セックス

セックスで挿入した時の感覚はどんな感じ?男女・生挿入で感覚はどう違う?

「うちの彼氏、セックス中に声も出さないから気持ち良いのかわからない」

「彼女が入れた時にううっっていうのは痛いから?」

セックスで挿入した時に、パートナーがどんなふうに感じているか知りたいですよね。

でも、性別が違う以上どうしても同じ感覚を味わえません。

相手がどう感じているかわかれば、セックスをもっと気持ち良いものに変えられるはず!

そこで今回は、男女の挿入感の違いや生とゴムありの違い、挿入感が悪い場合の対処法を解説していきます。セックスの相互理解促進と、より良い性生活のために、ぜひ参考にしてください。

男女共通して挿入時に感じるのは”幸福感”

セックスで挿入した時に、互いに感じる感覚で最も多かったのは「幸せ」でした。

膣のなかはあったかくて、お互いに繋がっている感覚を味わえるからでしょう。

入れてすぐに「気持ち良い〜」と感じる人よりも、満たされる感覚が湧いてくる人が多かったです。

処女の場合は「痛い!」だけの場合もある

初体験の女性の場合は、幸福感どころじゃない!と言う人もいます。

女性には処女膜と言うヒダが膣の入り口にあり、初体験の時に破れる(厳密に言うと、裂ける感じです)ため、初挿入には痛みを伴うからです。

また、足を大きく開いているため股関節が痛かったり、圧迫感しか感じないこともあります。

慣れてくればお互いに包み込まれる幸せを感じる

男女共にエッチに慣れてくれば、より性器から伝わる快感に集中できます。

最初のうちは男性は「うまく感じさせなきゃ」とプレッシャーがあるでしょうし、女性は「痛い、圧迫感がある」と言う感じで、あまり集中できていません。

しかし互いにエッチを重ねるうちに、幸福感や暖かさなどポジティブな感覚を味わえるようになります。

女子に聞いてみた!セックスで挿入された時の感覚とは

ここからは男女別に、セックスで挿入した・された時の感覚を説明しましょう!

まずは女性ですね。

経験値で感じていることが違うので、レベル別に分けて解説します。

処女・経験が少ない場合:圧迫感

バージン、または経験が少ない方は、圧迫感や痛みを感じます。

男性の方にわかりやすく説明すると、座薬を入れる時の不快感を20倍にした感じです。

人によっては痛みはないのですが、圧迫されている感じが付き纏います。

男性のアソコがかなり小さい場合は別ですが、平均的なサイズの場合はずっと内臓の中に異物を入れられている感じがします。

正直言って最初は気持ち良いとかではなく、「内臓に何か入れられて気持ち悪い!」って感じです。

ちなみに好きな彼との初エッチなら、繋がれたと言う幸福感自体はあるので安心してくださいね!

慣れてきたら…ヌルヌル感+暖かさ

ちょっとエッチに慣れてきたら、男性の亀頭やゴムの先端がローションでヌルヌルになっている感覚と、暖かさを感じるようになります。

男性器が擦れる感覚も、だんだん感じてきて、気持ち良いと感じるのがこの頃です。

熟練者…自らチンコを吸い込んでいる感覚

完全にエッチが気持ち良くなってきたら、挿入時に入り口でチンコを吸い込んでいるような感じがしてきます。よく男性が「イソギンチャク」と表現するんですが、まさにあの感覚です。

入れると同時に気持ちよさを感じるようになり、完全に快感を感じられるようになるでしょう。

男子に聞いた!セックスで挿入した時の感覚とは

次に、男性がセックスで挿入する時の感覚を説明していきます。

男性はあるある、女性は「え〜そんな感じなんだ!」と改めて思えるでしょう。

相互理解を深めれば、もっとエッチが気持ち良くなるかも!?

童貞…ヌルヌルで暖かい

初体験の時は「ヌルヌルだあ」と感じる男性が多いようです。私の周囲の男友達は「滑ってうまく入らず焦った」と言ってる人もいました。

想像以上にヌルヌルで、感動すら覚えるようです。

慣れてきたら…女性の締め付けを感じる

ちょっと慣れてきたら、女性の入り口がアソコを締め付けるのが分かるようになるそうです。

亀頭の部分で入口の壁を感じるようになります。イソギンチャクに指を入れてみたことありますか?おそらくあの感覚に近いでしょう。

男性編者注:TENGAなどのオナホに入れる感覚とそう違いはありませんが暖かさと密着感がオナホより高い感じです

柔らかい壁が指を受け入れて、ぎゅっっと包み込む感覚、あれが男性が挿入した時の感覚にかなり近いです!

熟練者…入れた瞬間に名器か分かる

セックスに慣れている猛者は、入れた瞬間に名器かどうかの判断がつくらしいです。

私の友人のホストM君は、挿入した瞬間の締め付けだけで女子のあそこにランク付けしています(最低ですが…)

入口の締め付けが強い、いわゆる巾着タイプのアソコを持つ女性は比較的名器らしいですよ。

生挿入とゴムありでの挿入の感覚の違いとは

避妊のためにコンドームをつけるのはマストですが、生でヤルとどんな感じなのか気になりますよね。

今回も男女別にゴムあり、なしの時のセックス感覚を解説していきます。

ゴム挿入の場合

まずコンドームを使用してエッチした場合、挿入時の感覚はどんな感じなのか解説します。

女性…膣の入り口が引っ張られる感覚がある

ゴムの薄さにもよりますが、一般的にラブホなどに置いてある普通のゴムの場合は、入り口が引っ張られる感じがします。

皮膚とゴムの表面の摩擦がやや強いので、挿入時に違和感を感じるかも。

私は、ゴムをつけると入り口がだんだん擦れて痛くなる時があります。

ただし、サガミオリジナルの0.01くらい薄いゴムだと、ほぼ違和感や突っ張りはありません。

普通のゴムを使う時はローション必須、または高級で薄めのコンドームを使った方が違和感がないでしょう。

男性…薄皮一枚感覚が鈍る感覚がある

私の彼はゴムをつけてエッチすると、快感が遠のく感じがすると言います。

やはり生でするよりも、一枚フィルターがかかっているため、感覚が鈍るんだとか。気持ち良いけどイキづらいような、もどかしい感じがするそうです。

また、ピストンしているうちにゴムが少しずつずれます。亀頭の先端にある精子だまりの部分がダブついて、快感を阻害することもあるようです。

生挿入の場合

次に、生で挿入した場合のセックス感覚はゴムありの時とどう違うのかを説明していきます!

男女別に解説するので、お互いにどう感じるかをイメージしてみましょう。

女性…挿入がスムーズでアソコのなめらかさを感じる

生挿入の方が、圧倒的に摩擦がなくてツルンッ!と入る感じがあります。

痛みもありませんし、突っ張らないので生の方が気持ち良いのは確かです。

また、ピストンした時も動きがスムーズですね。

男性…亀頭が直接膣壁に擦れる快感がある

男性も生の方が圧倒的に気持ち良いそうです。

ゴムをつけると、1枚フィルターがかかる感じがしますが、亀頭が直接入口のヒダや壁に擦れるので快感は倍増

膣の中の壁のザラザラ感をリアルに感じることもあり、興奮度も高まります。

なんか気持ち良くない?セックスの挿入感が悪い原因とコツ

挿入した時に違和感が強い、挿入感が悪い人のために原因と対策を紹介します!

おそらく準備が足りないか、経験不足が原因です。

具体的に解説するので、パートナーをもっと気持ち良くするために読んでおきましょう!

前戯不足

挿入前の前戯はとっても大事で、足りないと女性が十分に濡れないため、挿入感が悪くなります。

女性が痛いだけでなく、男性側も「うまく入らないぞ」と言う状況になるので注意!キスから始まってお互いの体を触り合い、しっかり前戯をしましょう。

挿入前に女性のアソコをチェックして、濡れていないようなら、追加で性感帯を刺激してあげてください。

ゴムの質が悪い

コンドームの質が悪いと、挿入の時に気持ちよさが半減します。

私のおすすめは圧倒的にサガミオリジナルの0.01です!

全く挿入時に違和感がないし、彼も「つけていないのと同じだ!」と感動していました。

ラブホに置いてあるゴムは、分厚い上に素材がザラザラしているので、挿入感を損ないます。ゴムが原因かもしれないので、コンドームの種類を変えてみましょう。

サガミオリジナル0.01 公式サイト

サガミオリジナル0.01 を Amazonで見る

潤滑剤が足りていない

まだエッチに慣れていない女性は、挿入した後に圧迫感を感じ、だんだん乾いてくることがあります。

その場合はローションを足してあげないと、余計気持ち良くないので注意してあげましょう。

女性が性経験がない場合は、ローションを使って滑りを良くしてあげてください。

リラックスできていない

緊張した状態では、お互いにエッチに集中できません。

リラックスしていないと、女性はアソコに力が入ってしまって、うまく挿入できなくなります。

無理に挿れると痛みがあり、エッチどころじゃなくなってしまうでしょう。

また、男性も緊張状態にあるとうまく勃起せず中折れしてしまうかもしれません。

お互いに落ち着いてエッチできる場所へ行って、リラックスしてからエッチするようにしましょう

まとめ

セックスで挿入された時の快感や感覚は男女によって違います。

相手が挿入時にどんなふうに感じているか想像できたら、もっと良いエッチができるのではと思ってこの記事を書きました。

エッチはコミュニケーションですから、相手への思いやりが必須。記事で紹介したように、経験が浅い人は挿入時に痛みや圧迫感の方が強いので、とにかく優しく!ローションの使用なども視野に入れましょう。

また、生とゴムありのセックスの違いも紹介しました。ゴムありはやっぱり互いに違和感を感じるもの。少しでも生に近いエッチをしたいなら、極薄の高めのコンドームがおすすめです。

挿入感を良くするコツも紹介したので、今夜からパートナーとのエッチの時に試してみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

女性ライター陣

20代〜40代の性経験豊富な女性ライター陣。 ワンナイトラブやセフレなどの豊富な性経験だけでなくDVや不倫など様々な経験をしてきた女性ライター達があなたのお役に立てるよう書き上げます。

-セックス
-, ,

© 2022 東京裏スポ体験記 Powered by AFFINGER5