セックス

生挿入はやっぱり気持ち良い?男女別生セックスの感覚の違いと生でする方法

チクフェチちゃん

歌舞伎町でキャバ嬢として勤務するうちに、経験人数がやたら増えた経験を持つ。

齢1歳からオナニーを始めるなど性の開花が早く、気持ち良いことを追求するように。

最近ハマってるのは乳首責めクンニ。豊富な経験から楽しいセックスについて情報発信中。

生挿入ってどんなだろう…やっぱり気持ち良いのかな…。

結論からいうと生挿入は気持ち良いです。筆者は女性ですが、はっきりいって生の方が好き。

しかし、気持ち良いけどリスクが高いので、絶対に二人合意の上ですべきです。

この記事では生挿入で感じる男女の快感・感覚の違いを解説、さらに生挿入する方法を準備編からピロートーク編まで詳細にマニュアル化しました。

最後に生挿入の注意点もまとめたので、最後までしっかり読んで、合意の上で気持ち良い生挿入セックスを楽しみましょう。

生挿入は気持ち良いけど…合意は必ず取るべき

筆者(女性)は生挿入でするエッチの方が好きです。コンドームすると、ゴムの質によっては滑らかに入らずに、摩擦感があります。

入り口がギシギシする感じがして、あんまり好きじゃないんですよね。

生ならゴムがないので滑らかに入るし、直接繋がってる感じがして気持ちよく感じます。私と同意見の女性は結構いて、女性も生の方が気持ちよく感じる人は多いみたい。

生挿入は気持ち良い、これは認めますが、迂闊に誰とでも生挿入するのはよくありません。お互いの合意のうえで、リスクを承知してから生挿入エッチをしましょう。

生挿入は気持ち良い!男女別の感覚の違いを解説

生セックスは女性からしても気持ち良いです!

しかし、男女で快感の感じ方やエッチ中の心理に差があります。

  1. 男性の生挿入についての感想
  2. 女性の生挿入についての感想

男女別に生挿入の感覚の違い、心理を解説するので、異性の気持ちを理解するのに使ってください。

1.男性の生挿入についての感想

まず男性側が、生挿入でどんな快感を得ているのかインタビューしました!

  • ゴムの隔たりがなくダイレクトに快感が伝わる
  • 生で入れているという精神的満足感がある
  • (ワンナイトの場合)性病になったらやだな

生で膣内に挿入すると、どんな気持ちよさがあるのでしょうか?

ゴムの隔たりがなくダイレクトに快感が伝わる

私の彼氏はゴムをすると「快感が遠い」とよく言います。一方生ですると、ダイレクトに亀頭が擦れたり、膣内のザラザラを感じられて、快感が伝わりやすいそうです。

ゴムをすると1枚薄い膜を張ったような感覚になり、イキづらいと言っていました。確かに生でするとすぐにイクのに、ゴムだと達しないことも…。

ゴムをつけない方がペニスが直接膣内で刺激されるので、男性的にも圧倒的に気持ち良いそうです。

生で入れているという精神的満足感がある

男性は、生挿入すると精神的な満足感も高まるようです。男性はセックスの時に本能の部分で「女性を妊娠させたい」と思うもの。生で入れるとその可能性が高まるので、深層心理の部分で興奮するそうです。

また、生で入れるのを許してもらえた=愛されていると考えているため、嬉しくなるとうちの彼氏は言っていました。

生挿入は男性にとって、自分を受け入れてくれたことの象徴であり、本能的な部分で満たされる行為なんですね。

(ワンナイトの場合)性病になったらやだな

私の友人はワンナイトで生挿入した時は、心のどこかで「性病になりたくない」と思うそうです。

それなら生挿入しなきゃいいのに…とは思いますが、男性の本能的に抗えない何かがあるんでしょうね。

生挿入は性病感染のリスクが増すので、不安を感じる人はいるみたいです。しかしそれ以上の快感があるので、生挿入をやめられない男性が多いのでしょう。

2.女性の生挿入についての感想

生挿入について、女性側の感覚をご説明します。

  • ゴムの摩擦感がなく滑らかに入って気持ち良い
  • 妊娠への不安は若干ある
  • 中出しされないか心配

生挿入は女性としても気持ち良いんですが、それ以上に不安や心配もあります。

男性は女性の不安にも配慮して、心身ともに気持ち良いエッチを目指すべきです!

ゴムの摩擦感がなく滑らかに入って気持ち良い

コンドームをつけないことで、滑らかに挿入やピストンができるので、女性としても快感は高まります。

私はゴムをつけると、ゴムの先の精液だまりの部分が当たる?って感じがして、気になっちゃうんですよね。

しかし生なら、亀頭の先に何も無いので、気持ち良いところをペニスで直接刺激されている感覚がして気持ち良いです。

また、ゴムをした時特有の、膣の入り口が擦れる感じがしないので、生挿入の方が好き。

ゴムによる摩擦感がなく、彼のペニスを丸ごと感じられるので、女性としても生挿入は気持ち良いです。

妊娠への不安は若干ある

生挿入されると、気持ち良いものの妊娠の可能性を考えて不安になる女性も多いです。

私はピルを飲んでいるのであまり感じませんが、ピルを服用していない女性は不安だと思います。

仮に外出ししても、妊娠の可能性は0じゃありません。妊娠したら責任を取ってくれるのか、そもそも育てられるか…とエッチの間考えてしまい、エッチどころじゃなくなる女性もいます。

中出しされないか心配

外出しの約束をしても、失敗するリスクはありますよね。男性の射精は女性のコントロール外なので、中出しされないか心配で落ち着かないという女性もいます。

中出しされたら次の生理が来るまで、本当に気が気じゃ無いんですよね…。アフターピルを飲む手もありますが、1〜2万円するので経済的にも負担。

生挿入エッチは気持ち良いのですが、不安の方が大きくて、あまり気持ちよさを感じない女性も多いです。

生挿入でエッチする方法

生挿入でエッチする方法を準備編からピロートーク編まで解説します。

  1. 男性側の準備
  2. 女性側の準備
  3. 生で挿入する際のマナー
  4. 生で挿入した後のケアも大切

生挿入は片方だけ気持ちよくてはだめ!

また、女性が彼氏に好かれたいからと言って、本当は不安なのにOKするのも絶対に良くありません。

生挿入で本当に気持ちよくなるには、準備が必要なことを理解しておきましょう。

1.男性側の準備

まず男性側の準備は、女性に対しての合意形成と不安対策、そして女性側の準備への経済的負担の3つ。

  • 生でエッチしたい旨を女性に伝え合意を取る
  • 彼女の不安への対策を提案する
  • 彼女がピル・ミレーナを入れる場合は費用を半額〜全額負担

具体的に何をすれば女性の不安が軽減され、生で挿入させてくれるのかを説明します。

生でエッチしたい旨を女性に伝え合意を取る

まず女性に、生で挿入したいことを伝えましょう。

その際に女性を脅すようなことはやめてください。

  • 俺ゴムつけるとイケないから、エッチできないんだよね〜
  • 他の彼女は生でやらせてくれたよ?

こういう発言は絶対にNGです。

あくまでセックスは男女の合意に基づいて行われるもの。生挿入はリスクが高く、実際に身体的に負担が大きいのは女性です。

女性への負担が大きいことをわきまえたうえで、女性に誠意を持って合意を取るようにしましょう。

彼女の不安への対策を提案する

生挿入に対して、女性は妊娠や性病にかかるリスクや不安を持っています。

不安に対して、どのように対策するかを説明できるようにしておきましょう。

  • 万が一妊娠したら責任を取る覚悟がある
  • アフターピル代は俺が出す

女性が不安に思うことを潰せば、安心して生で挿入させてくれる可能性が高まります。むしろ、この程度の覚悟がないなら生挿入したいなんて言うなって感じです。

彼女がピル・ミレーナを入れる場合は費用を半額〜全額負担

もしも生挿入について、彼女がピルを飲む、ミレーナを入れる場合は、費用を折半するか全額負担しましょう。

あなたとのエッチのために彼女だけがお金を払うのはおかしいですからね。

月経困難症や子宮内膜症の治療目的で処方されることもあり、その場合は保険が適用となります。保険適用では1ヶ月(1シート)あたり約1,600円、自費の場合で2,500〜3,000円が相場です。

引用元:低用量ピルの1ヶ月にかかる値段は? | プライベートクリニック高田馬場

ピルの代金は大体1ヶ月で3,000〜4,000円くらい。

避妊の適応も正式に認められており、そちらは自費診療で約3万円、5年間有効です。

過多月経、月経困難症では健康保険の適応となり、お薬代は3割負担ですので、5年間で約1万円となります。

引用元:ミレーナについて | 産科・婦人科みずとりクリニック

ミレーナは子宮の中に入れる避妊用のリングみたいなもので、自費診療の場合3万円程度で5年間有効です。

あなたと生エッチするために女性が対策するなら、当然あなたもお金を多少出すべきですよ!

2.女性側の準備

次に、女性側の準備を説明します。彼氏に好かれたいからといって、迂闊に生挿入をOKするなんてバカな真似はダメです!

  1. ピルやミレーナを服用しておく
  2. 「生でしてみたい」と彼氏に伝える
  3. 生でするリスクについて真剣に考える

生セックスは気持ち良いんですが、女性側の負担が大きいのも事実。しっかり考えた上で、生挿入の準備をしてくださいね。

ピルやミレーナを服用しておく

彼氏と生でしたいなら、ピルの服用をおすすめします。ピルは毎月3,000〜4,000円程度で買えて、生理不順対策や月経痛の改善にも有効です。避妊効果があるので、ピルを飲んでいれば妊娠の確率はかなり低くできます。

筆者もピルを何年も飲んでいますが、生理の血の量も減るし、生理が不規則にならないので普通におすすめ。元は今の彼氏と生でエッチしたくて飲み始めましたが、体へのメリットも大きいです。

ピルは怖いという方は、ミレーナを入れる方法もあります。ミレーナは1回入れたら5年くらい有効で、避妊のために使われます。

月経が多すぎる人、月経が全くない人の治療にも使われているので、症状によっては保険適用可能です。

あなたも彼氏と生でしたいなら、妊娠への対策は必要。どちらも服用・挿入をやめればすぐに妊娠は可能なので、リスクも低いと思います。

「生でしてみたい」と彼氏に伝える

男性側から女性に「生で入れて良いか」聞くのは、ハードルが高いです。女性に負担が大きいのは男性側もわかっていますからね。

あなたが生でしてみたいなら、ストレートに彼氏に「生でしたい」と言うと良いでしょう。

彼氏側が「でも妊娠したら…」と心配したら、ピルを飲んでるよと伝えてあげると安心してくれます。念の為ピルのシートも見せると、お互いに安心して生挿入できるでしょう。

3.生で挿入する際のマナー

生で挿入する際のマナーについて解説します。

  1. 挿入前にもう一回「生で良いか」確認
  2. 女性側は嫌なら断ること
  3. 必ず外出しする

初めての生エッチは彼女側が不安を感じ、緊張してしまうこともあります。前戯にはしっかり時間をかけて、リラックスムードを作るようにしましょう。

そして、いざ挿入する時は以下の3つの注意点をしっかり守ってください。

挿入前にもう一回「生で良いか」確認

男性は生で入れる前に、彼女にもう一度「生で大丈夫?」と聞きましょう。女性が事前に生挿入を了承していても、エッチしている間に再度不安が蘇る可能性があるからです。

彼女がOKならそのまま挿入、もしも不安がったらコンドームをつけてください。女性が不安を感じないように、男性側も何度か確認するのが大事です。

女性側は嫌なら断ること

女性側は、生挿入が嫌なら直前でも遠慮なく断りましょう。いやいや生で入れて、後から彼氏を責めてもどうにもなりません。

男性が察して「本当は不安なんだろ?やめるよ」といってくれるなんておとぎ話。男性は性欲を前にすると獣になるので、ゴムありより気持ち良い生セックスを自主的にやめることはほぼありません。

生挿入による妊娠は男性にだけ責任があるわけではなく、女性もその責任の一端を負います。意思表示せずに「本当は嫌だった」というなんて、身勝手な話ですよ。

きちんと生挿入について考えて、男性に意思表示してください。

必ず外出しする

生挿入したとしても、射精は必ず外でしてください。

外出しでの妊娠可能性(1年間毎日エッチした場合)は22%。一方中出しの場合は30〜53%に跳ね上がります。

妊娠のリスクを少しでも下げるためには、絶対に外出ししなければダメ。生挿入の気持ちよさで頭がボ〜ッとしても、絶対に外出ししてくださいね。

4.生で挿入した後のケアも大切

生挿入後のアフターケアも大事です!

  1. 万が一中出ししたらアフターピルを飲む
  2. ピロートークを大切にする
  3. 生挿入の気持ちよさについて語り合う

生挿入後は特に女性が不安から感情的になったりしやすいです。男性側は女性の気持ちに配慮して、いつもよりちょっと優しくしてあげてくださいね。また、妊娠可能性を下げるための具体的な対処も説明します。

万が一中出ししたらアフターピルを飲む

もしも生挿入セックスで中出ししたら、アフターピルを飲みましょう。アフターピルは、中出し後72時間以内に服用するピルで、避妊効果があります。

72時間〜120時間以内に飲まなければならないので、中出し後すぐに産婦人科へ!

価格は大体7千円〜2万円くらいで、病院によって差があります。

ピロートークを大切にする

生挿入した後は、女性が妊娠したらどうしようと不安になって、精神的に不安定になることがあります。合意をとっていても、万が一を考えると怖いんです。

男性は、女性を安心させるために彼女に寄り添ってキスしてあげたり、抱きしめてあげるなど配慮してあげてくださいね。

間違っても賢者タイムに突入して、タバコを吸い始めちゃダメですよ!特に最初の生挿入エッチ後は、彼女がメンタル的に不安定になるので気をつけてくださいね。

生挿入の気持ちよさについて語り合う

余裕があったら、今日の生挿入について話し合うのもおすすめ。思ったより気持ちよかったとか、相手を近くに感じられて嬉しかったとか、感想を言い合いましょう。

エッチについて話すことで、エッチへの理解度が高まって、より気持ち良いエッチができるようになります。

また、生でもゴムでもあんまり変化がなかったという感想なら、今後はゴムありでするなどの方針転換もできますからね。

エッチが終わったら、生挿入の感想について話し合って、次回からも生で続けるかを相談すると良いでしょう。

生挿入について知っておくべきリスクと注意点

生挿入は女性からしても気持ち良いのですが、リスクがあることは確か。

また、特定のパートナー以外との生挿入は危険です。

  1. 不特定多数の人との生挿入はかなり危険
  2. 「ピル飲んでるから平気だよ」は嘘かもしれない
  3. 彼氏に好かれるために生挿入を承諾しない
  4. 生挿入を断られても不貞腐れない
  5. 生挿入が不安なら極薄コンドームの使用も検討
  6. 万が一妊娠したら二人の責任として対応を話し合う

生挿入の危険性について改めて記載しますので、しっかり確認してくださいね。

不特定多数の人との生挿入はかなり危険

生挿入は特定の人とだけしましょう。不特定多数の人と生でやりまくるのは危険です。相手が性病を持っている可能性があるうえ、万が一妊娠した時に相手が誰かわかりません。

最近梅毒が流行っていますし、性病が原因で命を落とす人もいます。男性側も、相手が生中OKといっても、安易に飛びつくのは危ないです。

「ピル飲んでるから平気だよ」は嘘かもしれない

男性に注意してほしいのが、女性の「ピル飲んでるから平気」発言です。ピル飲んでるから大丈夫だといわれて、迂闊に生中出ししないようにしましょう。

女性の中にはあなたと結婚するために、妊娠しようと考える人もいます。万が一責任をとってと迫られた場合、DNA検査をして親子関係があるか証明し、証明されたら結婚しなければなりません。

私の男友達はセフレを妊娠させて結婚しましたが、後から托卵だったと判明しました。托卵とは他の男の子供を妊娠した状態で生エッチし、まるで相手の子供かのように偽装して結婚する手法です。

セフレの女性は父親不明の子供を妊娠し、お金もあって一番好きだった私の男友達に托卵するため、「ピル飲んでるから」と嘘をついて結婚したんです。

このような事例もあるのような事例もあるので、女性がピルを飲んでるといっても信頼して生中出しするのは危険。

女性が飲んでいるピルのシートを見せてもらい、7錠以上(1週間以上)継続して飲んでいるか確認してからエッチしましょう。

彼氏に好かれるために生挿入を承諾しない

女性は彼氏に好かれるために、生挿入を承諾してはいけません。生挿入すれば妊娠の可能性が高まり、万が一妊娠した場合、堕胎手術を受けるのも産むのもあなたです。

彼が責任を取らなかったら、費用や子育ての負担は全部あなたがします。

彼氏に好かれたいといういっときのだけの感情で、生挿入を了承してはいけません。人生に関わる可能性がある決断なので、彼氏と対策を話し合ったうえで、生挿入するか決めましょう。

生挿入を断られても不貞腐れない

女性に生挿入を断られても、不貞腐れないようにしましょう。男性は気持ち良いし、外に出せば平気だろと思っているかもしれませんが、女性にとっては一大事。

妊娠して堕ろす場合は、数十万円の費用を払ううえに、体の中に器具を入れて赤ん坊をかき出すような残酷な手術を女性が受けるんです。

これだけ負担があるのだから、女性が生挿入に抵抗があるのは当然です。

生挿入を断っているのは、女性がきちんとした女性である証明でもあります。そんな彼女に対して、生挿入を断られたくらいで不貞腐れないようにしましょう。

生挿入が不安なら極薄コンドームの使用も検討

お互いに生挿入に不安があるなら、極薄コンドームを使いましょう。サガミオリジナルの0.01mmのコンドームなら、かなりゴム感はないですよ!

サガミオリジナルのゴムは熱伝導や薄さ、強さ、ニオイにこだわって作られているので、ゴムをつけている感じがあまりないそうです。

ポリウレタン製で滑らかなので、女性側も違和感を感じづらいと思います。

不安なのに快感のために生挿入するより、少々高いけど性能の良いコンドームを使ってエッチした方が、心理的にも気持ちよくなれるでしょう。

万が一妊娠したら二人の責任として対応を話し合う

もしも生挿入の結果妊娠したら、互いのせいにせずに対応を話し合いましょう。

まだ若くて育てられないなら、早めに決断して堕胎手術しなければなりません。先延ばしにするほど手術の負担が増え、費用もかかります。

また、法律上22週を超えると堕胎はできません。

育てる場合も人生プランを一緒に考えて、子供が産まれるまでに生活を整える努力が必要です。二人がまだ若いなら、両親の協力や理解も必要でしょう。

生挿入して妊娠した場合は、二人で今後どうするかしっかり話し合ってくださいね。

まとめ

生挿入エッチは、男女ともに快感が増し、気持ち良いセックスです。ゴムをつけているのと生でするのでは、滑らかさや快感の伝わり具合が違います。

ただし、生挿入の時には女性は不安を感じているのも事実。二人で気持ち良いエッチをするには、生挿入の前に二人で話し合って、ピルの服用や妊娠しないための対策が必要です。

記事で紹介した生挿入ノウハウをしっかり読んで、お互いに合意の上で生挿入エッチを楽しんでくださいね。

ジュエルライブ

注目情報

banner to lp

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

チクフェチちゃん

歌舞伎町でキャバ嬢として勤務するうちに、経験人数がやたら増えた経験を持つ。

齢1歳からオナニーを始めるなど性の開花が早く、気持ち良いことを追求するように。

最近ハマってるのは乳首責めクンニ。豊富な経験から楽しいセックスについて情報発信中。

-セックス
-, , ,