セックスしたいと思う女の仕草はエロ以外?男が好きになる小悪魔女子とは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

あ〜この女とヤリたい。

そう本気で思っちゃう仕草ってあるんですよね。

エロいだけじゃない、小悪魔的な魅力を兼ね備えていると思うんですよね。

セックスしたくなるエロい仕草のその前に、手に入らない女の魅力とは?

「男なんてたいていどんな女にも発情してるし、セックスしたいって思ってるんじゃないの?」

そう思われるかもしれません。

でもね、色んな魅力的な女性を見てくると、何されてもいいやって思っちゃう女って居るんですよね。

その条件がコチラ。

  • いざという時だけ優しい猫のような気まぐれさ
  • 自分は自分、あなたはあなたというサバサバ感
  • 基本的に受け身なのに、自分の楽しみには積極的なわがままさ
  • 尽くしすぎない、でも尽くす絶妙なバランス
  • それでも特別扱いして好意を伝えてくれる小悪魔さ

好かれているのは確かだけど何故か物足りない、どこかに行ってしまいそうな儚さを感じる、そんな女性にはとことんハマっちゃいます。

いい女は猫のように、サバサバ感があって、普段はベタベタじゃないのにここぞという時には甘えてきます。

甘えてくる時というのは自分が楽しい事をしたいとお願いする時だったりして、そういう時だけ優しいのかよ!と思うんだけど、ついついこっちも喜んで応えてしまいます。

恋愛には受け身で、男からの誘いを待っているのに、わがままを通す時だけはやたらと積極的なのも特徴の一つ。

それでいてこちらを楽しませる事も忘れずに、尽くす所はしっかり尽くすんです。

他の男とはちゃんと差別してくれて、自分にだけは許してくれる、あなたはいい男だと伝えてくれる、大好きと言う事もわすれない、まさに小悪魔と言っていいでしょう。

手に入りそうで入らない、彼氏彼女という関係なのにどこか完全に自分のモノにはしきれない、征服しきれない、この魅力に勝るエロさって絶対に無いと思うんですよね笑

小悪魔女子の男心をもてあそぶ上手さとは我慢させる上手さ

男にうまく我慢をさせ、首輪をつけて繋いでおく上手さと言い換えても良いでしょう。

あなたに好意はあるけれど、奴隷のように尽くすのは違う。

私が嫌な事は嫌だし、私が好きな事は好き。

そんな自立した女性像を確立しましょう。

そして、好きな事に貪欲に、セックスという餌を使ってでも男性を付き合わせるぐらいで構わないでしょう。

「あなたがセックスでしてほしいこと叶えてあげるから、私のしたい事も叶えて欲しいな。」

実際に言葉にするわけではないですが、上手に匂わせながら男心をもてあそぶわけです。

まじでこういう事やってくる女はただエロいだけじゃなく本当に「ヤりてーーー!」って思っちゃいますね笑

私もヤリチンだし女を常に欲してるわけじゃないんですが、こういう女はルックスにかかわらず超上玉だと思ってますよ。

エッチしよって言ってしまう女よりも、はるかにいい女と思ってしまうのは不思議な所です。

セックスしたいと思わせるエロい仕草は尽くす所と特別扱いする所で使いこなせ

わがままばかりでは何も得られません。

男性が女性を口説いて説得するように、女性も男性を説得しなければなりません。

簡単に説得する方法はセックスをする事でしょうが、それではすぐに捨てられてしまうのがオチでしょう。

尽くす所では尽くすってどうやればいいでしょうか?

キモい尽くし方をされると千年の恋も冷めてしまいます。

  • 男性側がして欲しいと思っていない事をしてしまう
  • して欲しいでしょ?と決めつけてやる
  • 前準備が必要な事を頑張りすぎる

女性ならわかると思いますが、自分がして欲しいとも思ってない事を勝手にされて”嬉しいでしょ?”みたいな態度をされるのが一番きついです笑

して欲しい事がわからなかったら聞けばいいんです。

聞いて、して欲しい事がわかったらそれを全力でしてあげる。

それが尽くすという事だし、優しさだと思いますよ。

特別扱いとは簡単なようで難しいかもしれませんね。

他の男性にはしない事をしてあげるわけですが、これも尽くす時と同様にその男性が求めている事をしてあげましょう。

自分を蔑ろ(ないがしろ)にするのではなく、自立した心を持って、他の男にはしたくないけれど、それでもあなたは私にとって特別な存在だからしてあげる。

そんな態度が男性の征服欲を満たして、ますますこの女とセックスしたい!と思ってしまうのです。

こちらがして欲しい事をやってもらうだけ、お相手にもしてあげる。

そうしていくうちに、信頼関係がより深まって安心して付き合っていける関係が築けるんです。

本当にエロい仕草とはこんな小悪魔女子が男心をもてあそぶからこそエロいのであって、ただ谷間を見せつけて際どい服装でエロい言葉や下ネタを言うわけじゃないんですよ。

それがわかってない女子が多すぎて、いつも心の中で「あ〜身体しかアピールできるとこないんだなこの女」って思ってしまっている、ホークでした。

女のセックスアピールの良さはセックスした男の数に比例する

小悪魔女子になりたいですか?

それならたくさんのセックスをいい男としてください。

それが近道です。

男心を知って、自立した心を持つにはたくさんの男を知らなければなりません。

もしあなたが「セックスしたい」と思えないなら、本当に満たされるセックスを体験していないからかもしれません。

良好な人間関係を築いてするセックスは、ただの行為としてするセックスとは世界が全く違うんです。

でも、そんなセックスをできるいい男は限られています。

私がセックスする方法はコチラの記事「どうしてもセックスしたい時私はこうする【男女対応版】」に記載しています。

あなたもいい男と知り合ってセックスを楽しんでください。

男を知れば知るほど、その男達以上にいい女になっていけます。