出会い系サイト

Luna(ルナ)とはどんなSMマッチングサイト?口コミ評判まとめ

チクフェチちゃん

歌舞伎町でキャバ嬢として勤務するうちに、経験人数がやたら増えた経験を持つ。

齢1歳からオナニーを始めるなど性の開花が早く、気持ち良いことを追求するように。

最近ハマってるのは乳首責めクンニ。豊富な経験から楽しいセックスについて情報発信中。

SMマッチングサイト「Luna」をご存知ですか?

筆者も最近知ったのですが、機能豊富で出会えるイベントもあるなど、とっても良いマッチングサービスです!

特にSMに興味があって、パートナーを見つけにくい人には最適。

この記事ではSMマッチングサイト「Luna」の概要や特徴、口コミ評判と筆者が使ってみて感じたメリットとデメリット、登録方法を紹介しています。

【SM専用】SMマッチングサイト「Luna」とは?

SM専用マッチングサイト「Luna」とは、その名の通りSMが好きな方のためのマッチングアプリ!

  1. 理想のSMパートナーを探せるサイト
  2. 累計登録者5万人以上!1日のマッチング数1,000名以上
  3. 運営会社株式会社Lunaの情報

どんなサイトか気になっている方のために、概要を説明します。

理想のSMパートナーを探せるサイト

「Luna」は理想のSMパートナーを探せるマッチングサイトです。

他の性癖マッチングサイトは色々な性癖をごちゃ混ぜにした感じですが「Luna」は、SMを軸にしてパートナーや一夜の関係、浮気や不倫など色々な関係の人を探せます。

累計登録者5万人以上!1日のマッチング数1,000名以上

実は「Luna」はその界隈ではかなり有名らしく、累計登録者数は5万名以上です。

しかも1日のマッチング数は1,000組以上とかなりマッチ率も高くなっています。ちなみに公式Twitterもフォロワー数が2万人以上と、SM業界では名の知れた有名なサイトです。

運営会社株式会社Lunaの情報

「Luna」の運営会社は株式会社Lunaというベンチャー系の企業です。

LGBTQ+コミュニティサイトの運営をしている企業で、従業員は6名ながら東京都渋谷区神南に事務所を構えています。

Luna(https://luna-matching.com/)

SMマッチングサイト「Luna」の特徴

SMマッチングサイト「Luna」の特徴を3つ紹介します。

  1. SM性癖を持つ人が集まっている
  2. 趣味や嗜好が合う人で交流できるコミュニティがある
  3. SMイベントを探せる

「Luna」をこれから使う人は、どんなサイトか理解してから使いましょう。

SM性癖を持つ人が集まっている

SMマッチングサイト「Luna」には、SM性癖を持つ人が集まっています。ソフトSMはもちろん、ハードな緊縛や開発などコアなプレイにも対応。

ちなみにSMだけでなく、ドミナント・サブミッシブ(支配/従属)などの属性もプロフィールに設定して、相手を探せます。

SM性癖ってなかなかオープンにしにくいと思うんですが、このコミュニティの中では自分の性壁を解放して自由に発言・交流できます。

趣味や嗜好が合う人で交流できるコミュニティがある

「Luna」はただSMパートナーを探すだけのサイトではなく、趣味や嗜好が合う人を探せるコミュニティ機能もあります。

「緊縛が好き」などのSM系のコミュニティもあれば「スイーツが好き」などのグルメ系、旅行系など純粋な趣味についてのコミュニティもあり。

後ほど詳しく説明しますが、性癖だけでなく参加コミュニティの一致度も含めて相性を診断する仕組みがあり、相手との相性がわかるようになっているんですよね。

性的なパートナーとしても、趣味が合う友達としても付き合える人を見つけられるのは、性癖マッチングサービスの中では珍しいサービスだと思いました。

SMイベントを探せる

「Luna」はオンライン・オフラインイベントを積極的に開催しています。

SMイベントを開催しており、チケットを申し込めば誰でも参加できる仕組みです。

オフラインでSMパートナーを探す機会を提供するなど、性癖が合う人と会える仕組み作りに積極的なサイトだと思いました。

他の性癖マッチング系のサービスは「みんな勝手にパートナーを探してね」感がありますが「Luna」は運営が会員同士を引き合わせようとしてくれてるのが嬉しいですね。

SMマッチングサイト「Luna」を使った人の口コミ評判まとめ

SMマッチングサイト「Luna」を使った人からの感想や口コミをまとめました。

  1. 無料でも使える
  2. イベントが面白い
  3. オフラインで絡めるバーもある
  4. マッチしない人もいる
  5. 金銭目的の利用者がいた

特にイベントに関してはかなり口コミが良くて、筆者も参加してみたくなっちゃいました!

無料でも使える!

「Luna」は女性は無料で利用でき、男性も無料でメールのやり取りができるそうです。有料プランに加入した方がマッチしやすいそうですが、無料のままでもSMパートナーが探せるそうです!

ほとんどのマッチングアプリが男性有料の中、かなり良心的なサイトだと思います。

イベントが面白い

「Luna」が開催するイベントは、オンライン/オフラインともにかなり好評。

オンラインのイベントは未開催なのですが、構成の面白さに予約が殺到しているみたいです。

また過去に開催されたオフラインイベントはかなり口コミがよく「これくらいの距離感で絡めるのが最高」など、絶賛のコメントも多かったです。

オフラインで絡めるバーもある

ちなみに「Luna」はオフラインで絡めるバーも運営しているようで、毎晩多くの方が訪れるみたいですね。

サイト上でもバーでも出会いを探せる、かなり出会いの探し方が幅広いサイトだと思いました。

マッチしない人もいる

こちらの男性は30名に一気にメッセージしたそうですが、マッチしなかったみたいです。

もしかしたら無料会員のまま利用しており、それでマッチしにくかったのかも…?

女性としては無料会員の男性は冷やかしの可能性があるので、有料会員を優先的にチェックしますからね。

使い方によってはマッチしにくい人もいることはあるみたいです。

金銭目的の利用者がいた

2022年の投稿ですが、貢がせ目的の利用者がいたようです。

無料で使えるだけに、業者や怪しいユーザーが入ってきてしまうのは仕方ないのかも。

こちらの投稿は公式Twitterへのリプライで送られており、運営から「規約違反なので通報してください」と返答がありました。

確かに「Luna」には業者がいる可能性もあるようです。

SMマッチングサイト「Luna」を使ってみた感想!

SMマッチングサイト「Luna」に登録して、実際に使ってみました。

  1. 機能が豊富で普通のマッチングアプリ感覚で使える
  2. 運営がオンライン・オフラインイベントを意欲的に開催している
  3. サイト自体が使いやすい
  4. 性にオープンでいられるのが心地よい!

筆者が「Luna」を使う中で感じたことの中で良い点をお伝えします。

機能が豊富で普通のマッチングアプリ感覚で使える

「Luna」は他の性癖マッチングサービスとは違い、普通のマッチングアプリに近い機能を持っています。

検索機能やいいね!、コミュニティなどへの参加機能が搭載されています。

他の性癖マッチング系はレコメンドが主体で検索できないものもありますが、自分の好みに合わせて条件に適った人を探せるのは使いやすいと思いました!

運営がオンライン・オフラインイベントを意欲的に開催している

「Luna」の運営は、オフライン・オンライン双方のイベントにかなり意欲的。筆者はタイミングが合わずまだイベントに参加できていませんが、イベントを定期的に開催してくれるのは嬉しいですね。

サイト上での出会いだけでなく、Lunaバーやイベント会場、オンラインイベントで知らない人と交流できるので、出会いの幅が広いです。

サイト自体が使いやすい

「Luna」はサイト自体のUIが使いやすいと感じました。

普通のマッチングアプリと似た作りなので、画面が見やすいです。

また検索もかなり細かく条件を設定できるし、コミュニティに一言コメントを投稿して交流するような機能もついていました。

性癖マッチング系のサービスは、最先端すぎて使い方がわからないことがよくあるんですが、「Luna」はそっち系では老舗アプリだけに使いやすさにもこだわって作られています。

性にオープンでいられるのが心地よい!

「Luna」の良いところは、とにかく性癖に対してオープンでいられるところです。SMはもちろん、LGBTQ+にも対応していてパートナーの性別もかなり細かく指定できます。

色々な性癖、性別を持っている人が交流できるように作られており、最先端で時代を読んだサイトだと感じました。

SMマッチングサイト「Luna」のデメリットと注意点

筆者は「Luna」というサービスにかなり好意的ですが、デメリットも感じました。

  1. 検索条件を指定しすぎるとマッチしない
  2. SM用語などの知識が必要

「Luna」を使ってみて「ちょっと微妙だな」と感じた点をお伝えします。

検索条件を指定しすぎるとマッチしない

「Luna」はかなり細かい検索条件を設定できますが、指定しすぎるとマッチしません。

筆者が以下のような条件で検索を実施したら、1人も相手が出てきませんでした。

  • 男性
  • 30〜40代
  • 加虐性が少なめで支配欲の強い人
  • 体型:普通
  • SM経験1〜3年

そこまで厳しい指定ではないかと思うのですが、SMの嗜好がかなり細かく設定できるだけに、選ぶ箇所によっては検索に出てこないんですよね。

検索のときは全範囲を指定にしないと検索に引っかかりにくいのが「Luna」の難点だと思いました。

SM用語などの知識が必要

「Luna」は最近SMに興味を持ったライトユーザーだと、わからない用語がたくさん出てきます。筆者もそこまでSMに詳しくないので、登録する際に「え?どういう意味?」という言葉をネットで調べながら登録しました。

昔からSM界隈にいる人なら問題ないのですが、SMにあまり詳しくない人は知識がないので楽しめないかも?

筆者の友人がSMマッチングサイト「Luna」でSMパートナーを見つけた話

筆者の友人に「Luna」を使っている女の子がおり、その子の体験談を聞いてみました。

彼女は元々SM好きで、飲み仲間から勧められて「Luna」に登録したそうです。

「Luna」に登録したあとすぐに、彼女が求める性癖の男性とマッチング。彼女はかなりのどMで荒縄を使った緊縛、ピアスを開けてもらうなどの過激プレイが好きなのですぐに見つからないと思ったら、使用し始めて1週間でマッチしたそうです。

SMプレイは加虐性のあるプレイのため、2回は食事に行って相手がまともか確かめた後、3回目でホテルへ。ホテルもSM専用のホテルをとって、心ゆくまでSMプレイを楽しんだようです。

相手もSMにかなり詳しいようで、痛くない専用の縄(ちゃんと煮沸して、柔らかくしてあるもの)を使ってくれたり、ピアスの消毒なども手慣れていたそうですよ!

私もSMプレイは未知の領域なので、彼女の体験談はかなり刺激的でした!

性癖に合う相手が見つかりにくいと感じている方も「Luna」なら理想の相手を見つけられるかもしれません。

SMマッチングサイト「Luna」の登録方法と使い方

最後にSMマッチングサイト「Luna」の登録方法と使い方を紹介します。

  1. メールアドレス登録・パスワード設定
  2. 詳細情報設定
  3. 身分証明書審査
  4. コミュニティ参加
  5. 検索
  6. いいね!を送る
  7. マッチング

画面スクショを使って紹介していくので、参考にしてください。

メールアドレス登録・パスワード設定

「Luna」はメールアドレスで登録できます。

Twitterでの登録もできたようなのですが、Twitterログイン機能を終了するらしいので、これから登録する方はメールアドレスで登録しましょう。

メールアドレスの認証が終わったら、パスワード設定画面が出てきます。

任意のパスワードを入れておきましょう。

詳細情報設定

「Luna」で探したい関係の種類を選びます。

友達や恋愛だけでなく、緊縛や主従関係、SM結婚まで多種多様なのでよく考えて選んでみてくださいね。

あとはタバコを吸うか、身長がいくつかなどを入力します。

次に自分のSM嗜好を入力します。かなり細かく分かれているので、自分がどのあたりに分類されるか考えながら該当の箇所を選択しましょう。

ちなみにSMに詳しくない方向けに、こんな解説画像も掲載されていました。

次はセックスが必須かどうか、快楽や依存、束縛など求めるものを5段階で選びます。

次はお相手に求める性癖について入力していきます。

相手のSM経験やリアルでの出会いを望むか、ネットだけの出会いを望むかなども選べます。

必ずオフラインで会わなくて良いのも安心して利用できるポイントですよね。

身分証明書審査

入力が終わったら身分証明書の審査を始めます。

身分証明書の写真をサイトにアップロードして、運営審査を受けましょう。

あくまで年齢確認のために個人情報が使われるだけで、悪用されることはないので安心してくださいね。

コミュニティ参加

プロフィール登録後は「カード」というボタンを押して、コミュニティに参加しましょう。

コミュニティに20個くらい入っておくと、相手とのマッチ率が高まるそうです!

趣味や性癖、好きな食べ物などいろんなコミュがあるので参加しておきましょう。

検索

年齢認証が終わったら、早速相手を検索してみましょう。

こんな感じで検索結果一覧が表示されるので、プロフィールの写真や相手の西壁(紫色の部分)をみて、合いそうな人のプロフィールを見てみましょう。

プロフィールではさらに詳しい性癖の説明を閲覧できます。

また選んでいるコミュニティの合致度から、相性も表示されているので参考にしてみましょう。

いいね!を送る

相手のプロフィールの最下部に「いいね」ボタンがあるので、気に入ったら押しておきましょう。

相手もいいね!を返してくれればマッチングとなり、メッセージのやり取りができるようになります。

その後は自由にやり取りしてオンライン・オフラインデートを楽しみましょう。

まとめ

「Luna」は性癖マッチング系のサイトの中で、機能も豊富で使いやすく運営がイベント開催にも積極的です。

オフライン/オンラインで出会いを探すにも最適で、筆者としては非常に良いマッチングサービスだと思いました。

ただ累計会員数の割に検索に出てくる人数が少なかったり、条件指定によっては検索結果が0名になるのはデメリットかな。

今後「Luna」がもっと流行して利用者が増えれば、この辺りは改善されるとは思います。

SMに興味があったけどプレイに踏み切れなかった、周囲にSMが理解されないと悩んでいる方はぜひ「Luna」を使って素敵なパートナーを見つけてください。

ジュエルライブ

注目情報

banner to lp

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

チクフェチちゃん

歌舞伎町でキャバ嬢として勤務するうちに、経験人数がやたら増えた経験を持つ。

齢1歳からオナニーを始めるなど性の開花が早く、気持ち良いことを追求するように。

最近ハマってるのは乳首責めクンニ。豊富な経験から楽しいセックスについて情報発信中。

-出会い系サイト
-, , ,