ライブチャット

ライブチャットで女の子に嫌われるNG行為、禁止事項5選

チクフェチちゃん

歌舞伎町でキャバ嬢として勤務するうちに、経験人数がやたら増えた経験を持つ。

齢1歳からオナニーを始めるなど性の開花が早く、気持ち良いことを追求するように。

最近ハマってるのは乳首責めクンニ。豊富な経験から楽しいセックスについて情報発信中。

ライブチャットの禁止事項やNG行為をきちんと理解してますか?

会員さんが悪気なくやっていて、実はBAN案件なことって結構あるんです。

実は筆者も元チャットレディで、色々嫌な思いもしてきました!

そこで今回はチャットレディの目線から、ライブチャットの禁止事項と女性に嫌われるNG行動、執着せずにライブチャットを楽しむコツを紹介します。

ライブチャットの禁止事項5選

ライブチャットの禁止事項を5つ紹介します。

  1. 下半身露出する・チャットレディに強要する
  2. アダルトパフォーマンスをスクリーンショット・画面録画する
  3. チャットレディの録画を勝手に販売する
  4. オフラインで会おうとする
  5. 連絡先を聞く

筆者も元チャットレディなんですが、前々からマナーを守らないお客様の多さには辟易していました。

ここで1つ、私が人肌脱いで改めてチャットレディのルールを啓蒙したいと思います。

今から説明する5つのことは、犯罪行為及びライブチャットサイトの禁止事項です。最悪アカウント停止になりますので、絶対にしないでください。

1.下半身露出する・チャットレディに強要する

アダルトライブチャットであっても、下半身露出やチャットレディに強要するのは犯罪です。

不特定多数の人が視聴できる状態で、下半身を配信するのはダメなんです。

よく「ツーショットだからバレないよ」と言って、下半身を見せてくる人がいますが、あれ実は運営さんもみられますからね。

運営が即時アカウントを凍結するか、チャットレディが言えばBANされる可能性もあります。

またチャットレディに下半身を見せろという人もいますが、これもダメです。あなたが強要してチャットレディが下半身を見せた場合、彼女が働けなくなってしまいます。

2.アダルトパフォーマンスをスクリーンショット・画面録画する

アダルトチャットでパフォーマンスをスクショしたり、画面録画する人がいますが、これも規約違反です。

録画・スクショの音に反応して強制的に配信を終了する機能を搭載したライブチャットも増えています。

チャットレディも盗撮には敏感なので、気づかないことはほぼありません。後から密かにブロック+運営通報されるので、そのアカウントは使えなくなります。

筆者も昔盗撮被害に遭いましたが、すかさず通報して、数時間後にその会員さんはBANになっていました。ライブチャットは盗撮に対して非常に厳しいので、絶対にしてはいけません。

3.チャットレディの録画を勝手に販売する

ライブチャットのパフォーマンスを録画して販売している人がいますが、犯罪です。

インターネット上に全裸の写真・動画を上げただけで、わいせつ電磁的記録記録媒体陳列罪(刑法175条1項前段)が成立する可能性があります。

また最近はリベンジポルノ防止法という法律も制定されており、逮捕されれば3年以下の懲役または罰金です。

しかも相手に合意なく撮影したうえで販売していますから、民事の場合の賠償金額も非常に高くなる可能性があります。

4.オフラインで会おうとする

男性会員さんに言っておきたいのですが、ライブチャットサイトで「オフラインで会おう」というのは規約違反ですからね。

基本的にチャットレディとは、チャットサイトでしか会えません。個人的に会おうとするのは、ライブチャットのルールを破る行為です。

運営に通報されればアカウント停止になる可能性があるでしょう。

5.連絡先を聞く

連絡先を聞こうとするのも、ライブチャット上の規約違反です。

ライブチャットサイトとしては、ポイントを買ってチャットレディとおしゃべりして消費して欲しいわけですから、当然個人的な連絡先を聞くのは禁止事項。

もちろん安く相手と喋りたい、連絡先を聞いて特別感を得たい気持ちはわかるのですが、ルールでダメなのでチャットレディに連絡先を聞かないでください。

ちなみにチャットレディに結構貢ぐとLINEを教えてくれるチャットレディもいますが、それはあなたへの営業活動の一環です。直接お金を引っ張られたりする可能性が高いので、交換しないほうが良いと思いますよ。

【出禁・ブロック確実】ライブチャットで女の子に嫌われるNG行為とは?

ライブチャットでチャットレディがめちゃくちゃウザがる行為を9個紹介します。

  1. LINE・電話などライブチャット以外で通話したがる
  2. メールで相手を束縛する
  3. 返信が来ないときにしつこくメールする
  4. 相手にガチ恋する
  5. パフォーマンス中に「早く脱げ」などと急かす
  6. 「ブス」など暴言を吐いてくる
  7. 『〇〇ちゃんはもっとエロかった』など他の人と比べる
  8. 短時間で通話を切り逃げする
  9. いつまでも「覗き見」している

サイトの規約ではグレーでも、これをされたらチャットレディはマジで嫌なんです。チャットレディから優しくしてもらいたかったら、自分もチャットレディに優しくしましょう。

私たちも人間なので、良い人にはサービスしたくなりますし、逆の人には塩対応したくなります。ライブチャットで女性に嫌われないためにも、NG行為を覚えておきましょう。

1.LINE・電話などライブチャット以外で通話したがる

そもそもライブチャットの禁止事項なのですが、LINE・電話などチャット以外で通話したがる人は嫌われます。

チャットレディは仕事でライブチャットをしています。個人的に通話しても、一円もメリットがないわけです。

もちろんルールなので連絡先を教えたりはしませんが、そもそも聞かれるのも嫌。だってうまく断るのが面倒なんだもん…これがチャットレディの本音です。

基本的にライブチャットで働いている女性に「個人通話したい」というのはやめましょう。

2.メールで相手を束縛する

配信をお休みしたときに、メールで束縛する人がいますが、かなりウザいです。

体調が悪いのかもしれませんし、友達と遊んでいるのかもしれません。それなのに「何してるんだ」「なんで配信を休んだんだ」といわれると、マジでうんざりします。

筆者もひとりガチ恋のお客様がいて、風邪を引いて休んだら「通話で良いから、本当に風邪か確かめさせろ」と言われたことが…。

チャットレディが配信していないときは、ただの人です。ログインしていない間まで過剰に束縛すると確実に嫌われます。

3.返信が来ないときにしつこくメールする

ライブチャットサイトのメールで返信が来ないときに、しつこく何度も送ってくる人がいますが、あれもNGです。理由は怖いから!

チャットレディもいつでもメールを見ているわけではないので、返信が遅れるときもあります。しつこくメールされても返せませんし、後からサイトを開いて「うわっ怖い!」と恐怖すら感じます。

筆者も鬼メールを送ってくる会員さんがいて、かなりストレスを感じていました。彼は不眠症なのか、筆者が寝ている間に100通もメールしてくるんですよ…。

最終的にブロックしたうえで、相手を運営さんにも通報しました。とにかくしつこくするのは嫌われるので、やめておきましょう。

4.相手にガチ恋する

ライブチャットでチャットレディにガチ恋するのもNGです。なぜなら不毛だから…。

こんなことを言うと夢がないかもしれないですが、ライブチャットで出会った女性と恋人になれる人はほぼいません。画面越しでしか会わないので、恋愛に発展するチャンスがないからです。

色恋営業をして騙そうとするチャットレディにも非はありますが、基本的に営業トークなのであまり信じすぎないのが良いでしょう。

筆者なんて現役時代に、全く色恋していないのに勝手に「俺たち付き合ってるよね」と言われている、非常に困りました。「え!?いつの間に?」などと言って誤魔化していましたが、相手がガチすぎて怖かったです。

チャットレディと仲良く楽しい時間を過ごしたいなら、ガチ恋は禁物。ガチ恋しても発展することはほぼないので、ネット上のコンテンツと割り切って楽しむのが良いでしょう。

5.パフォーマンス中に「早く脱げ」などと急かす

アダルトチャットなどで、パフォーマンス中に「早く脱げ」と急かしてくるのも最悪ですね。チャットレディもチャットレディで、盛り上がりを考えてパフォーマンスしています。

自分のポイントが消費されるからと言って、むやみに急かさない方が良いでしょう。

過剰な時間稼ぎをするチャットレディもいますが、その場合は黙って退室するのが正解。わざわざ「早くしろ」という必要はありません。

筆者も一度頑張ってパフォーマンスしてるのに「とろいんだよ、さっさとオナニーしろよ」と言われ、マジで萎えました。その人は即ブロックしちゃいましたよ。

6.「ブス」など暴言を吐いてくる

アダルト・ノンアダルト問わず、チャットレディに暴言を吐くのもダメです。

「ブス」「バカ」などの小学生丸出しの暴言でも、意外とメンタルにきます。普通に不快なので、ブロックされると思いますよ。

あと筆者が一番ムカついたのは、パーティチャットで送れる秘密のメッセージで「お前の常連キモいやつばっかだな」って送ってきたヤツ。

その人は特に常連でもないのに参加してきて、いきなり私の常連さんを貶してきたので即ブロックしました。

普通に人としてよくないので、チャットレディに対しても暴言を吐かないでください。

7.『〇〇ちゃんはもっとエロかった』など他の人と比べる

地味に嫌なのが「〇〇ちゃんはこうしてくれた」など、他のチャットレディと比べる人。正直こちらとしては「だから何?」って感じですし、不愉快です。

チャットレディが10人いれば、10人やり方は違います。他の子がやってるからといって、みんな同じようにパフォーマンスしてくれるわけではありません。

他のチャットレディと比べて貶すような手口は、本当に不愉快なのでやめてください。

8.短時間で通話を切り逃げする

チャットに入ってきて、短時間で通話を切り逃げするのもやめてください。

新規会員さんに多いパターンで、無料ポイントを消費していきなりログアウトするパターン…あれ地味にチャットレディを傷つけています。

もちろんつまらなければ退室していただいて良いんですが、一言あれば嬉しいです。

9.いつまでも「覗き見」している

ライブチャットは覗き見といって、チャットレディの様子を無料で見られる機能がありますよね。いつまでも覗き見して、全くチャットに入ってこない人もちょっと嫌です。

チャットレディは覗き見してる人がいるのを認識してるので、その間画面に向かってニコニコしたり、手を振ったりしてパフォーマンスしています。

誰とも喋ってないのにニコニコしなきゃいけないあの時間…結構きついんです。そんなに長時間覗き見するなら入ってきてくれたら良いのに…と思ってしまいます。

意図不明でちょっと怖いので、覗き見が数分以上になったらログインして挨拶してくれるか、または覗き見をやめて他の子を見に行ってくれると助かります。

ライブチャットでチャットレディに執着しないコツ

ライブチャットでチャットレディに嫌われないためには、とにかく執着しないことです。

  1. チャットレディはあくまでコンテンツだと理解する
  2. 相手との個人的なつながりを求めない
  3. 過度に課金したり貢がない
  4. サブ担当を作る

筆者の経験上、ライブチャットで好かれるお客様は結構ドライな人が多いです。チャットレディに執着せず、興味もないくらいの人の方が好かれます。

1.チャットレディはあくまでコンテンツだと理解する

チャットレディに対してドライでいるには、チャットレディ=コンテンツだと理解することです。極端な言い方をすれば、AVの生配信くらいに思ってもらった方が良いと思います。

画面の向こうの人物に執着せず、画面で再生されている動画くらいの気持ちで視聴しましょう。

2.相手との個人的なつながりを求めない

チャットレディとの個人的なつながりを求めないようにしましょう。個人的につながると、チャットレディにもお客様にも、あまり良いことはありません。

私が知ってる男性会員さんは、とあるチャットレディと個人的に繋がって、散々貢がされて借金した経験があるといっていました。個人的に通話する代わりに、PayPayでお金を振り込まされたりしていたそうです。

チャットレディが画面越しにどんなに優しくても、本心は分かりません。個人的に繋がらない方が、綺麗な一面だけ見ていられるので一定の距離を保っておきましょう。

3.過度に課金したり貢がない

チャットレディに過度に課金したり、個人的に貢ぐと執着心が湧きます。

俺はこれだけしたんだから、見返りをよこせ

という気持ちが湧いてしまうからです。

もちろん裏っぴきしたり、過剰に引っ張るチャットレディも悪いのですが、男性会員さんも自分で課金額を決めて使いすぎないようにしましょう。

4.サブ担当を作る

チャットレディは一人に絞らずに、サブ担当を作りましょう。ひとりお気に入りの子がいたら、そのチャットレディと別に気軽に話せる子を一人作ると良いですよ。

筆者の常連さんもサブの子がいて、私がいない時はその子と話して気分転換していたそうです。

一人のチャットレディに絞ると執着が湧くので、複数のチャットレディとかわるがわる通話した方が、ライブチャットを純粋に楽しめます。

まとめ

今回はライブチャットで出禁・BAN確実の禁止行為を5つと、女性に嫌われる9つのNG行為を紹介しました。

禁止行為を破ると最悪逮捕事案なので、絶対にやってはいけません。また女性に嫌われるNG行動も、ライブチャットのマナー違反なのでやめておきましょう。

ライブチャットにせっかく課金するなら、ルールを守って楽しんでくださいね。

ジュエルライブ

注目情報

banner to lp

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

チクフェチちゃん

歌舞伎町でキャバ嬢として勤務するうちに、経験人数がやたら増えた経験を持つ。

齢1歳からオナニーを始めるなど性の開花が早く、気持ち良いことを追求するように。

最近ハマってるのは乳首責めクンニ。豊富な経験から楽しいセックスについて情報発信中。

-ライブチャット
-, ,