女のセックス

クリオナのやり方はこんなに多彩!病みつきになるクリトリスオナニーの仕方7選

「クリオナって何??」

「オナニーしてみたけど、いまいち気持ちよくない」

まずクリオナとは、クリトリスを刺激するオナニーのことです。

私は一人でする時は必ずクリオナ派で、クリオナの方法はいろいろ知っています。

さて、今回はクリオナをしたい女性のために気持ちよくなる方法クリオナの魅力注意点について解説。一人で手軽に気持ちよくなりたい人にピッタリな方法なので、ぜひ試してみてくださいね。

そもそも「クリオナ」とは

クリオナとは、クリトリスオナニーの略称です。

オナニーにもさまざまな種類があり、大きく分けてクリオナ中イキの2種類。

中イキは文字通り指を中に入れて、膣の中を刺激して快感を得る方法です。

クリオナクリトリスでイく=外イキとも呼ばれていて、外部刺激のみでイク方法

正直中イキできる女性は割と少ないため、世の中はクリオナを好む女性の方が多いと思います。

クリトリスの構造は男性のアソコと同じで、元々は男性器が退化してできたものだそうです。そのため、興奮すると固くなったり大きくなったりするそうですよ。もちろん女性にとって一番とも言える性感帯のため、手軽に気持ちよくなりたい、早くイキたい人にクリオナはおすすめの方法と言えます。

病みつきになる!クリトリスオナニーの仕方

クリオナの仕方は単にクリトリスを刺激するだけでなく、実はいろいろな手法があります。

7種類のクリオナのやり方

  1. 濡らした指でクリトリスを刺激する
  2. パンティの上から刺激する
  3. 電マを使う
  4. ウーマーナイザーなどの吸引型バイブを使う
  5. クリトリスを押す
  6. クリトリスの周辺を揺らす
  7. 手のひら全体でクリトリスをもむ

ここからクリオナの方法を詳細に解説するので、もっと気持ちよくなりたい人やオナニーがイマイチ気持ちよくないと思っている人は試してみてください。

1.濡らした指でクリトリスを刺激する

一番メジャーな方法は、濡らした指でクリトリスを刺激することです。

唾液または愛液で指を濡らして、クリトリスを擦るようにしましょう。刺激の強さの好みは人それぞれなので、気持ちよくなる強さを探ってみてください。

最初は刺激を弱くして、徐々にイキそうになってきたら強くするとイキやすいとおもいます。

2.パンティの上から刺激する

クリトリスが敏感すぎる人は、指では痛みを感じる可能性があります。

私のおすすめは圧倒的にパンティの上からの刺激。布一枚挟むことで痛みもないし、適度に焦らされている感じがして気持ち良いんです。

割れ目をちょっと開くようにしてパンティを挟み込み、割れ目に沿って刺激するイメージで試してみてください。ちなみに私は電マを使うときもパンティ越しにやっています。

3.電マを使う

指では物足りない人は、電マを使うのもおすすめです。

ただし、電マは刺激がかなり強いのでマッサージ強度は弱にして、布を一枚挟むのが私はお気に入り。しかも電マに慣れすぎていると、彼とのエッチが気持ちよくなくなったり、感度が落ちるらしいので注意。

布を一枚挟んで焦らされているような刺激を楽しみましょう。イキたくなったら電マを強く押しつければ良いだけなので、強さの調整も簡単です。

4.ウーマーナイザーなどの吸引型バイブを使う

最近話題のウーマナイザーなどの吸引型バイブを使ってみましょう。

ウーマナイザーは高いですが、クリトリスを適度に吸引してなおかつ震えるというとんでもない代物です。もちろんウーマナイザー以外にもクリトリス吸引できる大人のおもちゃはありますが、高いだけに吸引やアタッチメントの質はかなり良いと思います。

吸引型バイブが初めての方は、まずはAmazonなどで購入できる安い商品を試し、気に入ったらウーマナイザーに移行するのも良いでしょう。

5.クリトリスを押す

クリオナに慣れていない人は、まずクリトリスを押すことから始めてみましょう。

不用意に指で擦ったり揺らしてもあまり気持ちよくないことがあります。逆にクリトリスを押すだけの方が、かえって気持ち良いこともあるんです。

私は直接触るのは嫌なので、ズボンやパンティの上から指でグッと押し込んでいます。刺激を強めたい時は、ぐりぐりと押しながら回すようにしてみると良いでしょう。

6.クリトリスの周辺を揺らす

刺激の手法の1つとして、クリトリスの周辺を揺らすのも効果的です。

2本の指でクリトリスを挟むようにして、優しく左右または上下に揺らすと良いでしょう。直接の刺激が苦手な方は、クリトリスの周りを動かすだけの方が気持ち良いかもしれません。

十分皮膚を伝わって刺激がくるので、やんわりと気持ちよくなれます。

7.手のひら全体でクリトリスをもむ

指で刺激して気持ちよく慣れない人は、手のひら全体でクリトリスをもむようにしてみましょう。

指1・2本では、刺激を与える範囲が限られるため、刺激が強くなってしまいます。手のひらを使うことで、刺激を与える範囲を広めにできるので、緩やかな快感を得られるでしょう。

私は序盤では手のひらで、その後指→電マとステップアップさせていくようにしています。

クリオナのメリット

次に、クリオナのメリットを紹介します。

クリオナのメリット

  1. 手っ取り早く気持ちよくなれる
  2. 誰でもイキやすい
  3. 片付けが楽

クリオナは私的にとってもおすすめな方法であり、メリットは主に3つ。

「3つしかないの?」と思うかもしれませんが、良いものは良いんです。

それでは詳細を説明します。

1.手っ取り早く気持ちよくなれる

クリオナは手っ取り早く気持ちよくなり、早くイケます。つまり、時短になるわけです。

オナニーでイケないともやもやして、いつまで経ってもオナニーが終わりませんよね。

しかし、クリトリスは刺激を感じやすい部位だけに気持ちよくなるのも早いし、イクまでの時間も超早いです。

私は電マを使うのですが、早い時は5分とかからずに1発イって終了という時もあります。オナニーに時間をかけたくない方は、クリオナの方がむしろおすすめです。

2.誰でもイキやすい

膣オナニーでイケる女性は、正直多くありません。彼とのエッチでも中イキできない人は結構いるでしょう。

オナニーはオーガズムのためにするものですから、イケなければ意味がありません。

クリオナは、イクまでのハードルが低く誰でも簡単に絶頂に達することができます。オーガズムに達せなくてイライラしなくて済むので、クリオナは手軽かつ簡単でおすすめです!

3.片付けが楽

膣オナニーする場合は、アソコのなかに指を入れるため手が汚れます。もちろんクリトリスを直接触っても汚れるんですが、膣オナニーの方が汚れる範囲は大きいでしょう。

道具を使う場合は、直接挿入した部分を洗ったり、消毒しておくのも面倒です。その点、パンツの上からのクリオナならウエットティッシュで手を拭くだけでも大丈夫。

片付けが楽で、オナニーしてそのまま寝たい派の人は、クリオナが向いていると思います。

クリトリスオナニーする時のデメリットと注意点

さて、気持ちよくて手軽なクリトリスオナニーですが、実はデメリットや注意点があります。

クリオナのデメリット

  1. 足ピン状態でイカないようにする
  2. クリトリスに強い刺激を与えすぎない
  3. 無理に皮を剥かない

クリオナは最高ですが、実はセックスの際に支障が出る可能性を孕んでいます。

1.足ピン状態でイカないようにする

まず、足をまっすぐに伸ばした状態でイカないようにしましょう。

理由はエッチの時にイキづらくなるからです。脳が絶頂する時の姿勢を覚えてしまい、同じ体勢じゃないといけなくなります。

彼とのエッチで中イキしたいなら、足ピンの癖をつけてはダメ。できればクリトリスオナニーの時も足を曲げてイクようにしましょう。

2.クリトリスに強い刺激を与えすぎない

私も電マを愛用していますが、基本的に直接クリに当てることはありません。

刺激が強すぎて痛いのと、クリトリスが鈍感になると嫌だからです。布ごしくらいの刺激がちょうど良いと思います。

また電マの使いすぎは、不感症の原因にもなるので、あまりに強い刺激を加えるのはやめましょう。

3.無理に皮を剥かない

クリトリスは男性のペニスと同じで、一応皮を剥くことができます。
しかし、クリトリスは大体が包茎状態になっているため、無理に皮を剥くと中の部分がかなり痛いかもしれません。刺激を強めるために無理に皮を剥くのはやめておきましょう。

私は一度好奇心で皮を剥いてオナニーして、その後あそこが歩くたびにヒリヒリした経験があります。また、不潔な手で触ると炎症を起こすこともあるため、皮を無理に引っ張ったり、向いて中身を触る必要はないと思います!

まとめ

クリオナは、女性が一番手軽にできてイケるオナニーの方法の1つです。

ほぼ100%の女性がイケると思いますし、膣オナより時間もかからず簡単なのも魅力の1つ。

ただし、足ピンオナニーにならないように気をつけたり、刺激を与えすぎるのには注意してくださいね。彼とのセックスの際に不感症気味になったり、イケなくなることがあります。

また、クリトリス周辺は非常にデリケートな部分なので丁寧に扱うようにしましょう!

初心者向けオススメ記事

女性向けセックステクニック解説、彼の心も身体も鷲掴み!

「セックスがもっと上手くなれば、彼を夢中にできる?」「エッチを心から楽しめるようになりたいんだけど、恥ずかしくて…」 日本では性的なこと=恥ずかしいというイメージがありますよね。しかも女性は清楚である …

続きを見る

女性向けセックステクニック一覧

優しく男性に愛撫される女性
セックスの練習相手になる男性を見つける方法【女性向け】

セックステクニックの知識をいくら学んだところで、実践をしなければ意味がありません。 新しいテクニックは、お相手の反応を見たり教えられたりして覚えるものです。 上手な男性とのセックスでは女性自身の性感が …

続きを見る

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

女性ライター陣

20代〜40代の性経験豊富な女性ライター陣。 ワンナイトラブやセフレなどの豊富な性経験だけでなくDVや不倫など様々な経験をしてきた女性ライター達があなたのお役に立てるよう書き上げます。

-女のセックス
-, , ,

© 2022 東京裏スポ体験記 Powered by AFFINGER5