処女とセックスしてセフレにする方法

セフレの作り方

処女とセックスしてセフレにする方法

ユウ

ユウ

彼女いない歴=年齢・童貞からストナンを始めた変人です。ストナン・ネトナン歴は10年以上で、毎週違う女の子と遊んでいます。乱交パーティーや輪姦パーティーなどアングラなエロも経験済み!

「処女をセフレにしたいけど、どうしたらいい?」

「処女をセフレにする時の注意点ってあるのかな?」

AVやアダルトゲームには処女から女性を育て、自分好みのエロい女性に変えていくといったようなシチュエーションの作品が数多く作られており、多くの男性は処女とセックスしてセフレにしたい願望があります。

しかし、多くの女性は学生時代などの若年期にセックスを経験しており、セフレにしたくなるような容姿を持つ処女はほとんどいないのが現状です。

ただ、近年では性交経験がない女性も増加しているので、これからは処女とセックスしてセフレにする確率が上がるのではないかと予測されています。

そこで、今回は処女とセックスしてセフレにする方法と注意点などを解説していきます。

処女とセックスしたい人、処女をセフレにしたい人は参考にしてみてください。

日本社会は処女が増加し続けている

国立社会保障・人口問題研究所が2021年6月に実施した「出生動向基本調査」において、セックスの経験がない女性の割合は2021年調査では、20~24歳の52.6%、25~29歳の35.0%、30~34歳の39.7%が未経験でした。

1990年代から2000年代初頭では処女率は下がっていたものの、2005年以降から増加し続けており、現在も減少に転じる様子は見られません。

処女が増加している原因としては、コロナ禍による出会いの減少や経済格差、人口減少、ゲームやスマホ、ネットの普及による娯楽増加など様々な要因が関係しているようですが、男性にとっては処女を狙う絶好の機会でしょう。

処女をセフレにしやすい3つの理由

処女の女性はセックスの経験がない分、実際のセックスを知らないので自分好みのセックスを教え込むのが簡単です。

ひとたびセックスにハマってもらえば、どんな過激なプレイでも受け入れてくれるでしょう。

ここでは、処女がセフレにしやすい3つの理由をご紹介します。

理由1.セックスに対して好奇心旺盛

処女の女性は非処女の女性に比べてセックスに対して好奇心旺盛な傾向があります。

なぜなら、周りの友人や知り合いはセックスを経験しているので、劣等感から

早く処女を卒業したい。

と思っていることが多いからです。

また、セックスを経験したことがないことだからこそ好奇心を抱きやすく、セックスを美化している女性も少なくありません。

セックスするチャンスがあれば、女性の方から迫ってくることもあります。

ただし、セックスに慣れるまで時間がかかることもあり、美化されていればいるほどがっかりして関係に対して消極的になることも。

セフレ関係になるためには長い目で見ることも必要な相手です。

理由2.初めてなのでハマってもらいやすい

セックスを経験したことがある女性だと、どうしても他の男性とのセックスを比較しがちです。

しかし、処女だと比較する男性がいないので、初めてのセックスが基準となります。

この時に処女卒業をサポートし、卒業後も気持ちいいセックスを提供し続けることで、セックスにハマってもらいやすくなるでしょう。

女性も「処女を奪ってもらった。」という特別感があるので、セフレとして長期間関係を続けてくれることもあります。

理由3.セフレという関係を分かっていない

20~30代まで処女で過ごしていた女性は、恋愛経験が乏しい傾向があります。

恋愛経験が乏しいと、過去の経験から交際なのかセフレなのかを判断することができません。

例えば、女性と交際すると遊園地や水族館などをデートするのは当然ですが、セフレだとホテルや自宅でセックスするだけのことが多いです。

処女は恋愛経験がほとんどないので、これが交際なのかセフレなのかを判断することができないのです。

そのため、ホテルや自宅に行ってセックスするだけでも関係を続けやすいというメリットがあります。

逆に、恋愛感情を持たれてしまい面倒な相手になることがほとんど。処女に手を出せば真剣交際を求められる事が当たり前と考えておきましょう。

恋愛関係になる事は考えていないと予め伝えておく必要があるでしょう。

処女の特徴を理解しておこう

処女の女性は一般的な女性とは異なる特徴を持っています。

その特徴を理解しておかないと、うまく関係を築けずにセフレにすることはできないでしょう。

ここからは、処女の特徴をお伝えしていきます。

特徴1.男性が苦手

処女の女性は、男性が苦手と感じている場合があります。

過去に交際した男性との体験や女友達からの男性への否定的な意見によって男性不信になってしまっている場合が多いです。

こういったタイプの女性は、信頼関係を築くまでに時間がかかるので、少しずつ関係を構築していきましょう。

他の男性とは違う魅力や優しさ、忍耐強さを見せてあげることで、次第に心を開いてくれるはずです。

特徴2.人見知り

女性が処女を卒業できない原因としては、人見知りで人間関係が上手くいかないことも原因の1つです。

男性とコミュニケーションがとれず、せっかくのチャンスも逃してしまうとセックスする機会もないでしょう。

このような女性は、対面で話すことが苦手なので、メッセージやチャットでやりとりして関係を深めましょう。

特徴3.男性ウケする見た目をしていない

恋愛経験がある女性は、男性ウケするメイクやファッションに気を配るようになります。

しかし、処女の女性はこだわりが強くて、個性的なファッションやメイクをやりがち。

個性が強すぎると男性が寄ってこなくなるので、セックスする機会も必然的に減ってしまいます。

そんな女性と出会えた時は、個性的なファッションやメイクを褒めてあげましょう。他の男性は感性を褒めることはないので、褒めるだけで好感度が上がるはずです。

特徴4.男性の理想が高い

処女の女性はこじらせていることが多く、年齢を重ねるごとに男性の理想も上がっていきます。

イケメンや金持ちじゃないとセックスしたくないという人も少なくありません。

こういった女性には外見を磨いたり、仕事を頑張って理想を満たしてあげましょう。

処女と出会う方法

処女の女性と出会うには、処女が集まりやすい方法で出会いを探していく必要があります。

処女との出会い方

  1. ナンパで出会う
  2. 出会い系サイトで出会う
  3. 性癖マッチングサービスで出会う
  4. 裏垢で出会う

方法1.ナンパで出会う

処女の女性と出会える確率は低いですが、試行回数が多いナンパであれば確率は低くても出会える可能性があります。

処女の女性は恋愛経験が少ないので、ナンパ慣れしておらず押しに弱いことも…。

ナンパしたら主導権を握ってグイグイ押すことで、ホテルまで連れ込める確率が上がるので、嫌がっていないなら、ご飯に連れ出して処女かどうかを見極めましょう。

ただし、基本的に処女の女性は人見知りで声かけに付いてこないタイプが多いもの。処女率は低く、成功率も低いのでナンパで出会うのはあまりオススメできる方法ではありません。

方法2.出会い系サイトで出会う

処女の女性と手軽に出会える方法としては、出会い系サイトが最強です。

出会い系サイトにいる会員は男女共にセフレやワンナイトを狙っていることが多く、その中には処女を捨てたい女性も混じっています。

実際に当サイトからは「セックスしたい」「処女を捨てたい」から出会い系サイトに登録している女性が1,000名以上(これまでの累計)居るんです。

出会い系サイトなら性的な質問をしてもアカウントがバンになる心配はないので、積極的にエロい話をして、処女かどうかを判断するようにしてください。

ワンナイトでセックスできちゃう、セフレを作りやすい出会い系サイト・マッチングアプリと言えばコレ。万人向きの定番出会い系サイト・マッチングアプリです。

2020年にリニューアルしスマホでの使い勝手が良いので、初心者にもオススメできます。

当サイトからも1,000名を超える素人女性が「セックスしたい」「セフレが欲しい」という目的で登録している(2016年〜2023年までの実集計値)出会い系サイトだから安心して使うことができますよ。

PCMAXの詳細

\遊び相手探しに最適な出会い系サイト/

セフレ・ワンナイト相手と出会えた出会い系・アプリNo.1!!

PCMAXを今すぐ使ってみる

※18歳未満利用禁止

方法3.性癖マッチングサービスで出会う

マッチングアプリは真剣交際が前提でめんどくさい。

セックスしたいだけだから面倒な探り合いはしたくない。

そんな方向けに最近SNSでも流行している、新しいサービスが「性癖マッチングサービス」です。

”性癖”という言葉は入っていますが「童貞・処女」が卒業するために使う用途も想定されていて、プロフィールに「経験人数」を入れる事ができお相手が処女かどうか確認することも簡単。

プロフィールの作り込みや好印象なプロフィール写真が必要で、処女とのマッチングはややハードル高め。

ですが、敢えてプロフィールに「処女の方でも緊張せず打ち解けられる様にするので安心してください。」等の内容を入れておけばマッチングしやすくなります。

まだまだ出会い系サイトやマッチングアプリと比べると利用者数は少なめですが、それだけ穴場で狙い目です。

性癖マッチントップページ
性癖マッチントップページ

「日本のセックスをアップデートする」

「日本女性の性行為への満足度の低さをなんとかしたい」

ということを目指した性癖マッチングサービスが性癖マッチンです。

今までのアダルトOKな出会い系サイトと決定的に異なる点は1つ。

ガチで業者やパパ活女子が居ない

ということ。

実際に使うとわかりますが、金銭要求されたアカウントを通報すると即アカウントBANされる等、徹底的に金銭目的の利用者を排除してくれています。

今まで、

出会い系は結局業者とかパパ活女子とかでお金がかかるんだよなぁ・・・

でもマッチングアプリは付き合いたい女性ばっかりで面倒だし

正直エッチしたいだけなんだけど、アプリはめんどくさい

と、なかなか良いサービスを見つけることができなかったあなたに最適なサービスなんです。

登録者数は10万人を突破し、性癖マッチングサービス最大手(2023年11月当サイト調べ)だから多くのユーザーが登録。

クンニ好き、マッサージ好きといったライトな性癖から拘束プレイ好き、複数プレイ好きなどマニアックでアブノーマルな性癖まで色々なタイプの男女が居るので、きっとあなたの性癖にもマッチすることでしょう。

手間のかかる裏垢運用も不要!

マッチングした相手とはエッチなこと前提だから面倒な長時間デートも不要!

今からわざわざ時間をかけて裏垢運用するならこっちの方が簡単なので絶対こっちのほうがオススメ!

まだまだ新しいサービスなので知らない人多数の今がチャンス!

今こそ性癖マッチンで開放された性を存分に楽しみましょう。

性癖マッチンの詳細記事はこちら

\日本のセックスをアップデート!/

性癖・裏垢マッチングサービス業界最大手!

性癖マッチンを今すぐ使ってみる

※18歳未満利用禁止

方法4.裏垢で出会う

処女の女性と出会える方法として、意外と穴場なのが裏垢です。

裏垢で出会うと後腐れがないので、処女を捨てたい女性が相手を探していることがあります。

すぐには出会えないかもしれませんが、継続的に活動して入れば処女から依頼が来ることも珍しくありません。

ただし、あなたがある程度人気のある裏垢男子になる必要があるため、最低でも3ヶ月以上の時間と、正しい取り組み方で努力しなければならないのはデメリット。

処女だけでなく色んな女性からDMが来る人気アカウントになれば、セックスする相手に全く困らない生活を手に入れることも夢ではありません。

お金は一切かけたくない、自由な時間があり根気強く取り組める方にはオススメの方法です。

処女をセフレにするためのテクニック

処女の女性をセフレにする時には、普通の女性よりも丁重に扱うことを心がけましょう。

ここからは、処女をセフレにするテクニックをお伝えしていきます。

テクニック1.とにかく警戒心を解く

処女は男性に慣れていないもしくは男性不信の人が多いです。

そのため、いきなり積極的に口説いても警戒されて、失敗してしまうことがほとんど。

だから、まずは相手と仲良くなって警戒心を解いてもらうように心がけてください。

何度もデートを重ね、色んな話をして関係を築いた後にアプローチするようにしましょう。

テクニック2.特別な人を演じよう

ある程度仲良くなったら、特別な人になれるように演じましょう。

処女の女性は個性的な感性を持っている人が多いので、友達も少なくて人から肯定されることに飢えています。

その気持ちを利用して、女性の感性を全肯定してあげましょう。

全肯定してあげることで「この人は分かってくれる!」と思ってもらえ、特別な人だと感じてもらえるはずです。

ここまで進めば、8割方セフレになったようなものです。

後は積極的にセックスに誘いましょう。

テクニック3.スマートにセックスに誘う

特別な人になれたら、積極的にセックスに誘いましょう。

ただし、ここでがっつき過ぎると、ドン引きされてしまってセックスを逃してしまいます。

デート終わりに「一緒にいたいから、ゆっくりできる所に行かない?」とスマートにホテルに誘ったり、少しお酒を飲んだ後に「2人きりになりたいな。」とロマンチックに誘ってみてください。

遠回しの意味だと分からない時もあるので、その時はストレートに「抱きたい。」と言って誘うのもアリです。

処女でもハマるセックステクニック

処女がハマって長期セフレになるには、最初のセックスが最も重要です。

処女喪失の痛みによってセックスが苦痛に感じることがほとんどでしょうが、それ以上に満たされるものがあればセックスにハマってくれる可能性が高いです。

ここでは、処女をハマらせるセックステクニックをご紹介しましょう。

テクニック1.前戯を丁寧にする

初めてのセックスの時は、通常よりも前戯は丁寧にやるようにしましょう。

処女喪失時は緊張や不安で濡れにくく、その状態で挿入してしまうと想像を絶する苦痛を味わってしまうでしょう。

そのため、通常よりも前戯を丁寧に長時間やることで濡れやすくなり、処女喪失時の痛みが経験できます。

また、処女も前戯を長時間やってくれるだけで、安心するでしょう。

テクニック2.ローションを準備する

丁寧に前戯をやっても濡れない女性もいるので、そういう時はローションを使いましょう。

ローションはラブホテルに置いていないことがあるので、事前に準備しておくことをおすすめします。

ローションを使えば濡れてなくても挿入できますし、ローションの滑りによって処女喪失の痛みを経験できる効果も期待できます。

濡れない場合は迷わずローションを活用するようにしてください。

テクニック3.セックスが終わったら安心感を与える

処女とセックスできたら、目標達成したからと言って気を許しはいけません。

女性は勇気を出して処女喪失に挑んだのだから、ピロートークやハグをして安心感を与えましょう。

それだけで女性は嬉しくなり、ハマってしまってセフレになってくれるはずです。

処女をセフレにする時の注意点

処女をセフレにする時は、いくつか注意しなければいけない点があります。

その注意点を守らないと、トラブルに巻き込まれることも…。

必ず注意点に関しては肝に銘じておきましょう。

注意点1.未成年には手を出さない

処女と出会いたいからといって、18歳未満の未成年に手を出してはいけません。

出会い系アプリでは年齢確認があるため未成年と出会うことは少ないですが、ナンパや裏垢だと相手が未成年ということはよくあります。

未成年とセックスすると条例によって逮捕されることもあるので、相手から誘惑されたとしても誘いに乗らないようにしましょう。

また、未成年だと思ったら、必ず身分証などで年齢確認を徹底するようにしてください。

注意点2.相手が交際を匂わせてきたら離れる

処女は恋愛経験が少ないので、セックスによって好きになりがちです。

女性が交際を匂わせてきたら、離れるようにしましょう。

もちろん自分自身も付き合いたいと思っているならそのまま付き合えばいいですが、そういう気がないならすぐに連絡を絶って離れるようにしてください。

そのままずるずると関係を続けると相手を傷つけることになりますし、後々トラブルになることもあります。

最後に

今回は、処女とセックスしてセフレにする方法やセックステクニック、処女をセフレにする時の注意点について解説しました。

処女はセックスに好奇心旺盛で、自分好みのセックスを教え込める貴重な存在です。

処女を見つけたら安心感を与えてセックスに誘い、丁寧なセックスでセフレ化にチャレンジしてみてくださいね。

ジュエルライブ

注目情報

banner to lp

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ユウ

彼女いない歴=年齢・童貞からストナンを始めた変人です。ストナン・ネトナン歴は10年以上で、毎週違う女の子と遊んでいます。乱交パーティーや輪姦パーティーなどアングラなエロも経験済み!

-セフレの作り方
-, , ,