性知識

アナルを開発するにはどうすれば良い?アナル初心者向け解説

ユウ

ユウ

彼女いない歴=年齢・童貞からストナンを始めた変人です。ストナン・ネトナン歴は10年以上で、毎週違う女の子と遊んでいます。乱交パーティーや輪姦パーティーなどアングラなエロも経験済み!

アナルを開発したいけど、どういう手順でやっていけばいい?

アナルを開発して、アナルセックスを楽しみたい!

AVなどを観て、アナル開発やアナルセックスに興味がある男性も多いのではないでしょうか。

アナルセックスはアブノーマルなプレイになりますが、AVや風俗にてアナルをコンセプトにした作品やお店があるほどアナルには魅力があります。

アナルを開発できれば、ノーマルセックスとは違った快感を得ることができ、プレイの幅も広がるでしょう。

しかし、アナル開発には時間がかかる上に難しく、アナル開発をしようとしても途中で挫折する人も後を絶ちません。

そこで、今回はアナル開発の正しいやり方をアナル初心者の人に向けて徹底解説しました。アナル開発に興味がある人は、ぜひ参考にしてみてください。

アナル開発とは?

アナル開発とは、排せつする器官であるお尻の穴(アナル)を指やアナルグッズを用いて性感帯として開発していく行為のことです。

アナルを開発できれば、性感帯として活用することができ、プレイの幅が広がることは間違いありません。

アナル開発は男女共に可能で、男性の場合だと「アナル開発=前立腺開発」となり、女性のような中イキに近い快感を味わえるようになります。

射精のように1度の快感ではなく、何度も快感を楽しむことが可能です。

女性の場合は前立腺がないため、男性のような快感を味わうことができません。しかし、排せつ時に感じるスッキリとした感覚を楽しむことが可能です。

普段のセックスでは得られない快感をアナル開発では味わうことができるので、アナル開発に興味を持つ男女は非常に多くなっています。

男女別のアナル開発の快感の違い

先ほども述べたようにアナル開発は男女共にチャレンジできる行為ということは分かっていただけたかと思います。

ただし、男女ではアナル開発した場合に感じる快感は、身体の構造上異なります。そこで、男女の身体のメカニズムを含めた男女別のアナル開発の快感の違いについて解説していきます。

男性におけるアナル開発の快感

男性には女性にはない性感帯である「前立腺」というものがあります。前立腺とは肛門から8~10cmほどの膀胱の下にある器官で、前立腺液と呼ばれる精液の一部を産生します。

前立腺液には、精子の栄養補給や保護する役割を持っています。本来ならば前立腺は外部から刺激されることはありませんが、指やアナルグッズで刺激することで徐々に性感帯として開発できます。

前立腺を開発すると、射精よりも何倍もの快感を味わうことができ、絶頂を迎えることも可能です。射精と伴わない絶頂であることから「ドライオーガズム」とも呼ばれています。

女性におけるアナル開発の快感

女性は男性のように前立腺がないため、先ほども解説したように排せつ時のスッキリとした快感をアナル開発によって高めていきます。

指やアナルグッズでアナルを開発していくことによって、排せつ時ではなくてもあのスッキリとした快感を味わえるようになっていき、アナルも指やアナルグッズが簡単に入るほど柔軟になります。

また、副次的な効果としてアナル開発によってアナルが緩くなると、直腸から子宮に刺激が伝わるようになって、ポルチオを刺激された時のような快感を得ることが可能です。

快感とは異なりますが、アナルせっくすができるようになり、パートナーである男性からも喜ばれることは間違いありません。

アナル開発するための準備

アナル開発して、ドライオーガズムを味わってみたい。

アナルセックスでプレイの幅を広げたい。

そのように思ったら、アナル開発のための準備をしていきましょう。

アナル開発は非常にデリケートな行為なので、準備はしっかりしておいてください。

準備1.アナル開発に必要な物を揃える

アナル開発には、以下の物が必要になってきます。

  • アルコール消毒液
  • 指用コンドーム
  • アナル用ローション
  • アナルグッズ(エネマグラやバイブなど)
  • コンドーム
  • 浣腸
  • 器具(ポンプやシリンジ)
  • 防水シート

すべて必要になってくるので、事前に揃えておきましょう。

アナル開発では、便や雑菌まみれのアナルに指やグッズを挿入していきます。指やグッズを使用する前は必ずアルコール消毒液で、指やグッズを消毒しましょう。

また、アナルに挿入する時の潤滑剤としてアナル用ローションは欠かせません。指用コンドームを装着することで指に便が付着することを防ぎ、指に付着した雑菌が体内に侵入することも防げます。

アナルグッズも同様にコンドームを装着することで、便などの付着を妨げ、清潔にアナル開発を行うことができるでしょう。

また、アナル開発する時は部屋などを汚す恐れがあるので、防水シートなどを敷いて周囲が汚れないようにするもの重要です。

準備2.浣腸でアナルを清潔にする

アナル開発前にはアナル内の便を事前に排出しておく必要があります。

その時は浣腸を使用しましょう。浣腸することでアナル内の便の滑りが良くなって、体外に便が排出されやすくなります。

浣腸が用意できない場合はぬるま湯を使って、ポンプやシリンジでアナル内を洗浄してください。

1度の洗浄ですべての便が排出されることはありませんが、何度か繰り返すことでアナル内が清潔にできます。

正しいアナル開発のやり方

次に、初心者向けに正しいアナル開発のやり方をステップごとに解説していきます。

アナル開発は正しいやり方を身につけないと、アナルを傷つけるなどトラブルになってしまうことがあります。そのため、正しいアナル開発のやり方を身につけていきましょう。

ステップ1.楽な体位を決める

アナル開発の前に楽な体位を決めましょう。

体位によってアナルに指を入れづらかったり、アナルに力が入ってしまうことがあります。そのため、自分が楽になれる体位を見つけて、アナル開発するようにしてください。

アナル開発でのおすすめの体位としては、

  • M字開脚:両膝を立てて股を開いた状態
  • 側臥位:横向きに寝て、上になった脚を折り曲げている状態

この2つがアナル開発に最適だと言われています。

人によってはこれら以外の体位がやりやすい場合もあるので、様々な体位を試してみて自分に合った体位を見つけましょう。

ステップ2.アナル周辺をマッサージする

自分に合う体位になったら、まずはアナル周辺をマッサージしていきましょう。

指用コンドームを装着し、その指にローションを付けてアナル周辺をマッサージしていきます。アナル周辺を円を描くようにゆっくりマッサージすることで、徐々にアナル周辺の筋肉がほぐれてきます。

焦ってすぐに指を挿入すると、アナルを傷つけてしまう可能性が高いです。焦らずにじっくりマッサージしてから、ゆっくり指を挿入していきましょう。

ステップ3.アナルに指を挿入する

アナルが十分にほぐれてきたら、指にさらにローションを付けてアナルに挿入していきます。ローションが少ないと指が上手く挿入できない場合があるので、大量に使用するようにしましょう。

指も最初は小指から挿入していき、小指がすべて挿入できるようになったら人差し指、親指と指のサイズを大きくしていきます。

1日ではすべての指を挿入できるようにはならないので、日数をかけて徐々にアナルを拡張していくようにしてください。

ステップ4.指の本数を増やして挿入する

指1本を簡単に挿入できるようになったら、今度は指の本数を2本にしてアナル拡張していきましょう。

やり方に関してはステップ3と同様です。細い指2本(小指と薬指)から少しずつ挿入していき、慣れてきたら徐々に太い指にしていきます。

最終的に人差し指と中指の2本が挿入できるようになれば、拡張成功でしょう。指2本は指1本よりも時間がかかるので、焦らずゆっくり拡張していってください。

ステップ5.アナルグッズを使用する

指2本まで拡張できるようになったら、アナルグッズでさらに拡張していきます。バイブやディルドにコンドームを装着して、ローションをたっぷり付けてアナルに挿入しましょう。

最初は先端部分を出し入れするような形で始め、挿入できるようになったら徐々にバイブやディルドを奥に押し込んでいきます。

男性の場合は前立腺を刺激する必要があるので、エネマグラを使用するといいでしょう。エネマグラを挿入すると、効率よく前立腺を刺激することができます。

エネマグラを挿入して、肛門を締めるような動きをすれば前立腺を刺激でき、何度も刺激を加えると快感に変わっていきます。

アナルグッズを用いてアナル開発すれば、アナルセックスやドライオーガズムもできるようになっているはずです。しかし、この段階でも焦りは禁物なので、じっくり開発していってください。

アナル開発の注意点

アナル開発によって未知の快感を味わうことができる一方、注意点を守らないと病気やケガの原因になってしまいます。

ここでお話する注意点は必ず守るようにしてください。

注意点1.開発には時間がかかる

アナル開発は、他の性感帯よりも時間がかかります。アナルは元々性感帯ではないので、快感を得られるようになるまで何度も刺激を与えなければいけません。

また、アナル周辺の筋肉は柔軟性があるわけではないので、焦って無理やりアナル開発をするとアナルを傷つけてしまいます。

そのため、アナル開発をする時はとにかく焦らずにゆっくり行うようにしましょう。アナル開発の目安としては、数か月ぐらいはかかると思っておいてください。

最初はただ挿入しているだけで何も感じないかもしれませんが、焦らずゆっくり開発していけば次第に快感を得られるようになります。

注意点2.ローションは絶対に使用する

アナル開発では、ローションは必ず使用するようにしてください。アナル周辺は体液が分泌されるわけではないので、指やアナルグッズを挿入しようとしてもうまくいきません。

また、指などを無理やり挿入すると摩擦によってアナルが傷ついたり、直腸が炎症を起こしてしまう原因になります。

アナル開発では指などにローションをたっぷり付けて摩擦が生じないようにゆっくり挿入するようにしましょう。

注意点3.アルコール消毒液で消毒する

アナルはデリケートであるため、傷つくとそこからバイ菌が侵入して炎症を引き起こしてしまいます。そのため、アナル開発の前に指やアナルグッズはアルコール消毒液で徹底的に消毒しておきましょう。

そうすれば、コンドームが破れてしまって指やアナルグッズがアナルに直接触れてしまったとしても、炎症になる確率を下げることができます。

最後に

今回は、アナル開発のやり方をアナル初心者向けに解説しました。

アナル開発をすればセックスライフがより充実したものになりますが、アナル開発にはいくつかの注意点もあります。

注意点はしっかりと守り、安全にアナルを開発してみてください。

ジュエルライブ

注目情報

banner to lp

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ユウ

彼女いない歴=年齢・童貞からストナンを始めた変人です。ストナン・ネトナン歴は10年以上で、毎週違う女の子と遊んでいます。乱交パーティーや輪姦パーティーなどアングラなエロも経験済み!

-性知識
-