セフレの作り方

セフレになりやすい女性5つの特徴、本命になれる女性との違い解説

「どうしてもセフレになってしまう」「本当はちゃんとお付き合いしたいのに・・・」

そんな悩みを持つ女性は少なくありません。

セフレになりやすい女性にはどんな特徴があるのでしょうか?

また、なぜセフレにされてしまうのでしょうか?

改善する具体的な方法を解説します。

セフレにされてしまう女性には共通点がある!?

セックスフレンド、セフレとは身体の関係を持ちながらちゃんとしたお付き合い、彼氏彼女の関係にならない関係のこと。

友達以上恋人未満とはよく言われますが、多くの場合セフレは恋人候補では無く、都合の良い友達という別枠扱い

本当は本命になりたかったのに・・・

そんな悩みを持つ女性も少なく有りませんが、実はそもそも男性から「狙い目」と思われているのかもしれません。

ナンパ師から狙い目とされてしまうタイプの女性も

ナンパ界隈ではまことしやかに「こういう女を狙え!」というマニュアルがあります。その最たる例が「僕は愛を証明しようと思う」で恋愛工学と題されたマニュアル。

また、ネット上にも当サイトを含めて多くのサイトでセフレにしやすい女性はこういうタイプ!というネタが転がっています。

こうした情報の真偽はどうなのでしょうか?実は、意外と正確に当たってしまっているんです。

だからこそ、セフレにされやすい女に見られたくない!と思っている女性は「なぜセフレにされやすいと思われているのか?」根拠まで知って改善してみましょう。

あなたがセフレが欲しいと思っている男性なら、根拠まで知ることでより女性に対する理解が深まるでしょう。

女性がセフレになる理由から紐解くセフレになりやすい女性3タイプ

そもそも女性はなぜお付き合いしていない男性とセフレ関係になるのでしょうか?

当サイトでは独自にセフレが居たことのある女性50名にWebアンケート調査(Lancersを利用)を行いました。

女性も過半数がセックスしたいから、寂しいからセフレを作るということがわかります。これは男性ともあまり変わらない理由ですよね。

女性がセフレになる理由

  1. 性欲が強いから、セックスがしたいから
  2. 寂しい、人肌恋しい、誰かと居たかったから
  3. お相手男性が好きだったけど付き合えなかったから
  4. 誘われて、別にしてもいいと思ったから

このうち不本意な「本当は付き合いたいけど付き合えないからセフレになった」というのは約20%、セフレが居た女性のうち5人に1人という結果に。こうしたことから、女性からの好意が必須条件ではないということがわかります。

  • 性欲の強い女性
  • 寂しがりな女性
  • 貞操観念が低い(≒自己肯定感の低い)女性

言い換えれば、この3タイプの女性がセフレになりやすい女性だとわかります。

セフレになりやすい女性の特徴5選

それではセフレになりやすい女性の特徴を見ていきましょう。

セフレになる女の特徴

  1. 男慣れ:男性との距離感が近い、交友関係が広い
  2. 性格:わがまま、優柔不断で押しに弱い
  3. 性欲:性欲が強い、貞操観念が低い
  4. 大衆迎合的:キレイめよりカワイイ系・清楚系、高価なバッグ、財布、服装
  5. 非完璧主義:ちぐはぐな服装・髪型、ぎこちない歩き方

1.男慣れ

男慣れしていて男性との距離を縮めるのが上手い女性って居ますよね。もちろん、それだけでセフレになりやすいとは言い切れません。

男友達が多いけれど貞操観念はめちゃめちゃ強い女性も多く、「男慣れしてるからセフレになりやすいんだな」と単純に考えるのは間違いです。他の多くの項目に当てはまり、その度合が強いならセフレになりやすい女と判断して良いでしょう。

男慣れしている女性がなぜセフレにされやすいのか、具体的な特徴を解説していきます。

男性との距離感が近い

気に入った男性に対して自分から近寄って気軽にボディタッチをしてしまうタイプ、居ますよね。上目遣いで猫撫で声・・・まで出す女性はなかなか居ませんが、男性もすぐに「あ、この子は男慣れしてるんだな」と思うもの。

男性もワンチャン狙いで声をかけるハードルが下がります。それを知っていても敢えて距離感を詰めている、と判断されがちなのがこのタイプの女性です。

手当り次第にこんな近い距離感で接するタイプの女性なのかな?

と勘違いされると真面目な男性からはアプローチされなくなってしまいます。ワンナイトやセフレなど、ワンチャン狙い男性からのアプローチが増えれば増えるほど、当然セフレになってしまう可能性は高くなってしまいます。

美人、性的な魅力が高い

他人から見て美人である、性的な魅力が高いとセックスに対してオープンな姿勢を持ちやすいと心理学では考えられています。

海外の研究においてはウエストヒップ比(ウエストが細くヒップが大きいと高い比率になる)が高ければ高いほどカジュアルなセックス、すなわちワンナイトやセフレ関係を結びやすいという研究結果があります。

日本においては定かではありませんが、実際に周りを見ていると、男性から好まれやすい女性ほど多様な男性関係を結んでいることが多い様に感じます。

また、性的魅力が高いと男性から「浮気されるんじゃないか」と思われてしまいセフレ止まりになりやすくなります。

会話のノリが良い

そもそも会話のノリが悪い女性というのは「周り」よりも「自分」優先で考える癖があるためセフレになりづらいタイプ。

逆に、自分よりも相手が喜んでいるのが嬉しいと考えるタイプの女性はそれだけセフレという関係も許容しやすいと言えます。

気をつけたいのは「恥ずかしい」「人見知りだから」ノリが悪いというパターンです。こうした女性の中には「自分」優先で考えているというよりも「相手」を優先しすぎてそうなっていることがあります。会話のノリが悪くてもこうした女性はセフレになりやすい女性です。

下ネタに寛容

下ネタにノリノリな女性も、その動機が「嫌われたくないから」といった消極的なものの場合、「嫌われたくないから」という動機でセフレ関係を続けてしまいがちです。

また、下ネタに寛容な女性は他人から自分がどう見られるかよりも、たとえ自己犠牲を伴ってもその場を盛り上げたいと考えがちです。些細な自己犠牲よりも関係継続を大切にし、セフレ関係を続けてしまうというわけです。

下ネタに寛容な女性は他の男性に対しても下ネタを言いそうで、男性の本音としては真剣交際対象になりづらくなってしまいます。

2.性格

セフレになりやすい性格の特徴を見ていきましょう。

寂しがり屋で常に誰かと一緒に居ないとダメ

寂しがりな事自体は悪いことではありません。男女別なく寂しがりな人は多いもの。誰かと一緒に遊んで居ないと気が済まないという人は多いでしょう。

しかし、誰かと一緒に居ないときにそれが嫌で仕方ない、常に誰かと一緒に居ないとソワソワしてしまうほどの場合はちょっと問題かも。さらに異性と一緒に居ないとダメとなるとセフレになりやすい女性確定。

たとえセフレだとしても一緒に居てくれる異性を追い求めてしまいます。

何をするにも誰かに頼っていたり、誰かと一緒に居たりする場合はセフレになりやすいタイプの寂しがり屋である可能性が高いでしょう。

承認欲求が強い事をあらわす「寂しがり屋」で「褒められたい」というのはとてもセフレになりやすい特徴です。

ひび割れた地面に横たわる女性
承認欲求が強く自尊心が低い女は簡単にセックスできる?チョロい3つの理由

承認欲求が強い女は簡単にセックスできます。 でもなんでだろう? と疑問に湧いたので調べて私なりに答えが出ていますので、解説します。 褒められる事に弱く、自尊心が低く尽くし過ぎてしまう、そんな女性達が居 …

続きを見る

依存体質

一度好きになるとず〜〜っと連絡を取り合ってないと不安。そういう、依存体質な女性は「自分より相手」のことを気にしがち。相手がどう思っているか?が行動の基準になっているため、セフレになりやすいでしょう。

彼女候補としてデートしてみたけれど、あまりに束縛が強い、負担が大きいと男性から思われると、この女性とお付き合いすると大変そうだと敬遠されがちに。

好きになるとついLINEの頻度なども増えがちな依存体質な女性はどうしても男性から本命候補として見られづらいでしょう。

押しに弱い

優柔不断で押しに弱い女性は断りきれなくてセフレを作ってしまうんだろうと想像がつきやすいでしょう。頼まれたからついOKしちゃった、たとえセックスだとしても頼られて嬉しいとさえ感じる女性も居ます。

ちょっと嫌だな、したくないなという事も相手に言われるとついついしちゃう。これもまた、自分を犠牲にして相手を喜ばせたいと考えるタイプの女性に多い思考です。グイグイ来られて断れなかった・・・ワンナイトラブをしてしまい、なし崩し的にセフレ関係になってしまいます。

そもそも「自分は嫌だと思っている」という事にすら気付くことができず、してから後悔・・・というところまできていると危険信号です。

自分の気持ちを見つめる練習をすること、相手に合わせすぎずに自分勝手に生きる練習をすることが必要でしょう。男性にとってはそうした女性は都合のいい女として便利に使えて良いかもしれませんが、いつ爆発するかわからないリスクも伴います。

男女どちらにとっても良い結果にはなりませんから、建設的な関係を築けるよう意識する必要があるでしょう。

本来男性も性的同意について理解し、少しでも嫌な素振りを見せたら無理強いしないという意識が必要なのですが、人間関係ですからそう簡単には行かないのが現実です。

わがまま

極端にわがままな性格の場合もまたセフレになりやすい女性です。

こうしたタイプの女性は「わがまま」を通すこと=自分が認められることだと思っています。しかし、そうそう極端なわがままは受け入れられませんから、なんとかしてわがままを通す方法が必要になります。その方法の1つが異性に好まれる様な態度、行動をすること。

また、自己肯定感が低く、恋愛していなければ認められていると感じることができない女性もセフレになりやすい女性の典型例。そして、認められていると感じるために「優柔不断」だったり「わがまま」だったりするわけです。

わがままな女性は一見男性から受けが良いものの、交際経験豊富な男性にはすぐに見抜かれてしまいます。この子と付き合ったら大変そうだな、と思われればお付き合いに発展することは難しいでしょう。

このように極端に自己中心的な考えの女性極端に自己犠牲的な考えの女性は正反対な性格の様で根本的に同じ自己肯定感や承認欲求に関して問題を抱えており、セフレになりやすい女性と言えます。

3.性欲

今さら女性に性欲は無いと考える男性も少ないのではないかと思いますが、表現される形は異なれど女性にも強い性欲があるというのが一般的な考え方。

男性の様にストレートにセックスを追い求めるタイプの女性も居ますし、性行為抜きに多くの男性からの好意を追い求めるタイプの女性も居ます。

性に貪欲な女性は当然ですがセフレになりやすい女性です。

貞操観念が弱い

「貞操観念が弱い」とは女性の場合、男性を気に入るハードルが低いこと、気に入った男性とセックスする事に抵抗が無いことの2種類を指しています。

男性を選り好みせず、どんな男性でもOKでかつ性行為に抵抗が無いという女性は当然セフレになりやすいと言えます。

しかし、そういった女性の場合はセフレよりワンナイトなど多くの男性と関係を持つ事になるでしょう。

お付き合いする前でもOK

どれだけセフレにされやすい・しやすい女性でも、ワンナイトラブをする女性でなければ絶対にセフレにはなりません。

そりゃ当たり前だと言われそうですが、他の多くの項目に当てはまったとしても「絶対にお付き合いしていない相手とのエッチはNG」と考える貞操観念が強い女性は決してセフレにはなりません。

性欲自体は強いし自虐下ネタで場を盛り上げがちで一人エッチの頻度も多いけれど、それだけは譲れないという女性も多く居ます。

自分と簡単にセックスしてしまう女性は他の男性とも簡単にセックスするのでは?と思われてしまうため、付き合う前に簡単にOKしてしまう女性は本命彼女にはしづらいというのが男性の本音です。

4.大衆迎合的

自分の価値観を大切にするということは自己評価が高くなければできないこと。逆に一般的価値観にとりあえず合わせておくというのは自己評価が低い証です。

そんな大衆迎合的な特徴はセフレになりやすい女性である可能性を高める特徴です。

可愛い系や清楚系などの見た目

自己評価が高いかどうか、周囲に合わせるか自分の価値観を持っているかどうかがセフレになりやすい女性かどうかの分かれ目。

キレイめやギャル系など、一般的に男性ウケの悪い外見の女性は自分の価値観を大切にする傾向に。

その一方で、可愛い系や清楚系などの一般ウケの良い外見の女性はギャル系等の見た目の女性よりは自分の価値観より周囲の評価を重視したり、自己評価が低い女性である可能性が高くなります。

お金が大好き

お金を大切にする、お金に対する執着が強い女性もまた同様の理由でセフレになりやすい女性の特徴。

デパートで売っている様な高い化粧品、小顔エステ、美白化粧品、美容整形、そして何よりブランド物の服やカバン、財布。

こうした物を身に着けるということは自己評価が低いからこそ。自分を高価な物で飾ることで自己肯定感を高めたいという意志の現れです。

ルックス重視

性格よりも見た目やスペックが大事だと考えるのは特にセフレにされやすい女性の特徴

性格を重視する女性は自分をどれだけ優しく大切にしてくれるか、フィーリングが合うかなどを気にする女性が多いもの。

しかし、スペック重視な女性は周囲にどう思われるか?を気にしていて、自己評価が低い女性である可能性が高くなります。

5.非完璧主義

完璧主義な女性ほど他人がどう思うかを気にするもの。セフレなんて関係は世間体が悪すぎて誰にも言えない!と考えるから絶対にそんな関係になりそうな場面ではお断りします。

しかし、完璧主義では無い女性は他人からどう思われるかよりも自分がどう思うかをより重視します。「まぁいっか」と思えばセフレ関係もOK。

完璧主義ではない女性を見分ける簡単な方法は次の3点です。

  • 汚れた靴、ボロボロの靴を履いている
  • 服装と合わない靴下を履いている
  • 歩くスピードが遅い
  • 歩き方がどこかぎこちない

楽しいことが好き

楽しいことが好きという事は深層心理では真面目な自分が嫌ということ。だから、ちょっと楽しくてテンションが上がるとハメを外しがち。

他人の目をうかがっている自分が嫌いで、そういう自分を見つめる必要の無い状況に憧れがあります。

こうした女性はリードできる男性に憧れがあり、自分勝手に行動してもそれを受け入れて楽しませてくれる男性を好むでしょう。

どこか抜けている

パッと見キッチリしているように見える凛々しい女性が、よくよく知ってみると実はどこか抜けている・・・そういう「まいっか」思考を持つ女性。

グイグイ来られてエッチして「いい人だったからまいっか」

いつの間にかセフレになっても「好きだからまいっか」

楽観的なので形にこだわらずに2人の関係性を重視するため、気付いたら実はセフレ扱いだった、付き合えると思っていたと後悔することもありがちなタイプです。

歩くスピードが遅い、どこかぎこちない

歩くスピードやぎこちなさにはセフレになりやすい女性である根拠があるんです。

もし今が狩猟採集時代だったとしたら、猛獣に襲われてしまうかもしれません。そんな女性は本来生き残ることができないため自然淘汰されるでしょう。それでも現代まで生き残っているのはつまりそれだけ繁殖能力が高いから。セックスにオープンで妊娠する機会が多かったからなのではないかと考えられます。

これ、実は統計的に立証されているそうです。このようなタイプの女性は性におおらかだからセフレにしやすい女性と考えられます。

脱セフレにされやすい女性、具体的な対処法

きっとこの記事を読んでいるあなたはもう「セフレにしやすそう」なんて思われたくないはず。

セフレにされやすい女性はその一点だけを見れば短所かもしれませんが、多くの長所を持っています。

  • 人に好かれやすい、社交的
  • おおらかで寛容
  • 男女の別なく付き合うことができる

あなたの長所を活かしながら、セフレにされやすい女性と思われない様にするにはどうすれば良いのでしょうか?

1.もう一歩先の「ウケる」を目指さない

ついみんなに好かれたくて、男女関係無くもう一歩先の「ウケる」を狙ってしまっていませんか?

そんな時に一歩立ち止まって「これやったらただのビッチじゃん」と思い直してみて。

そんな事をしなくてもあたなは十分魅力的に映っているはずです。

2.発散できる事を見つけて打ち込む

性欲が強い、なにかの鬱憤を晴らすためにセックスをしているタイプの女性は、他の代わりになる行為を本気で探してみましょう。

アウトドアなスポーツや釣り等の趣味でも良いし、インドアなゲーム、映画等でもOK。

オススメは筋トレやボディメイクです。男性も女性も筋トレなどの運動は性欲解消に役立ちます。

3. 不安の原因をもう一度見直す

どうしても男性との関わりが無いと不安で仕方ない、そのせいで男性に好かれる様な行動を取ってしまうというタイプの女性なら、一度根本的な不安の原因を見つめ直すことも考えてみて。

すごく精神的に辛いことで、大きな負担がかかることなのでもし余裕があればでOK。場合によってはカウンセリングを受けてカウンセラーさんの手を借りるのも良いでしょう。

原因を知ることで「あ、また不安のせいで男性に好かれる行動をしてるな」「でもそれの原因は◯◯だから、そんな事しなくても大丈夫だな」と思い直すことが簡単になります。

4.日常生活を充実させる

男性を選り好みしがちな女性は、ハイスペック男性ではない男性も選択肢に入れてみることを考えてみましょう。

男女はどちらも「自分と釣り合う相手かどうか」を自然と見抜いて真剣にお付き合いするかどうかを選別します。

例えば大卒の男性は大卒の女性と、高年収の男性は高年収の女性と結びつくのが自然。スペックで釣り合わない場合は劣る部分を補うだけの魅力がある事が必要。

普段の態度、行動などはどう頑張っても隠しきれない部分もあり、繕ったところで男性は女性以上非常に鋭く見抜くことができることは心理学的に証明されています

もし、釣り合わない女性からアプローチされた時、男性は自分の遺伝子を残すという使命から「とりあえずセフレとしてキープ」という選択をします。

逆に男性が「この女性は自分にはもったいない」と思えば、自ずと真剣交際できたら最高に嬉しいのにと考えるはず。

そう思ってもらうためには、日常生活を充実させ、自分が憧れるハイスペック男性と同じ土俵かそれ以上の土俵に自分も立つことが大切です。

セフレにされやすい女性が本命彼女になる方法

セフレにされてしまいやすい女性が、どのように男性からたった1人1番の相手である本命彼女になれるのでしょうか?

本命彼女かセフレかを見分ける方法

結局は自分自身を見つめ直すことにつながりますが、こういう悩みも解決する方法が無いわけではありません。

本命彼女にしかしない「損得勘定なしに尽くしてくれるかどうか」と、セフレにしかしない「損得勘定で尽くすかどうか」という2つの視点で見分けるのが良い方法です。

  • 本命彼女にしかしない事をしてくれている?
  • セフレにしかしない事をしてない?
  • 最後は疑わないあなたの気持ち次第
本命彼女かセフレか
セフレだったらどうしよう・・・自分が本命彼女かどうか見極める方法

お付き合いをしている男性が居るあなた。 彼氏だと思ってるけど、実は私ってセフレとして遊ばれてるだけなんじゃ・・・ 付き合ってるとは言ってくれているからたぶん大丈夫だけど不安で仕方ない。そんなあなたに向 …

続きを見る

セフレになってしまった・・・!?本命彼女に昇格する方法

一度セフレになってしまった女性が本命彼女になれる可能性は1割あれば良い方、おそらくほとんどが難しいと考えて良いでしょう。

その彼からは逃げるのがオススメですが、それでも本命彼女になりたいなら。尽くしまくって彼の罪悪感や善意に訴えかけると良いでしょう。

裸で胸を押さえる女性
セフレの事を好きになってしまった時、どうしたら本命彼女に昇格できる?

なんでこんな関係になってしまったんだろう・・・本当は私だけを愛して欲しいのに。 そんなセフレの事を好きになってしまったあなた。どうしたら彼女に昇格できるのでしょうか? セフレと遊んでばかりいる男の私が …

続きを見る

まとめ

セフレにされやすい女性の特徴と対処法を解説してきました。

一般的に自己肯定感が低いこと、それによって承認欲求が強くなることで様々な生活上の問題が起きてくるとされています。

しかし、細かく見ていくと誰しも当たり前に持つ様な感情が複雑に絡み合っていることがわかりますよね。決して異常というわけではないですし、セフレにされやすいからといってダメとも言えません。

逆に長所も多くあるので、今もしセフレにされやすいと悩んでいるなら上手に長所を伸ばす事を意識しつつ対処するのが良いのではないでしょうか。

そうして日常生活を充実させていけば、自ずと素敵な男性があなたを本命彼女にしたいと思うはず。全く恋愛に関係無い様なことが最後に決め手になるのではないでしょうか。

注目情報

banner to lp

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

女好きが高じてアダルトブロガーになった30代男。 1,000万円を費やしてもなお飽きることのない女遊び。 「セックス無くして幸福無し」 女とエロとセックスを突き詰め続けていきます。

-セフレの作り方
-,