大学生こそセフレを作るべき6つの理由とセフレとの出会い方・作り方

セフレの作り方

大学生こそセフレを作るべき6つの理由とセフレとの出会い方・作り方

チクフェチちゃん

歌舞伎町でキャバ嬢として勤務するうちに、経験人数がやたら増えた経験を持つ。

齢1歳からオナニーを始めるなど性の開花が早く、気持ち良いことを追求するように。

最近ハマってるのは乳首責めクンニ。豊富な経験から楽しいセックスについて情報発信中。

「大学生になったけど、意外と暇だ」なんて思っているなら、セフレを作りましょう。大学時代こそ遊べる時期だからです。

まだ想像もつかないかもしれませんが、社会人になると遊ぶ暇はなくなります。早くに結婚したら、もう遊べません。

この記事では大学生こそセフレを作るべき6つの理由と出会い方、狙うべきターゲットとNGターゲットを紹介します。

大学生こそセフレを作るべき6つの理由

大学生こそセフレを作るべき6つの理由

大学生こそセフレを作って遊ぶべき!その理由を6つ紹介します。

大学生こそセフレを作るべき理由

  1. 若い頃遊んでいた方がイタイ大人にならずに済む
  2. 性欲があるのは『今だけ』かも
  3. 結婚したら遊べなくなるから
  4. 大学生はセフレに奢ってもらえる
  5. 多少遊んでいても許されるから
  6. 大学生ブランドでモテる

どうして大学生で遊んでおいた方が良いのか、その理由を紹介します。

1.若い頃遊んでいた方がイタイ大人にならずに済む

筆者の経験からですが、若い頃遊んでいた人の方が、将来痛い大人になりません。キャバ嬢時代、キャバ嬢にガチ恋したりする痛いお客様って、大体が遊んでいない人。

女性経験がないからキャバ嬢のちょっとした優しさでガチ恋して、痛客になってしまうんです。

また若い頃遊んでいなくて、社会人デビューした人は大抵痛くなりがち。周りが結婚し始めているのに異性と遊んだのを自慢したりして、周囲からも白い目で見られます。

男性だけでなく、女性も若い頃に恋愛していない人が社会人になってから遊び出すと、駅の改札でディープキスするような痛い女になっちゃうわけです。

上記の経験から、筆者は大学生だからこそセフレとでもなんでも遊ぶべきだと思います。

2.性欲があるのは『今だけ』かも

いつまでも、あると思うな親と性欲!性欲があるのは今だけかもしれませんよ!

男性は20代を境に30代になると急激に性欲が落ちて、中折れし始める人も出てきます。つまりあなたのアソコが元気ピンピンなのは、今だけかもしれません。

また女性も同様で、20代を過ぎて社会人になると疲れてエッチする気が起きなくなります。子供を産むともっとエッチへの興味がなくなり、性欲が薄れてしまうんです。

まだ若いみなさんにはわからないかもしれませんが、あなた方の性欲は永遠ではありません。毎日ムラムラしている大学生の今こそ、セフレを作ってヤリまくるべきです。

3.結婚したら遊べなくなるから

結婚してしまったら、もう異性と遊べなくなります。大学を出てすぐに結婚したら、パートナーとしかエッチできません。

もちろん不倫という手もありますが、不貞行為は当然報いを受ける行為です。不倫が原因で離婚されたり、慰謝料を請求されたりして人生がめちゃくちゃになっちゃう人もいます。

あとは人として、不倫はダメ。

結婚したら遊べなくなるのだから、フリーのうちに遊んでおくのが正解。

結婚してから遊びたくなるくらいなら、大学時代に「やり切った」と言えるくらいにセフレとやりまくりましょう。

4.大学生はセフレに奢ってもらえる

大学時代は年上とつるむことも多いので、セフレに奢ってもらえる可能性も高いです。みなさんが思っている以上に、大学生って「若い」んですよ!

社会人と遊べば確実にお金を出してもらえるし、同年代と遊んでも割り勘で済みますよね?

たとえ男性でも、女性に奢る必要はありません。

しかし社会人になったら、男性は基本的にデート費用を奢ることになります。男性が奢ってもらえるのは若い今だけ!

女性は奢ってもらえるでしょ?

と思っているかもしれませんね。しかし、社会人になると極端に出会いが減るんです。

出会いは会社の中に限られますし、周りの男性もすでに彼女がいたり結婚している人ばかりなので、セフレにはできません。

そうなると必然的に、セフレにするなら暇な年下男子になります。

年下男性はお金がないので、あなたが奢ることになるんです。

男女関係なく、奢ってもらえる大学生のうちにセフレを作って遊ぶ方が、お金がかかりません。

5.多少遊んでいても許されるから

大学生は、多少遊んでいても「若いもんね」で許される年代です。つまり無敵

社会人になってセフレを作って、ふらふらしていたら軽蔑されます。

私の同僚男性に、30過ぎてもセフレとふらふら遊んでる人がいました。女遊びがひどいことは噂になっており、徐々にいろんな部署の上司から「うちの部署の女性にちょっかいをかけるのでは」と疑われてしまいました。結果的に飲み会に呼ばれなくなり、会社で浮いた存在に。上層部の印象も悪くなり、出世の道も絶たれたことで会社を辞めて行きました。

女性で社内の男性に既婚・未婚関係なく手を出しまくる女性も、最終的に窓際の支店に飛ばされて退職させられました。

どうですか?社会人になってからセフレ遊びをするのは、リスクが高いんです。でも大学生なら「若いから元気だよね」で済ませてもらえます。

仮に大学で多少嫌われても、社会に出たらもうあなたの過去を知っている人はほぼいません。

大学生がセフレを作るべきなのは、今なら誰にも咎められないからなのです。

6.大学生ブランドでモテる

ちなみに大学生は、それだけでモテます。女子大生とのデートなんて、社会人男性の夢ですからね。また年上OLの中でも、男子大学生とデートしたい人はたくさんいるんです。

かくいう私も大学生でキャバ嬢をしていた時、JDというだけでモテましたからね。私の友人も社会人との合コンで、何人もの男性に連絡先を聞かれていました。

男性も同じように、男子大学生ブランドで年上のお姉さまからモテますし、大学によっては近隣の女子大生からモテますよ!

私と同じクラスだったモサい男子すら、大学がちょっと有名だったというだけで、女子が入れ食いでしたから。

でもあなた方が大学を卒業したら、ただの人

大学生というブランドを使うためにも、今こそセフレを作りましょう。

大学生がセフレと出会うには!?出会い方・作り方を紹介

大学生がセフレと出会うには!?出会い方・作り方を紹介

さて次に、大学生がセフレを作る方法について説明します。

大学生がセフレと出会う方法

  1. 一番おすすめなのは出会い系
  2. 安いキャバクラ
  3. 相席酒場
  4. 街コン

学内でもセフレは作れますが、私としては「外部」で作るのがおすすめ!

安全かつ後腐れのないセフレを作るなら、この4つの方法を試しましょう。

1.一番おすすめなのは出会い系

大学生がセフレを作るなら、出会い系が圧倒的におすすめです!出会い系ならネットで相手を探せるので、効率が良いからです。

大学生で年上と出会いたくても、バイト先OB・OGくらいしか出会いがないですよね?実はこの2つはあまりおすすめじゃない(理由は後ほど!)ので、出会い系で年上を探す方が安全。

また選択肢としてマッチングアプリもアリですが、真剣度が高いのでセフレ探しには向いていません。ガチで恋愛したい人と出会っても、付き合わないとエッチできないので面倒。

その点出会い系はセフレ募集掲示板なんかも内蔵しているので、効率的に体だけの関係が持てる人を探せます。

セフレ探しにおすすめの出会い系アプリは、以下の記事で紹介しているので、ぜひ使ってみてくださいね。

ヤレるアプリって本当にあるの?ヤリモク男子におすすめのマッチングアプリランキング

セフレが欲しいけど、体裁が悪いから周囲の女性に手を出すのは無理!かといってナンパしても、スルーされてココロが折れそう。 そんなあなたにおすすめなのは、ヤリモク率が高いマッチングアプリです。 全てのアプ …

続きを見る

ヤリモク男性向けの記事になっていますが、女性も使えるのでご安心を。

2.安いキャバクラ

また大学生男子なら、安いキャバクラもおすすめです。キャバクラというと高いイメージがありますが、大衆店に早い時間に行けば、セット3,000円でビール一杯くらいはサービスしてくれます。

大学生はキャバクラの客層より若いので、キャバ嬢たちもテンションがあがる対象。可愛がってもらえるうえに、ワンチャン一緒にホテルに行けるかもしれません。

キャバクラで働けるレベルの女性はある程度可愛いので、手っ取り早く好みの女性と会えます。

大衆店がおすすめなのは料金が安いことだけでなく、女性の意識が低いこと。仕事への意欲がないので、お店に呼ぼうとせずに、顔が気にいれば遊んでくれる可能性が高いんです。

またキャバ嬢は大学生よりはお金を持っているので、プライベートでは奢ってくれます。

私も昔大衆店で働いたことがありますが、フリーで大学生が結構来てました。先輩キャバ嬢の中には大学生をセフレにして、日頃のストレスを発散してる人が割といました。

3.相席酒場

大学生は、相席酒場に行ってセフレを探すのも良いでしょう。女性は無料なので、特に女子大生におすすめの方法です。

男性は女性の飲み代を負担しなきゃいけないのですが、費用は安めに設定されているので、バイトの給料が入ったタイミングで行ってみましょう。

相席酒場をおすすめする理由は、年上と出会えるから。会社員が結構利用しているので、大学では出会えない社会人と出会える可能性があります。

私の同僚は相席酒場で大学生を捕まえては、セフレにしていた人がいます。相席酒場はガチの恋愛というよりは、気軽なデート相手やセフレを探している人が多いので、体だけの関係を持ちたい人におすすめです。

4.街コン

大学生で時間があるなら、たまには街コンや合コンもおすすめ。街コンは企業が主催するコンパで、周辺地域から色々な人が参加します。そのため大学生・社会人など、多種多様な人に出会えるのがメリット。

参加費はかかりますが、後腐れのない人に会えるので、セフレ関係に持ち込みやすいです。

街コンに参加してる人も、相席酒場同様チャラめなので、ガチ恋されるリスクも低いですよ。

大学生が狙うべきセフレとは?

大学生が狙うべきセフレとは?

大学生が狙うべきセフレはどんなターゲットなのかを説明します。

  1. 年上で経済力がある社会人
  2. 別の大学で接点が薄い同年代

相手選びによってはリスクを抱えることがあるので、対象はじっくり選びましょう。

年上で経済力がある社会人

大学生が狙うべきセフレは、年上かつ経済力がある社会人です。理由はズバリ、奢ってもらえるから。

社会人とセフレになれば奢ってもらえるので、男子学生もお金が一切かからない可能性が高いです。ご飯なども出してくれるので、食費も浮くでしょう。

また社会人と話すと、就職についてや仕事などの話も聞けるので、社会勉強も同時にできちゃいます。

さらに大人でセフレを探している人は、エッチの経験も豊富である程度テクニックがあるため、気持ち良いエッチができます。

別の大学で接点が薄い同年代

大学生とセフレになりたいなら、同じ大学ではなく別の大学を狙いましょう。あなたが男性なら、近くの女子大なんかが狙い目です。女子大に通っている女性は男に飢えていて、結構肉食系。セフレになってくれる人も多いです。

あなたが女性なら、別の共学の大学生を狙いましょう。男子ばかりの大学の人は恋愛経験が少ないので、ガチ恋されて面倒なことになるかもしれません。そのため共学である程度経験がありそうな男性を狙うのがおすすめ。

お会計は割り勘になる可能性が高いですが、予定も合わせやすくてヤリまくるには最適です。

サークル活動で交流した別の大学の人、出会い系で同年代のセフレを募集するのが良いでしょう。

大学生がセフレを作ってはいけない場所・対象

大学生がセフレを作ってはいけない場所・対象

最後に、大学生がセフレを作ってはいけない場所や対象を紹介しておきます。

大学生が注意したい出会い方

  1. 大学の同じクラスやゼミ・サークルなど近場
  2. バイト先
  3. インターン先
  4. 既婚者

冒頭で「大学生はヤリまくれ」といいましたが、相手によっては面倒ごとに巻き込まれるので注意してください。

1.大学の同じクラスやゼミ・サークルなど近場

基本的に同じ大学の人とセフレ関係になるのはおすすめしません。特にクラスやゼミ、サークルが一緒の人は避けましょう。

理由は簡単、関係を切りづらいからです。また、相手があなたにガチ恋した場合に噂を流されて、白い目で見られる可能性があります。

私の友達がサークルの男性に手を出しまくり、オタサーの姫状態に。最終的に彼女をめぐって大喧嘩が起きて、乱闘騒ぎになりました。その後話し合いがおこなわれ、乱闘の原因は彼女の行為であると結論が出て、彼女が村八分状態になったことがあります。

楽しい大学生活がセフレによってめちゃくちゃになるのを避けるためにも、身近すぎる場所で遊ばないでください。

2.バイト先

大学生がバイト先で体だけの関係を持つのも、私はおすすめしません。バイト先でセフレを作ると、お別れした後に面倒です。

一方的に関係を切ったことで恨まれてしまい、有る事無い事言いふらされるかもしれません。

実は私もファミレスでバイトしていた際に、同年代の男の子とセフレ関係に。最初は楽しかったのですが、家でもバイト先でも彼に会うことにうんざりして疎遠にしたところ、バイト先で「とんでもないヤリマン」と噂を流されていました。社員の人に「俺にもやらせてよ」と言われたり、最悪でした。

弁明したかったのですが、バイト先で「私はとんでもないほどのヤリマンじゃありません」と宣言するわけにもいかず、むかつきながら退職。

バイト先を新しく探すのも面倒だし、退職まで気まずいし、バイト代は一時的に減るし…と良いことはありませんでした。

私のようにならないためにも、バイト先でセフレは探さないようにしましょう。

3.インターン先

インターンに行った先で社会人とセフレになるのもおすすめしません。就活に響く可能性があるからです。

私の大学時代の友人はインターン先で出会った人事担当の男性とセフレ関係に。最初はうまく行っていたのですが、彼が彼女に本気になったこともあり、フェードアウトさせたそうです。

そしていざ就職の際にインターン先にも応募したのですが、不合格でした。

実は不合格の理由は、彼女が裏垢を持っていてセフレについて呟いていたこと。実は選考で良いところまで行ったのに、その男が上層部に裏垢があることを暴露し、アカウントの画像まで見せて、不合格にしたんです。

裏垢を男に教えた彼女もバカですが、こんなふうに逆恨みされることもあるので気をつけましょう。

4.既婚者

年上と出会う際に注意して欲しいのが、相手が既婚者かどうか。既婚者とセフレになると不倫になり、あなたも慰謝料請求の対象になります。

不倫の場合は「大学生だからねえ」と許されることはありません。なぜなら18歳以上は法律上は『大人』で、責任を自分で取れる年齢だからです。

慰謝料を自分で払えない場合は親に頼むことになり、最悪の場合は大学を辞めさせられて実家に連れ戻されるかも。

私の友人は熟女と不倫関係になり、それが夫にバレて慰謝料請求。親に連絡されて大学を辞めたうえに実家に連れ戻されてしまいました。

既婚者とセフレになるのはリスクが高いので、狙うのはシングルのみにしてくださいね。

まとめ

まとめ

大学生は年齢的にも、そして性欲的にもセフレを作るべき年齢。今遊んでおいた方が、痛い大人にならないので是非今こそ大いに遊びましょう!

体だけの関係の人を作るには、出会い系がおすすめ。出会い系なら面倒な駆け引きもいらず、ストレートにセフレになれる人と出会えます。

私が書いた注意点だけは頭に入れて、大学生のうちにセフレと経験を積んでくださいね。

ジュエルライブ

注目情報

banner to lp

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

チクフェチちゃん

歌舞伎町でキャバ嬢として勤務するうちに、経験人数がやたら増えた経験を持つ。

齢1歳からオナニーを始めるなど性の開花が早く、気持ち良いことを追求するように。

最近ハマってるのは乳首責めクンニ。豊富な経験から楽しいセックスについて情報発信中。

-セフレの作り方
-, , ,