セックスしたい

熟女とのセックスはどんなもの?若い女性には無い良さと意外な熟女の本音とは

熟女と言えばエロいイメージがつきもの。エロの究極の形はやっぱりセックスなのではないでしょうか。

しかし、誤解が多いのもまた熟女のセックス。

熟女ならいろんな性癖に対応してくれて、テクニックが凄くて、なんでもお願いしたら聞いてくれてやってくれる。そう思う若年男性は多いのでは。

熟女性の本音とは・・・?

熟女とセックスについて徹底的にまとめていきます。

熟女とのセックスはどんなもの?

みんな興味津々、体験してみないとわからない熟女とのセックス。どんなものなのでしょうか?

私は30代中盤、20代前半からこれまでの間におよそ10名の熟女性を数え切れないほどの回数抱いてきました。なぜ熟女とのセックスはハマるのか、解説していきますね。

熟女とは40代〜50代前半の女性を指す

熟女と言っても具体的に何歳なのか?はハッキリしていないですよね。

一説には40代中盤〜後半ぐらいを指す言葉とのこと。

30代男性の私としては40代〜50代前半くらいまでの女性は熟女と言えると思います。30代は同年代なのであまり熟女とは思えませんし、実際20代の頃も30代の女性は全然ど真ん中ストライクでした笑

逆に50代中盤以降になってくると、熟女というよりは初老に入ってくるというイメージ。あくまで個人的にですが、さすがに性的関心の対象とはなりづらいかな、と感じます。

熟女のセックスを動画で見てみよう

「熟女」という言葉は実は常に検索される回数の多いキーワードとして上位にランクするもの。それだけエロい動画もたくさんあります。

40歳とは思えない熟女のセックスが見れる本作品。最近の40代女性は本当に綺麗でまさに美魔女という言葉がふさわしいことがわかりますよね。

MGS動画で本作品をチェック

クオリティはMGS動画に劣りますが無料で見れる動画も検索できるようにしておきますね。

検索ワードPornhubxvideosTokyoMotion
熟女(mature)検索検索検索
人妻検索検索検索
エロい人妻(milf)検索検索検索

いかがだったでしょうか。熟女のセックスはなんだかエロい。そう思わずには居られません。

熟女とセックスするメリット・デメリット

熟女のセックス

熟女とセックスをすると、20代〜30代の女性とは違った良さがあるのは紛れもない事実。

でも、やっぱり熟女ならではのデメリットもあります。

熟女とセックスするメリット

熟女とのセックスには多くの”良さ”があります。

1.感度が良く反応が良い

男性も女性も、セックスは回数をこなさなければ本当に気持ちよさは理解できないもの。

様々なセックスを繰り返し経験してきた熟女性は自然と開発されていて感度が良く、一つ一つの性行為にたいして良い反応を返してくれます。

もっとも、その熟女性が経験値が高いかどうかは、セックス遍歴にもよるため一概には言えませんが、回数さえシていれば経験人数は多くなくてもOK。

気持ちよくなって欲しいと思ってしていることに対してしっかり大きな反応が返ってくるから楽しいセックスができるんです。

2.セックスが上手い、テクニックがある

私が知り合った熟女性は全員、フェラテクがハンパない女性ばかり。

40代にもなると、口で咥えたちんぽの数もなかなかのもの。それだけフェラチオしてきて、それぞれの男性で教え込まれてきたテクニックを堪能できるのは熟女とセックスするメリットと言えるでしょう。

フェラチオだけでなく、騎乗位もまた違いが出るポイントの1つ。

20代で経験があまり無い女性だと騎乗位でイクところまではなかなか難しいもの。経験豊富な熟女性は緩急をうまくつかった杭打ち騎乗位で射精に導かれることも多々。

正常位で受け身になる態勢でも違いが。絶妙なタイミングで腰を動かしてくれるから、自然と一緒気持ちよくなれる感覚に。足で腰をサポートしてくれたり、自らクリトリスを弄ったりといった多彩なワザを持つ熟女性も居ます。

セックスに開放的な熟女性なら、膣圧も鍛えられていることがあり、遅漏で悩んでいる男性でもビックリするような膣圧ですぐイってしまうかも。

3.アブノーマルな性癖に対応してくれる事が多い

セックスの経験が豊富ということは、それだけアブノーマルなプレイの経験も豊富なはず。

自分なりの性癖へのこだわりがある熟女性も多いので、上手く性癖がマッチする熟女性と出会えたら最高のセックスパートナーになってくれるはず。

尽くすのが好きでフェラチオが好きだったり耳舐めが好きだったり、拘束系が好きだったりと様々な好みのある熟女が居ます。

ただし、それはあくまで女性目線の性癖であって、男性目線での性癖ではないことには注意が必要。

ハメ撮りや顔射、生挿入、中出し、おしっこプレイなどのどんな女性にとっても抵抗感の強いプレイは熟女性も嫌がる事が多いでしょう。

4.喘ぎ声がエロい、動きがエロい

若い女性が鋭めの高い声色で喘ぐのだとしたら、熟女性は吐息が混じった低めで長い喘ぎ方

40代ぐらいの熟女性の若すぎず、かと言っておばさんすぎず、な喘ぎ声がエロくて興奮させられてしまうんです。

なんとなく男性側の喘ぎ声と近いからか、こちらが喘ぎ声を出すのも恥ずかしくなく、お互いの喘ぎ声で高まる感覚を得られるのも良いところ。

また、若い女性は自ら動くのははしたないと感じてマグロになりがち。でも熟女性はセックスの経験が豊富でオープンになっているから自分で動くことに抵抗が少ないんです。

熟女性が自分でもっと気持ちよくなりたいと動くことそれ自体もエロいし、気持ちよくなれる動きって自然とエロいんですよね。

あ、そこに当たるのが好きなんだな・・・

なんて思いながら責めてあげるとまた大きな喘ぎ声で興奮させられて・・・という繰り返しでうなぎのぼりに興奮しっぱなしになれちゃいます。

5.包容力がある!

個人的に熟女とセックスする一番のメリットと感じるのが包容力の高さ。若い女性では感じることのない癒やしを得ることができます。

セックスのときの動きも機敏というよりは緩慢で、ゆったりした感じに。ツボをおさえつつ感情の高まり重視のセックスはまさに「包まれる」という形容詞がふさわしいんです。

多くの女性が30代後半ごろから徐々にお腹周りにお肉が付いてきてしまいますが、それがまた抱きしめた時に感じるふにゃっとした柔らかさに繋がります。

しっかりセックスを定期的にしている熟女性なら、ペニスを包み込む膣肉の柔らかさは保ちつつちゃんと濡れてくれるから、女性器全体の肉付きと相まって物理的にも優しく包んでくれます

仕事で疲れても、大きなストレスがあっても、熟女性との包まれるようなセックスですべて吹き飛ぶような感覚が味わえるでしょう。

熟女とセックスするデメリット

熟女性とのセックスにはデメリットもあります。

1.肌ツヤはやっぱりちょっと年齢相応

加齢臭までする熟女に出会ったことはありませんが、やっぱり肌ツヤは20代女性と比べると劣ってしまうもの。

いくら化粧等で見た目はまるで30代前半!と言っても、いざ抱いてみると特に股間の皮膚がちょっと年齢を感じさせられます。

特に一度太った経験がある熟女性ほど、皮膚がたるんでちょっとだらしない印象に。

そんな身体もまたその熟女性のこれまでの人生を感じさせられて、今この時に抱いている自分に酔える・・・なんて事も男性によってはあるかもしれないので、一概にデメリットとは言いきれません。

2.意外と純粋な熟女性も多い

いくら熟女とは言っても女性。年齢を重ねても心は思ったより成長しないもの。特にそれが恋愛や男女関係になれば自分でコントロールできる範囲は限られます。

私が接してきた熟女の本音は、私は今でもまだ女の子なのってこと。

何を言われてもしてあげるのは好きだから。好きな人に尽くすのは嫌われたくないと思ってのことだからと、なんとも純粋な感情を吐露する熟女性が多いんですよ。

当たり前にプライドはあるから、上から目線で「やって当然」「男日照りで欲求不満なんだろ」みたいな態度を取られるとすごく悲しい気持ちになってしまうんだとか。

20代の若い女性も40代の熟女性も女性は女性。男性陣はそんな熟女性達のプライドを尊重し、誠実に接するのが正解だと思います。

3.セックスを教え込む楽しさが少ない

これはあなたが何をセックスにもとめているかにもよるかもしれません。

もし独占欲・支配欲の強い男性だったら、元カレに教え込まれたセックステクニックには耐えられないかも

まだ経験の少ない女性に自分好みのテクニックを教えて、自分色に染めていくという過程は楽しみづらいでしょう。

もっとも、アブノーマルなプレイは未経験な熟女性も多いので、もしお相手がOKならちょっと過激な事を楽しむのが良いでしょう。

どうやって熟女とセックスする?

めっちゃ熟女とセックスしたくなった!!

そんなあなたのために熟女とセックスする方法もまとめておきます。

熟女と出会う方法は?

当サイトでは、女性がワンナイトラブ(その日限りのセックス)をしたお相手と出会った方法を調べるため、Webアンケート調査を実施しています。

調査結果からわかったことは、20代や30代とは異なり、40代の女性はオンラインでの出会い比率が少ないということ。特に20代女性はマッチングアプリや出会い系サイトが突出して多いのですが、40代女性が他の年齢層よりも「ナンパ」での出会いが多い結果となりました。

熟女との色々な出会い方の比較

出会い方確率容易さリスク注意点
職場24%バレた時のリスク高め
ナンパ24%難しいが慣れれば高確率でヤれる
出会い系/マッチングアプリ9%オフに持ち込むのは少しコツが要る
元カノ9%元カレNGな女性も多い
SNS6%使いこなすのが難しい、手間がかかる
街コン6%婚活目的での利用しかできない
同窓会5%未満人間関係があるため難しめ
PTA/ご近所5%未満バレた時のリスクが超高い
習い事5%未満時間とお金がかかるが、出会いは豊富
人妻デリヘル・熟女デリヘル・キャバクラ1%未満お金がかかる、簡単だが素人ではない

狙い目な出会い方は「職場」「ナンパ」「出会い系サイト・マッチングアプリ」の3つ。

もしあなたが熟女性を真剣に恋愛対象としたい、結婚相手に考えるというのなら「職場」有力な候補です。

一方で、ワンナイトしたい、付き合いたいわけじゃないけどセックスだけしたいセフレにしたいというのであれば、「ナンパ」「出会い系サイト・マッチングアプリ」がオススメです。

熟女をナンパするならどこが良い?

狙い目な熟女が集まる場所はある程度決まっています。

  1. ゲーセン、パチ屋
  2. 書店
  3. 公園
  4. スポーツジム
  5. スーパー、デパート、ドンキ、ショッピングモール
  6. 落ち着いたバー

専業主婦な人妻を狙うなら平日昼間〜夕方の時間を狙って。時間を持て余しているケースが多いので、連絡先交換だけで済ませても良いですし、そのままお茶しに行けることもあるでしょう。

独身熟女共働きの主婦を狙うなら夕方〜夜にかけて、忙しい時間帯なので連絡先交換だけを狙っていって、休みをあわせてデートをするのが吉。

特に狙い目の場所は「書店」「公園」「ゲーセン」「パチ屋」です。こういった場所に居る熟女はそもそも時間を潰している可能性が高いからナンパ成功率も高くなるんです。

オフィス街の公園なら平日昼間に食事を1人でしている熟女を見かけることがちらほら。勤務先や営業先で見かけたら声をかけてその時間を少し楽しんでみると意外とトントン拍子に話がすすんで遊べちゃうかもしれません。

熟女と出会える出会い系サイト・マッチングアプリは?

40代の女性が一番遊んでいた時代(2000年代)に、出会い系サイトやマッチングアプリがまだ流行していなかったという理由で20代女性ほど多い比率ではなかった出会い系サイトやマッチングアプリ。

今の時代、20代女性と同じ様に30代後半〜40代前半あたりの熟女はマッチングアプリや出会い系サイトで出会いを探しています。

実際に私は熟女と出会い系サイトでもマッチングアプリでも知り合うことができています。

恋愛目的、彼女探しで熟女と出会えるマッチングアプリ、出会い系サイト

特に真剣な恋愛目的で熟女と出会いたいならオススメなのはマリッシュです。

若い男女向けのマッチングアプリが多い中、マリッシュは「年の差婚」「中年婚」「バツイチの再婚」などの熟女向きなマッチングアプリ。

ポイントが多くもらえるなどのシンママ・シンパパ優遇システムもあるから、真剣に恋愛できる熟女と出会いたいあなたにピッタリですよ。

マリッシュ アプリを無料DL(R18)

マッチングアプリを使うなら、30代後半〜40代限定の街コン、婚活パーティも同時並行するのがオススメ。

いろんなお相手を実際に目で見て、喋ることができるから、そこで得た熟女性のタイプをマッチングアプリでやり取りする女性を選ぶ時に使えます。

街コンについて詳しくはこちら(恋愛note)

セフレ目的で熟女と出会えるマッチングアプリ、出会い系サイト

真剣な恋愛目的で出会うのではなく、エッチなことができるお相手が居ればOKな方に向いているのは PCMAX(R18) です。

特にセックスレスで寂しい、満たされたい人妻との出会いが見つかりやすいので、時間さえ合わせればすぐセックスできちゃうのが特徴。

もちろん独身熟女とも出会えるし、基本的に性に開放的な考えを持っている女性が集まっているから話が早いんです。

PCMAXについて詳しくはこちら

知り合った熟女とセックスする方法は?

熟女だから簡単でしょ?

そう思った瞬間アウト。全くセックスできないと思った方が良いでしょう。

熟女だから簡単は大間違い、女性としてのプライドを傷つけないことが大切

プライドは弱気な部分の裏返し。そういった部分を傷つけてしまえば即アウト、もう人としても接したくないと思われてしまうでしょう。

熟女のプライドを傷つけるNG行為

  1. どうせ男に飢えてるんでしょと決めつける
  2. 夫に相手されなくて欲求不満だからシたいんでしょと決めつける
  3. もう年だから誰にも相手にされないでしょと決めつける
  4. そんな可愛そうな女に俺が相手にしてやるという上から目線
  5. 年齢なりの容姿に対するイジり

特に年齢とそれに伴う容姿に対するコンプレックスは絶対にイジったりしてはいけません。ちゃんと女性として丁重に接すること、誠実に接することがまず大切なことです。

慌てずに信頼関係を築くことを最も大切に

若い女性なら楽しい雰囲気で笑ってお酒を飲んでという流れと勢いでセックスすることも多々。

しかし、熟女性はそんなノリと勢いでセックスしません。

熟女だからこそ経験豊富で警戒心高めで、若い男性から好意を寄せられると自然と身構えてしまうのが普通。

まずは慌てずコミュニケーションを取り、しっかり信頼関係を築いて。信頼構築にはお互いのことを自己開示しながら、楽しい時間を共有することが最も効果的です。

セックスにオープンな熟女ならセックスをしている時間もまた信頼関係を築く時間になっていることも。入り口は簡単でも、セフレのような長期の関係になるのはセックス中の満足度も大切に。

こればっかりは身体の相性もあるので簡単なことでは無いかもしれませんが、コミュニケーション重視のセックスで、相手の好みを探りながら楽しむのがコツ

激しいのが良いタイプ、スローセックスが良いタイプ、フェチオが好きな尽くしたいタイプなどなど、それぞれの女性の好みを叶える男性になるのが良いでしょう。

熟女は男心をわかっているからこそ回りくどい口説きは不要

信頼関係が築けていて、お互いに好意がある状態であれば熟女はむしろ話が早いと考えてOK。

直球ストレートで「エッチしたい」「ホテル行こう」と言って問題ありません。

若い女性の場合は断る理由を素直に言ったりせずに「でも付き合う前だし〜」などと回りくどく断られることもありますが、熟女なら「まだ早いかな」などとダメならダメな理由を明確に言ってくれるでしょう。

その場合には少し粘ってみてもOK。どうしてもしたいんだと熱意を持って誠実にお願いすればOKしてくれるかも

そもそもよっぽど暇を持て余している様でない限りは熟女がデートに行ってくれるなら完全NGというわけではありません。

初回NGでもチャンスは何度でもある

仲良くなるのに時間を要する関係もある、そう考える熟女も少なくありません。

若い時の様にノリと勢いでセックスしちゃうほど感情的に生きていないから、冷静にメリット・デメリットを考えて判断されることも。

それでも、恋愛や男女関係はいくら年をとっても簡単に割り切れるものではありません。

断られても、それでもデートをしてくれるならチャンスはあると考えるべき。粘り強く「もしできたら最高」程度にお付き合いをしてみてください。

その時、

「前もお願いしたけど、ほんとそろそろエッチしたいし頼むって・・・」

などとあまり下手に出てお願いするのは得策ではないかも。

「若い男性が下手に出てお願いをしてくる」というシチュエーション自体が嬉しいからもう少し我慢させよう・・・といったまさに”美魔女”的な発想の熟女も少なからず居ます。

あくまで対等を意識しつつ、かと言って慌てず騒がず、楽しいデートの締めくくりに流れに乗って誘うのが最も成功率の高い誘い方。この辺りは若い女性でも熟女でも変わらないホテルに誘うテクニックと言えるでしょう。

熟女だからこそ使える「頼る」テクニックもアリ

女性経験があまりない若い男性にオススメなのが、熟女に頼ってしまうという方法。

自分から女性を口説いたりはできない。ホテルに積極的に誘ったりできない。

それでも熟女性があなたを魅力的だと感じていれば、初心(うぶ)な男性という武器を徹底的に活用して。

年上女性に使える口説き方

  1. 童貞や、経験が豊富でない事をあえて伝える
  2. 女性と会話するのが苦手と伝える
  3. 熟女性に会話〜デートをリードしてもらう
  4. 次の日は時間があることを伝えておく
  5. キスや軽い愛撫まではカラオケ等でしておく
  6. 夜遅い時間までデートに付き合いホテルに誘わずに帰ろうとする
  7. 女性からホテルへ誘われる

こんな方法も、もしお相手の女性がリードしたいタイプなら意外と使えるテクニックです。

お相手はリードされたいのか、したいのかを見極めて、こんな高等テクニックも使いこなす事をオススメします。

熟女とセックスするときの注意事項

熟女とセックスする時に特別に注意したい事項は3つあります。

ちゃんとメンテナンスされていない膣は優しく扱う

女性の膣は2〜3ヶ月セックスしないと萎縮し硬くなってしまいます。

ディルド等でメンテナンスされていれば問題ありませんが、全くメンテナンスせずに2〜3ヶ月以上セックスしていないなら、少しの刺激で痛みを感じるようになっているでしょう。

最初のうちは無理に指を居れたり、ペニスを挿入せずに、ほぐすようなイメージで優しく扱うようにしましょう。

愛液が足りないかも?濡れない場合に備えてローションを準備しよう

熟女ともなると愛液の量も20代の頃とは異なり少なくなってきているかもしれません。

特に膣と同じようにしばらくセックスをしていない場合はなかなか濡れないということも。

事前にローションを用意しておき、愛液不足に備えておきましょう。

人妻の場合はトラブルに要注意

お相手の熟女が人妻だった場合は、旦那バレで修羅場化は必死。

もっとも、夫婦が同意の上で外にセックスパートナーを求めるという場合も多く、お相手の熟女性を信頼できるかどうかが鍵に。

セフレと言えばセックスレスな人妻は定番ですが、ヤれそうだからといってすぐ手を出すのではなくできるだけ慎重になって考えましょう。

熟女とのセックスまとめ

熟女とのセックスについて、まとめて見ていきました。

少しあなたの中の熟女とのセックスのイメージが鮮明になっていたら嬉しく思います。

もし熟女とセックスしてみたいな!と思っていたら、ぜひ誠実な態度で接してみてくださいね。熟女だからと言って相手に優しさを求めていてはなかなかセックスにはたどり着けないかもしれません。

とても魅力的な熟女性。もしあなたが恋愛対象外にしていた、性的な関心の対象外にしていたなら、関心を持っていただけたら嬉しく思います。

注目情報

banner to lp

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

女好きが高じてアダルトブロガーになった30代男。 1,000万円を費やしてもなお飽きることのない女遊び。 「セックス無くして幸福無し」 女とエロとセックスを突き詰め続けていきます。

-セックスしたい
-, , ,

© 2022 東京裏スポ体験記 Powered by AFFINGER5