ナンパ

ナンパで知り合った相手とエッチするまでの流れとは?口説き方・口説かれ方解説

チクフェチちゃん

歌舞伎町でキャバ嬢として勤務するうちに、経験人数がやたら増えた経験を持つ。

齢1歳からオナニーを始めるなど性の開花が早く、気持ち良いことを追求するように。

最近ハマってるのは乳首責めクンニ。豊富な経験から楽しいセックスについて情報発信中。

avatar

ナンパが成功しない…どうやって相手とエッチするの?

avatar

ナンパされるけど、ホテルに誘われない…口説かれ方が下手なのかなあ?

ナンパで知り合った相手とエッチするまでの流れには2パターンあります。すぐにエッチする時もあれば、後日デートを組む場合も。

この記事では、ナンパで知り合った相手とエッチするまでの流れとナンパテクニックを伝授します。また、ナンパ成功後の連れ出しの方法、さらに男性にホテルに誘わせる口説かれ方も解説。

私の友人のナンパ師にインタビューして記事を書きましたので、役に立つ内容満載です。ぜひ最後まで読んで実践してください。

ナンパで知り合った相手とエッチするまでの流れとは?

画像はイメージです、人物と本文は一切関係ありません

ナンパで知り合った相手とエッチしたことありますか?

よくナンパしている方はともかく、まだナンパされたことがない女性や、ナンパ初心者の男性はよくわからないですよね。

ナンパからエッチの2パターン

  1. フィーリングが合う場合
  2. 相手が慎重な場合

ナンパからエッチの流れは、相手の出方次第で違います。

ここから、ナンパで出会った相手とのエッチについて解説します。

1.フィーリングが合う場合

お互いにフィーリングがあって、好みだと感じたら即日ホテルも全然あり得ます。

ナンパに応じた時点で多少は相手のことを良いなと思っているので、チャンスは十分にあると思いましょう。

step
1
クラブ・ストリートで出会う

まずはクラブやストリートで出会い、声をかけ(かけられ)ます。

声かけが成功すれば、カフェや居酒屋で食事に誘いましょう。

あなたがナンパされる側の場合は、相手の顔で判断。顔がイケメンならワンナイトでも楽しめるし、意気投合すればセフレにできるかもしれません。

step
2
気が合えば飲みに行く

声かけの時点で顔が気に入ったらそのまま食事へ行きましょう。

居酒屋カフェでまずは食事します。即ホテルに誘ってくる男は無粋だし、お金がない男なので断って。

あなたが男性なら、ナンパの声かけに成功したらすぐに食事の場所を提案できるように、事前に居酒屋・カフェを考えておきましょう。

step
3
そのままホテルへ

食事や飲みが終わったら、店を出て本格的な口説きが始まります。

ホテルに行こうと打診してくるので、その時点でヤリたいかどうか判断しましょう。

ナンパがうまい男性は、店を出たら速攻で「いこっか」なんて手を繋いでホテル街へ誘導してくれることもありますね。

2.相手が慎重な場合

ナンパの相手によっては、即ホテルは厳しいこともあります。

即日ホテルに行けないからナンパは失敗というわけではありません。後日デート後にホテルという方法もあるので、流れを頭に入れておきましょう。

step
1
出会う

まずはナンパで出会います。声かけをして、食事に誘いましょう。ここまではフィーリングが合う場合と同じです。

step
2
飲みに行く

一緒に食事や飲みに行き、お互いのことを話します。最初は性的な雰囲気を漂わせずに、仲良くなることを目標に会話を弾ませましょう。

飲みが終盤に差し掛かる頃に、徐々に相手と距離を縮めて、相手の反応を見てみます。

ホテルに行けそうな雰囲気なら、そのままホテルへ誘えますが、相手の反応が微妙な場合は仕切り直しも検討しましょう。

女性の中には、ナンパしてきたのに当日ホテルに誘われなくて傷つく人がいますよね。おそらくその男性は結構慣れていて、あなたが地雷じゃないか見極めようとしています。

無理に当日ホテルに行く必要はないので、相手に任せて当日は解散して様子を見ましょう。

step
3
連絡先を交換する

相手がホテルへ行ってくれなさそうなら、その日はホテルに誘わない方が良いでしょう。

連絡先だけ交換して、後日デートに誘った方が成功率は高いです。

毎日LINEをして好感度をあげてから、改めてデートに誘いましょう。

step
4
別日でデートをしてからホテルへ

別日にデートを取り付けたら、改めて食事を楽しみます。感触が良ければ、徐々に体の距離を縮めてホテルへ誘いましょう。

LINEのラリーが続いた相手なら感触は良いので、おそらく2回目のデートではホテルへ行けるはずです。

簡単にはなりますが、以上がナンパでの出会いからホテルへ行くまでの流れです。

次の項目からナンパの成功率を上げる方法、口説き方・口説かれ方について解説します。

ナンパの成功率を上げる方法

画像はイメージです、人物と本文は一切関係ありません

私の友人にはナンパ師を名乗っている人がいます。実際にナンパを人に教えて、お金を受け取っているのだから驚き。

生徒さんからは評判が良いそうで、成功率も高いそうです。彼から聞いたナンパ成功率を上げる方法を紹介します。

ナンパに成功したことがない、どう頑張ってもホテルに行けない方は参考にしてください。

1.事前準備

私の友人曰く、ナンパは事前準備が非常に大切だそうです。

  • 人通りが多い場所でナンパする
  • 万人受けする香水をふっておく
  • 遅くまで営業している居酒屋・カフェをチェックしておく

事前に以上の3つは準備しておき、ナンパの成功率を上げましょう。

人通りが多い場所でナンパする

まずナンパは数をこなすことが大事だそうです。そのため、人が少ない場所で少数精鋭で可愛い子を探すのは愚の骨頂。

人通りが多い都心や駅の近く、クラブに行く場合も大箱を選ぶのがポイントです。

万人受けする香水をふっておく

私の友人はナンパの際には、オーソドックスな香水を利用しています。

街で同じ香水をつけている男とすれ違った時に、自分を思い出してくれるからだそうです。そのためレアな香水は使わずに、よくある香水を使うんだそう。

確かに元彼がつけていた香水など、街で嗅ぐと思い出が蘇りますよね。ちなみに友達のナンパ師が愛用している香水は「ハッピーフォーメン」女性が好む柑橘系の爽やかな香水なので、つけてみてくださいね。

遅くまで営業している居酒屋・カフェをチェックしておく

ナンパ師が最も嫌うのが「グダ」です。グダとは、ナンパ中に女性とぐだぐだな空気になってしまうこと。

せっかく声かけに成功しても、店を探してうろうろしていたら、女性の気持ちも冷めてしまいます。

声かけしたらすぐに女性を飲食店に誘導できるように、事前に下調べもするそうです。

営業時間が短いと、22時など中途半端な時間で食事が終わるので、24時まで営業しているお店を選びましょう。

2.相手選び

ナンパ成功率を上げるには、相手選びも重要だそうです!どんな女性がホイホイついてきやすいのか、その特徴を解説します。

ナンパ成功しやすい女性の特徴

  • イヤホンをせずに歩いている女性を選ぶ
  • ゆっくり歩いている
  • 見た目・持ち物でだらしなさを感じる
  • 1人で同じ場所に座っている・うろうろしている
  • ショッピングバッグを持っている
  • 2人で酔った状態でうろうろしている
  • 持ち物が多い
  • 地雷系の服装

手当たり次第に声をかけることも大事ですが、なるべく成功しやすい特徴の女性に声かけした方が、効率をあげられます。

イヤホンをせずに歩いている女性を選ぶ

ナンパをする際は、耳元をチェックしましょう。イヤホンをしていない女性を選ぶのがポイントです。

イヤホンをしている女性は、意図的に「ナンパ避け」をしている可能性があり、声をかけても無駄に終わるケースが多いでしょう。

ロングヘアで耳元が見えない場合は、スマホをずっとみて歩いている女性を避けるようにしてください。イヤホンと同様に「私はスマホに集中しています」アピールをして、ナンパされないようにしている可能性があるからです。

ゆっくり歩いている

基本的に早歩きの女性は、ナンパ慣れしていて、男性に声をかけられたくないと思っています。または、用事があるので声をかけても無駄です。

ゆっくり歩いている女性は暇していたり、内心ナンパ待ちをしている可能性があります。

見た目・持ち物でだらしなさを感じる

女性の持ち物や見た目で、多少だらしなそうな女性を選びましょう。性格がだらしない女性は、セックスにもだらしないからです。

  • プリンになっている(髪を染めているのに頭頂部だけ黒くなっている)
  • 鞄がボロボロ
  • ネイルの根元が伸びている
  • 靴底がすり減っている
  • ヒールで歩く際に金属音がする

私の友人がターゲットにするだらしない女には、このような特徴があります。

靴底がすり減っている女性は、足を引きずって歩く=とろい女性だそうです。とろいタイプの女性はあまり考えて行動しないため、誘われればついてくる可能性が高いと言っていました。

確かに普通の女性は靴底も気にしますが、だらしない女性は靴底が汚くても気にしません。

またヒールのゴムが取れて、金属が露出したまま放置している女性も狙い目だそう。歩くときにヒールでカツカツと過剰に音がする場合は、ヒールがすり減っても放置している女性です。

以上のように、几帳面そうな女性よりも大雑把そうな人を選んだ方がナンパ成功率は上がります。

1人で同じ場所に座っている・うろうろしている

ずっと一人で同じ場所に座ったり、うろうろしている女性は狙い目だそうです。理由はズバリ暇だから。

暇潰しの相手を求めて同じ場所に止まっている可能性が高く、ホテルにも誘いやすいそうです。

確かに繁華街には、ずっと同じ場所に座っている女性がたくさんいますよね。行くところがなく、お金を使いたくないので奢ってくれる男性を待っているため、ナンパについてくる可能性は高いでしょう。

ショッピングバッグを持っている

買い物帰りの女性も、目的を達成した後で暇している可能性が高いそうです。女性がショッピングバッグを持っていたら、声をかけてみましょう。

友達と会う前に、たくさん買い物をする人はあまりいません。荷物になるのを避けるからです。

たくさんショッピングバッグを持っている女性は、一人で買い物に来て、ぶらぶらしているだけの可能性があります。

買い物疲れで休憩したいと思っているタイミングで声をかければ、一緒に来てくれる可能性が高いです。

2人で酔った状態でうろうろしている

私の友人は、ナンパ初心者の頃は2人でナンパをしていたそうです。女性は知らない男性に警戒心を抱きやすいもの。しかし、友達と一緒なら警戒心が薄れて、意外とついてきてくれるそうですよ。

友達と一緒にナンパして、2:2で飲みに行こうと誘えば、ナンパが下手でも成功率は高くなります。即日ホテルに誘えなくても、LINE交換くらいはできるでしょう。

ナンパがうまくいかないのであれば、一緒にナンパできる友人とグループナンパしてみましょう。

持ち物が多い

荷物が多い女性もナンパの恰好のターゲットです。

持ち物を絞れない=判断力が低いため、男に声をかけられた時にうまく断れず、押せばついてきてくれる可能性が高いそう。

確かに私の友人で荷物が多い人は、押しに弱くて色んな男とエッチする子でした。カバンが異常に大きい女性、荷物が多そうな人を狙って声かけしてみましょう。

地雷系の服装

いわゆる地雷系の女性も、ナンパのターゲットには最適でしょう。

  • MCMのリュック
  • 超厚底の靴
  • 黒髪ぱっつん前髪
  • メンヘラっぽいメイク

ファッションメンヘラっぽい女性は、「軽い自分」にステータスを感じていることが多く、エッチに抵抗があまりないそうです。

依存されると面倒なので、即ホテルへ誘って継続的な関係はおすすめしませんが、即エッチしたいなら地雷を狙いましょう。

ナンパされたい女性は、逆に以上の特徴をあえて作って隙を見せてみて。隙がある女性は男性から声をかけられやすくなり、ナンパされる可能性が上がります。

3.声かけ

最後にナンパの声かけのテクニックを解説します。

ナンパでの声掛けテクニック

  • 声かけのインパクトで勝負
  • 冷たくされてもめげない
  • 笑わせることが大事
  • とにかく数をこなす
  • 後ろから声をかけない

ナンパ師の友達は、正直顔は不細工身長も低いですが、ナンパ成功率は非常に高いです。彼が実践しているナンパ術を真似して、ナンパの相手とホテルに行きましょう。

声かけのインパクトで勝負

ナンパしたい相手に声をかける際は、インパクトを重視します。

「お姉さん、暇ですか?」のような、いわゆるナンパの常套句はNGです。

女性が思わず立ち止まったり、顔を上げたくなるようなインパクトが必要。

私の友人が使うテクニックをいくつか紹介します。

  • 「〇〇ちゃん!?」と知り合いのように声をかける
  • 最初に道を聞き、もう一度戻って「タイプです」という
  • 美味しいお店を聞き答えてくれたら「一緒にどうですか?」

一般的な「こんにちは」から入るテクニックは、シカトされる可能性が高いです。まずは顔を見てもらう、を目標にしましょう。

1つ目「〇〇ちゃん」と声をかけるテクニックは、意外と有効だそう。「え?違います」と言わせれば、そこから会話を始められます。

2つ目のテクニックは秀逸で、道を聞くだけなら応答してくれる女性は多いですよね。

一度道を聞いてから戻ってきて、もう一度声をかけてきたとしても、警戒心はやや緩んでいるので、「どうしました?」と女性も応えてくれるでしょう。

そのタイミングで「お姉さんが好みすぎて」と声をかけると、笑ってくれる女性が多いそうです。

また3つ目のテクニックですが、女性におすすめの店を聞いて、そのまま「一緒に行きましょう」と繋げるテクニック。連れ出しの手間を省く上級テクですね。

女性もお気に入りのお店に行くというメリットがあるため、ついていきやすいと思います。

冷たくされてもめげない

ナンパは女性にとってはうざい行為です。正直筆者もあまり好きではありません。

ナンパ師の友人に「冷たくされないの?」と聞いたところ、100名に声をかけた60名くらいは冷たいそうです。

しかし、ナンパ師の友人曰く「冷たくされてもめげない」ことが大事だそう。

多少無視されたり、一言しか相手が返してこなくてもめげずに声をかけ続けましょう。

笑わせることが大事

ナンパされた女性は、警戒心もあり、最初は冷たいことが多いです。しかし、相手の一言がきっかけで笑ってしまうこともあります。ナンパに成功する男性は、ユーモアがある人が多いです。

先日筆者がナンパされた時の体験談を紹介します。

avatar

元気?

avatar

筆者

avatar

やる気!元気!岩木!

…笑

avatar

筆者

正直「元気?」なんてナンパの常套句なので無視しようと思ったのですが、急に「やる気!元気!岩木!」と言われて笑ってしまいました

意外性のあるセリフを挟むと、最初は冷たい女性も応じてくれることがあるので、ギャグセンスや気の利いたセリフを言えるように訓練すると良いでしょう。

とにかく数をこなす

今や人にナンパを教えている友人も、最初は全くお持ち帰りができなかったそうです。

彼は諦めずに声をかけ続けました。何が彼を突き動かしたかわかりませんが、とにかく街でナンパを繰り返す毎日。

続けているうちにナンパに慣れてきて、ナンパがうまくなってきたそうです。

後ろから声をかけない

ナンパをする際は、女性の前に回ってから声をかけましょう。

急に後ろから声をかけられると、すっごく怖いんです。たとえあなたがキムタクでも、恐怖心が勝って一緒に飲みに行こうとは思えません。

後ろから急に話しかけてくる人って、だいたい痴漢や不審者ですから…。必ず前に走っていって、前から声をかけるようにしてください。

いざ実践!ナンパで相手を持ち帰れる口説き方

画像はイメージです、人物と本文は一切関係ありません

声かけに成功したら、次は連れ出しに向けて口説きましょう。

ナンパでの持ち帰り方

  1. カフェや居酒屋でとにかく褒める
  2. 最初はボディタッチしない
  3. 徐々に体の距離を縮める
  4. 目を見て話をする
  5. ホテルに行く言い訳を与える
  6. 口説き文句が刺さらない場合は仕切り直しも検討する

上手な口説き方を聞いてきたので、ナンパした後の食事でグダってしまう方は真似してみてくださいね。

1.カフェや居酒屋でとにかく褒める

女性は褒めるにつきます。食事中は相手の見た目から、食べ方から性格まで思い付くだけ褒めましょう。

あまりに褒めるとわざとらしい感じがしますが、そもそもナンパの相手なので、胡散臭くても大丈夫。

人に認められて嬉しくない人はいませんから、まずは相手を気分良くすることに集中しましょう。

注意点としては、スタイルや胸の大きさなど、性的なことは褒めないで。相手がホテルに行くかどうか決まっていない場合は、がっついている感じがして悪印象になります。

2.最初はボディタッチしない

声かけした相手との食事中は、あえてボディタッチしないようにしましょう。隣に座るくらいは問題ありませんが、急に体を触ると引いてしまいます。

セックスしたいならまずは心の距離を縮めることです。最初からエッチな雰囲気を出そうとすると、大概のナンパは失敗に終わります。

3.徐々に体の距離を縮める

会話で相手がリラックスして、自分のことを話すようになってきたら、徐々に体の距離を縮めます。

  1. 近くに座ってみる
  2. 偶然を装って腕に触れてみる
  3. 相手が嫌がらなければ肩を触る

最初から胸や腰など、性的な部分を触ると警戒されるので、まずは近くに座るところから。

偶然を装って腕に触り、相手からのボディタッチがあるようなら、肩くらいまでは触れてみましょう。

4.目を見て話をする

女性は目を見て話されると、ドキドキしてしまいます。目を見つめられると、相手が堂々とした男性に見えるんです。

話をする際は相手の目を見て話すこと。目を逸らしたり、キョロキョロしていると、自信がなくて男性として魅力的に感じません。

5.ホテルに行く言い訳を与える

ホテルに誘うときは、女性が「仕方ない」と思える理由を作ってあげましょう。

ナンパ師君曰く「言い訳を与える」んだそうです。

女性はすぐホテルに行くと「自分が軽く見られるのではないか」と、罪悪感を抱きます。

男性が自分の責任だからと一言添えるだけで、女性はホテルに行く決心がつくんだそうですよ。

たとえば「俺のせいで電車が無くなっちゃったね。夜道は危ないし、責任持って朝まで一緒に過ごそう」と言ってみると、女性は安心してホテルへついてくるそうです。

6.口説き文句が刺さらない場合は仕切り直しも検討する

食事中に口説いても、相手の反応がイマイチなことがあります。ナンパ師はしつこく追いすがらずに、仕切り直しをするそうです。

相手が乗り気じゃないならその日のホテルは諦めて、ただ楽しい食事会にするようにします。

楽しい相手と思ってもらえれば、リピートしてもらえますよね。リピートの際にさらに印象が良ければ、2回目でホテルに行けるかもしれません。

即ホテルを焦りすぎずに、仕切り直しも視野に入れてナンパすると心の余裕も生まれるそうですよ。

ナンパされた時の対処法!正しい口説かれ方

女性は自分からナンパするよりも、逆にナンパされることが多いですよね。

男性に口説かれた時にどうして良いかわからない方もいるでしょう。

女性が上手にナンパされる方法

  1. 一度はホテルに行くことを拒否する
  2. 相手にガチ恋しそうなら即は避ける
  3. 相手が褒めてきたら素直に嬉しそうな顔をする
  4. ヤリたい相手にはボディタッチを

男性とナンパでワンナイトしてみたい方は、口説かれ方も大事。相手が必死になる程度の距離を保ちつつ、「いけそうな女」を演出する必要があります。

1.一度はホテルに行くことを拒否する

男性に口説かれても、すぐにホテルに行ってはいけません。一回くらいは拒否しましょう。

その方が男性が必死になるし、一生懸命口説いてくれるからです。すぐホテルに行くより、2回デートしてその後ホテルに行った方が、モテ気分も持続します。即ホできる女よりも、多少頑張って落とした女の方が、男性にとって価値が高いもの。

うまく口説かれたいなら、男を必死にさせましょう。すぐに誘いに乗らずに焦らしてください。

2.相手にガチ恋しそうなら即は避ける

ナンパしてきた男性がタイプで、恋人になりたいと思っているなら、即ホテルに行かないでください。連絡先を交換して、次のデートに誘ってもらえるまで連絡はしない方が良いでしょう。

男性は追われれば逃げ、逃げれば追う生き物です。セックスまでの道のりが長いほど、男性は女性に夢中になります。

相手の男性がかっこいいなら、すぐにエッチは禁物です。

3.相手が褒めてきたら素直に嬉しそうな顔をする

男性が褒めてくれたら、笑顔を見せましょう。ナンパ師といえど、あなたの反応を見ながら会話を進めています。

あなたが笑顔になれば「これが嬉しいんだな!」と学習し、もっと気分良くしてくれるはず。

男性に餌を与えながら、褒め言葉を引き出すようにするのに一番有効なのは笑顔です。褒め言葉には素直に反応するようにし、男性にも飴を与えながら口説かれるようにしましょう。

4.ヤリたい相手にはボディタッチを

相手が好みでエッチしたいと思うなら、ボディタッチを入れましょう。男性向けのテクでも書きましたが、男性にとって体の距離=心の距離です。

相手の女性から触ってきてくれれば、男性は自信を持ってあなたをホテルに誘えます。

もしも今までナンパされてもホテルに行きつかないなら、あなたがそっけなすぎるのかもしれません。

自分から男性に触れてあげて、彼に自信を与えてあげましょう。

まとめ

ナンパで知り合った相手とは、即ホテルに行くルートと後日エッチするルートがあります。

即ホテルに行きたいなら、女性選びが重要です。逆にあなたが女性なら、その日にエッチしない方が男性を夢中にさせられますよ。

記事内で紹介した口説き方と口説かれ方を参考にして、楽しいワンナイトを!

ジュエルライブ

注目情報

banner to lp

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

チクフェチちゃん

歌舞伎町でキャバ嬢として勤務するうちに、経験人数がやたら増えた経験を持つ。

齢1歳からオナニーを始めるなど性の開花が早く、気持ち良いことを追求するように。

最近ハマってるのは乳首責めクンニ。豊富な経験から楽しいセックスについて情報発信中。

-ナンパ
-,