セフレの作り方

職場で同僚のセフレを作る方法とメリット・デメリット、男女別心理、注意点まとめ

セフレを作りたいけど、出会い系は怖いし社内で見つけたいな〜と思っている方もいますよね?

正直いうと私の会社は社内不倫が横行しており、セフレがいる同僚がたくさんいます!

そんな私が社内セフレを作る男女の心理を解説した上で、社内で体だけの関係を持つメリットとデメリットを紹介します。

同僚をセフレにすると、恐ろしいリスクを背負うこともあるため、注意点もしっかり解説しますよ。

会社内でセフレを作るのは原則おすすめしませんが、どうしてもやってみたい方は参考にしてください。

職場の同僚にセフレを作る男女別の心理とは?

社内にセフレを作ることって結構チャレンジングですよね。バレたら気まずいし、会社にバレたら白い目で見られる…でも会社でセフレを作る男女の心理ってなんなのでしょうか?

男性:不倫相手・浮気相手が欲しい

会社の中で男性がセフレを作るのは、不倫相手浮気相手を求める男性が多いです。

まともな男性なら、社内恋愛はアリだがセフレを作ろうとは思いません。

バレたら出世に響きますし、会社での評判にも関わります。男性は社会的立場を重視するため、リスクを冒してまで会社内でセフレを作ろうとは思わない人が多いでしょう。

女性:寂しい・人のモノが好き・権力がある男性と寝たい

女性の場合は3パターンの心理があります。

まずは寂しがりやの女性。彼氏がいても寂しくて、ついつい職場の身近な男性に対して良い顔をしてセフレになっちゃうパターンです。

また、人のモノが好きという恐ろしい女もいます。単純に人のモノを寝取るのが趣味なので、職場であれ何であれ関係ありません。

最後に、職場の権力者に対してのみ股を開くタイプの女性もいますね。彼女たちは単純に権力者が好きで、権力と寝るタイプ。将来的に玉の輿を狙っていて、セフレの立場からの逆転を狙っています。

職場で同僚のセフレを作るメリットとは?

職場で同僚のセフレを作るメリットは3つあります。

社内セフレのメリット

  1. 相手の予定が把握できるので会いやすい
  2. 話題が豊富で仕事の相談や愚痴も言い合える
  3. 他の人に知られてはならないというスリルで燃える

会社内でセックスフレンドを作ると、毎日出社するのが楽しくなるんですよね。詳細に解説します。

1.相手の予定が把握できるので会いやすい

同じ会社に勤務していれば、相手の予定が分かりやすくエッチの日取りを決めやすいです。

お互いの繁忙期が分かるので、デートの見通しがたちやすいです。私は今の彼と職場恋愛なのですが、デートはとても楽でした。

忙しい時期に会えないと言われても「今忙しいもんね」と納得でき、不要な確執もないでしょう。

2.話題が豊富で仕事の相談や愚痴も言い合える

会社の同僚なので愚痴も言えちゃう!エッチもできて一石二鳥です。

お互いに共感できる部分が多いので、話が盛り上がりやすくなるでしょう。

普通のセフレよりも話題が豊富なので、ドライすぎる関係になりづらいのがメリットですね!

3.他の人に知られてはならないというスリルで燃える

職場恋愛は日本ではご法度なので、スリルもあります。私も彼との関係が始まった時は謎にワクワクしたものです。

セフレなら尚更禁断の関係なので、二人の仲は燃え上がるでしょう。事実うちの職場は社内恋愛、セフレが多いんですが、みんな仲良くやってます。

職場恋愛という特殊な環境が作用しているのでしょう。

職場で同僚とセフレになるデメリット

Cheating unfaithful man lying with mistress in hotel bed. Call from wife to mobile phone. Cheater having affair with secret lover and relationship with another woman. Infidelity and love triangle.

会社内でセフレを作るとスリルのある楽しい関係が持てますが、デメリットも多いです。

社内セフレのデメリット

  1. そもそもセフレ関係になるのが難しい
  2. ガチ恋すると辛い
  3. 社内でバレて噂になる
  4. 女性の場合はヤリマンと白い目で見られることがある
  5. 関係が終わった時に気まずい
  6. 相手が既婚者の場合女性がクビ・または男性が異動になることが多い

メリットよりもデメリットの方が多いので、よく考えてから本当に社内でセフレを作るか検討しましょう。

1.そもそもセフレ関係になるのが難しい

同僚とセフレになるのはハードルが高いです。職場恋愛ですら躊躇するのに、セフレなら尚更。

万が一相手が誰かに喋ったら?なんて考えると、怖くて踏み出せない人も多いでしょう。特に男性で出世を目指しているような人は、落としづらいと思います。

2.ガチ恋すると辛い

同僚とセフレになれても、ガチ恋すると辛くなります。相手がほかの同僚と仲良くなれば嫉妬、飲み会があると聞けば嫉妬・・・。

相手の挙動がわかる分、ジェラシーを感じやすくなってしまうんです。割り切りが苦手ならそもそも同僚とセフレにならない方がマシでしょう。

3.社内でバレて噂になる

職場にセフレがいることがバレると、社内で色々な噂を流されます。気をつけていても、会社内での接し方でバレることもあるので注意。

私は職場恋愛の彼とデート場所は家だけ、出かけるなら遠出と決めていましたが、喫煙所にいるふたりの雰囲気だけでバレました。

あることないこと噂されたり、「付き合ってるの?」と聞かれてまじでウザかったです。私の様に職場恋愛なら交際発表という最終手段がありますが、セフレの場合はそれが出来ないため逃げ場がありません。

4.女性の場合はヤリマンと白い目で見られることがある

あなたが女性の場合、セフレがいると知られるとヤリマンのレッテルを貼られます。

私は職場恋愛がバレたあと、よく分かりませんが「色んな男と飲んでる、やってる」という噂を流されました。ガチで彼以外とは飲んですらないので、完全なる濡れ衣。

悲しいですが男にセフレがいたら勲章、女性の場合は不名誉なのです。女性の場合は特に気をつけてくださいね。

5.関係が終わった時に気まずい

セフレ関係もいつ終わるか分かりません。通常のセフレなら会わなくなれば終わりですが、職場の同僚の場合は別れたあとも会わないといけません。

恋愛感情がないにしろ、体の関係があった相手と毎日顔を合わせるのは気まずいものです。

私の後輩が他部署の男性とセフレ関係になって別れたのですが、しばらくはその部署の内線にも出たくないと言ってました。仕事に支障が出る可能性もあるため注意が必要です。

6.相手が既婚者の場合女性がクビ・または男性が異動になることが多い

社内で既婚者とセフレになると危険です。我が社で起きた実話をお話しましょう。

新人営業が直属上司とセフレ関係になりました。互いに既婚ではしゃいだのか、ほか支店の前を手を繋いで歩いているところを目撃されてセフレバレ。

最終的に女性がクビになり、男性はしばらく支店に飛ばされました。

もう1つのケースでは女性が既婚、セフレが男性だったんですが、あまりにオープンに振る舞うためバレてしまいました。結果的に男性が異動となり、女性は何年かしてから離婚、退職となりました。

このようにどちらかが既婚だと割り切りやすいものの、バレた時の代償が大きいです。

職場の同僚でセフレとして付き合いやすい男性・女性の特徴

同僚からセフレを選ぶ場合は、相手選びが超重要となります。

お互いに割り切れることが確定しており、なおかつ後々面倒じゃない相手を選びましょう。

トラブルになりづらいセフレの特徴

  1. ハイリスクだけど割り切りやすい既婚者
  2. 彼氏持ちだけど飲み会によく参加する女性
  3. 元々遊び人の男性

もちろんリスクは変わりませんが、相手との修羅場による泥沼は避けられます。

1.ハイリスクだけど割り切りやすい既婚者

職場の同僚をセフレにする際には、割り切りやすさを重視しましょう。ハイリスクですが、既婚者は互いに割り切りがイージーです。

特に女性の既婚者は「旦那がいるから仕事辞めても良いの」と考えてる人が多く、セフレ関係に応じやすいと思います。

既婚者男性もセフレが欲しいが出会い系は嫁にバレそうと思っている人が多いため、社内で手を出す割合高め。相手と結婚できるなど淡い期待を持たずあなたが割り切れるなら、セフレ関係に持ち込めます。

ただし、バレた時のリスクが一番大きいのが既婚者です。社内での立場を悪くした上に、配偶者バレすれば慰謝料請求の対象となりますので注意してください。

2.彼氏持ちだけど飲み会によく参加する女性

職場の飲み会に毎回参加するタイプの女性も、割とセフレにしやすいです。

私の職場に牧場主と呼ばれている女性(既婚者)が居ました。理由は社内の男性を複数人セフレにして遊びまくり、囲うから。牧場主は全ての飲み会に参加し、そこで男を漁るのがルーティン。

基本的に飲み会が好きでノリが良い女性は、割と男へのガードも緩めなので、セフレ関係に持ち込みやすいでしょう。

3.元々遊び人の男性

「あの人遊んでるらしいよ」と言われている男性も、セフレにしやすいですね。基本的に女好きの男性は、セフレを作ることに抵抗がありません。

飲み会で良い雰囲気を作れればそのままホテルコースになりやすく、比較的簡単に落とせます。

ただし本気になっても相手にされず、あなたと別れた後堂々と社内の女に手を出すなどデリカシーに欠ける行動に出ますので、ガチ恋しないように気をつけてください。

職場の同僚でセフレにすると修羅場になる男女の特徴

職場の同僚をセフレにした時のメリット・デメリットを検討した上でそれでもセフレ関係を築きたいと思った場合、どんな相手をセフレにするか次第で修羅場になることも。

ここからはそんな、修羅場になりやすいお相手の特徴を男女別に解説します。

トラブルになりやすいセフレの特徴

  1. 社内ネットワークが広い女性
  2. 恋愛経験がなさそうな女性、少なそうな男性
  3. 自分の直属の男性上司

修羅場になりやすい女性

セフレにするには割り切れる女を選ぶようにしましょう。地雷を踏むと会社を辞めることになりますので、本当に注意してくださいね。

  1. 社内ネットワークが広い女性
  2. 恋愛経験がなさそうな女性

1.社内ネットワークが広い女性

社内ネットワークが広い女性は、修羅場になりやすいです。

色々な人と関わるため、ポロッとあなたの関係を暴露してしまう可能性があります。女性は基本的に口が軽く、セフレ・不倫の話も同僚としちゃうタイプが多いです。

不倫の場合は女性経由で社内にバレて異動、複数人に手を出した場合はクビもあり得るでしょう。また社内ネットワークが広い女性との別れに失敗すると、有る事無い事言われてあなたの立場を悪くされる可能性があります。

飲み会に頻繁に参加する女性の中でも、飲み会を仕切るタイプの女性は避けた方が良いでしょう。

2.恋愛経験がなさそうな女性

ウブな同僚に手を出すのもダメですよ!恋愛経験が少ない女性は、ヤッた相手に情がうつりがちです。

私のチームの派遣さんがとある社員とセフレ関係になりました。彼女にとっては初体験の相手だったらしく、当然ガチ恋

彼女的にはやったから恋人と思ってしまったらしく、私たちには「彼氏が出来た」と話していました。

しかし最終的に相手はセフレとしか思っておらず、彼女が振られてしまう結果に。そして彼女は派遣会社に事の顛末を話した上に「セクハラされた」と告発してしまったんです。

悲しいかな女性の告発は証拠がなくても強いもので、相手は懲戒免職になりました。

ウブな女性に手を出すと怖い結果になりかねませんので、可愛くても都合の良い相手にするのはやめましょう。

修羅場になりやすい男性

次は修羅場になりやすい男性について紹介します。

  1. 恋愛経験が少なそうな男性
  2. 自分の直属の上司

社内でこの2つに当てはまる男性は、セフレとしてはおすすめしません。修羅場になりやすく、結末が悲惨になる可能性が高いためやめておきましょう。

1.恋愛経験が少なそうな男性

女性と同じく恋愛経験の少ない男の子も危険です。セフレ関係に納得してくれずストーカー化する場合もありますが、一番怖いのが「セフレがいる俺、カッケー!」状態になり、周りに関係を言いふらす可能性がある点。

私が先ほど紹介した牧場主(社内で複数の男を囲うとんでもない女性)が、一度だけ年下の若い社員をセフレにしたことがあります。彼は恋愛経験がなく、素人童貞だったようで年上女性とセフレになった自分に完璧に酔ってしまいました。

結果として彼の同期に「やっぱ年上最高だよ、腰のグラインドがすごくってさ〜」「恋愛なんて面倒クセェ、セフレが最高だわ」など、恋愛の経験もないくせに調子に乗った発言を繰り返す超絶痛い男になってしまったのです。

牧場主は社内結婚しており、運悪く彼の上司が旦那という修羅場に。若い男性はクビになり、牧場主はその後数年で離婚しました。

元々モテないタイプの男性は、一度でも女性を覚えると完全に相手にハマる、または調子に乗る傾向があります。その際にペラペラ勲章のように自分との関係を周りに言いふらすことがあるので気をつけましょう。

2.自分の直属の上司

あなたの直属の上司とセフレになるのはやめましょう。バレやすく、あなたの将来にかかわるからです。

また、仮にあなたが昇進したりした際にエッチしてるからだなんて不名誉な噂を流されるかも。

別れたあとも気まずいですし、相手が逆恨みして不当にボーナスを下げてくるなんてケースもあります。自分の人事権を持っている相手とはセフレにならないようにしましょう。

職場で同僚のセフレを作る方法

それでは会社の同僚とセックスフレンドになる方法を具体的に紹介します。

社内セフレの作り方

  1. 飲み会の帰りに二人で抜けだす
  2. 相手が残業の時に時間を合わせて飲みに誘う
  3. 社内のイベントで仲良くなる

1.飲み会の帰りに二人で抜け出す

1番簡単なのが飲み会を利用してセフレを作る方法です。目をつけている相手と隣の席になるようにして、さりげなく仲を深めていきます。急に飲み会で話しかけると不自然なので、日頃から仕事の頼み事をしたりして、仲良くなっておきましょう。

あとは女性なら飲み会でボディタッチしたり、男性の場合は相手を褒めまくる!

飲み会の終わり、または相手がトイレに行った際に追いかけて「飲み直しませんか?」と聞いてOKならほぼセフレ関係に持ち込めるでしょう。

ただし、相手が既婚者の場合はこの方法は目撃される可能性が高いのでおすすめしません。相手が既婚者の場合は、次から紹介する2つの方法を試してください。

2.相手が残業の時に時間を合わせて飲みに誘う

相手が既婚者の場合は、飲み会の際に誘うのはリスクが高すぎます。残業の際に時間を合わせて帰り、エレベーターの中などで飲みに誘いましょう。

2人きりの環境を作ることが大切です。

相手が残業していたら何か理由を見つけて自分も残るようにすると良いですね。

または喫煙所休憩所などで、2人きりになれるチャンスがあれば「今度相談聞いてください」と持ちかけるのも良いでしょう。

あなたが男性なら「最近仕事どう?」と愚痴を引き出して、相手が不満を言い出したら「ゆっくり飲みながら聞く」と言ってみると頼り甲斐のある好感度の高い男性アピールができます。

初回からホテルに行けるとは限りませんが、何度か飲んでいるうちに気が緩み、セフレ関係に持ち込めるチャンスが訪れます。

3.社内のイベントで仲良くなる

独身同士なら社内イベントを利用するのも良いですね。例えば私の会社ではクリスマス会屋形船に乗るイベント、あとは社内の風土委員会のようなサークルがありました。

私の後輩はこのサークルに参加して、そこで他部署の男性とセフレになったり、恋愛したりしています。サークルの運営側に回れば、自然と仲良くなりますし、一緒に行動するチャンスも増えるでしょう。

その際に相手に近づいて、徐々に仲良くなれば飲みに誘っても不自然ではありません。飲みに誘えればお酒の勢いでワンナイトからのセフレへ持ち込めるでしょう。

職場の同僚とセフレ関係になる際の注意点

職場の同僚とエッチだけの関係になる際の注意点を最後にまとめます。

社内セフレとお付き合いする時の注意点

  1. セフレになる相手を吟味すること
  2. とにかくバレないように気をつけること
  3. セフレが居ることを社内で話さない
  4. 複数の相手に手を出さない
  5. 徹底した避妊対策をすること

弊社では今年3人の男女がクビ、自主退職したのですが、そのうち2人が不倫バレ・セフレバレでした。バレるとろくなことはなく、正直言えばリスクは高いため、注意点を守りましょう。

1.セフレになる相手を吟味すること

セフレになる相手を吟味しましょう。地雷を踏んではいけません。地雷=女性というイメージがありますが、男性にも地雷はいます。

自分はセフレだと思っていても、相手が恋人だと勘違いして言いふらして仕舞えば関係はバレます。どちらかが既婚者なら不倫ですから、当然社内で何らかの処罰がある可能性が高いでしょう。

また独身同士でも相手がガチ恋してストーカーとなる、別れに失敗して悪い噂を流されるケースもあるので注意してください。

2.とにかくバレないように気をつけること

社内でセフレを作るなら、バレないように行動しましょう。社内恋愛の時に私が気をつけていたことをお伝えします。

  • 会社の最寄駅付近で飲まない
  • 基本的にデートは家
  • 出かける時は車で遠出する
  • 社内の人に一切恋愛について話さない

ここまで徹底していても、二人でいる時の雰囲気でバレました。よほど気をつけないと関係はバレますので、セフレの場合は特に注意しましょう。

余談ですが、営業部の既婚女性が独身の先輩営業男性と不倫したことが発覚しました。理由は2人で沖縄へ遊びに行った際に、偶然同じ場所にいた社内の人に目撃されたことです。先輩営業男性は自主退職し、独身営業女性は既婚者にも関わらず、地方に飛ばされました。

とにかくどこでバレるかわからないので、徹底して社内バレは防ぎましょう。

3.セフレが居ることを社内で話さない

セフレの存在を匂わせるのもやめましょう。男性の場合は「元気ね」くらいで済みますが、女性の場合は「だらしない」と思われるからです。

男性でも既婚者の場合は、悪いイメージにしかなりません。そこから邪推されて「あの二人は怪しい」など、事実に近づくようなゴシップ大好き勢が無駄に詮索してこないとも限りません。

とにかくセフレの存在に触れない、人に話さないことを徹底しましょう。

4.複数の相手に手を出さない

社内で複数人のセフレを作るのはやめましょう。周囲から「社内食い」など不名誉なあだ名がつき、蔑まれます。

それだけなら良いのですが、あまりに複数人の相手に手を出すと、会社で問題視されてクビになることがあるんです。

数年前に辞めた私の上司は超優秀な人で、社内で頼りにされていました。しかし、女癖が悪く権力を傘にして複数人の女性に手を出したことが原因で足元を掬われ、クビにされたんです。

立場のある人でも女性問題で退職に追い込まれることがあるため、節度を守って社内で体だけの関係を持ちましょう。

5.徹底した避妊対策をすること

社内かどうかに限らず、セフレとのセックスにピル・コンドームは必須。避妊ができない人はセフレを作るべきじゃありません。

妊娠したらセフレとしての楽しい関係は終焉です。お互いにエッチだけの関係なので、リスクは徹底して避けましょう。


ここまで読んで、注意点を守りながら社内でセフレを作るのは大変そうだと感じた方、私は無難に出会い系をおすすめします。

出会い系なら後腐れのない相手とのワンナイト、または継続的な体の関係も持てるでしょう。

そもそもエッチしたい、という目的が一致して出会うので、面倒な駆け引きもいりません。

セフレを作りやすいアプリについては、以下の記事で紹介しているので参考にしてくださいね。

女性向けの記事はこちら。とりあえずエッチする方法をまとめています。

男性の場合はこちらです。

まとめ

社内で同僚とセフレ関係になると、刺激のある性活が送れます。が、会社の仲間とエッチしてしまうと、お互い独身でも別れた後気まずかったり、周りの目が気になることも。既婚者の場合は不倫ですから、割り切りやすいもののリスクが高いことに注意が必要です。

私も社内不倫・セフレはたくさん見てきましたが、バレると悲惨な末路をたどります。本気で会社の中でセックスフレンドを作りたいなら、誰にも言わない・バレない対策をとるべき。また、相手選びも重要となりますので、記事で紹介したセフレ選びのコツも参考にしてください。

最後まで読んでいただいて会社内のセフレは辞めておこうと思った方は、出会い系も活用してセフレを作りましょう!

注目情報

banner to lp

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

女性ライター陣

20代〜40代の性経験豊富な女性ライター陣。 ワンナイトラブやセフレなどの豊富な性経験だけでなくDVや不倫など様々な経験をしてきた女性ライター達があなたのお役に立てるよう書き上げます。

-セフレの作り方
-,

© 2022 東京裏スポ体験記 Powered by AFFINGER5