ハッピーメール

ハッピーメールの使い方、6ステップで出会いを見つける攻略法まとめ

ユウ

ハッピーメールを使ってみたけど、どうやって使ったらいいか分からない。

業者ばっかりに騙されて、ちゃんと出会える方法を知りたい!

ハッピーメール(ハピメ)は創業20年以上を誇る老舗出会い系アプリです。

会員数も数千万にいて、多くの詐欺出会い系アプリとは違って、間違いなく出会うことができます。

しかし、ハッピーメールは巷で流行っているマッチングアプリとは違い、独自の攻略法を身につけないと出会うことはできません。

そこで、今回はハッピーメールの概要と使い方、出会いを見つける攻略法までも解説していきます。

これからハッピーメールを使ってみたい方、ハッピーメールを使ったけど上手くいかなたい方は必見です。

ハッピーメール(ハピメ)とは?

ハッピーメールのレーダーチャート

ハッピーメール(ハピメ)(R18) とは、2000年8月にサービス提供を開始した出会い系アプリです。

会員数は累計で3,000万人(2022年9月現在)を突破し、その勢いは衰えません。

以前は出会い系サイトとしてサービス提供を行っていたため、若干のアングラ感がありました。

しかし、ペアーズなどのマッチングアプリが台頭してきたことにより、そのイメージを払しょくするために芸能人を起用したり、サイトをアプリに変更することで会員数を伸ばしています。

ハッピーメールの基本情報
分類出会い系サイト(Web版)
マッチングアプリ(iPhone、Android対応)
料金システムポイント課金制
料金女性無料、男性1ポイント約7円〜10円
プロフ閲覧無料
メール送信5ポイント、約35円〜50円
無料ポイント Web版(R18) 登録で最大120pt(1,200円相当)
実績一人に出会うまで平均1,000円前後
(5年間活動時点で直近1年間)
会員数3,000万人超(2022年10月時点)
アクティブ会員数非公表
男女比男性6:女性4
女性のタイプ遊び友達、セフレ、恋人
パパ活率やや多
恋愛目的率普通
難易度やや易
おすすめ度4.0 超オススメ!!

ハッピーメールの詳細

ハッピーメールを使ってみる(R18)

ハッピーメール(ハピメ)はポイント課金制で男性のみ料金がかかる

ハッピーメール(ハピメ)(R18) 女性の方は無料で出会うことができます。

男性の場合出会うために課金が必要ポイント課金制のサービスです。

ポイント課金制とは?

前払いで購入しておいたポイントを消費しながらサービスを利用する仕組みのことをポイント課金制と言います。

メッセージを送ったら◯ポイント消費というように事前に購入しておいたポイントが消費される仕組みとなっています。

前払いで安心して課金できる
使いたい時だけ課金できる
自動継続課金されない

自動的に課金されないため、自分で課金金額を決めることができ安心です。

最近のマッチングアプリでありがちな月額課金ではないため、使っていないのに課金されていたというトラブルは起きません。

出会うまでにいくらかかるか予測しづらい

その一方で出会うまでにかかるポイント数や料金が予測しづらいという欠点があります。

ポイント購入と料金に関しては以下のようになっています。

料金クレカpaidy銀行振込コンビニYahoo!ウォレット
500円50P(10円/pt)50P(10円/pt)-50P(10円/pt)50P(10円/pt)
1,000円100P(10円/pt)100P(10円/pt)110P(9.1円/pt)100P(10円/pt)100P(10円/pt)
1.500円---150P(10円/pt)150P(10円/pt)
2,000円210P(9.5円/pt)215P(9.3円/pt)230P(8.7円/pt)210P(9.5円/pt)210P(9.5円/pt)
3,000円370P(8.1円/pt)350P(8.6円/pt)400P(7.5円/pt)320P(9.4円/pt)320P(9.4円/pt)
5,000円650P(7.7円/pt)600P(8.3円/pt)700P(7.1円/pt)550P(9.1円/pt)550P(9.1円/pt)
8,000円---880P(9.1円/pt)-
10,000円1,400P(7.1円/pt)1,250P(8.0円/pt)1,500P(6.7円/pt)1,150P(8.7円/pt)1,150P(8.7円/pt)
15,000円--2,250P(6.7円/pt)1,725P(8.7円/pt)1,700P(8.8円/pt)
20,000円2,800P(7.1円/pt)-3,000P(6.7円/pt)2,300P(8.7円/pt)2,300P(8.7円/pt)
25,000円---2,875P(8.7円/pt)-
30,000円4,200P(7.1円/pt)-4,500P(6.7円/pt)--
カテゴリ機能消費ポイント
検索
掲示板/プロフィール/日記無料
掲示板
閲覧1P
閲覧:画像・動画
掲示板画像2P
プロフィール画像2P
プロフィール動画5P
メール添付画像2P
メール添付動画5P
フォトアルバム1P
ムービーアルバム3P
日記画像/動画無料
閲覧:その他
プロフィール/日記無料
投稿
掲示板※5P
掲示板音声添付3P
掲示板画像添付無料
日記本文/コメント無料
日記画像/動画添付無料
メール
メール受信・閲覧無料
メール送信5P
画像/動画添付3P
スタンプ送信5P
マナー返信無料
アプローチ
タイプ送信2P
タイプ送信者のプロ不閲覧無料
いいね!送信1P
いいね!送信者のプロフ閲覧無料
足あと経由のプロフ閲覧無料
プロフィール掲載
プロフィール画像/動画/音声無料
音声通話
音声プロフィール再生3P
掲示板/メールの音声再生3P
音声送信/返信3P
音声通話(電話回線)3P(15秒)
ボイスチャット3P(15秒)

消費ポイントも明確になっており、これ以外のポイントがかかることはありません。

実際にハッピーメールを利用する場合は、短期間か長期間を考えてポイントを購入するようにしてください。

短期間であれば1,000~2,000円だけ課金すればいいですが、長期間であれば一気に課金した方がボーナスポイントがついて、お得に利用することができます。

ハッピーメール(ハピメ)は30代以上におすすめ!

月額制マッチングアプリの会員年齢層は20代がメイン。月額制マッチングアプリでは30代以降になってくるとマッチング率が極端に下がる傾向にあります。

ハッピーメールの会員年齢層は30代からも多く、60代以上の男女も利用していることがあります。

マッチングアプリでマッチングできなくなった、出会えなくなったと感じる30代以上の方はハッピーメールに乗り換えると出会いが増える可能性が高いです。

ハッピーメールの詳細

ハッピーメールを使ってみる(R18)

ハッピーメール(ハピメ)を使い出会いを見つける攻略法

ハッピーメール(ハピメ)(R18) のことが分かったら、さっそく ハッピーメール(ハピメ)(R18) を使っていきましょう。

ステップごとに解説していくので、順番通りにやっていけば出会える可能性は大幅に上がります。

ハッピーメール(ハピメ)(R18) を初めて利用する方は決してステップを飛ばさずに1つ1つ確実に取り組んでみてください。

step
1
登録する

ハッピーメール(ハピメ)(R18) はアプリかWebサイトで利用することができます。

アプリ版はやや課金が割高かつ機能が制限されてしまっているので、基本的にはWeb版を利用する様にしましょう。

登録はWeb版、アプリ版どちらでも行うことができます。

Web版のハッピーメール(ハピメ)で登録する方法

ハッピーメールの登録手順

ハッピーメールWeb版はコチラ(R18)

  1. 上記のボタンからWeb版ハッピーメールに飛ぶ
  2. 「無料ではじめる」をタップ
  3. 「女性」「男性」か選択しタップ
  4. 必要事項を記入し「確認画面へ」をタップ
  5. 本人認証を行うため「SMS送信」をタップ
  6. 送られてきた認証コードを入力し「送信する」をタップ

以上で登録完了となり、始めることができます。

本人認証は「SMS認証」で行うことができます。 ハッピーメール(R18) から送られてきたSMSメッセージに記載されている認証コードを入力することで認証・登録が完了します。

アプリ版のハッピーメール(ハピメ)で登録する方法

アプリ版ハッピーメールの登録の前に、まずはアプリをダウンロードしましょう。

Google Play で手に入れよう
App Storeからダウンロード

ダウンロードが済んだら、早速登録していきましょう。

ハッピーメールアプリ版のトップ画面

アプリをタップすると、画像のような画面が表示されます。「無料ではじめる」をタップします。

ハッピーメールアプリ版の登録画面

「かんたん登録画面」が出てくるので、ニックネーム・性別・地域・年代・暗証番号を入力しましょう。

すべてが入力できたら、「プロフィール登録完了」をタップします。

ハッピーメールアプリ版の登録時に表示される通知設定画面

プッシュ通知画面が出てきますが、ハッピーメールを使っていることがバレたくない方は「許可しない」をタップして、「次へ進む」をタップしましょう。

step
2
プロフィール作成

ハッピーメールのアプリ版では登録している段階で、プロフィールを作成することができます。

次は、写真登録です。写真は必ず登録するようにしましょう。

ハッピーメールアプリ版の登録時に表示される写真登録画面

写真があるのとないのとでは、出会える確率も大きく変わります。しかし、載せる写真といってもトイレや洗面台で自撮りした写真を載せても印象が悪くなってしまうだけです。

載せるなら、友達と食事している写真や遊びに行っている写真などを載せるようにしましょう。

写真はイメージです、人物は本文と一切関係ありません。

こんな感じが良い例です。

異性と写っている写真はあまりよくありませんが、友達とのさりげないシーンが写っていると「友達がいる人」「社交的な人」と好印象を抱いてもらいやすくなります。

ハッピーメールアプリ版の登録時に表示される自己紹介文登録画面

写真の登録が済んだら、今度は紹介文を完成させましょう。紹介文も適当に書いてしまうと、出会える確率が下がってしまいます。真剣に紹介文を作成するようにしましょう。

紹介文に書く内容としては、

  • どの辺に住んでいるか
  • 仕事
  • 趣味

ぐらいで構いません。

あまり長々と書いてしまうと、異性から「めんどくさい人」と思われてしまいます。

実際の紹介文の例としては、

自己紹介文の例

はじめまして!
新宿に住んでいる30歳です。

仕事はIT企業の会社員をしています。
趣味は
映画/ジム/海外旅行/韓国ドラマ等です。
学生時代はサッカー部にいました。
インドアな趣味が多いですが、フットワークは軽めです。

よろしくお願いします。

このぐらいで大丈夫です。

紹介文のポイントとしては、異性ウケを狙うことが重要になります。

異性が好きそうな趣味や好きなことをちりばめることで、「相性が良いかも」と思ってもらえる可能性がグッと上がります。

逆に異性ウケが悪い趣味(ギャンブル・釣り・麻雀など)は書かない方が良いでしょう。

紹介文まで書いたら、利用することができます。

このままでも利用することができますが、メッセージのやりとりなどは年齢確認をしなければいけません。

年齢確認には、運転免許証などの身分証明書が必要になります。事前に準備しておきましょう。

使用できる身分証明書は以下の通りです。

年齢確認に使える書類

  • 運転免許証
  • 健康保険被保険者証
  • 国民健康保険被保険者証
  • 年金手帳
  • パスポート
  • 外国人登録証明書
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 住民基本台帳カード
  • 共済組合員証
  • 社員証
  • 学生証(ただし高校のものは不可)
  • 区民証
  • 身体障害者手帳
  • 保険証券(証書)
  • 健康診断証明書
  • 在学証明書
  • 卒業証書
  • マイナンバーカード

事前に準備しておいて、年齢確認を済ませておきましょう。

step
3
異性を探していく

プロフィールが完成したので、さっそく異性を探していきましょう。

ハッピーメールの場合はプロフィール検索と掲示板検索で異性を探していきます。

ハッピーメールのプロフィール検索を使って異性を探す方法

ハッピーメールアプリ版のプロフィール検索画面

プロフィール検索画面はこのような感じです。

居住地や年齢などを選択して、「検索する」をタップすると好きな条件で異性を探すことができます。

ハッピーメールの掲示板を使って異性を探す方法

また、掲示板に投稿している異性を探すことも可能です。

ハッピーメールアプリ版のピュア掲示板

このように掲示板に異性が投稿しているので、その投稿内容を見て気になる人にアプローチしても良いでしょう。

掲示板には自分自身も投稿することができます。しかし、出会い系初心者であれば効果的な投稿をできることは難しいので、はじめのうちは投稿している人にアプローチしていくことをおすすめします。

様々な投稿を見て、投稿のコツがわかってきたら自分自身で投稿して相手を待ってみてください。

また、プロフィール検索と掲示板検索がありますが、出会える確率が高いのは掲示板検索です。

プロフィール検索の場合、現在利用していないユーザーも検索結果に表示されることがあるので、そういう相手にアプローチしても時間とお金の無駄です。

逆に掲示板投稿している相手は、現在でも精力的に利用している場合がほとんど。そのため、出会いたいなら掲示板を中心に利用するようにしてください。

先ほどは述べていませんでしたが、アプリ版には「ピュア掲示板」1種類Web版の掲示板には「ピュア掲示板」「その他掲示板」の2種類があります。

「ピュア掲示板」はメル友や友達を探す掲示板で、「アダルト掲示板」は大人の関係やセフレなどを探す掲示板になります。

男性なら「アダルト掲示板」に惹かれるかもしれませんが、「アダルト掲示板」は業者や援交女性が数多く登録しており、なかなか素人とは出会えません。

そのため、「ピュア掲示板」を中心に利用するようにしてください。

step
4
メッセージを送る

気になる異性が見つかったら、メッセージを送っていきましょう。

男性の場合はメッセージを1通送るだけで5ポイント(50円)消費されるので、慎重にメッセージを送らなければいけません。

「こんばんは」や「はじめまして」など短文メッセージは避けましょう。

送るなら、挨拶と掲示板やプロフィールの内容に触れたことを送るようにしてください。

例えば、異性が「映画友達」を募集していた場合は、

はじめまして、○○さん。
映画友達の投稿を見て、早速メッセージを送ってみました。
私も映画が好きで、週に1本は必ず観るようにしています。
私はヒューマンドラマが好きなんですが、○○さんはどんなジャンルの映画が好きです
か?

このような感じのメッセージを送り、疑問文でメッセージのやりとりが続くように意識してください。

step
5
メッセージのやりとり

メッセージのやりとりが始まったら、趣味や好きなことをなどをやりとりしていきましょう。

やりとりの際に気を付けることは、「プライベートなことを聞き過ぎない」ことです。

住んでいる場所や仕事などのプライベートな情報は話したくない異性も多いです。そのため、そういった話は仲良くないうちは避けるようにしましょう。

また、メッセージをだらだらとやっていても、ポイントの消費につながるだけでなく、やりとりも途絶える原因になります。

メッセージが10往復ぐらいしたら、食事の話などをしてさっさとデートを取り付けましょう。

好きなものは何ですか?

○○が好きです。

そうなんですね、○○が美味しいお店を知っているので今度一緒に行ってみませんか?

こういった感じで気軽に誘ってみましょう。意外とノッてくれる人も少なくありません。

逆に「仲良くなってから…」という人は警戒心が高すぎるので、それ以上やりとりしても仲良くなることは難しいです。

やりとりをやめて、他の相手を探すようにしましょう。

デートを取り付けることができたら、ラインなどを交換してデート当日までやりとりを続けましょう。

最後に

今回は、ハッピーメールの使い方&5ステップで出会いを見つける攻略法をまとめてみました。

マッチングアプリが上手くいかない方は、ぜひハッピーメールを利用してみてくださいね。

ハッピーメールの詳細

ハッピーメールを使ってみる(R18)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ユウ

彼女いない歴=年齢・童貞からストナンを始めた変人です。ストナン・ネトナン歴は10年以上で、毎週違う女の子と遊んでいます。乱交パーティーや輪姦パーティーなどアングラなエロも経験済み!

-ハッピーメール
-,