。

実は私も一時的にエッチが全く気持ち良くなくなったことがあります。したくないけど彼は求めてくる…膣の中にローションを仕込んだこともありました。悩んだ末にいろいろ試して、今は性感が戻ってエッチも楽しめるようになっています。

今回は私が調べた不感症に関する知識と、sexが楽しめるようになるやり方感じやすい身体の作り方をご紹介。後天性の不感症だけでなく、先天性の不感症についても調べてまとめたので参考にしてください。

不感症とは?もしかして不感症?

不感症とは、セックスの時に感じない、または気持ち良くないという症状です。濡れなかったり、挿入して痛みを感じる性交痛がある方も不感症と診断されることがあります。

似たような症状で、性欲が全く湧かない冷感症という症状も。こうした症状をまとめて「性欲減退障害」と呼びます。

これらの症状はレディースクリニックに通院、治療を受けることで改善することがあります。精神的な要因が原因の場合は、専門カウンセラーの助けを借りる選択肢もありますよ。不感症を疑っている人は、一度病院で相談するのも良いかもしれません。

不感症の原因

女性がセックスで”気持ち良くなれない”原因は、大きく分けて3つの種類に分類されます。

  • 身体的な問題
  • 精神的な問題
  • テクニックの問題

自分が感じない原因が分からないと、対策を取ることができません。まずは自分の不感症がどこから来ているのかを分析してみましょう。

身体的な問題

<先天性の不感症>

初めてセックスをした時から、全く快感を感じられない人は先天性の不感症の可能性があるそうです。

よくあるのは陰核包茎と言って、クリトリスの包がむけていない状態。陰核は男性と同じく興奮すると勃起して粘膜の部分が顔を出す仕組みになっています。しかし稀に皮が剥けない人もいて、刺激を受けても包皮に阻まれて快感を感じられません。

その他Gスポットの位置が普通の女性よりも奥にあることも考えられます。男性の指が届かないから、全く気持ち良く感じないんですね。元々感じない、気持ちよさが少ない気がする人は、身体の作り的に感じられないのかもしれません。

<後天性の不感症>

また後天性でも不感症になってしまうことがあります。

よくあるのが出産で子宮が広がってしまって、元に戻り切らずに膣が緩んでしまった場合。サイズが広がると男性のペニスを締め付けられず、自分もパートナーも気持ち良くなくなるのです。

その他ストレスや年齢の問題で、エストロゲンというホルモンが減ってしまっているのかも。エストロゲンというホルモンは、女性器の潤滑剤の愛液を分泌させたり、弾力を保つ効果があるそうです。それが減ることで膣が濡れないから痛くなってしまったり、筋肉の収縮が衰えてしまって感じない可能性もあります。

精神的な問題

不感症は精神的な問題が原因になっていることもあります。

先天性と思っていても、実は幼少期のトラウマや教育が原因でセックスへ抵抗感を感じている後天性の可能性も。例えば小さい頃に虐待を受けた、親がセックスするのをみて嫌悪感を感じたなど…トラウマが原因でセックスが怖いのかもしれません。また痴漢された経験があったり、レイプされた人も不感症になることが多いです。

また親から「セックスは不潔なことだ」などと教えられている場合、その思い込みが抜けなくてエッチする自分に罪悪感を感じることもあります。躾が厳しい家の女性がなかなかセックスに踏み切れず、やっと初体験しても気持ち良く思えないのはこのためと言われています。

テクニックの問題

次にパートナー、または自分のテクニックや経験の問題で不感症になっているケースを説明していきます。

単純に男性がセックスが下手で気持ち良くないことも考えられるでしょう。女性を喜ばせるだけの技術がないんです。ガシガシ手マンする、クリトリスをぐりぐり押してくるなど。AVを見て性に関する知識をつけた男性は、この傾向が強いです。

また女性側の問題として、経験が少なすぎるということが考えられます。オナニーもしないタイプの人は、自分の感じる場所が分かりません。オナニーやエッチの回数をこなすごとに、女性の性欲と性感は成長します。この機会がないため、セックスで感じられないのです。

不感症を治してセックスが気持ち良くなるやり方・感じやすい身体の作り方

先ほどの原因の項目を読んでみて、思い当たるものがありましたか?
今から不感症を治してセックスで気持ち良くなる方法、感じやすい体にする方法を紹介します。

  1. 身体的な問題が原因の場合
  2. 精神的な問題が原因の場合
  3. テクニックが原因の場合

3つのジャンルで対策を紹介していくので、自分に合ったものを試してみましょう!

1. 身体的な問題が原因の場合

身体の構造の問題で不感症になっている場合は、病院へ行くのが一番です。

<クリトリスが感じない場合>

クリを触られたり、クンニされても感じない場合は陰核包茎かもしれません。

自分のクリトリスを観察してみましょう。陰核の周りの皮膚を広げるようにすると、粘膜が顔を出しますか?真っ赤で小さな亀頭みたいな形状をしています。それが観察できない場合は陰核包茎が原因かも。

この場合は外科手術で包皮を取り除くことで、性感が取り戻せます。男性がよくやる包茎の手術と同じ要領ですね。ちょっとお金がかかりますが、気持ち良いsexはパートナーとの関係の維持にも重要。一度診療を受けて検討してみてくださいね。

<出産や加齢で感じなくなってきた場合>

出産産後や年齢を重ねるうちに不感症になった場合は、膣の緩みが原因かもしれません。

自分で指を突っ込んで、思い切りアソコを締め付けてみましょう。指に膣の壁が当たらないようなら、サイズが広がっている可能性があります。

病院へいきたくない人は、まずは膣トレにトライしましょう。膣は筋肉なので、鍛えればよく収縮する締まりの良いアソコを手に入れられますよ。筆者おすすめは膣トレボールという丸い玉を用いたもの。膣の中に挿入して、締め付けるだけの簡単なトレーニングです。これを試してから中イキできるようになったし、彼氏に「締まる!」と言われたことが増えたような気がしますよ。

膣トレでもっと楽しめる身体と名器になる方法まとめ
膣トレでもっと楽しめる身体と名器になる方法まとめ

大好きな彼との大切なセックスの時間・・・素敵なひと時になるはずだったのに、 「あまり気持ちよくない」 「オーガズムを感じない」 と悩んだことはありませんか? もしかしたら、それはあなたの膣が緩くなって …

続きを見る

またはレディースクリニックのレーザー照射で、膣の締まりを改善できる治療もあるみたいです。膣の中のコラーゲンを増やすことで、濡れやすくて快感を感じられる体に戻してくれるんだとか。身体の問題は自分では特定できないこともあるので、お悩みならレディースクリニックに行ってみましょう!結構同じ悩みで通院している人も多いので、恥ずかしがらなくて大丈夫ですよ。

精神的な問題が原因の場合

メンタルの問題で不感症になっている場合は、自分の考え方を変えることが大事です。しかし心の問題を自分一人で解決するのは大変。その場合は専門家の力を借りるのもありだと思います。

<トラウマはないけど抵抗を感じる場合>

トラウマはないけどエッチに抵抗感を感じる人は、リラックスムードを作ることが大切。オナニーやエッチの前にお風呂に入り、アロマを焚いたりして気持ちを落ち着かせましょう。不安感があると性感は鈍ってしまいます。

さらに「セックス=不潔」と思っている人は、この思い込みを捨てる必要があるでしょう。セックス=愛情表現と考え方を変えるんです。だってエッチしないと子供も生まれないし、パートナーともギクシャクしちゃいますよね。裸で抱き合って繋がれるなんて、愛情以外の何もでもありません。エッチは汚いものじゃなく、人間関係を円滑にして、命まで育める素晴らしい行為です。

最初はそう思えなくても良いので、徐々に考え方をシフトできるようにしてみてください。

エッチが怖いと思っていた私が恐怖心を克服して彼ともっと仲良くなれた方法
エッチが怖いと思っていた私が恐怖心を克服して彼ともっと仲良くなれた方法

彼のことが大好きだけど、エッチが怖くて前に進めない と悩んでいる女性はとても多いです。 実は私もエッチが怖かった一人です。今ではすっかり克服して「そんな過去あった?」と彼と笑い合えるくらいですが、当時 …

続きを見る

<過去にトラウマがある場合>

トラウマを抱えてしまっている場合は、カウンセリングを受けることをおすすめします。

筆者の友人がレイプ被害に遭ってしまい、彼とのエッチで全く感じなくなってしまいました。私の友人は当時のパートナーと結婚まで考えていたんです。でも事件がきっかけでsexができなくなり、二人の関係もギクシャク。そんな時にカウンセラーに通うことで、辛い思いを吐き出すことができ、徐々にセックスへの抵抗感も薄れていったそうですよ。

性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センター一覧 | 内閣府男女共同参画局

テクニックが原因の場合

お互いのテクニックが原因と思われる場合は、自分で性感開発するかパートナーと話し合う必要があるでしょう。

<自分の経験が不足している場合>

今までオナニーもしてこなかった方は、気持ち良いという感覚を体が覚えていない可能性があります。

まずは夜寝る前のリラックスしている時間に、自慰行為を試してみましょう。エッチな動画を見てムラムラさせてみて、そこから気持ち良いところを触ってみてください。クリトリスの他に乳首、太ももなどくすぐったいと感じる部分を開発していくと、段々性感帯が増えていきます。

まずは指から、指で気持ち良いという感覚を覚えたらアダルトグッズに手を出してみると良いですよ。

緑色の女性用ラブグッズ
女子でも楽しめるラブグッズ・大人のおもちゃおすすめランキングTOP7

ラブグッズと言うと見た目が生々しかったりして、使ってみたいけど勇気が出ない女性も多いはず。今回はそんな方に向けて、女子でも楽しめるラブグッズ&大人のおもちゃの種類や使い方から、おすすめランキングまで詳 …

続きを見る

<相手のテクニックが微妙な場合>

パートナーの愛撫が痛い・気持ち良くない時は話し合いが大事です。男女で身体の構造が違うので、言葉に出さないと気持ち良い場所やテクニックが掴めません。

気まずいと思わず、セックスについて話し合う時間を作ってみましょう。とはいえエッチ終了後に「よし!反省会しよう」と言ってもムードを壊すし、男性が怒り出すこともあります。

おすすめはプレイ中に「優しく触ってほしいな」と伝えて、自分が気持ち良く感じる愛撫があったら大袈裟に反応すること。男性も「これが気持ち良いんだな」と分かれば、エッチの仕方が変わってきます。中には察しない鈍い男性もいるので、その時は「ちょっと痛いかも」など遠回しに伝えると良いですよ。

<オナニーは気持ち良いけど男性相手だと無理な場合>

自慰では気持ち良くなれるけど、男性を前にすると緊張する方は人と気持ち良くなる経験がないのかも。パートナーがいない、または相手が下手な場合は性感マッサージを使ってみるのも手段の1つ。

おすすめの理由は筆者は性感マッサージを使うことで、快感を取り戻すことができたからです。質の高いマッサージ師を選べば、初めてのオーガズムを感じることも可能。性感マッサージを利用することで、不感症が治ったって体験談はよく聞きます。マッサージから性感開発へ移行する流れなので、リラックスした状態で気持ち良くなることができますよ。

ソフトタッチが基本なので、痛いことは絶対にないし女性の体を知り尽くしている男性が来るので安心です。2時間で2〜3万円くらいかかりますが、試してみる価値はありますよ。

まとめ

今回は不感症の原因と対策についてお話ししました。セックスで感じない要因は身体的・精神的・テクニックや経験の3つ。

まずはこの記事を読んで、自分がどのパターンに当てはまるのか特定してみてください。自分で対策をするには、セックスへの思い込みを外して、気持ち良くなる経験を増やすのが一番です。オナニーをしてエッチに慣れることをメインに試してみましょう。

トラウマを感じていたり、自分では対策できない身体的な構造が原因の場合は、専門家のカウンセリング受けることで解決することがあります。レディースクリニックではカウンセリングから、身体的な問題の場合は施術までやってくれますよ。一度受診してみるのも良いでしょう。

テクニックや経験が足りないときはパートナーと話し合うこと。気持ち良くなった経験がない方は、性感マッサージでプロの施術を受けて一気に開花することもありますよ。

初心者向けオススメ記事

女性向けセックステクニック解説、彼の心も身体も鷲掴み!

「セックスがもっと上手くなれば、彼を夢中にできる?」「エッチを心から楽しめるようになりたいんだけど、恥ずかしくて…」 日本では性的なこと=恥ずかしいというイメージがありますよね。しかも女性は清楚である …

続きを見る

優しく男性に愛撫される女性
セックスの練習相手になる男性を見つける方法【女性向け】

セックステクニックの知識をいくら学んだところで、実践をしなければ意味がありません。 新しいテクニックは、お相手の反応を見たり教えられたりして覚えるものです。 上手な男性とのセックスでは女性自身の性感が …

続きを見る

筆者も一時はセックスへの意欲がなくなり、ヤってる最中も「嫌だな」としか感じなくなった時期があります。しかしいろんな対策をすることで、今は性欲を取り戻してプレイを楽しんでいますよ!この記事がセックスに悩んでいるあなたの助けになれば幸いです!

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

女性ライター陣

20代〜40代の性経験豊富な女性ライター陣。 ワンナイトラブやセフレなどの豊富な性経験だけでなくDVや不倫など様々な経験をしてきた女性ライター達があなたのお役に立てるよう書き上げます。

-女のセックス
-, ,

© 2021 東京裏スポ体験記 Powered by AFFINGER5