マッチングアプリ

実体験に基づくマッチングアプリで確実にセフレを作る方法

マッチングアプリを利用して、セフレを作りたいと思われたことはないでしょうか。

実際にマッチングアプリを活用すれば、セフレを作ることも可能です。

しかし、マッチングアプリでセフレを作るためには、少し工夫が必要かもしれません。それは、マッチングアプリが真剣な恋愛を目的とした女の子が多いため、マッチングアプリ独特の特徴を理解した上でセフレ作りを行う必要があるからです。マッチングアプリでセフレを作るためには、マッチングアプリの特性と、利用している女の子の特徴を知っておく必要があるのです。

今日は具体的にマッチングアプリを利用してどのようにセフレを作れば良いのかについて、実体験を交えながら解説していこうと思います。

これからマッチングアプリを活用してセフレを作ろうと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

マッチングアプリで確実にセフレを作る方法

森の中で妖精のように白い肌を露出して髪をかきあげる女性

マッチングアプリ を使ってセフレを作るためには、4つの事を実践していきましょう。

1.マッチングアプリは3つ以上利用する

まず初めにご紹介したいのは、これはマッチングアプリで本気で出会いを探す際の基本とも言える事ですが、マッチングアプリは3つ以上登録するのが望ましいです。

あくまで、「本気で」出会いたい方に対しての提案ですので、ある程度で良いと思われる方は一つだけでも良いかもしれません。

なぜ、3つ以上登録する必要があるのか、それには明確な2つの理由があります。

1つのアプリだけでは出会える数が限られる

1つ目は分かりやすいのですが、単純に出会える数をふやすことにあります。

これはもはや説明するまでもありませんが、当然のことながら、利用するアプリが増えれば出会える女の子も増えます。ですので、できるだけ多くアプリを利用するのは当然でしょう。

1つのアプリだけでは女の子が枯渇する

2つ目可愛い女の子というのは、すぐに取られてしまうからです。これは、利用してみないとわからないことなのですが、実際に利用してみて、自分が好みの女の子に向けていいねを送ります。そうすると、例えば30いいねを送ったとしても、余程のイケメンでない限りはマッチングするのは5人ほどです。さらに、そこからメッセージを取り、ライン交換まで行き着くのはもっと少ないです。そうすると、どうなるでしょうか。

100人にいいねを送ったとして、一人に送ることのできるいいねは一度までなので、一気に女の子の検索数からは100人が消えてしまうことになります。しかし実際に話すことができ、しかも仲良くなるのはおそらく良くて5〜10人ほどでしょう。その間にも、次々と音信不通になったり、急にブロックされる事案が発生します。

このため、随時新しい女の子を探す必要があるわけです。しかし、そこまで好みの女の子が毎日アプリを登録してくれるわけではありません。

こうして、例え一つのアプリで課金して、いいね数があったとしても、自分の好みの子がおらず、送れるいいねが無くなるという、女の子枯渇現象が発生してしまうのです。そのため、随時好みの女の子が登録してくれると同時に、いいねを女の子に送ることができるよう、マッチングアプリは常に複数登録しておく必要があるのです。

以上2点の理由から、本気でセフレを作りにいこうとするならば、必ず複数、理想的には3つ以上登録しておくようにしましょう。

2.マッチングアプリを利用する期間を1ヶ月程度に限定する

さて、マッチングアプリに登録が済んだら今度は期間を決めましょう。

なぜ期間を決めるのか。それは、期間をあらかじめ設定しておくことによって、より明確な計画を立てることができるからです。例えば、先ほどは、マッチングアプリは3つ以上登録することをおすすめしましたが、これは一般的にいえばなかなかの出費です。しかし1ヶ月という期間を決めることによって、たとえ大きな出費であったとしても今月だけならという気持ちになるので覚悟を決めてお金を出すことができるのです。

また、期間を決めることで、いつまでもダラダラと探し続けなくて良いというメリットもあります。やってみると分かるのですが、本気で1ヶ月間マッチングアプリを利用すると、どのサイトでもほとんどいいねを送り尽くすような状態となるため、新しい女の子が入ってくるのをただ待つだけという状態になります。そのような状態になってしまうと、課金するだけもったいないので、1ヶ月やって見つからない時は、しばらく辞める。そして2ヶ月経ったらまた始めるというふうに緩急を付ければ、また新しい女の子が登録された状態で勝負を行うことができます。

このように、期間を決めてセフレを探すというのは非常に有効なのです。

3.真剣交際では無く遊び相手を探している「軽い」女性を探す

海辺で眩しそうに手をあげて夕陽を遮る女性

さて、ここからは実際にどのような女の子を狙えばセフレとして成立するのかという話をしていきます。セフレを作るためのパターンとしては2つのパターンが考えられます。

セフレになれる2つのパターン

  1. 相手は真剣だが、付き合うこともなくエッチをしてしまい、ずるずると体の関係を持つパターン
  2. 最初から相手も遊びで、セフレとして始まるパターン

これらは、セックスという行為をしていることに関しては共通していますが、全く異なる状況なのです。

というのも、①のパターンというのは、結果的にセフレのような関係になってしまっているだけで、男性サイドはセフレだと思っていても、女性はそうではないと思っている可能性が高いです。つまり、関係上はセフレだが、いずれは相手から、「私たち、どういう関係なの?」というふうに迫られるでしょう。このような関係は、お互いにとってストレスです。初めはエッチができて、男性側は楽しいかもしれませんが、その代償はいずれ払わなければならなくなるでしょう。それは、女性が重くなったり、下手をすれば大きなトラブルにだってなってしまうかもしれません。

こういった関係は、あまり良い関係とは言えず、理想的なセフレとは言えないでしょう。

セックスを純粋に楽しむためだけの関係を求めるのであれば、断然②の女の子をマッチングアプリから探し出す必要があるんです。

セフレ関係になった男子との出会いとセフレになったきっかけ
女性がセフレになる心理とは?わたしが男子とセフレになった4つのきっかけと理由

人寂しい夜、ムラムラする夜、なんだかストレスが溜まる夜… そういう時に気軽に気分転換できる相手がセフレですよね。 ワンナイトで終わらず、セフレ関係が続いた男子との出会いときっかけを、筆者の体験から振り …

続きを見る

砂浜で波のように両手を大きく振り上げて飛び踊る女性

さて、ここからが難しいのですが、②の女の子というのはマッチングアプリ上では少数派です。確かに、存在していることは存在しているのですが、稀です。マッチングアプリ自体が、そもそも真剣な出会いを探しているというコンセプトの元に作られていることもあり、このような女の子を探すのは容易ではないかもしれません。

しかし、いることにはいるのです。
ここでどのような女の子にアプローチをかけるべきかというお話になりますが、それはずばり、「軽そうな子」です。

ここでいう、軽そうな女の子というのは、ギャル系の女の子を狙いに行けという訳ではありません。それは、真剣に交際したいわけではないけど、マッチングアプリを利用している人を探すべきだということです。

マッチングアプリでは、多くの女の子が、プロフィールに、「真剣にお付き合いできる人と出会いたい」というようなことを書いています。こういった女の子は、はっきり言ってセフレになる可能性は低いです。なぜなら、真剣に彼氏を探しているので、遊びに対しては敏感に反応します。もし、こういった子をセフレにしようとすれば、先ほどで言った、①のパターンとなりますので、後々こじれることになるでしょう。

ですので、真剣交際を考えてますという趣旨のプロフィールが書かれている女の子は敬遠すべきです。
では、どんな女の子を狙うのかというと、「楽しく恋愛したい。」「今はまだ結婚は考えていない。」「彼氏と別れて寂しい。」というようなワードが入っている女の子をできるだけ狙うようにしましょう。

こういったプロフィールの女の子は、真剣に結婚を意識していることが少なく、遊び目的で利用しているけど、書きづらいのでこのように書いているという女性もいます。

また、そのような内容でなくとも、「結婚」や「真剣」などの単語がプロフィールに盛り込まれていない女の子を狙い撃ちした方が良いでしょう。そうした女の子を狙うのは、なかなかレベルの高い技術ですが、1ヶ月の間に3人程度、会う約束を取り付けることができれば、上出来であると思います。

魅力的な女はワンナイトセックスしやすい?ヤリマンと潔癖な女性を分ける境目とは
魅力的な女はワンナイトセックスしやすい?ヤリマンと潔癖な女性を分ける境目とは

仲良くなって好意を持った男性とすぐにシテしまう・・・お持ち帰りされちゃう女子、居ますよね。 そういう女性を見抜けたらどれだけ良いでしょうか? 科学的にワンナイトしちゃう系のヤリマンとワンナイト絶対しな …

続きを見る

4.マッチングアプリで知り合った女の子に性の話を振ってしまう

さて、知り合った女の子がエロいのかどうかを確かめるには、やはりエッチな話を相手に振ってみるのが一番です。かといって、ここも話の展開の仕方が非常に大切で、仲良くなっていない段階ですぐさまエッチな話を振ってしまうと、たとえ心の中ではエッチな関係になりたいと女性が思っていたとしても、引かれてしまう可能性があります。そのため、性にまつわる話というのは慎重に切り出していかなくてはいけません。

ここで非常に役に立つ台詞として、

avatar

下ネタ大丈夫?

があります。この台詞はセフレを作れるかどうかにおいてかなり重要なのです。なぜなら、このセリフに対し、

avatar

え・・・むり

という女の子というのはすぐさまセフレ対象から外せます。

かといって、

avatar

めっちゃ好き〜〜

と言ってくる女の子も、セフレというよりは単純に下ネタが好きなだけで、エロさとはまた別のものを求めている可能性が高いです。

私の経験上、

avatar

うーん・・・好き・・・かなぁ

ぐらいの、少し控えめでありながら、恥じらいを持っている返答の女の子はセフレになる可能性は高いです。こういった女性は性に対して興味はあるけど、実際には恥ずかしくてなかなか自分からは言い出せないというジレンマを抱えていることが多く、こういった反応になっています。

相手がセフレになれそうな女性かどうかを判断する際に、この質問をぜひ活用していただければと思います。

そうして、エッチな女の子を見つけることができたのであれば、あとはもう攻めるのみです。頑張りましょう。

no image
セフレになる女とならない女の見分け方

そもそも女性にとって、セフレになるメリットってなんでしょうか? 性欲が満たせるというのは誰もが思いつく所ですが、女性にはどれだけ性欲があるのでしょうか? 答えから言うと個人差がキーワードです。セフレに …

続きを見る

まとめ

嬉しそうに街中でガッツポーズをするスーツ姿の男性

このように、マッチングアプリの登録数から、実際にマッチングアプリでセフレになれるような女性の特徴、そして、セフレになれるかどうかを確認する質問に渡って、具体的にお話してきました。

最後にまとめとしてお話したいのは、一番大切なのは「気持ち」であるということです。実際にマッチングアプリを利用してセフレを作るためには、時間がかかります。なかなか女の子が引っかからない日ももちろんあります。そんな時、どうせ見つからないし、お金の無駄だからやめようかな、と思ってしまいます。

しかし、上記の方法で見つかるまで探し続ければ、必ずセフレを作ることができます。ほとんどの人は、1週間ほどやってみて、見つからなければすぐさまやめてしまうのです。そういった人たちの中で突き抜けた結果を出すためには、やはり何としてもセフレを作りたいという熱い思いが大切です。

それさえ持つことができれば、たとえしばらく女の子が釣れなくとも、乗り越えることができます。そして上記のルーティンを繰り返せば、必ずセフレを作ることができるでしょう。気持ちを強く持って、ぜひ、セフレ作りに没頭してもらいたいと思います。

燃える様な色合いの背景に差し出されたサムアップした手
Tinderでセフレをゲットするために重要な3つのポイント

「Tinderでセフレを作ってみたい!」「どうやったらTinderでセフレができるのだろうか?」 Tinderを使っている男性は、そのような疑問を持っているのではないでしょうか。 Tinderは無料で …

続きを見る

セフレが作れるおすすめ出会い系サイトランキング2021

注目記事

banner to lp

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

男性ライター陣

女遊び、風俗遊びから素人ナンパや恋愛まで・・・経験豊富な男性ライター陣があなたの疑問や悩みにお答えします。

-マッチングアプリ
-,

© 2021 東京裏スポ体験記 Powered by AFFINGER5