セックスしたい

輪姦相手を女性が探す方法とは・・・?輪姦のやり方、輪姦サークルまとめ

「輪姦してみたいけど、どうやってやったらいいのかな?」
「輪姦相手を見つける方法は?」

輪姦をやってみたいけど、どうやってやったらいいかわからない女性も多いのではないでしょうか。

輪姦など複数プレイ経験のある筆者が、輪姦相手を見つける方法について解説していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

輪姦とは

ベッドに横たわり微笑む一人の女性と二人の男性

輪姦とは、女性1人に対し男性が複数人でするプレイのことを指します。

男性が複数人で愛撫して、代わるがわる挿入していくので、普通のセックスでは得られない背徳感と興奮を味わうことができます。

輪姦は、「複数人から犯されたい…。」という願望があるドM女性が好んでやることが多いです。ただ、輪姦できる相手を探すのが非常に難しいのが欠点です。

アブノーマルとは?20種類のアブノーマルなエッチ全解説

普通のエッチじゃ物足りなくなってくると、気になってしまうのがアブノーマルなプレイ。口に出さないだけで、実は「一度でいいからしてみたい!」と思っている人も多いですよね。 ただしアブノーマルなエッチと一概 …

続きを見る

ドMとは一体どんな意味?ドMな女性の特徴と好きな言葉責め・体位解説

性癖や性格を表す時に、よく使う”ドM”という言葉。何となく意味を分かっているつもりでも、実は詳しく知らないという方もいますよね。 今回は、そんなドMに関するアレコレを徹底解説!ドMな女性の特徴から、好 …

続きを見る

輪姦相手を探すのが難しい理由

では、なぜ輪姦相手を見つけるのは難しいのでしょうか。

それには、理由があります。

  • あそこが勃たない男性が多い。
  • 変わった人が多い。

詳しく説明していきます。

理由①:あそこが勃たない男性が多い

輪姦の場合、複数人の男性から見られながらセックスをするのが一般的です。

普通のセックスと違い、周囲の物音や人の話し声、緊張からあそこが勃たなくなってしまう男性は非常に多いです。

実際に男性3名程度で輪姦している場所に行った時には、最低1人は勃たないもしくは中折れしてしまってセックスするのをやめていました。

輪姦はアブノーマルなプレイなので、経験者でないとうまくプレイできないのです。

理由②:変わった人が多い

輪姦などのアブノーマルプレイは、ほとんどの人が興味を持つことはありません。

つまり変わった人が好むプレイなので、参加者も変わった人が多いです。

そのため、輪姦の最中にトラブルになることがあります。輪姦したいなら、必ず信頼のおける相手とプレイするようにしましょう。

女性が安心して輪姦相手を探す方法

ここからは女性が安心して輪姦相手を探す方法を紹介していきます。

方法①:フェチバーで探す

フェチや性的嗜好などをお客さんや店員さんと一緒に話すことができるフェチバー。

以前はハプニングバーとして経営していた所が多いですが、摘発などがありバー内でセックスすることはできなくなりました。

知らない人が集まる場所でセックスをすると公然わいせつなどの違法行為になる事があります。

ただ、フェチバーには輪姦が大好きな人も集まるので、仲良くなってからホテルで輪姦することができます。

フェチバーは基本的に女性は無料なので、気軽に足を運んでみると輪姦相手を見つけることができるかもしれません。

方法②:出会い系サイトで探す

出会い系サイトのプロフや掲示板で輪姦相手を探すのも有効です。

プロフや掲示板「輪姦プレイしたいです。」と書けば、輪姦相手をすぐに集めることができます。

ただし、不特定多数の相手が応募してくるので、その中から問題となりそうな人を排除しないといけません。

いきなり輪姦するのではなく、まずは募集してきた相手に会って判断するようにしましょう。

女性無料の出会い系アプリランキング
女性無料で安全に欲求不満を解消できるおすすめ出会い系アプリランキング2021

女性だって出会い系アプリを使った出会いを楽しむ時代。 どうしても寂しい・・・誰かと一緒に居たい 多くの出会い系アプリは女性無料で使うことができるので、上手に使えばそんな気持ちを満たすことができます。 …

続きを見る

方法③:SNSで探す

TwitterSexi(PCMAX)ナンネットなど輪姦相手を定期的に募集されているSNSがあります。

そういったSNSを活用して、輪姦相手を探す方法もあります。

ただ、こういったサイトも出会い系サイトと同様に匿名性が高いので、応募してきた輪姦相手の素性が分かりません。

そのため、メッセージのやりとりや対面で安心できる相手かを確かめてください。

方法④:セックスサークルで探す

ネットで「セックスサークル」と検索してもらうとわかるように、全国各地に様々なセックスサークルが存在します。

個人が非営利目的で運営しており、乱交パーティーや輪姦パーティーなどが定期的に開催されています。

そういったサークルは複数人が登録しているので、参加するだけで輪姦相手を見つけることができます。参加には面接などの審査があるので、そこに通過できるように準備しておきましょう。まずは自分の最寄りにどんなセックスサークルがあるかを調べ、そのサークルの口コミや評判を調べてみてください。

ぐちゃぐちゃに書かれた芸術的な絵
乱交パーティの種類・実態と参加方法を解説、酒池肉林の快楽に潜むリスクとは!?

「乱交パーティはどうやって参加すればいいの?」 「乱交パーティに参加してみたいけど、参加してもリスクはないのかな?」 乱交パーティに参加してみたくても、そういった情報は簡単に見つかるものではありません …

続きを見る

女性が輪姦する時の注意点

輪姦したいからといって、やみくもにセックスサークルに参加したり、出会い系サイトで輪姦相手を募集するのはおすすめしません。

やはり輪姦はアブノーマルなプレイなため、マナーを守れない輪姦相手も多くいるのが現状です。

注意点①:性病対策

輪姦は複数の男性を相手にするので、その中に1人でも性病を持っている人がいれば集団感染してしまいます。

そのため、必ず性病対策としてコンドームを着用するようにしましょう。

さらに対策したい場合は性病検査をパスした人しか参加できないようにすれば完璧です。

コンドームの付け方を正しく覚えて破れて中出し・妊娠・性病を予防しよう
コンドームの付け方を正しく覚えて破れて中出し・妊娠・性病を予防しよう

みなさん正しくコンドームを使えていますか? パートナーとあなたを守ってくれるコンドームだからこそ、しっかり付け方をマスターして、心置きなくセックスライフを楽しみたいですよね。 そこで今回は、コンドーム …

続きを見る

注意点②:撮影

ほとんどの人が動画や写真が撮影できるスマホを所持しています。

輪姦中はプレイに集中しているので、もしかしたら誰かが撮影しているかもしれません。

その写真や動画がネットに流出されてしまえば、多くのものを失うことになります。

スマホなどの撮影器具は持ち込み禁止し、一か所に集めるなどして対策しましょう。

注意点③:輪姦場所

輪姦はアブノーマルプレイなため、一部のラブホテルで複数人での利用が禁止されている場合があります。

そういった場所で輪姦を行うのはトラブルになるので、事前に輪姦できるホテルを抑えておく必要があります。

現在は民泊やエアビーなども全国各地にあるので、そういった施設を利用するのもいいでしょう。

濡れた股間を押さえる女性
【女性向け】犯されたい調教されたい願望がある女性にオススメする安全なセフレの作り方

犯されたい、調教されてみたいけどやっぱり怖い。 安全、安心に信用できるセフレを作る方法があればなぁ・・・。 女性にとってセフレがほしいと思ったときに一番困るのが「安全性」の問題。 嫌な相手だったり、金 …

続きを見る

最後に

今回は、女性が輪姦相手を探す方法と注意点を解説しました。

輪姦でしか味わえない背徳感や興奮が存在するので、好きな人は病みつきになるでしょう。

しかし、その裏側にはたくさんのリスクも潜んでいます。

輪姦する際は十分に注意を払い、安心してプレイできるようにしてくださいね。

注目記事

banner to lp

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ユウ

彼女いない歴=年齢・童貞からストナンを始めた変人です。ストナン・ネトナン歴は10年以上で、毎週違う女の子と遊んでいます。乱交パーティーや輪姦パーティーなどアングラなエロも経験済み!

-セックスしたい
-, ,

© 2021 東京裏スポ体験記 Powered by AFFINGER5