オナホ

第三代TRAVELER電動オナホール徹底レビュー!超高機能4in1の実力はいかに

鷹(武蔵五郎)

鷹(武蔵五郎)

モテも非モテも経験してきた30代男。 「セクシャリティがもたらす幸せを最大化する」事がモットー。 セックスコンサルタントとして男女関係やエロ、セックスを探求し続けています。

やっぱり電動オナホは「加熱・吸引・ピストン・振動」とフルスペックなものが一番。

今回はそんなフルスペック電動オナホの新製品である「第三代TRAVELER(トラベラー)」を徹底的に使用しレビューしていきます。

まだまだこうした高機能な製品のクオリティは上がるはず!と思っている私ですが、本製品はどうなのか確かめていきましょう。

第三代TRAVELER電動オナホとは

第三代TRAVELER電動オナホール

Bestvibeの第三代TRAVELER電動オナホは、ホール付属タイプの電動ピストンオナホです。

付属のオナホール専用の本体が電動で「ピストン・吸引・振動・加熱」する機能を持つ高機能な電動オナホとなっています。

最近販売されている電動オナホールの中では「フルスペック」なタイプで、回転機能が無いだけでほかは全部盛りという高機能さ。

2重パッキン構造のオナホで強烈なバキューム刺激を楽しめる本製品の実力を徹底的にチェックしていきましょう。

第三代TRAVELER電動オナホの特徴

まずは公式スペックにも書かれていることですが、私も実際に使って確認した特徴を確認しておきましょう。

  1. 「ピストン・吸引・振動・加熱」4種類の刺激搭載
  2. 専用の非貫通式オナホールが付属
  3. ピストン5種類、吸引5種類調整可能
  4. 実測値2.7cmのピストン上下幅
  5. 3ヶ月間の品質保証(交換・返金)

本製品はピストンと吸引をメインの刺激とし、そこに振動と加熱をプラスした高機能な電動オナホ。

吸引機能ピストン機能を組み合わせることで、吸引中は締まりの良い膣の様にギュッとペニス掴んで離さ吐き出す時は破廉恥なバキュームフェラ音を出しながらペニスがオナホから引き出される、ダイナミックな刺激を楽しめます。

リアル寄りの付属オナホールはやや刺激弱めのため、市販オナホールに交換することでより真価を発揮するでしょう。

公称では6cmとしているピストン上下幅ですが、実測値は2.7cm一般的な電動オナホールと変わらない幅となっています。

\今なら特別セール中!/

7,341円(20%OFF 税込)

Bestvibe「第三代TRAVELER電動オナホール」商品詳細はこちら

さらに全商品20%OFFクーポン「tokyo20
利用で5,873円!

バレない安心梱包!送料無料!
90日間初期不良交換!
※セール価格は2024年2月15日確認

第三代TRAVELER電動オナホの気持ち良さは8点

それでは1つ目の項目、気持ち良さをチェックしていきます。

気持ち良さのポイント

  • 強烈なピストン刺激が◎
  • クオリティの高い吸引機能が◎
  • 2重パッキン構造の内蔵オナホールが吸引ピストンをより強力に
  • 振動機能がダイレクトに裏筋をヒットしてくれて◎
  • しっかり素早く温まる温感機能が◎
  • 振動機能が必ずONになるのが残念

強烈なピストン刺激が◎

第三代TRAVELER電動オナホの動きを動画でチェック!

動作を見てみるとわかりますが、ピストンはしっかりパワフル。

手で持って使うタイプの電動オナホールとしては、これが限界ギリギリの激しさだと思います。

吸引機能もあるため、下手に固定するよりも手で持って使うのが意外と良いんですよね。

内蔵ホールと吸引、ピストンの3つの組み合わせで奏でられるとんでもないバキュームフェラの様なじゅぽじゅぽ音と、不規則に襲いかかる刺激は、

やっぱり吸引+ピストンが最高だわー

と思わせてくれるGOODな組み合わせだと思います。

クオリティの高い吸引機能が◎

第三代TRAVELER電動オナホの本体内部

吸引機能は本体内部の吸引口・吐出口2つの穴で実現。これだけの穴ですが強力な吸引パワーを実現。

さすがに電動ペニスポンプほどの吸引力ではありませんが、パワー不足で物足りないと感じることは無いでしょう。

実際に使ってみると吸引させるだけでも微妙にペニスが前後に動かされて気持ち良いんです。もちろん、チントレ用途にも使えるパワーの吸引機能だと感じました。

2重パッキン構造内蔵オナホールが吸引ピストンをより強力に

第三代TRAVELER電動オナホのオナホ入口

付属ホールは内径が30mmで、入口が2重の輪っか状になった構造。

この2重パッキン構造が良い仕事をしてくれるんです。

少し隙間を開けるように本体を斜めにすると「じゅぽっじゅぽっ」と内側のパッキンから徐々に空気が漏れ出していくんです。

この構造は発明かもしれん・・・

密閉され吸い込まれた状態から一気に空気が漏れ出してグッとピストンが早まり、また密閉されて吸い込まれて・・・と、ピストンと吸引の複雑なリズムのおかげで不規則に刺激が襲いかかってきます。

電動オナホールも何本も使っているとある程度刺激が予測できちゃうところがあるのですが、この刺激は予想を上回ってきた感じ。

楽しむ時はローションたっぷりにしてこの空気が織りなす刺激を楽しんで見て欲しいです。

第三代TRAVELER電動オナホの内蔵オナホールを裏返した様子

内蔵ホールは1つのリング状ヒダとイボで構成された、スムースで控えめな印象の内部構造。

底部には振動機能を実現するためのローター格納部分が膨らんでおり、ダイレクトに振動を感じることができます。

かなり刺激は弱めな部類ですが、2重構造のおかげで吸引ピストンの刺激と合わせて使うのにピッタリ。

刺激強めなオナホールが好きな方には物足りないと思いますが、これで抜ける様に挑戦するのがチントレにもなっておすすめです。

第三代TRAVELER電動オナホの内蔵オナホールの重量

ホール重量は169gと電動オナホールに付属するホールとしては平均的な重量となっています。

見た目は白ですが柔らかく、オイルブリードも少なく取り扱いやすいホールだと思います。

5in1電動オナホとの違い

フルスペックの電動オナホールと言えば、私が気に入っているのはBestvibeの5in1電動オナホ。

初代と第2世代が発売されていますが、ピストン上下幅も3機種ともに約3cmと第3世代TRAVELERと似た製品となっています。

大きな違いはやっぱりホール形状にあります。

Bestvibeの第二世代5in1電動オナホールの内蔵ホールの入口
Bestvibe 5in1電動オナホの初代・第2世代のオナホ

第3代TRAVELERのホールは入口直径約30mmと初代5in1、第二世代5in1の中間程度の直径。

初代5in1は入口が狭すぎという口コミが多く見られ、当サイトでも一段階引っ張り出して使うと丁度よい!とレビューしていました。

第二世代は正当進化した結果としての直径43mmの挿入口を持つホールとなっているわけですが、それは「適度に空気を抜く」ため。

第三代TRAVELERはこの点を「2重パッキン構造」にして解決しているというわけです。

この挿入口の作り込みに関しては第三代TRAVELERがもっとも優れていると私は感じました。

Bestvibeの第二世代5in1電動オナホールの内蔵ホールの内部
第二世代5in1電動オナホの内蔵ホール形状

なお、ホール表面は第三代TRAVELERと初代5in1電動オナホが同じくらいスムースで、第二世代5in1電動オナホがもっとも複雑な造形となっています。

それ以外の主な違いは「第3世代TRAVELER電動オナホ」は振動機能がOFFに出来ないこと、「第二世代5in1電動オナホ」には加熱機能が無いことの2点です。

ぜひあなたの好みの電動オナホールを選んでみてくださいね。

振動機能がダイレクトに裏筋をヒットしてくれて◎

第三代TRAVELER電動オナホのバイブレーター

第三代TRAVELERの振動機能はローター別体型。この方式が一番ダイレクトに振動が伝わって気持ち良いんですよねぇ。

第三代TRAVELER電動オナホのバイブレーターがオナホに接続されている様子

本体内部に配線されたローターを付属ホールの穴に差し込んで使います。

内部に余計な突起が少ないのでオナホ交換もしやすく、パワフルな振動をダイレクトに味わえるこの方式は鉄板だと思います。

しっかり素早く温まる温感機能が◎

TRAVELERの温感機能は非常に素早くがっつり温まる、良くできたものとなっていました。

第3代TRAVELERの温感機能計測結果
電源ONからの経過時間温度
0分22.5度
1分35.7度
2分40.8度
3分47.4度
4分50.3度
5分58.5度
6分57.3度

本体内部の表面温度を放射温度計で計測したところ5分でかなり高温になっていることがわかりますが、実際はホールを装着すれば丁度良い温度感に。

なかなか温まらなかったり、加熱機能があると書いておきながら加熱機能が無い製品(!?)なんてのも私が試した製品の中にはありましたが、ちゃんと使えそう。

使用感も、

あ、ちゃんと温かくて気持ち良い

と感じることができて、よりリアリティを増してくれるのでGOOD。

こだわる方は使用する数分前に、ホールにローションを入れた状態で加熱機能をONにしておくのがおすすめ。

あまり高温な状態で使い続けるのは危ないかもしれないので、温まったら切って使うのが良いでしょう。

振動機能が必ずONになるのが残念

なぜ音声機能にボタンを一個割り当てる必要があったのか!?

振動機能のON/OFFに一個割り当ててくれさえすれば・・・そう思わずには居られない残念ポイントがこれ。

ピストンか吸引どちらかをONにすると必ず振動機能がONになってしまうので、振動機能を使わずに利用することはできません。

振動機能自体は特に問題無いのですが、ナチュラルな表面の感触だけを楽しみたい時もあるんです。

全体的に非常に良くできている製品なので、

振動機能は絶対使う!

という方なら問題にならないでしょう。

気持ち良さの採点まとめ

「気持ち良さ:体験全体の快適さも含めた快感度合い」

★★★★★★★★☆☆ 8/10点!

第三代TRAVELERはほぼ不満の無い機能をしっかり揃えていますが、2点だけ減点ポイントが。

1つ目は内蔵ホールがスムース過ぎること。

ホールの刺激度合いは好みによるところも大きいのですが、せっかくの2重パッキン構造の良さがスポイルされてしまっている印象。もう少しだけ刺激的なホールにして欲しかったと感じます。

内蔵ホールが物足りない方は後ほど解説するオナホールの交換もぜひお試しを。

2つ目は振動機能がOFFにできないこと。

振動機能は2点減点の大半を占める理由。基本OFFにして使うことは無くても、なんだかOFFにできないというだけで気になってしまうんですよね。

ましてや、OFFにしたい方がOFFにして使えないのは相当マイナス。最悪ローターを引っこ抜いてしまえば完全に機能を止めることはできますが・・・。

というわけで、フルスペック電動オナホールとしてはやや低めの8点評価となりました。

\今なら特別セール中!/

7,341円(20%OFF 税込)

Bestvibe「第三代TRAVELER電動オナホール」商品詳細はこちら

さらに全商品20%OFFクーポン「tokyo20
利用で5,873円!

バレない安心梱包!送料無料!
90日間初期不良交換!
※セール価格は2024年2月15日確認

第三代TRAVELER電動オナホの利便性は9点!

続いては第三代TRAVELER電動オナホの使い勝手、利便性をチェックしていきましょう。

利便性のポイント

  • ボタンが多くシンプルでわかりやすい操作性
  • 充電しやすいUSBケーブル
  • わかりやすいLED表示
  • オナホを交換して楽しむことも可能な内部構造
  • 日本語表記のある取扱説明書
  • 収納場所を予め確保しておきたい大きなサイズ
  • 非防水の本体
  • 日本語非対応の音声機能

ボタンが多くシンプルでわかりやすい操作性

第三代TRAVELER電動オナホの操作方法

すべてのボタンで「長押しでON/OFF、短押しでモード切り替え」というシンプルな操作性で非常に使いやすいと感じます。

ボタンの質感も高く、触り心地も良く、かと言って収納場所で勝手にONになるリスクも低そうな押下圧。

各ボタンのデザインもそれぞれの役割がわかりやすくでGOODです。

充電しやすいUSBケーブル

第三代TRAVELER電動オナホの充電ケーブル

iPhoneやAndroidスマホなどで使っているUSB Type-A充電器がそのまま使えるケーブル付属。

第三代TRAVELER電動オナホの充電ポート

充電ポートは4極ステレオミニプラグとなっており、音声機能も使える充電ポートとなっています。

充電時間は180分、連続使用時間は約50分となっており、充電しておけば一回の使用には十分過ぎる使用時間です。

加熱+ピストン+吸引の3つをフルパワーで動作させると電圧不足なのかやや力が弱まるような動きをしますが、加熱を切ると問題無し。

おそらく、加熱機能がハイパワー過ぎるのだと思いますが、それだけ素早くしっかり温まると考えるとこういう動作も悪くないと感じました。

わかりやすいLED表示

第三代TRAVELER電動オナホのLED

音声以外のすべての動作状況が一目でわかるLEDランプ付き。

数字は1桁目が吸引機能のモードで、二桁目がピストン機能のモードとなっており、それぞれ1〜5まで表示してくれます。

こういう表示って実は重要で、ボタンをぱぱっと押して好みのモードにすぐ切り替えられるのでプレイ中も操作に妨げられる事が少なくてGOODです。

オナホを交換して楽しむことも可能な内部構造

第三代TRAVELER電動オナホは市販のハンドオナホールに交換しても楽しめる内部構造。

私が試して特におすすめだったホールをご紹介します。

まだ名前がありません
サイズ最大直径約60mm×約175mm
感想そのまま固定可能
吸引振動が弱くなる
粘り気の強いローション多めが◎
ピストンに最適な内部構造が◎
ちょうど良い刺激
おすすめ度
★★★★★5
詳細記事へ通販サイトNLS商品ページへ
セブンティーン ボルドー
サイズ最大直径約55mm×約170mm
感想そのまま固定可能
吸引振動が弱くなる
粘り気の強いローション多めが◎
ピストンに最適な内部構造が◎
刺激はやや弱め
おすすめ度
★★★★☆4
通販サイトFANZA通販商品ページへ通販サイト大人のデパートエムズ商品ページへ通販サイトNLS商品ページへ
ヴァージンループ
サイズ最大直径約70mm×約145mm
感想サイズが大きすぎて本体に装着するのがキツめ
振動機能は×
柔らかめの素材が◎
横ヒダの刺激が超強烈、ピストンが猛烈な刺激に
刺激が強すぎるが、好みによっては◎
おすすめ度
★★★★☆4
通販サイトFANZA通販商品ページへ通販サイト大人のデパートエムズ商品ページへ通販サイトNLS商品ページへ

オナホ交換時は、ローターを奥に押し込んでしまうのが吉。どうしてもローターのサイズ分邪魔になってしまって途中でつっかえてしまう事が多いんですよね。なかなか良いポジションに配置することも難しいので、振動機能のダイレクト感は薄まってしまいますが諦めましょう。

また、交換すると二重パッキン構造の吸引はかなり機能が限定されてしまいます。交換したホール全てで吸引は弱くなってしまいましたが、逆に適度に空気が漏れて丁度良いピストンの摩擦を楽しめる感覚も味わえるので、一長一短といったところ。

基本的には付属ホールを使いつつ、気分転換にお気に入りのホールの吸引+ピストンの刺激を試すというのが良いでしょう。

日本語表記のある取扱説明書

第三代TRAVELER電動オナホの日本語マニュアル

地味ながらありがたい、日本語表記の取扱説明書付きです。

かなり怪しい翻訳ではありますが、英語だけ、中国語だけの説明書も多い中でちゃんと記載してくれているのはありがたいです。

一応メーカー保証も2年間付いていますが、こういった製品は通販サイトの保証を確認して使うのが良いでしょう(Bestvibeは90日間)。

収納場所を予め確保しておきたい大きなサイズ

第三代TRAVELER電動オナホの合計重量

本体サイズはキャップ込みで幅9.6cm高さ27.9cmで、2リットルのペットボトル(幅10.7cm奥行8.8cm高さ30.5cm)を一回り小さくした様なサイズ感。

結構な大きさなので、2リットルペットボトルを目安に予め収納場所を確保しておくと良いでしょう。

重量は836gとそこまで重くは無いので、手で持って使っても大きく負担は感じませんでした。

非防水の本体

第3代TRAVELERは防水には対応していません。

日常的なメンテナンスは、ホールを取り出して洗うだけでOKなので非防水でも問題無し。

内蔵ホールは非貫通型オナホールですし、そうそう本体をしっかり洗いたいと思う事も無いでしょうから、そこまで気になるデメリットでは無いと感じました。

日本語非対応の音声機能

3つの音声が収録された音声機能。

充電ポートに3極か4極のステレオミニプラグに対応した普通のイヤホンを挿して音声ボタンを長押しすることでONに。

しかし、その内容は非常に残念な感じで、

  1. 英語(お姉さんっぽい音声)
  2. 中国語
  3. 英語(若めの音声)

の3種類。なぜまた英語!?となってしまいますが、たぶん訛りとかそういうので好みが別れるのでしょうね。

残念ながらこういった製品で日本語対応は望めません・・・。

個人的には

こういう機能要る!?

と思ってたりするので、これを付けるならもっとリズムを増やすとか、操作性上げるとかして欲しいところです。

それか、AVTuberさんの音声付き電動オナホ!待望です。

利便性の採点まとめ

「利便性:重さ、大きさ、清掃のしやすさ」

★★★★★★★★★☆ 9/10点!

全体的に良くまとまった、利便性の高い製品という印象。

特にオナホールの交換が手軽に楽しめるのは、内蔵ホールの出来がもう一つ・・・という中で良いポイント。

フルスペックの電動オナホールの宿命・・・サイズの大きさは仕方無いとわかりつつももうひと回り小さければという感じ。非防水と合わせて-1点の減点としました。

第三代TRAVELERは大きさが気になる方でなければ使い勝手良く、日常的に使いたくなる電動オナホールになってくれるでしょう。

\今なら特別セール中!/

7,341円(20%OFF 税込)

Bestvibe「第三代TRAVELER電動オナホール」商品詳細はこちら

さらに全商品20%OFFクーポン「tokyo20
利用で5,873円!

バレない安心梱包!送料無料!
90日間初期不良交換!
※セール価格は2024年2月15日確認

第三代TRAVELER電動オナホの静音性は4点、惜しい!

第三代TRAVELER電動オナホの静音性を、iPhone8の騒音計アプリでマイクから本体を約10cm離してチェックした結果を見ていきましょう。

第三TRAVELER電動オナホの騒音レベル(10cm離してスマホで計測)
モード騒音レベル
騒音レベルの目安グラフ
ピストン+振動騒音レベルの目安グラフ40db
騒音レベルの目安グラフ42db
騒音レベルの目安グラフ41db
騒音レベルの目安グラフ41db
騒音レベルの目安グラフ42db
吸引+振動1(最弱)騒音レベルの目安グラフ43db
騒音レベルの目安グラフ45db
騒音レベルの目安グラフ50db
騒音レベルの目安グラフ50db
5(最強)騒音レベルの目安グラフ50db

吸引時の吸い込み切る際に「キュッ」と鳴る音が最大で約50db程度と大きい結果になりました。

騒音・デシベル数値の目安
目安音の大きさ暮らしで聞く同じ大きさの音
きわめてうるさい100dbライブハウス、カラオケ、電車が通る時のガード下
90db犬の鳴き声(5m)
80db地下鉄車内
うるさい70db大音量のテレビ、騒々しい事務所・街頭、交通量の多い道路
60db洗濯機、掃除機、目覚ましのベル、中音量のテレビ、乗用車の車内
普通50db小さい声、静かな事務室、室外機、換気扇
40db深夜の市内、図書館、昼の郊外住宅地、しとしと雨
静か30db深夜の郊外住宅地、ささやき声
20db無音室、ささやき

50dbと言えば、室外機や小さい声程度の騒音レベルであり、静かな屋内で使うことが多いことを考えると決して静音性は高いとは言えないでしょう。

「キュッ」という音を除くと、44〜45db程度の騒音レベルですが、吸引機能としてはやはりやや大きめな音という印象。

ピストン機能の静音性は最大で42dbと非常に優秀で、可動部が多い機能でありながらこれだけの静音性を持っているのはなかなか他の製品では見られない特徴となっています。

「静音性:電動時の騒音レベル」

★★★★☆☆☆☆☆☆ 4/10点!

ピストン機能付きのフルスペック電動オナホールは基本的に静音性に期待はできないもの。

そう思って使ってみると意外とピストン機能の静音性は悪くありませんでした。

しかし、本製品は他の項目でもそうですが、ちょっとだけ惜しい。

普通は静音性を高くしやすい吸引機能が悪い結果となってしまい、4点評価となりました。

第三代TRAVELER電動オナホの価格・コスパはGOOD。9点!

フルスペックの電動オナホールである第三代TRAVELERですが、価格に見合った機能なのか、コスパの良し悪しを見ていきましょう。

「価格:機能に対して高いか安いか」

★★★★★★★★★☆ 9/10点!

オーバースペックじゃない!?と思えるほどの加熱機能も付いており、ピストンと吸引、振動とどれも満足いく出来。

ホールにはやや不満点が残りますが、交換も簡単にできるので使い方の幅も広く、長く使えそうな製品です。

そんな電動オナホールが5,000円台の価格帯で実現できているなんて・・・コスパは文句無いレベルと言って良いでしょう。

さらなる改善で超定番商品となってくれれば、満点を付けたいと思います。

第三代TRAVELER電動オナホの口コミ・評価・評判は見つからず

第3代TRAVELERは国内通販サイトのBestvibeから販売されており、その他の通販サイトでは販売が確認できませんでした。

通販サイトには残念ながらちゃんとした口コミを見つけることができなかったため、口コミ評価は無しとします。

「口コミ:みんなの口コミ・評価」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ -/10点!

第三代TRAVELER電動オナホを使ってみた体験談

ここからは、私が第一印象でどう感じたかをお伝えするために、実際に届いた製品を開封して使ってみた体験談をご紹介します。

開封してみる

さー今回の新作はどうなんだろ?

楽しみにしていた私は届いたら速攻で開封へ。

第三代TRAVELER電動オナホの配送箱

箱をそのままビニールでラップした状態で届いた製品。中身は一切見えません。

大きさは電動オナホールとしては普通の箱サイズで内容は「箱類」と記載されているので、バレ対策は安心。

第三代TRAVELER電動オナホの外箱

ビニール袋を開けるとよく見る意匠の外箱が。

もはやこのデザインは安心感さえあるけどな

相変わらず日本製のおもちゃの様にキャラクターデザイン等は無い無骨さですが、機能重視で品質が高いイメージが付きつつあります。

第三代TRAVELER電動オナホのアクセサリー類

付属品は日本語付き取扱説明書、イヤホン、充電ケーブル、そして本体となっています。

チープな感じはあるけど、しっかりしてて頑丈そう

見た目の印象はこんな感じで、プラスチッキーなチープさはありますが割れやすそうといった印象は無く、頑丈そうな印象です。

早速吸引機能を試してみる

電源をONにすると鮮やかに光るLED。

第三代TRAVELER電動オナホを電源ONにした様子

まずはおなつゆをたっぷりとホールに入れたら、加熱機能を忘れずに付けてから、ふにゃちん状態で吸引機能を試してみましょう。

おおうう

30mmと大きめの挿入口にぬるぬると吸い込まれていきます。

最弱でしばらく動作させると、じわじわと温まってくるホールのおかげなのか、それとも吸引してくれているおかげなのか、じんわりと快感が襲ってきてフルボッキ状態に。

そっかー振動機能はどうやっても切れないのね

できれば吸引のみでできるだけ刺激を弱めた状態での挿入感を楽しみたかった私ですが、それは叶わず。

いやーこれは切れてほしかった・・・

と、ちょっと残念な気持ちになりつつ、

でもこのホールに埋め込むタイプはほんと気持ち良くてやべぇなw

なんて手のひら返しする始末。裏筋に埋め込み部分が来る様にホールを調整しておいたので、振動のダイレクト感だけでガチ気持ち良いんですよね。

こうなると、もう動きたくて仕方ないモードになってしまいますが、そこは我慢・・・。

吸引力を強めてみたり、弱めてみたりと複数のモードを試してみます。

ぉおおお〜。強でも吸い加減は丁度よい感じ

吸引力は強すぎず弱すぎずといった感じ。準備運動にちょうど良い強さから強すぎる手前辺りまでカバーしている感じ。

これなら安心してチントレ用途にも使えそう。

吸引+振動の機能は満足度が高い物だと確認できたので、お次はピストンへいきましょう。

ピストン機能は電動オナホ独特の目まぐるしい刺激が最高

吸引機能を弱設定にして、ピストン機能をONにしてみます。

すると「じゅぽっじゅぽっ」と音を立てながらアソコを不規則に刺激しはじめるTRAVELER。

んぉおおお〜!いいねぇ

後でホールを見て知った2重パッキン構造のおかげで不規則にゾリっとカリをストロークされ、たまらない気持ちよさが襲ってきます。

吸引中は吸い付いてしまうので、ホールではなく本体が動いてしまうのは吸引ピストン電動オナホの宿命。

あえて本体は完全固定せずに、やや緩めに手で保持するのが気持ち良く使う秘訣。

色々なモードを試していくうちに、ちょっと斜めにペニスを挿入すると丁度よい隙間が空いてさらに不規則なストローク感が強くなる事を発見。

あーこれすごいわ。どっちかというと騎乗位責めというよりバキュームフェラで搾精されてる感じ・・・たまんねー

良いポジションが決まってからは1分も経たずに絶頂感へ。

吸引の時点ではちょっとホールの形状が物足りなさそうだったけど、これなら2つの意味でイケるなw

吸引の時点ではかなりスムースな内部構造のホールにやや不安を感じましたが、ピストン+吸引の刺激を存分に味わうならアリかもしれません。

使い終わったらお片付けは内蔵ホールを取り出してホールだけ水洗いでOK。

吸引ピストンの刺激だけで言えば一番優れてる気がする

吸引ピストン電動オナホの新しい気持ちよさを知ることができた製品となりました。

第三代TRAVELER電動オナホの詳細スペック

第三代TRAVELER電動オナホール
第三代TRAVELER電動オナホール
基本機能

ピストン

回転

回転ピストン

吸引

基本スペック
商品名第三代TRAVELER ピストンx吸引x加熱x喘ぎ声 個別操作 LED表示 電動オナホール
メーカー
発売日2023-10-24
サイズ本体:直径約9.6cm×高さ約27.6cm
ホール:入り口直径30mm、高さ130mm、外径50〜80mm
素材本体:ABS樹脂
ホール:シリコン(熱可塑性エラストマー)
重量合計:836g
ホール:169g
防水性能
バッテリー充電時間:約180分
使用可能時間:約50分
充電コネクタ4極ステレオミニプラグ
※充電にはUSB Type-A充電器が別途必要
動作レベルピストンリズム5種類
吸引5レベル(弱〜強)
動作音〜50db
オナホ交換
交換オナホの条件装着部分
本体内径約58mm
奥行き127mm(100mm〜150mm程度までOK)
価格7,341円(定価8,637円)
クーポン「tokyo20」で 5,873円
※価格は 2024年2月15日確認
評価
気持ち良さ8/10
利便性9/10
静音性4/10
価格9/10
口コミ/10
総評
スムース刺激を楽しむ4in1フルスペック電動オナホ!

\今なら特別セール中!/

7,341円(20%OFF 税込)

Bestvibe「第三代TRAVELER電動オナホール」商品詳細はこちら

さらに全商品20%OFFクーポン「tokyo20
利用で5,873円!

バレない安心梱包!送料無料!
90日間初期不良交換!
※セール価格は2024年2月15日確認

まとめ

第3代TRAVELER電動オナホを徹底的にレビューしてきました。

惜しい!と思うことが多い製品ではありましたが、2重パッキン構造のオナホールという素晴らしい発明も。

この良い作りをぜひさらに改良して欲しい・・・そう願わずには居られない製品でした。

もっとも、電動オナホールはすでに「ちゃんと使える」製品ばかり。

そんな中でこの様な光るアイデアが見つけられるのがほんっとに電動オナホールマニアをやっていて最高に楽しい瞬間でもあります。

より気持ち良い製品を見つけられたらまたレビューという形で共有したいと思いますのでお楽しみに!

ジュエルライブ

注目情報

banner to lp

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

鷹(武蔵五郎)

モテも非モテも経験してきた30代男。 「セクシャリティがもたらす幸せを最大化する」事がモットー。 セックスコンサルタントとして男女関係やエロ、セックスを探求し続けています。

-オナホ
-, , , , ,