女のセックス

セフレから連絡がこないのはなぜ?男性がLINEをブロックしたりスルーする心理と対処法

セフレ関係の男がLINEを既読スルーしている…またはずっと未読のままでブロックされている…。

セフレに対して気持ちが入ってしまっている場合、連絡に一喜一憂してしまって辛いですよね。

結論からいうと男性にとって優先順位が低い女だから連絡が来ないんです。

「でも会えば優しいし、私の事ちょっとは思ってくれてるかも」と期待しているあなたのために、セフレ男性がLINEをブロックしたり、既読スルーする理由対処法を解説します。

セフレから連絡が来ない理由は”その程度の女だから”です

セフレから連絡が来なくて病んでる方。男性がセフレ女性にまめに連絡しないのは、単純にその程度の女だからです。

後で心理を詳しく説明しますが、男性は優先順位の低いものに時間を割きません。

つまりあなたは優先順位が低いランクの女なんです。

セフレが連絡しない理由

  1. 呼び出せばくる都合の良い女だと思われている
  2. 連絡しなくて嫌われても支障がない
  3. セフレのラインを超えてくるのでもう切りたいと思っている
  4. 他に女ができたので連絡する必要がない

連絡が来なくて病む気持ちは超わかります。私も昔ホストのセフレにされていて、連絡を待って夜中に眠れず電話占いにひと月数十万円課金していましたから…。

ですがそんな生産性のない夜を迎えるくらいなら、思い切って男性心理を知ってみましょう。

1.呼び出せばくる都合の良い女だと思われている

男性はセフレ女性に対してある種優位性を感じています。自分が圧倒的に上であり、自分が主導権を握っていると思っているんです。

いつでも呼び出せばホイホイ現れると思われているため、連絡する必要性を感じません。

つまりあなたの優しさにあぐらを描いているんですね。

2.連絡しなくて嫌われても支障がない

男性が一生懸命まめに連絡するのは、相手の女性に対して”よく思われたい”からです。よく付き合う前はマメだったのに、付き合った後は連絡不精になる男いますよね?

男性は目的を持ってLINEなどのツールを使うので、ムラムラしなければ連絡もしないでしょう。

LINEが来なくなってしまったのは、あなたに対して、特に好感を持ってもらいたいという意識を持っていないことの表れです。

連絡しなくて嫌われても他のセフレがいる、または好きな女性がいる場合はあなたに対してマメに連絡しないでしょう、

3.セフレのラインを超えてくるのでもう切りたいと思っている

あなたがセフレに対してガチ恋してしまっている場合は、もう切りたいと思われているのかも知れませんね。

男性にとってセフレはセフレ、彼女とは別物です。

セフレのラインを超えて重い言動を取っているなら、もう関係を終わらせたいと思っているのでしょう。改めて関係の解消を伝えるのも面倒なので、自然消滅させたいと思っている可能性が高いです。

4.他に女ができたので連絡する必要がない

セフレ男性が他にセフレを作ったり、彼女ができた場合も当然連絡しません、

セックス相手が別にできたので、あなたが必要なくなったと考えます。

辛抱強く待っていれば帰ってくる可能性はありますが、この手の男はまた新しい女を作ったりする可能性が高いので捨てることを推奨します。

男性がLINEをブロック・既読スルーする心理とは

男性は過去の恋愛を「上書き保存」ではなく「名前をつけて保存」すると言われるように、女性を根本的に嫌いにならない性質を持っています。

女性のように「嫌いだわ」と思ったらバッサリ…という傾向はありません。

それなのに男性がLINEをブロックしたり、既読スルーするのはなぜでしょうか?

男性が連絡しない心理

  1. 用事がないので既読スルーしている
  2. 優先順位が低いため時間を取りたくない
  3. あなたの思いが重く期待させたくない
  4. 新鮮味がなく飽きた
  5. 面倒なことから逃げたい
  6. 関わりたくないほど嫌悪感を持っている

ここからは男性がLINEをスルーしたりブロックする心理を解説します。

1.用事がないので既読スルーしている

女性は「なんとなく寂しい」「誰かと話したい」という理由で連絡を取りますよね。

男性は用事がなければ連絡を取りません。男友達に対しても「飲みたいな」「会いたいな」と思った時にだけ連絡します。

セフレからLINEを無視されている場合、「今あなたに用(エッチしたくない)がないため、連絡する必要がない」という心理が働いているでしょう。

彼がムラムラしたタイミングでまた連絡が来る可能性があります。

2.優先順位が低いため時間を取りたくない

男性は女性のようにマルチタスク型は少なく、基本的に1つのことに集中する性質を持っています。

女性は仕事をしながら恋人のことを思い出したり、夜ご飯のおかずについて考えたりできますよね。

しかし、男性は基本的に1つのことしかできません。あなたのLINEを既読スルーしている状態は、彼が他の何かに集中している表れです。

彼の中の優先順位が低いので、その他のタスクに集中している間は連絡をもらえないでしょう。

3.あなたの思いが重く期待させたくない

あなたが彼に対して恋をしており、気持ちが態度に出ている場合は彼は「期待させたくない」と感じて連絡を避けているのかもしれません。

セックスフレンドのあなたを切るのは忍びないが、恋愛関係になるのは嫌なので、暗にあなたに諦めて欲しいと思っています。

連絡を取ると期待させてしまうとわかっているので、あえて既読無視しているのでしょう。

4.新鮮味がなく飽きた

男性は目先のものを追う性質があり、新鮮味を失った女性に興味を失いやすいです。これは原始時代の狩猟本能が関係していると言われています。

あなたと何度も体の関係を持っている場合、すでにあなたとの行為に飽きているのかも。

飽きているから連絡したい、会ってエッチしたいという欲望が湧かず、連絡を無視している可能性があります。

5.面倒なことから逃げたい

セフレであるあなたとの関係に何か問題意識を持っていて、その問題解決から逃げている可能性があります。要は逃げ癖がある男ってことですね。

例えばあなたの好意に気づいていて関係を解消する必要があるが、話し合いが面倒だ。

または、あなたと会うこと自体が面倒だが、もう会わないとLINEすることから逃げているのかもしれません。

例えば会社で嫌なことがあった翌日に休むようなタイプの男性は、あなたとの問題にも向き合おうとしないでしょう。

6.関わりたくないほど嫌悪感を持っている

セフレ男性からブロックされている場合は、もう関係修復はほぼ不可能だと思います。

男性は基本的に女性をストックする生き物です。

他に女が出来ても、フラれた時用にあなたをキープしておいた方が楽ですよね?

ブロックするというのは、男性の心理からすれば”関わりたくない”という最後通告。

特にあなたがセフレに重いメール・言動をしたり、メンヘラ発動させてしまった後なら、おそらく彼はあなたに愛想をつかしている可能性が高いでしょう。

セフレ男性から連絡が来ない場合の対処法は”沈黙”である

セフレ男性から連絡が来ない場合の最高の対処法は沈黙です。

男性は追えば逃げます。

彼から連絡が来ない時に追加でLINEスタンプを送ったり、「元気?」とご機嫌伺いの連絡をしてはいけません。

セフレから連絡が来ない時の対処法

  1. 男性の逃げれば追う心理を利用する
  2. 沈黙期間中に見た目を磨き偶然の再会を待つ
  3. ご機嫌伺いの連絡は男性に気づかれ余計に嫌われる
  4. 友達経由でリア充度合いをアピールするのも良い

私も過去にはセフレにご機嫌伺いの連絡をし、長文で謝罪のメールを送ってウザがられたものです。しかし、その行為をやめてから恋愛やセフレとの関係がうまくいくようになりました。

具体的な対処法を解説します。

1.男性の逃げれば追う心理を利用する

セフレから連絡が来ない時は、とにかく追わないで連絡もしないようにしましょう。

男性は追われている時は余裕をこいてしまい、女性に対して会いたいとか恋しいという気持ちが湧きません。しかし、連絡がぱったりなくなると「あれ?俺のこと忘れた?」と思って連絡してくるパターンが多いです。

私も以前歌舞伎町のホストとセフレ関係だった時に、自分からしつこく連絡している時はマジでLINEの1つも返ってきませんでした。しかし、連絡をやめてみた途端1ヶ月くらいで「元気?」と連絡が来ました。

今彼と別れそうになった時も私から連絡を断絶したところ、1週間後に連絡が来て復縁しました。男性は自分が追いたい生き物ですので、とにかく沈黙して相手の連絡を待った方が良いでしょう。

2.沈黙期間中に見た目を磨き再会を待つ

沈黙中にただ耐えるのは辛いので、この時期こそ自分磨き。久々に連絡があって再会した時に、前より綺麗になっていれば相手がまたあなたに新鮮味を感じる可能性が上がります。

自分磨きをしているうちに自己肯定感が上がり、そもそもセフレの事自体がどうでも良くなってくるかも知れません。

そうすればLINEの既読状態なんて気にならなくなりますから、どちらにせよ損はありません。

暇にしているとスマホを見ては連絡がないと落胆、という状態を繰り返してしまうので、忙しくして暇な時間を作らない事です。

3.ご機嫌伺いの連絡は男性に気づかれ余計に嫌われる

セフレからの連絡を待っている間についついLINEを送りたくなりますよね?

夜中になると寂しくなって、何かと理由をつけて連絡してしまうあの謎の現象。

私も過去にセフレに「〇〇の歯ブラシが汚れてたから買い替えといたよ〜」とか、「盲腸になってお腹が痛くて死にそう…」など、かまちょ丸出しのLINEを送っていました。

ちなみに「元気?久しぶりに何してるかなと思って」などの、”私は病んでませんけど、なんとなく連絡しましたよ”風を装ったLINEも、男性には魂胆が見破られています。

神経を逆撫でし、余計にこいつうざいなと思われるだけなので絶対に連絡しないようにしましょう。

4.友達経由でリア充度合いをアピールするのも良い

LINEの沈黙中に何かアクションを起こすのは悪手です。

セックスフレンドの友達が同じコミュニティに属している場合は、リア充具合を友達経由でアピールするのが良いでしょう。

自分磨きして綺麗になれば「好きな人でもできたのかな?」と勝手に噂になります。

SNSで繋がっているなら、SNSにリア充している写真をアップして、相手に「なんか良いことあったのか?」「男でもできたか」と思わせ、焦らせて連絡させるように仕向けるのが良いでしょう。


これらの事を実践しても連絡がないなら、そのセフレに脈はありません。これ以上しつこくしても嫌われるだけなので諦めましょう。

私の意見ですが、連絡も寄越さない程度にしかみられていないのに、その男に時間を使うのはあなたの人生の無駄使い。

もっと大切にしてくれる男性を見つけるために動いた方がよほど良いですよ。

セフレからLINEブロックされた場合の対処法

セフレからLINEブロックされてしまった場合の対処法も紹介しておきます。

  1. 新しいセフレを探す
  2. 恋活する

ずっと既読にすらならない、LINEスタンプをプレゼントしても送れない場合はブロック濃厚。そんな時に何をすべきか解説します。

1.新しいセフレを探す

セフレにLINEブロックされたら、関係は終わりです。男性がキープにすらしない、となると修復は難しいでしょう。

あなたにガチで嫌気が差している、または彼女ができたのでもう連絡が取れない可能性が高いです。はっきり言えば切られてしまった状態なので、その男にこだわる必要がありません。辛いと思いますが、新しいセフレを探すのが良いです。

セフレで開いた穴はセフレで埋めましょう。私も以前セフレ関係だったホストに切られてしまった時は、他のホストの初回へ行って初回枕しまくりました。

しばらくセフレと遊んでいたらだんだん傷が癒えてきて、過去のLINEブロックしてきた男の事は忘れてしまいましたよ!

女性は意外と切り替えが早いので、次のセフレさえ見つかればあっさりメンタル回復するものです!

「そんなことない!私は彼がよかったの!」と思っている人も、意外と他の男とヤってみたら解決する可能性が高いので、気持ちを切り替えて別の男とエッチしてみてください。

2.恋活する

もうセフレを探すのはやめて、真面目に恋愛できる相手を探すのも良いかも。

私はホストに切られ、その後初回枕を繰り返したのちに「普通の恋愛がしたいな…」と思うようになりました。

セフレと付き合っている時間って、ある意味自傷行為に近くありませんか?

好きになってくれないかも知れない男に時間とアソコを使って、あんまり意味がないように感じます。思い切ってセフレではなく彼氏を探すのが良いかも。

私の場合は職場恋愛で今の彼氏を見つけましたが、出会い系でもお見合いパーティでもなんでもOK!

きちんと大事にしてくれる彼氏ができたら、セフレのことなんてすっかり忘れられます。

今までの性的に奉仕したのにLINEブロックして逃げるような男は忘れましょう。

おすすめマッチングアプリランキング2022(恋愛note)

まとめ

セフレから連絡が来なくて切ない方、男性がLINEブロックしたり既読スルーするのは、あなたを大事にしていないから。または切りたいけど話し合うのが面倒だから逃げています。

正直言ってポジティブな意味でのLINEスルー・ブロックはありません。セフレに使っている時間がもったいないので、私はそんな男は切って次に行くことを推奨します。

諦めきれない方はとにかくLINEを送ったりせず沈黙すること。

その上で相手から連絡を待ち、その間に自分磨きをしてください。沈黙期間中はとにかく病みやすいので、自分磨き・友達と遊ぶなどして忙しくしてください。

私もセフレに適当に扱われていたことがあるので、気持ちはわかります。ですがあなたの大切な時間を自分を一番にしない男に使わないでください。連絡をしてこないセフレは逆にお断り!という気持ちで、もっと自分のために時間を使いましょう!

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

女性ライター陣

20代〜40代の性経験豊富な女性ライター陣。 ワンナイトラブやセフレなどの豊富な性経験だけでなくDVや不倫など様々な経験をしてきた女性ライター達があなたのお役に立てるよう書き上げます。

-女のセックス
-,

© 2022 東京裏スポ体験記 Powered by AFFINGER5