【体験談】いつもの裏掲示板で新規女性とヤッてセフレにした話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

最近イマイチセフレに対するモチベーションが沸かないホークです。

なんていうか、セックスなんてどうでもよくね?ってなってるんですよね。

オナニーでOK!

いつでも呼び出せる女が居るとそりゃセックスなんてどうでも良くなるよね。

セフレを見つけた裏掲示板でまた新しい女と知り合う

[kashu2 body=”マッチングアプリを取り上げている別サイト”]に力を入れている関係で、最近は純愛を楽しんでいるのですが、たまに覗き見している某会員制出会い系サイト。

そこにある、Webサイト版でしかアクセスできない裏アダルト掲示板で、コレは完全に素人女性だという書き込みを見つけたので、ついついメッセージ送信。

あっさり、3往復でLINE交換してやりました。

「はじめまして〜」→「◯◯さん、出会い見つかりましたか〜?私はそこそこ見つかってますよ!もし良かったらLINE交換しましょ。」 → 「IDは◯◯です〜」

これだけという速さです笑。

初デートはその日のうちにが定番になってしまった

めんどくさいやり取りをするのも時間のムダなので、その日のうちにデートまで漕ぎ着けるか、切るかを判断するのが私の中でルール化されてしまっています。

出会い系サイトだとそれでも会えるから、まいっかというノリ。

このときも、LINEで「よろしくお願いします〜」から「どこ住み〜?」と聞いて、「近いね〜◯◯で遊ばない?」と初デートに一気に誘っちゃいました。

今回の女性とは遊ぶ約束を先にしてから通話といういつもとは違う流れに。

なんでサイト使ってるのかと聞くと、寂しいからだそう。

大抵の女性がそういう理由で使っていると言いますが、実際は遊び相手が欲しくて、でも出会いが無いからちょっとエッチな女性を演じてでも遊び相手になってくれる優しい、いい男と出会いたいというのが本音。

そういう事なら俺も全力で楽しい遊び相手になってあげるよ!ってなもんです。

実は遊び慣れていない真面目系23歳フリーターギャルと即ヤリからのセフレ化

デートはチェーン系列居酒屋という俺のいつものパターン。

喋ってみると見た目のギャルギャルしい感じからは想像もできない真面目さ。

実は出会い系サイトで人と会うのは初めてだったこと、バイトで店長に怒られてイラついてたから会ったこと、セックスは半年以上していないことを話してくれました。

こう言っちゃ失礼だけど、ギャルって意外とまともなんですよね。

清楚系ビッチがやっべーのはそれ一番言われてることっす笑。

奢るのかと思いきや、向こうがしっかり割り勘してきたため、遠慮なく。

この女の子、遊び慣れてないなと思っていたけどマジだった・・・。

そのまま、ラブホテルへ。

こっちも割り勘にされちゃ男としてはなんとも言えない気持ちになるので、さすがに全額支払って部屋にIN笑

緊張気味だったので、少し談笑したあと肩に手を回して引き寄せ、優しめのキスからおっぱいの愛撫へ移ります。

上だけ脱がせて形の良いおっぱいを堪能しつつ、おっぱいと乳首への愛撫だけで思いっきり喘がせて焦らしまくり。

めんどくさくなったためフェラチオを命令、フェラのうまさは普通といった感じですが、エロいテンションMAXで唾液大量に垂らしての乱暴なフェラチオに思わず興奮。

そのままベッドに押し倒してクンニで一回クリイキさせます。

見た目にも関わらず、喘ぎ声が静かで奥ゆかしくて、こっちがもんもんとさせられてしまう感じ笑

クリイキさせたら愛液まみれの口でキスをして、さらにエロい気持ちを盛り上げたら挿入です。

セックスは正常位 → バック → 寝バック → 側位 → 騎乗位 → 松葉崩し → 正常位という流れで、挿入時間45分くらいだったでしょうか。

寝バックで一回イッたのと、最後の正常位で一回イかせてからのフィニッシュでした。

そのまま泊まりたそうにされましたが、私は仕事があるからと言ってお別れに。

あんまりセフレと泊まるの好きじゃないんよねww

セックスに満足してくれたため、また会う約束をちゃんと取ってセフレ化完了です。

タイミングさえ良ければ、女なんて簡単にセフレにできちゃいますね。

今回のセフレを見つけた裏掲示板がある出会い系サイトはコチラで詳しく解説しています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加