ラブグッズ

「吸うやつ」ことクリ吸引グッズの使い方・注意点解説、もっと気持ち良く活用するアイデア5選

チクフェチちゃん

歌舞伎町でキャバ嬢として勤務するうちに、経験人数がやたら増えた経験を持つ。

齢1歳からオナニーを始めるなど性の開花が早く、気持ち良いことを追求するように。

最近ハマってるのは乳首責めクンニ。豊富な経験から楽しいセックスについて情報発信中。

しみけんさんがアンバサダーを務める「吸うやつ」。もう買いましたか?

私はすでに数ヶ月使っていて、いろいろなオナニー・セックスにまで活用しています。

この記事では、吸うやつの概要や基本の使い方、使用上の注意点ともっと気持ちよくなるオナニーの方法を解説。

私が実際に使用して編み出したオリジナルオナニーの方法も載せているので、ぜひ参考にしてください。

吸うやつとは?

ToyCod Taraの見た目
「吸うやつ」として有名なToyCod Tara

最近何かと話題の「吸うやつ」。気になってるけど、まだ買っていない人も多いのではないでしょうか?

筆者はすでに使用していますが、吸うやつは「買い」の商品です。

吸うやつとは?

  1. クリトリス吸引バイブ
  2. ウーマナイザーより安くて使えると人気

ここからは、吸うやつが一体何かを説明します。

クリトリス吸引バイブ

吸うやつとは、大人のおもちゃの一種で「クリトリス吸引バイブ」のことを言います。

特に「吸うやつ」として有名なのがToyCod Taraと呼ばれる商品で、SNSでバズった事から人気となりました。

初代吸うやつ(ToyCod Tara、赤タラ)はシリコン製の棒部分を膣内に入れてGスポットを刺激し、ヘッド部分をクリトリスに当てると吸引口がクリを吸ってくれる仕様になっています。

クリトリスだけをピンポイントで吸い上げられている感覚が味わえて、お手軽にクリだけ責めて気持ちよくなれます。

ウーマナイザーより安くて使えると人気

電マやローターはクリを刺激できますが、範囲が広くてクリだけ刺激できませんよね。でもウーマナイザーはちょっと高すぎて手が出ないという人は、絶対に吸うやつを買うべきです。

ウーマナイザーは確かにすごいです。熊田さんが愛用しているだけある!それくらい気持ち良くしてくれます。

ですが、値段が数万円もして高すぎるんですよね。

吸うやつなら1万円以内で購入できて、ウーマナイザーと同じようにクリ吸引オナニーができます。初代ウーマナイザーは挿入なしでクリのみ吸引するタイプでしたが、吸うやつは中も刺激できます。

そう考えると、安くて2箇所同時責めできる「吸うやつ」はコスパ良好なオナニーグッズといえるでしょう。

\今なら特別セール中!/

4,190(11%OFF 税込)

BeYourLover「ToyCod Tara」商品詳細はこちら

バレない安心梱包、沖縄・離島除き送料無料!
※価格は2024年2月15日確認

ToyCod Taraの詳細記事はこちら

吸うやつ・クリ吸引グッズの使い方

これから「吸うやつ」を買う方のために、オナニーの仕方を説明します。

吸うやつの使い方

  1. 性的興奮を高めておく
  2. ローションをつける
  3. クリトリスに当てて吸引の強さ・パターンを変更する
  4. Gスポも責めたい方は挿入部を中に入れる

多分私が説明しなくても、現物を見れば直感的に使い方がわかる作りになっています。

性的興奮を高めておく

オナニーする前は当然ですが性的に興奮した状態になっておきましょう。

おもちゃを使えば気持ち良くなれる!

と意外と軽視しがちですが、実はおもちゃと同じくらい大切なこと。

無理やりされちゃう妄想、エッチな動画、ロマンティックな映画、エッチな思い出を思い出す・・・などなど、あなたの好みの方法でエッチな気分を盛り上げておいてくださいね。

また、プライバシーが確保される場所でちょっと照明を暗くしてみたり、イランイランなどの催淫作用のあるお香を炊いてみるのもオススメですよ。

ローションをつける

準備ができたら、まずは使用前に吸引口にローションを垂らしておきましょう。

ローションがないと引っ張られて痛くなったり、後で痒くなる可能性があります。

この時に温感ローションを使うと、本当に舐められているように感じて気持ち良いです。

クリトリスに当てて吸引の強さ・パターンを変更する

ローションを付けたらまずは挿入せずに、吸引口をクリトリスに当ててみます。

吸引口がクリをスポッと覆うような作りになっているので、被せるようにしてください。

スイッチを弱で入れてみて、クリがきちんと吸い上げられているか確認します。

たまに吸引口とクリがずれてしまい、あんまり気持ちよくない時があるので、その際はクリが吸引口の真ん中に来るように調整しましょう。

Gスポも責めたい方は挿入部を中に入れる

最初はクリ吸引機能だけ使うのがおすすめですが、中も感じる人は挿入部分を中に入れてみましょう。

挿入部を中に入れてスイッチをONにしたら、手で支えなくてもOK。

空いた手で乳首を触ったり、会陰を開いてクリがより強く吸われるようにすると気持ちよさがアップします。

あとはイクまで吸引の強さを調整しながら続けるだけ。

ちなみに筆者は「吸うやつ」を使って、若干5分くらいでイッちゃいました。かなり早くイカされてしまうので、じっくりオナニーしたい方は、途中で止めたりしながら調整しましょう。

吸うやつことクリ吸引グッズを使う際の注意点

吸うやつことクリ吸引グッズを使用する際の注意点を紹介します。

使う時の注意点

  1. 水中で使わない
  2. 長時間使用しない
  3. ローションを必ずつける
  4. 使用後は洗浄してしっかり乾かす

オナニーグッズは使い方を間違えると思わぬ事故につながります。

また、性器に直接当てるので衛生的に保ちましょう。

水中で使わない

吸うやつは生活防水がついていますが、基本的に水中での使用はやめておきましょう。

私の友人はお風呂で使用して、電源がつかなくなりました。(シリカゲルを入れて復活したらしいですが)

万が一漏電でもしたら感電の危険がありますし、内部に水が入り込んで故障したらまた買い直しになります。

基本的に使う際は水の外で使用した方が安全です。

長時間使用しない

「吸うやつ」に限らず、クリ吸引バイブは長時間使用しすぎないようにしましょう。アダルトグッズなど通電するタイプの製品は、使用する時間に比例して加熱します。

筆者は昔、電マを長時間使いすぎてオーバーヒートして恥丘を火傷したことがあるんですよね。

クリ吸引バイブは粘膜の部分なので、怪我すると非常に痛くて大変です。使用していて「熱いな」と思ったらすぐに電源を切って、しばらく放熱させましょう。

ローションを必ずつける

吸うやつを使う際は、ローションを必ず付けてください。ローションなしで使うとうまく吸引口部分が密着しません。

吸うやつの気持ちよさが半減してしまうので、ローションは必ず使いましょう。

一度吸うやつをローションなしで使ったんですが、後からクリの周りが痒くなって病院へ行ったことがあります。ちょっとした炎症?ということで問題はありませんでしたが、性病を疑うくらい痒かったです。

吸うやつ自体に問題があるわけではなく、元々粘膜は弱い部位なので刺激で痒くなりやすいんですよね。肌が弱い人は特に気をつけましょう。

また、粘膜に直接摩擦があると後からかゆみが生じる可能性があります。ローションを付けておけば肌の保護になるので、必ず使用しましょう。

おすすめローション!

元NASAの技術者が開発しているASTROGLIDE(アストログライド)シリーズのローションは国内でもカップルの潤い不足に使うローションとして定番中の定番

「アストログライド ウォーミング」はぽかぽかと暖かくなる温感タイプで、サラサラのオイルの様な質感が摩擦感を過度に減らさず気持ち良さをそのままに潤い不足を軽減してくれます。

大人のデパートエムズに寄せられたアストログライドウォーミングの口コミ
大人のデパートエムズに寄せられた口コミ(引用元)

ちょっとサイズが大きめなアソコを持つ男性や、もう少し潤いがほしいけど感度も下げたくないという女性にぴったりのローションです。

\店舗でも有名!大人のデパートエムズの通販/

大人のデパートエムズ「アストログライド ウォーミング」商品詳細はこちら

バレない安心梱包

使用後は洗浄してしっかり乾かす

吸うやつは丸ごと洗浄できるので、使ったあとは洗って乾かしましょう。洗わないと雑菌がそのまま繁殖して、それこそ炎症や病気の原因になってしまいます。

吸うやつは生活防水がついているので、丸ごと洗っても問題ありません。

吸うやつの洗い方については、クリトリスを吸うやつ、クリ吸引バイブを長持ちさせる洗い方、保管方法解説で紹介しています。保管のコツも説明しているので、参考にしてくださいね。

吸うやつでもっと気持ちよくなる方法

吸うやつでもっと気持ちよくなりたい方向けに、おすすめの使い方を紹介します。

吸うやつのオススメの使い方

  1. 挿入部を膣の中に入れてGスポットに当てる
  2. リモコン機能付き「吸うやつ」で焦らしオナニーをしてみる
  3. 舌つきの「吸うやつ」で乳首責めしてみる
  4. 立った状態で使用してみる
  5. プレイ中に彼氏に使ってもらう

ベーシックな使い方に慣れたら、発展編を試してもっと気持ち良いオナニーをしてみましょう。

挿入部を膣の中に入れてGスポットに当てて腰を動かす

吸うやつは

  1. クリバイブのみ当てて使う方法
  2. 挿入部を中に入れて膣も刺激する方法

の2つの使い方ができます。

最初はクリバイブだけ使ってみて、慣れてきたら挿入部を中に入れましょう。

中に入れると自動的にGスポットに当たるのですが、その際に腰を前後にスライドさせてみると、セックスの時みたいにナカが擦れて気持ち良いです!

クリ吸引口がずれやすいので、手で押さえてピストンするように腰を前後に動かしてみましょう。

挿入部分のデコボコがGスポットをゴリゴリ擦り、クリを裏側からも押されている感覚があり、すぐにイケます。

リモコン機能付き「吸うやつ」で焦らしオナニーをしてみる

吸うやつには何種類か製品があります。リモコン機能付き(またはスマホ連動型)を買った方は、吸うやつで焦らしオナニーがおすすめです。

普通の吸うやつは、いちいちバイブの強弱や電源のオンオフを手で切り替えないといけません。

しかしリモコン付きの「吸うやつ」は遠隔操作が可能。イキそうになったらオフして、焦らしプレイを再現することができるんです!

私は焦らしプレイが結構好きなので、イキそうになったら止めるを繰り返しては30分くらいかけてオナニーしています。途中で電源を切りながらなので熱くならないし、焦らされてアソコがぐちゃぐちゃになるくらい気持ち良いですよ。

リモコンを彼氏に操作してもらって、エッチに使うのもおすすめです。

リモコン付きオススメクリ吸引バイブ!

舌つきの「吸うやつ」で乳首責めしてみる

「吸うやつ」のメーカーから販売されている、舌のアタッチメントがついた、クリ特化型の商品「キスハート」があります。

挿入部はついていませんが、クンニされているような快感を味わいたいならこちらがおすすめ。

舌つきの「吸うやつ」は汎用性が高く、乳首攻めにもピッタリです。

ノーマルの吸うやつも持っていたら、下はノーマルの吸うやつ(挿入して固定できる方)で刺激し、乳首だけ舌つき吸うやつで責めるプレイもできちゃいます。

もちろんノーマル吸うやつでも乳首責めは可能です。クリ以外の性感帯にも使えるので、いろいろな場所を責めてみましょう。

立った状態で使用してみる

私が最近ハマっているのが、立った状態でのオナニーです。吸うやつを設置して、少しだけ足を開いて立ちます。

膣にギュッと力を入れるようにして、吸うやつが落ちないようにしましょう。中を締めるとGスポットにシリコン部分がググッと当たって、それだけで結構気持ち良いんです!

棒の部分さえ固定できれば、クリ部分もそんなにずれないはず。

その状態でスイッチを入れて、立ちクンニされている快感を味わいましょう。

最初は「膣トレできるんじゃね?」と思って始めたのですが、気持ちよくて立ったままオナニーにハマってしまいました。立ったまま責められる感覚がエッチなので、ぜひ試してみてください!

プレイ中に彼氏に使ってもらう

王道ですが、セックスに吸うやつを取り入れるのも良いでしょう。吸うやつのスイッチを入れて、彼氏に乳首を舐めてもらうと3Pしてる気分になれますよ!!

または、吸うやつのクリ吸引バイブによるクリ刺激・彼の舌での刺激をランダムに繰り返してもらうとわけがわからなくなるくらい気持ち良いです。

反対に彼にクンニしてもらって、乳首に吸うやつを使うのもおすすめ。片方の乳首は彼の指で、もう1つの乳首は吸うやつで責めると、感触が違ってさらに気持ち良いです。

吸うやつはセックスにも応用できるので、ご家庭にぜひ1つ!用意しておきましょう。

満足できなくなったら「ウーマナイザー」へステップアップ!

吸うやつは「あら目のクンニ」ウーマナイザーは「繊細なクンニ」と呼ばれています。

よりクリを舐めまわされてるような、細かな振動を求めるなら、ウーマナイザーもおすすめです。

「吸うやつ」に飽きたら、ウーマナイザーにステップアップしてみるのも良いでしょう。

\女性運営で安心のラブトリップ/

ラブトリップ「ウーマナイザー プレミアム 2」商品詳細はこちら

ラブトリ価格:27,260円(2,730円OFF 税込)

バレない安心梱包、送料無料
※価格は2024年2月15日確認

ウーマナイザー プレミアム 2の詳細記事はこちら

まとめ

「吸うやつ」こと、クリ吸引バイブの使い方を解説しました。私が開発(?)したオナニーの方法、プレイに取り入れる方法も紹介したので、ぜひ今日からマネしてみてください。

吸うやつは安価で購入できて、クリをしっかり吸って震えてくれるのでかなり気持ち良いです。挿入部を使えば固定できて、ハンズフリーで乳首などを刺激しながらオナニーできるのも良いですね。

私としては「吸うやつ」はコスパ良好なアダルトグッズ。使い方や注意点を守って、オナニーのお供に持っておくと良いと思います!

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

チクフェチちゃん

歌舞伎町でキャバ嬢として勤務するうちに、経験人数がやたら増えた経験を持つ。

齢1歳からオナニーを始めるなど性の開花が早く、気持ち良いことを追求するように。

最近ハマってるのは乳首責めクンニ。豊富な経験から楽しいセックスについて情報発信中。

-ラブグッズ
-, , , , , ,