セックスしたい

女性の性欲は男と比べてどのくらい?女の性欲の秘密と性欲が強い女性の特徴11選

「男はエロい生き物だ!」と昔からよく言ったものです。

その一方で女性は“エロい”というイメージがあまりないですし、下ネタさえも嫌がるセックスが苦手だと答える女性は少なくありません。

エロい女性と聞くと一種のプレミア感がありますよね(笑)

そこで今回は、普段ネタにはしにくい“女性の性欲”について語っていきたいと思います。男女の性欲の違い性欲が強い女性の特徴などをご紹介していきますので、エッチな女性と出会いたい方はぜひぜひ参考にしてみてくださいね。

男性と女性の性欲を比べてみたら

「射精することは生きることだ」と言ってもおかしくはない男性の性欲と「エッチはあまり好きじゃない」と答える人も多い女性の性欲

実際に明確な違いはあるのでしょうか?

また、性欲のピークやセックスに求めるものなど男女での性に対しての違いをご紹介していきます。

■一般的には男性の方が性欲は強い

まず性欲に関してですが、やはりイメージ通りに一般的には女性よりも男性の方が性欲が強いと言われています。なぜならば男性の方が性欲に対する優先順位が高いと言われているからです。人間の三大欲求と言われる食欲・睡眠欲・性欲の中で、男性は全て一次的欲求(生理的欲求)として並列しているのに対し、女性は性欲に関してだけ後天的な二次的欲求(社会的欲求)だと言われています。

男性は、たとえセックスやオナニーをしなくとも精子が精巣に溜まり生産過剰・備蓄不能状態になると夢精などで体外に排出されてしまいます。つまり男という生き物は精子を出さずにはいられないのです。夢精をした経験がない成人男性は多いかと思いますが、夢精をする状態はかなりの極限状態ですから、溜まっている状態に耐えきれなくなり、セックスしたいオナニーしたいという欲求が強くなり理性が効きにくくなります。確かに男性がオナニーを我慢するのは難しいですよね。

一方で女性と言えば卵子ですが、使われなかった卵子は生理で月に1度体外へ排出されるため女性が自分の意思で出さなければならないものはありません。
また、男性ホルモンの一つであるテストステロンは、性欲や性衝動を亢進させる作用もあると言われており、女性よりも男性の方がテストステロンの量が多いことや動物のオスは多くのメスと関係を持って子孫を残すという本能があるため、その名残もあり性衝動は男性の方が女性よりも強いとも言われています。

とは言え近年、草食系男子絶食男子など性欲がそもそも少ない男性が増えていますし、女性の社会進出が当たり前となり競争心から男性ホルモンが多い女性も増えていることもあり、一概に男性の方が性欲が高いとは言えませんが、身体の造りの面で言えば男性の方が性欲が高いということなります。

■性欲のピークは何歳?

男女の性欲に関して決定的に違う点は、性欲のピークを迎える年齢だと言われています。

男性の性欲10代が活発で20代後半がピークだとされています。そこからは男性ホルモンの分泌が減少するとともに30代後半には性欲すらも落ち着いてしまいます。

一方で女性の性欲は、20代後半から性欲が上がり始め30代後半でようやく性欲がピークに迎えるとされています。閉経を迎える前に子孫を残そうとするために徐々に性欲が増していくのです。

もちろん個人差もありますが、この女性の性欲がピークを迎える時男性の20代前半にも匹敵するのだとか!また、男性は急激に性欲が落ちるのに対し、女性は緩やかに下降していくため、結果的には女性の方が性欲が強い状態が長く、その分楽しめる月日も長いといえるでしょう。

このように男女では性欲の変動リズムが異なるため年齢が違う者同士&男性の方が年上の夫婦やカップルに比べ、年上女性&年下男性の組み合わせの方が性に対しては順調だと言えますね。

■男女でセックスに求めるものが違う

赤く光るハート型のネオンを抱きかかえる女性

ハッキリ言ってしまうと、男性はセックスに快楽を求めています。女性はセックスに愛情を求めます

あなた自身の経験やあなたの周りの人を思い浮かべてみてください。

多くの男性が性欲を発散させるために風俗へ通ったり経験人数も2桁を超えている人が多いのではないしょうか?

逆に女性は、好きな人としかセックスもキスも無理という女性が多いですし、スリルや刺激よりもいかに“愛されているのか”ということに重きを置く人が多く、女性にとっては愛されることへの欲求が性欲への引き金とも言えます。

■行為後の性欲の下がり方

射精をしたら眠気やだるさに襲われる賢者タイムに突入する男性が多いのではないしょうか?

射精をしてしまえば男性の性欲は一気に落ちます。これはホルモンの変化が関係しており、射精前の興奮状態ではドーパミンという快感を司るホルモンが働いていたのに、射精後にはプロラクチンというドーパミンの分泌を抑制する真逆のホルモンが分泌されることにあります。

一方で女性のイクという快感は緩やかに訪れ緩やかに下っていくために性行為が終わってもすぐに性欲が冷めるわけではありません。そのため女性は性行為後でもイチャイチャしたい!話がしたい!と思うわけです。

賢者タイムになった彼、本当はもっとイチャイチャしたいけどどうしたら正解?

「賢者タイムになった彼、本当はもっとイチャイチャしたいけどどうしたら正解?」 「エッチのあともイチャイチャしたいのに、彼氏がなんだか冷たい…。」 エッチが終わると、ほとんどの男性に訪れる賢者タイム。気 …

続きを見る

性欲が強い女性の特徴11選

さて、ここからは皆さんが気になっているであろう性欲が強い女性の特徴をご紹介します。楽しく激しく、刺激的なセックスを楽しみたい男性諸君!必見ですよ。

  • 何事に対しても好奇心旺盛

普段から好奇心旺盛探究心がある女性は、セックスやエッチなことに関しても追求していく傾向があるので、とてもエッチにも積極的で性欲もその分強いです。AVを見たり、エロ本などでエッチの勉強を自らするので、騎乗位フェラがうまい女性も多いです。コスプレSM大人の玩具にも興味を持ってくれるので、あなたの性癖もすんなり受け入れてくれるかもしれませんね。

  • メンヘラ気質

女性がセックスに求めているのは愛情です。そしてメンヘラ女性は常に愛情に飢えているので、優しくしてくれたり、褒めてくれたり、甘やかしてくれる男性にすぐに身体を委ねてしまう傾向にあります。セックスが好きというよりは、セックスを通して感じる温もりを求めていると言った方が正しいでしょうか。人に嫌われることを恐れているので、基本的に誘われたセックスお願いされたプレイ断れないという女性が多いです。ナンパしてお持ち帰りしやすいタイプはまさにメンヘラちゃん!

  • 自分に自信がなく承認欲求が強い

承認欲求とは“他人から認められたい・自分が価値のある存在だと認められたい”という欲求です。自分に自信が持てない人の中には、承認欲求を他人に満たしてもらうことでメンタルを保っている人もいて、男性からセックスを求められることで承認欲求を満たす人男性から容姿やテクニックを褒められたくてセックスをする人もいます。メンヘラにも近いですが、自信がなく大人しめの女性に多いです。「私なんて…」という女性を褒めちぎってガードが弱くなるようならこのタイプに当てはまる可能性大。

  • 依存性がある

何かに依存しやすい女性ハマり癖のある女性は、男性に依存してしまうことも少なくありません。その延長線上で、男性との結びつきをより強いものにするために、身体の関係でキープしようとする結果、セックスに対し積極的かつ大胆なセックスをする女性が多く、非常にエロいです(笑)ただしセックス依存症になってしまわないように見守ってください。

(※セックス依存症=性依存症精神疾患である依存症の一つです。明らかに自己コントロールが出来ていない場合には、性犯罪や非合法な売買春に巻き込まれる危険性や違法薬物やアルコール依存症などに走ってしまう可能性あるので医師の診察が必要です。)

  • よく食べ、よく眠る

女性にとって性欲は二次的欲求だと言いましたね。睡眠食事などの一次的欲求が満足されていない状態だと女性は基本的に一次的欲求を満たすことを優先します。
目の前に自分の好物があればセックスよりも好物を優先する女性の方が多いでしょうし「最近寝不足だから彼氏とセックスするより寝たいな…」という女性の本音はよく聞く話です(笑)
よく食べ、よく眠る女性は、一次的欲求がしっかり満たされている女性なので、二次的欲求にもしっかり興味を抱くことができる女性なのではないでしょうか。

  • ボディタッチが多い

ボディタッチが多い女性は、潜在的に男性の身体を求めているのだとか。また、セックスがしたくてわざとボディタッチをする女性もいるので、職場や飲みの席などでボディタッチが多い女性には注目してみてください。基本的に男性に対してもフラットで愛嬌のあるモテる女性が多いので、セックス経験も豊富な女性が多いのも特徴です。

  • 肌の露出が多い

胸元が大きく開いていたり肩やおへそが見えていたりスカートの丈が短い女性は、性に対してもオープンな女性が多く、性欲が強い女性が多いと言われています。セックスが苦手な女性や性の対象として男性に見られたくない女性はそもそも胸元やお腹は隠しますからね。
自分の身体に自信を持っているので、セックスに対する不安も身体にコンプレックスを持っている女性に対して少ないので、誘ったら即OKが基本です。ただし気の強い女性も多いので注意を。

  • ストレスの多い職場環境にいる

ストレスセックスで解消する女性は少なくありません。特に周りに仕事の悩みを相談できないようなキャリアウーマンタイプにその傾向が強いです。このタイプの女性はセックスに積極的な女性も多いため、ちょっぴりM気質のある男性にはぴったり。

  • 背が低い

身長が低い女性はエッチだという話は実は有名です。

女性は、初潮を迎えると女性ホルモンが活発に作られるようになり、成長ホルモンの分泌が妨げられるために身長が止まりやすくなります。平均よりも背が低い女性はそれだけ周りの子よりも早熟であり、性への関心も早かったと予測されます。

特に背が低く胸の大きい女性は、それだけ女性ホルモンが多く分泌されていると考えられるのでエッチな女性も多いのだとか。ただし、背が低く筋肉質な女性かなり細身な女性は、成長ホルモン女性ホルモン少ないとも考えられるため一概には言えませんが、実際にセクシー女優には低身長な女性の割合が非常に高いです。

  • 薬指が人差し指よりも長い

男性ホルモンが強い女性は性欲が強いと言われています。
実は人差し指よりも薬指の方が長い人は、男性ホルモンであるテストステロンの分泌が活発だと言われているのです。そのため男性は薬指が人差し指よりも長い人が多く女性はその逆の人が多くなります。

そんな中で薬指が人差し指よりも長い女性を見かけたら、性欲の強い女性の可能性が高いです。

  • 体毛が濃い

指の長さ同様、体毛も同じく男性ホルモンの影響になりますので、体毛が濃い女性は性欲が強い人が多い傾向にあります。ただし女性は脱毛している人も多いですから見分けにくいかと思いますが、処理が甘くなりがちなうなじに注目してみるといいかもしれませんね。
一瞬で判断したい場合には、お化粧で隠れてしまって分かりにくいかもしれませんが、眉毛が太くないか濃くないか見るのが手っ取り早いです。

エロい女の特徴・すぐセックスしちゃう実はエロい女を見分ける方法
エロい女の特徴・すぐセックスしちゃう実はエロい女を見分ける方法

エロい女ってどんな特徴を持っているんだろう? カンタンにエロい女を見分ける方法はないかな? エロい女と出会ってワンナイトラブやセフレにすることは、多くの男性が一度は叶えたい夢ではないでしょうか。 しか …

続きを見る

女性の性欲が高まるときはどんなとき?

女性の性欲高まる瞬間を知っていれば、よりセックスは情熱的なものになりますし、普段そこまでセックスに乗り気ではない女性が欲している瞬間を拝めるかもしれませんよ!?

また、女性の性欲スイッチをONにするきっかけを作ることにも繋がります。

  • 排卵日周辺は性欲アップ

排卵日周辺性欲が強くなると言われています。排卵は妊娠するための準備を身体が行っている時期であり、妊娠ができる状態を迎えたときに性欲が高まると言われています。まさに本能ですね!
ちなみに排卵日は一般的に生理の2週間ほど前と言われていますので、彼女や奥さんの生理周期を把握しておくといいでしょう。

  • 男らしさを感じたとき

骨ばった鎖骨や指、厚い胸板や腕にキッとする女性もいれば、重いものを持っている姿や仕事に励む姿を見たときなど男らしさを感じる瞬間は人それぞれですが、内面であっても外面であっても男らしさを感じた瞬間にムラっとくる女性は多いです。意中の女性のフェチを探ると良さそうですね。

  • ムードの良い場所にいるとき

女性は想像以上にムードに流されやすい生き物です。
人混みの多いターミナル駅でホテルに誘われるのとおしゃれなジャズが流れ薄暗い空間でホテルに誘われるのとでは、後者の方が圧倒的にホテルに連れ込むことができます。また、格安ホテルと高級ホテルとではセックスの燃え上がり方にも大きなが差が出るほどです。特に人に流されやすい女性断れない女性は、ムードに弱い傾向にあります。

  • 距離感が近いとき

「え!?それだけで?」と思われるかもしれませんが、女性は自己防衛本能が高い生き物で、力で男性に勝てないことを理解しているために、よっぽど気の知れた異性以外には無防備な姿を見せません。男性との距離が近いと身体は緊張状態になり、必要以上に相手を意識しやすいです。

  • 腰や太ももを触られたとき

やはり男女関係なくボディタッチはドキドキするもの。
特に普段人から触られないような場所を触られた瞬間は、エッチなスイッチが入りやすいです。ベタな頭や手ではなく、セックス中を連想させる腰や太もも、首筋だと効果大
太ももや首は難易度が高いですが、腰であれば満員電車や混雑しているエレベーターなどで体勢を崩しそうな女性を支えている紳士的な男性に見せることが可能ですので、ぜひ試してみては?

  • 男性から良い匂いがする

男性は視覚から興奮を感じると言われていますが、女性は嗅覚や触覚から興奮を感じやすいと言われています。特に嗅覚への刺激は五感の中でも感情に大きく作用します。一番記憶に残りやすいのも嗅覚だと言われていますからね。そのため男性から良い香りがすると、もっと嗅ぎたい・近づきたいという気持ちが働きやすくムラっとしてくれます。

  • お酒を飲んだとき

適度なお酒は人を開放的にしてくれます。
そのため性に対してもいつもより寛容になれるので、セックスに対しても前向きになりますし、普段は人に見せたくないエッチな部分もお酒によって露呈しがち。

  • 寂しいとき

寂しい気持ちが強くなると、誰かにすがりたくなるものですよね。また、寂しさを埋めるために男性に抱かれたいという女性は意外と多いです。性欲が普段ない女性でもいつもより積極的になることも。確かに恋愛相談を受けているうちにセフレになっていた…という話はよく聞きますよね。

  • 男性の裸を見た時

テレビやファッション雑誌、MVなどでも男性が上半身裸になるシーンはよく目にしますが、それでもやっぱり目の前に裸の男性がいればドキドキするのが本音。特に自分好みの体型の男性を見たときには触れてみたいな…抱かれてみたいな…という性欲がふつふつと湧いてきます。

女性は長い期間性欲を維持できる

今回は男女での性欲の違いや性欲の強い女性の特徴をご紹介しましたが、いかがでしたか?

恋人との性欲の違いに悩んでいる人もいれば、セフレを探している男性もいるでしょうし、こちらのページにたどり着く理由は人それぞれだと思いますが、何か参考になれたら幸いです。

結論から言ってしまえば、男性の方が本能的にも身体の造りの観点から見ても性欲は強いですが、その一方で女性は、性欲のピークを迎える年齢が遅く、また緩やかに下降していくのでムラムラする期間は男性よりも長いと言えます。とは言え女性は、ただ性欲を発散したくてセックスをするわけではありません。もちろん元から性欲が強い女性もいますが、ホルモンの関係でムラムラしやすかったり、寂しさを埋めたかったり、仕事のストレスをセックスで解消したりと、セックスを求める理由は人それぞれ。まさしく女性にとっての理想的なセックスとは、心技体のバランスが何より重要なのです!

また、男女では性欲のピークを迎える時期にズレがあるために、どうしてもすれ違いやすいです。だからこそ本能に頼らないセックスを男性側も意識すると、よりセックスが燃え上がるのではないしょうか。

みなさん女性の性欲に対するあれこれを理解して、素敵なセックスライフを楽しんでくださいね。

どうしてもセックスしたい時私はこうする【男女対応版】
どうしてもセックスしたい時にすぐセックスする5つの方法【男女対応版】

SEXしたい時ってありますよね!! ムラムラしてどうしてもエッチしたい〜! 溜まりまくりでどうしてもセックスしたい!!もう我慢できねー!! 相手が居ない時どうやってセックスする相手を探せば良いのでしょ …

続きを見る

注目記事

banner to lp

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

女性ライター陣

20代〜40代の性経験豊富な女性ライター陣。 ワンナイトラブやセフレなどの豊富な性経験だけでなくDVや不倫など様々な経験をしてきた女性ライター達があなたのお役に立てるよう書き上げます。

-セックスしたい
-, ,

© 2021 東京裏スポ体験記 Powered by AFFINGER5