セックスしたい

ぶっちゃけ相性最悪と思ったセックス10選

セックスしてて「なんか違うな〜」って思ったことありませんか?私も数知れずあるのですが、いわゆる相性が悪いってやつなんでしょうね。

セックスが合わないって致命的で、長い目で見たら交際どころか結婚も考えられませんよね。たまに「自分が悪いんじゃないかな」って思う人がいますが、実際の所誰のせいでもなく単に相性の問題だと思います。

今回はぶっちゃけ相性が最悪だったセックス10選と大好きな人とセックスの相性が合わない場合の対処法を3つお伝えします。相性最悪と思われないために、どんなエッチをすると相手のワースト記録に残るかを学んで改善することはできるでしょう!

はっきりいうとエッチがしっくり来ない人とは別れろ!というのが私の意見なのですが、好きな人とはそう簡単に関係を断ち切れないもの。一応対処法はあるので、大切なパートナーと体の相性が合わない人は試してみてください。

ぶっちゃけ相性最悪と思ったセックス10選

まずは男女別に相性最悪だと思ったエッチの体験談を5つずつ紹介します。あるある!って共感出来たり、自分に置き換えて「気をつけよう」と教訓にするのも良いでしょう!

男性編:相性が最悪だったセックス

まず男性が「このsexは最悪だった!」と思っている体験談から紹介していきますね。

マ◯コが緩すぎて宇宙に挿入したかと思った

最も多かったのが「女性のあそこが緩すぎる」というものでした。私の大学の先輩のIさんも彼女のアソコが驚くほど広いらしく、

挿入したら空間が広がっていって、息子を見失う感じがするんだ

と言っていました。ある程度締まりがなければ摩擦を感じず、射精に至るのは難しいですよね。締まりが悪い女性とのエッチは相性最悪として記憶に残りやすいみたいです。

マグロ過ぎて自信を失った

女性の反応が非常に薄い、いわゆるマグロの場合も男性は相性が悪いと感じるようです。喘がない、動かないただ寝ているだけの状態なので、頑張っている自分が馬鹿みたいに感じて自信を失うそう。

私の同級生S君は大学に入って初めてできた彼女がマグロで「俺って下手なのかな?」と相談を受けました。最終的にS君は彼女と別れて別の女性と付き合い、その子が超エロい子で「前の彼女とは相性が悪かったんだ」と自信を取り戻していましたよ。

喘ぎ声が変で集中できなかった

反応してくれるのは良いけど、女性の喘ぎ声との相性が悪いというケースもありました。私が昔通っていたホストクラブのヘルプ君の話なのですが、気持ち良い時に「おぉ〜↑」と声が裏返るそうです。

最初は「すごく感じてるんだ」と思い込んで耐えていたのですが、

(オットセイみたいな声だな・・・)

と思ってからはもうオットセイとヤっている気分になってしまい、集中できなかったそう。フィニッシュはしたみたいですが、声の相性もあるんだ!と驚きました。

理由は分からないがセックスが永遠に感じた

中には

理由はないがエッチの時間が長く感じる

という意見もありました。恐らく生理的に合わないのが原因のようですが、対策法がありませんよね。

肌が合わない、キスした瞬間に違うなと感じるなど感じた場面は様々ですが、明確に「これがだめ」という理由はないそうです。

体臭・口臭があり萎えてしまった

女性の体臭や口臭が気になってエッチできなかった男性もいました。ワキガがある女性は大体スソワキガも持っているので、両方結構臭いがキツイんですよね。

冬だと汗をかきづらいので服を脱ぐまで気付かず、エッチして初めて「あ!」となってしまうそうです。

人は嗅覚でイメージを感知すると言われているため、臭いの相性が悪いのは致命的なダメージ。特に女性=清潔と男性は思っているので、ニオイがあるとなおさら萎えてしまうんでしょう。

女性編:相性が最悪だったセックス

次に女性が「この男とは2度とsexしたくない」と思った体験談を紹介します。

キスの時に顔まで舐め回された

キスをする時に口だけじゃなく顔まで舐めてくる男性に嫌悪感を感じた女性もいました。いわゆるキスの相性が合わないというやつでしょうか。

確かにいますよね、なぜかキスの時に口の周りから鼻の穴まで舐めてくるような男性。

女性はメイクをしていますし、キスは口だけに留めておいて欲しいものです。相手も良かれと思ってやっているので、言いづらいし困りますよね。

言葉責めしてくるが気持ちが悪かった

次に言葉の相性が悪いケース。男性はムードを高めるために言葉責めしているのに、ワードのチョイスが絶妙に気持ち悪い人いますよね。

「オマ◉コがベチョベチョだよ〜」とか
「俺のアソコみて、どうなってるか実況して」とか。

私にとっては

え!きもい!

って感じだったので、全く盛り上がりませんでした。途中から笑いそうになってしまい、エッチに集中できない状態に。

エッチな言葉のチョイスの相性も大事ですよね。

チ★コが小さ過ぎて何も感じなかった

男性のアソコのサイズが小さくて何も感じないケースもありました。見るからに「え?ある?」というレベルのサイズで、挿入した所やっぱり何も感じない。

彼は一生懸命腰を振っているものの、タイミングを合わせられなくて演技に苦労しました。改善しようにも対策がないし、指摘すれば傷つくし…まさしく相性が悪すぎるんでしょうね。

AV仕込みのテクで痛かった

前戯の相性も大事ですよね、男性にありがちですがAV見過ぎなガシガシ手マンや高速クリ擦りなど…「もういいから早く入れて終わらせてくれない!?」って思うような男性もいます。

挿入前にムード作りをして欲しいのに、痛いと濡れないし苦痛でしかないですよね。

前戯については話し合いで解消できると思いますが、初っ端から前戯の相性が悪いと今後も不安になっちゃいます。

前戯もなく挿入された

私の友人が最近旦那さんと離婚したんですが、その理由が前戯なく挿入してくるってものでした。
性行為への考え方の相違が原因だと思われますが、内容を聞くと結構エグいんです。

まず彼女は家の中ではスカート+ノーパンがルールで、旦那さんが挿入したい時にいつでも入れるんですって。友達にとって初めての男性が旦那さんなので、それ以外のエッチを知らなかったそうです。

最終的に友達は浮気をして本物のエッチがどんな物か知り、速攻で離婚。セックスへの考え方も大事だなと感じました。

大好きだけどセックスの相性が悪い時の対処法

ここまで相性最悪な場合の体験談を紹介しましたが、相性が悪い=即別れるべきとは言いません。
いくつか対処法を試してどうにもならない理由なら別れましょう。

日を変えて改めて試す

セックスは体調や気分によって感じ方が違う場合もあります!エッチの相性が合わないと感じたら、別日に試しましょう。

私も今の彼氏と日によって「超良いな」と感じる時と「クソ下手くそ!」と思う時があるんです。

精神的なもので気持ち良くない、乗り気じゃない場合があるので焦らずに別の日に改めてエッチしてみてください。

お互いに気持ち良いセックスを模索する

テクニック的に問題がある場合は話し合うのが一番です。日本人ってセックスを話題にするのがタブーと思っていますが、私はどんどん会話のネタにすべきだと思います。

例えば「前戯が痛いから、こうしてくれたらもっと気持ち良い」とか「君のフェラは歯が当たって痛いから、こうしてみて」など互いに意見を出し合ってみてください!

好き同士なら長く一緒にいたい、もっと気持ち良くなりたいって向上心があるはず。話し合えば相性が合ってくる場合もあります。

どうしても相性が合わない場合は別れるべき

致命的に相性が悪い、つまり何度試してもダメな場合は本当に肌が合わないんですね。エッチに重きをおかないならそのまま一緒にいても良いと思いますが、いつかストレスになる日がきます。

体の相性が致命的に合わない場合は、どうせ長くは続きません。しばらく努力して見切りをつけたら次の相手を探すと良いでしょう。踏ん切りがつかないなら、一回だけ浮気してみて。他の異性とエッチして気持ち良かったら、エッチの面で不満足な今の関係に対して諦めもつくはず。

将来長く付き合うつもりならエッチの相性は重要です。本当に合わない人とはお別れした方が良いでしょう。

まとめ

相性が最悪のエッチ体験談を集めて紹介しましたが、共感できる話はありましたか?体の関係を持って「え?なんか違う!」ってなるとがっかりしますよね。
でも大丈夫!みんな一度や二度は体の相性が合わない経験をしています。

回数を重ねて肌が馴染んでくることもあるし、話し合いで解決するケースもあるでしょう。最終的に本当に相性が悪い相手とは続かないので別れるのも選択肢の1つ。

まずは話し合ったり、日を改めて試してみて別れ以外の方法を試してみましょう。

セックスの相性が良い相手と悪い相手の違いって何?体の相性について全解説
セックスの相性が良い相手と悪い相手の違いって何?体の相性について全解説

恋人やセフレで大きな要素となるのが、体の相性。 巷では「体の相性は重要!」と話題になりますが、体の相性が具体的にどういったものか分からない人も多いのではないでしょうか? そこで、今回は体の相性について …

続きを見る

注目記事

banner to lp

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

女性ライター陣

20代〜40代の性経験豊富な女性ライター陣。 ワンナイトラブやセフレなどの豊富な性経験だけでなくDVや不倫など様々な経験をしてきた女性ライター達があなたのお役に立てるよう書き上げます。

-セックスしたい
-, ,

© 2021 東京裏スポ体験記 Powered by AFFINGER5