女のセックス

中出しされたいと思うのはなぜ?生でしたい、中出しされてみたい時の対処法

「彼女が中出しされたい!って言いだしたんだけど…。」
「彼氏に中出しされたいけど、どうすれば中出ししてもらえる?」

多くの男性が中出しセックスに憧れを持っていますが、女性も中出しセックスを望んでいる場合があります。

中出しセックスはリスクが大きい反面、お互いにこれ以上ない快感と満足感を味わうことができるからです。

今回は、女性が中出しされたい心理と中出しされてみたい時の対処法について解説していきます。

中出しされたい女性はぜひ参考にしてみてください。

女性が中出しされたい心理

中出しは女性の方が妊娠や性病のリスクが高いため、敬遠されがちです。

しかし、女性でも「中出しされたい…。」と思ってしまうこともあります。

ここからは、中出しされたい女性心理をお伝えしていきます。

心理1.好きな男性に中出しされたいから

女性が中出しされたいと思う1番の理由は、その男性を愛しているからです。

愛している男性ならすべてのことを受け入れたいと思い、「中出しされたい…」と思ってしまうことが多いです。

普通のカップルであればセックスをしたとしても、基本的にはコンドームを着用します。

望まれない妊娠や性病を防ぐためでもありますが、コンドーム着用=この人とは結婚もしくは子供を作れない、まだ早いと女性が思っているためです。

しかし、男性への愛する気持ちが強いと「この男性の子供が欲しい」や「この男性の全てを受け止めたい」と思って、中出しされたいと思います。

女性が「中出しされたい…」と言ってきたら、それほど男性のことを愛している証拠なのです。

心理2.好きな彼氏に中出ししたいとお願いされたから

そもそも中出しは無理と思っている女性は多いもの。

しかし、どうしても嫌われたくない彼氏に「中出ししたい」と言われた場合、仕方なく「中出しされたい」と言う女性も多く居ます。

自信が無かったり自己肯定感の低い女性に多く、本来そういった形で生中出しセックスをするのは避けた方が無難。

あとあと妊娠した際に「本当は生でしたくなかったのに」とトラブルにもなりがちです。

心理3.生挿入や中出しが気持ちいいから

女性の中にはコンドーム着用と生挿入の感覚の違いが分かる人もいます。

薄いコンドームが開発されて生に近い感触が得られるといっても、やはりゴムの隔たりがあるため、気持ち良さが異なるようです。

また、コンドームを着用していると、射精時の脈動感は味わえるものの精液が膣内に広がっていく感覚は味わうことができません。

セックス経験が豊富で何度も中出しされた女性は、コンドーム着用のセックスだと満足できなくなっていきます。

そういった女性は、生セックスを望んで最終的には中出しされたいとひそかに思っています。

心理4.興奮したから

興奮するシチュエーションや相手とセックスすると、お互いに気持ちが盛り上がって女性から「中に出して!」と言ってくることがあります。

特にお互いに酔った後にセックスすると、倫理観などが吹き飛んでそのまま生でセックスすることも…。

生セックスはやはり快感が格段に上ですし、「生でセックスしている…」ということがまた興奮材料になります。まさに本能のままにセックスしているのです。

そんなお互いに興奮した状態だと外に出すことも忘れて、女性も「中出しして!」と言いたくなります。興奮が冷めた後はお互いに中出ししてしまったことを後悔してしまいますが…。

心理5.結婚したいから

男性と結婚したいから、中出しを望む女性もいます。

中出ししたからといって絶対に妊娠するわけではないですが、コンドーム着用のセックスよりもはるかに妊娠する確率が上がります。

女性側から「中出しされたい」と言うことは、間違いなく男性との子供が欲しい=結婚したいということにつながります。

また、「中出ししていいよ」と女性側から言うことによって、男性がどれだけ自分のことを愛しているのか、真剣に考えているのかを試す意図もあります。

女性が中出しされたい時の対処法

多くの男性は中出しセックスに憧れているものの、そのリスクの高さから中出しを嫌がる男性も多いことは事実です。

中出ししてもらうには、色々と女性側も工夫する必要があります。

では、どのようにすれば男性に中出しをしてもらえるのか?

男性に中出ししてもらう具体的な対処法を考えていきましょう。

対処法1.ピルを飲んでいることをアピールする

一番オーソドックスな対処法は、女性がピルを飲むことでしょう。

ピルを飲むと、女性の卵巣と同じホルモンの働きをして排卵後と同じ状態を作り出します。そのため、妊娠しづらくなるのです。

ピルを飲んだからといって絶対に妊娠しないわけではありませんが、妊娠しづらくなるのは事実なので、男性に中出しセックスを頼んでもそこまで抵抗されることはないでしょう。

ピルは産婦人科を受診すればもらうことができるので、事前にピルを入手しておいて男性の前で飲む様子を何度か見せればより確実です。

対処法2.セックス中にコンドームを外す

セックス中にコンドームを外して、そのまま生セックスして中出ししてもらうのもおすすめです。

セックス中は男女共に理性が減り、本能のままに行動します。

お互いに興奮していざ挿入という時に、コンドームを外して「今日は中出ししてほしい…」といえば男性が興奮してそのまま中出ししてくれるでしょう。

また、女性から「中出ししてほしい…」といわれると男性は断りづらく、雰囲気に流されることも多いです。

女性の自宅でセックスするなら、コンドームを捨てておくのも手です。コンドームを捨てておいてそのままイチャイチャすれば、流れでそのまま中出ししてもらうことも…。

中出ししかないシチュエーションを女性が作ってしまえば可能性は高まります。

対処法3.結婚をほのめかす

女性が結婚をほのめかし、男性がまんざらでもない様子であれば中出しに応じてもらいやすくなります。

結婚前提の交際であれば、子供ができたとしても問題ないでしょう。

子供ができるのが先か、結婚するのが先か。それだけの問題です。

結婚をほのめかし、男性が真剣に考えているならばそのまま中出ししてもらいましょう。

対処法4.安全日を伝える

女性ならば生理周期を把握しているはずです。

安全日であれば妊娠しにくいので、男性に安全日を伝えて中出しを説得しましょう。

男性の「中出ししたい」という本能に安全日という武器を使って訴え続ければ、男性も改心して中出ししてくれるかもしれません。

しかし、いきなり安全日を伝えて「中出ししましょう!」といってもびっくりされるだけなので、事前に生理周期などを男性にそれとなく伝えておくと、安全日をいわれても男性側も違和感を感じません。

最後に

今回は、女性が中出しされたい心理と中出しされたい時の対処法を解説しました。

中出しは妊娠や性病のリスクがありますが、その快感はコンドーム着用のセックスとは段違いです。

ぜひ、中出しされたい女性は今回の対処法で男性を説得して、中出しセックスを楽しんでください!

初心者向けオススメ記事

女性向けセックステクニック解説、彼の心も身体も鷲掴み!

「セックスがもっと上手くなれば、彼を夢中にできる?」「エッチを心から楽しめるようになりたいんだけど、恥ずかしくて…」 日本では性的なこと=恥ずかしいというイメージがありますよね。しかも女性は清楚である …

続きを見る

女性向けセックステクニック一覧

優しく男性に愛撫される女性
セックスの練習相手になる男性を見つける方法【女性向け】

セックステクニックの知識をいくら学んだところで、実践をしなければ意味がありません。 新しいテクニックは、お相手の反応を見たり教えられたりして覚えるものです。 上手な男性とのセックスでは女性自身の性感が …

続きを見る

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ユウ

彼女いない歴=年齢・童貞からストナンを始めた変人です。ストナン・ネトナン歴は10年以上で、毎週違う女の子と遊んでいます。乱交パーティーや輪姦パーティーなどアングラなエロも経験済み!

-女のセックス
-, ,

© 2022 東京裏スポ体験記 Powered by AFFINGER5