女のセックス

女性でも早漏が存在するって本当?すぐいく女の特徴と悩み、対処法

ユウ

ユウ

彼女いない歴=年齢・童貞からストナンを始めた変人です。ストナン・ネトナン歴は10年以上で、毎週違う女の子と遊んでいます。乱交パーティーや輪姦パーティーなどアングラなエロも経験済み!

彼氏とのセックスですぐにイってしまうのが悩み。

女性でも早漏って存在するの?

女性でもセックスすると、すぐにイってしまう女性は珍しくありません。

愛撫の段階で何度もイってしまう。

挿入されたと同時に連続イキしてしまう。

女性にとっては快感ではありますが、何度もイってしまうと疲れてしまって、長時間セックスを楽しめないことも…。

イキやすい女性にとってはそういった問題を解決して、セックスを楽しみたいでしょう。

そこで、今回はすぐいく女の特徴と悩み、対処法について解説していきます。すぐにイってしまう女性は、ぜひ参考にしてみてください。

女性でも早漏は存在する

すぐに射精してしまう男性のことを「早漏」と呼びますが、早漏は女性でも存在します。

愛撫や挿入であっという間にイってしまい、その後も何度も絶頂を迎えてしまう女性が一定数いるのは事実です。

男性の早漏はペニスを鍛える、セックスに慣れるなど様々な対処法があり、時間はかかりますが早漏改善は可能です。

しかし、女性の早漏は体質や女性器の敏感さなど様々な問題が起因しているため、問題を特定して改善することは簡単ではありません。

また、多くの女性の悩みとしては「セックスの時にイケない。」という不感症の悩みが大半なので、「すぐにイってしまう。」という悩みは男女共に受け入れづらく、気軽に相談できることではないことも悩みを深刻化させています。

すぐいく女の特徴

すぐいく女の特徴としては、2タイプの女が存在します。

  • 何度も連続してイケる女性
  • 一度イってしまうとイケない女性

それぞれのタイプについて解説していきます。

特徴1.何度も連続してイケる女性

セックス時に何度も連続してイケる女性は、日頃からオナニーやセックスで身体を開発し、女性器が敏感になっているセックス好きな女性です。

男性としても女性をイカせることは悦びなので、自分とのセックスで連続イキしてくれることは喜びでしょう。

女性も連続でイケるので普通のセックスでも満足度が高く、女性の早漏であっても悩むことは少ないかもしれません。

ただし、連続でイケるということは体力の消耗が激しいので、一度のセックスでかなり疲れてしまうのはデメリットです。

特徴2.一度イってしまうとイケない女性

女性の早漏で一番悩んでしまうのは、「一度イってしまうとイケない女性。」でしょう。

一度イってしまうとイケなくなってしまい、さらにイってしまったことで身体が敏感になり、その後セックスすることが苦痛になってしまいます。

そうなると、男性とのセックスでマグロになってしまう、セックスを早めに切り上げようとして男性との関係が悪くなってしまう。

そういった女性は、人知れず深い悩みで苦しんでいるかもしれません。

すぐいく女の悩み

すぐいく女は、セックスで人に言えない悩みを数多く抱えています。

では、そういった女性はどんな悩みを抱えているのでしょうか。女性の早漏でよくある悩みをピックアップしてみましたので、ご紹介していきます。

悩み1.体力の消耗が激しい

男性でも一度の射精でグッタリしてしまうほど体力を消耗してしまいますが、女性でもそれは同じです。

すぐいく女は何度でもイケるため、体力の消耗は男性と比較になりません。息つく暇がないほど何度もイってしまうと、一度のセックスだけで体力が消耗してしまい、その日は動けなくなることも…。

女性と何度もセックスしたい男性は、一度でグッタリしてしまう女性にガッカリしてしまうかもしれません。

悩み2.挿入してもすぐに終わる

すぐいく女は挿入してもすぐに終わってしまいます。

挿入して5分持てばいい方でしょう。人によっては挿入しただけで連続イキしてしまう女性もいます。

「連続イキしてくれるなんて男性冥利に尽きる。」と思う人もいるかもしれませんが、連続イキしてしまうと敏感になり、セックスどころではありません。

男性は射精していないので、連続イキしながら男性が射精するまで耐え続けなければいけないのです。

イキやすい体質のせいで苦痛を感じることが多くなり、次第に男性とのセックスに消極的になってセックスレスになることも珍しくありません。

そうなれば、男性との関係がギクシャクしてしまうことになるでしょう。

悩み3.挿入前にイってしまう

すぐいく女は挿入までイクことを我慢できないこともしばしばあります。クンニや手マンで何度もイってしまい、挿入前にクタクタになってしまうことも…。

人によっては乳首を舐められるだけでイってしまうこともあります。そうなると挿入までたどり着けずに前戯でセックスが終わってしまうことだってあるでしょう。

女性だけイってしまってセックスを中断すると、男性はその性欲を発散できずに欲求不満になってしまいます。

その後フェラや手コキで抜いてもらったとしても、毎回そんなセックスだと男性も不満に思ってしまうはずです。

パートナーが女性の早漏だった場合の対処法

「パートナーが女性の早漏っぽい…。」と分かったら、どうすればいいか悩んでしまうかもしれません。

しかし、冷静に対処すれば女性の早漏であってもセックスは楽しめるものです。女性がすぐにイってしまうなら、ご紹介する対処法を試してみましょう。

対処法1.愛撫を激しくしない

すぐにイってしまう女性は、陰部が非常に敏感です。そのため、愛撫は極力激しくしないようにしましょう。

愛撫を激しくしてしまうと何度もイってしまって、体力を激しく消耗してしまいます。クンニや手マンの時はゆっくり行うようにして、絶頂しそうならすぐにストップしてクールダウンしてください。

愛撫をゆっくりしてもイってしまいそうなら、女性器が濡れるぐらいの愛撫でストップして構いません。とにかく女性をイカせ過ぎないように愛撫を激しくしないようにしてください。

対処法2.イキやすいことをからかわない

女性の早漏を抱えた女性は、人知れずその事を悩んでいる場合が多いです。

大事な人にイキやすいことをからかわれる、イったことを笑われるのは一番傷つきます。セックスがトラウマになってしまうことも…。

女性がイったとしても面白がったりせず、予期せずイってしまったら気遣ってあげましょう。

対処法3.感じやすい性感帯を触らない

女性によって性感帯が異なります。乳首・クリトリス・Gスポットなど感じる性感帯を触ってみて、女性と一番感じる部位を見つけておきましょう。

そうすれば、その部位を避けて愛撫するとイキづらくなります。

女性の早漏の場合は、いかに性感帯を避けてセックスを長持ちさせるかが肝になります。感じやすい性感帯は触らないようにして、女性が疲れないように配慮しましょう。

対処法4.こまめに休憩する

イキやすい女性は、絶頂をしてしまう許容範囲が狭い可能性があります。こまめに休憩を挟んでクールダウンし、絶頂しないようにコントロールしながらセックスしてください。

オーガズムに達してしまったら休憩して、興奮が完全に収まってからまたスタートするようにしましょう。とにかく絶頂しないように休憩を挟むのが、男性が簡単にできる対処法です。

対処法5.スローセックスをする

激しいセックスが原因で、あっという間にイってしまっているのかもしれません。長いセックスがしたいなら、スローセックスにチャレンジしてみましょう。

スローセックスでは愛撫はゆっくり行い、挿入ではピストンせずに抱き合ったままじっとして楽しみます。

女性は動かなくても悲報に気持ちいいので、イキやすいならばスローセックスを積極的に取り入れてみましょう。

自分自身が女性の早漏だった場合の対処法

「すぐにイってしまう…。」と悩んでいるなら、自分自身で改善するか、パートナーに理解を求めるようにしましょう。

ここでは、女性の早漏を改善する対処法や女性の早漏であってもセックスを楽しむ方法をレクチャーしていきます。

対処法1.寸止めオナニーでオーガズムに慣れる

イってしまう女性は、オナニーの時に我慢せずにオーガズムに達している場合が多いです。

そこで、イキそうになった時に我慢する寸止めオナニーを行いましょう。寸止めオナニーをすることでオーガズムに達する感覚を理解でき、同時に快感にも慣れていきます。

そうなると、次第にイクことをコントロールできるようになり、イキづらくなるでしょう。寸止めオナニーを繰り返せば、少しずつですが女性の早漏は改善するはずです。

対処法2.セックス時に前戯を省く

クリトリスやGスポットを触られるとすぐにイってしまうなら、思い切って前戯を省いてしまいましょう。そうすれば、イク心配をする必要がありません。

イキやすい女性ならキスや身体を触られるだけで簡単に濡れてしまいます。前戯を省いても挿入には十分な濡れ具合なはずです。

濡れ方が足りない場合は軽く前戯する、ローションを利用するなど工夫してみましょう。

対処法3.男性にイキやすいことを伝えておく

女性の早漏をカミングアウトするのは勇気が必要ですが、イキやすいなら事前に伝えておくことをおすすめします。

「イキやすい。」と伝えると、男性がやる気を出して愛撫やピストンを激しくしようとしますが、同時に「イキ過ぎると疲れてしまう…。」と伝えておくと、男性もペースを考えてセックスしてくれるはずです。

イキやすいことを隠してもお互いのためにならないので、正直に伝えるようにしましょう。

対処法4.男性に奉仕する

女性の早漏ならば、セックスしてもすぐにイってしまってグッタリしがち。そうなると、男性への奉仕ができなくなってしまうので、序盤から女性側が攻めるようにしましょう。

そうすれば、主導権を握れるようになって愛撫やピストンによって体力を消耗する心配もなくなります。フェラチオや乳首舐め、手コキなどで男性を攻めまくりましょう。

対処法5.早めに挿入する

すぐにイってしまうなら、早めに挿入してお互いに果ててしまうのも手です。挿入してしまえば、敏感な乳首やクリトリスなどを気にする心配はありません。

Gスポットやポルチオでイってしまうなら、騎乗位など女性が腰を振る体位をメインにして、快感をコントロールするようにしましょう。

男性にピストンされる心配が少なくなりますし、男性も女性が積極的に腰を振ってくれることで満足感を得られます。

最後に

今回は、すぐいく女の特徴と悩み、対処法を解説しました。

女性の早漏は決して恥ずかしいことではなく、体質なので仕方ありません。悩んで苦しむのではなく、「どうすればセックスが楽しめるのか?」を考えながら改善するようにしましょう。

初心者向けオススメ記事

女性向けセックステクニック解説、彼の心も身体も鷲掴み!
女性向けセックステクニック解説、彼の心も身体も鷲掴み!

日本では性的なこと=恥ずかしいというイメージがありますよね。しかも女性は清楚であるべきという文化があるので、女の子から誘うのは抵抗がある人も多いでしょう。 しかしほとんどの男性はエロい女性が大好きだし …

続きを見る

女性向けセックステクニック一覧

優しく男性に愛撫される女性
セックスの練習相手になる男性を見つける方法【女性向け】

セックステクニックの知識をいくら学んだところで、実践をしなければ意味がありません。 新しいテクニックは、お相手の反応を見たり教えられたりして覚えるものです。 上手な男性とのセックスでは女性自身の性感が …

続きを見る

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ユウ

彼女いない歴=年齢・童貞からストナンを始めた変人です。ストナン・ネトナン歴は10年以上で、毎週違う女の子と遊んでいます。乱交パーティーや輪姦パーティーなどアングラなエロも経験済み!

-女のセックス
-, ,