セフレになったきっかけまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

世の中の女性陣がセフレになったきっかけって何なんでしょうか?

それが分かればセフレを作るヒントになるはず。まとめてみました。

まとめ
  • 相手は男友達、元カレ、同僚、上司、彼氏の友達、飲み会・SNS・出会い系サイトで知り合った男、ナンパしてきた男
  • きっかけは「タイプだったから好きになって」「寂しさを埋めるため」の2通り

セフレになったきっかけは?誰とセフレになった?

学生時代からの男友達

最も多いパターン。やっぱり学生時代の友達というのは誰にとっても特別。

女の子から聞いた実話を2つ。

高校時代に男友達が多く、女子高生の時にお金でヤラせてと頼まれて5,000円で援交。

それからずっとセフレで社会人になった今でもセックスするとか。

その人はイケメン仲も良いのでそういう関係もありだとか。

聞いた印象では気持ちいいセックスができてそうで、自然なセフレ関係って感じですね。

別の女の子は久しぶりに会った男友達と、彼氏が浮気して丁度寂しかったのもあってついついヤッちゃった。

彼氏が悪いから自分は悪くない、彼氏のコトを悪く言いたくないから自分も同じ事をしたとのこと。

自分の正当化半端ないです笑。

元彼

元彼と久しぶりに会ってヤッちゃったパターン。これも多いですねー。

彼氏は居るけど別れた元彼と飲んでそのままの流れで…元々好きになった相手だし、少し時間を置くと心に余裕ができて純粋にその人との時間を楽しむ事ができてしまう。

別れ方次第ではありますが、信頼している相手でもあります。

ノリでヤッちゃう気持ちもわかるかも。

会社やバイト先の同僚、上司

上2つと比較するとここから先は少し頻度は落ちるものの、やはり実在します。

初デリヘルの思い出に書いた女の子はバイト先の店長とセフレ関係に。

元々相手は既婚者でしたがその後略奪しちゃったという話だったんですよ。

同僚や上司がかっこよくて、よく話を聞いてくれる関係になっているとついつい体も許してしまう、そういう女性は意外に多いです。

彼氏の友達

彼氏と遊んでいるとその場所に彼氏の友達も付いてくるって事がよくある様ですね。

私は警戒心強いから絶対そんなことしないけど笑。

彼氏が居ないスキに彼氏の友達ヤッちゃったパターン。

さらにそこから彼氏に隠れて何度もセックス

これが興奮するのはよくわかります。

あいつより俺のちんぽのがきもちいだろ?みたいなやつですよね。

寝取られの話や相談は男女問わず良く聞きます。

バレた後の泥沼は本当に凄いです…自制してください、男や女なんて星の数ほど居ます。

わざわざ茨の道を突き進む事はないんですよ?笑

飲み会・合コン・街コンで知り合った男

これもド定番。

仲良くなって彼氏候補としてデートしてたんだけどいつの間にかこれセフレじゃね?ってやつです。

飲み会・合コン・街コンで即ヤリとかお持ち帰りで一夜を共にとかってのは、幻想です笑。

何度かデートを重ねて自然とそういう関係になるんですよ?

よっぽどのイケメンだったら知らんけど。

こういうのでセフレを作る事ができる男性はナンパでも作れるし、はっきり言って女に困りません。

私なんかは出不精で面倒くさがりなのでわざわざ飲み会に出かけたりしませんがね。

それでもセフレなんて作れるんで。

TwitterなどのSNSや出会い系サイト経由で知り合った男

私が出会い系サイトでセフレを作っている事もあってよく聞きます。

パパ活として金銭を対価にしてやっている女の子も最近は多いです。

やっぱりデートだけでパパになってくれる人はそう居ませんよ…セックスが前提。

でも最初はお金目当てだったのに色んな相談にのってもらっているうちに情が移っちゃって夢中に…なんて女の子は意外と多いです。

純粋に彼氏を募集していていつの間にかセフレというパターンも飲み会・合コン・街コンと同様に多いですね。

どちらかというとSNSや出会い系サイト経由でセフレになる女の子は相手に惚れてしまっている事が多く、いつかは彼女になれると夢を見ているみたいです。

セックスしちゃったらもう・・・彼女になれる確率相当低いんだけどね…

ストリートでナンパされて知り合った男

即ヤリってやつですね。見た目清楚系な女の子ほど・・・って言いますけど、実際ナンパでヤッちゃったってエピソード聞いた女の子は残念ながらみんな清楚系でした笑。

ヤリマンだけど、完全に男の事を信用してない病んでる感じの子が多かったですね。

ナンパなんて必勝法はありません。

ただ、イケメンで話がそれなりであれば、時間さえかければ女の子は釣れるでしょう。

共通しているのは接点と女の子のニーズ

知り合い方はこの際どうでも良いんです。

自然な接点があった事が全てのケースで共通しています。

学校、バイト、会社、彼氏、飲み会、SNS、出会い系、ナンパ。

いずれの場合も出会った女の子と良い関係を作る事ができた男だけがセフレになる事ができています。

ここで「良い関係」と言ったのは女の子のニーズを満たしているということ。

では、女の子のニーズってなんでしょうか?

口説かれて惚れてしまう様なイケメン、タイプの男

飲み会・合コン・街コンやナンパ、SNS・出会い系サイトなどはこのパターン。

口説かれて惚れてしまったり、この人の彼女になりたいという想いがセフレ関係を作り出しています。

パパ活で見つけたパパが人として尊敬できるからセフレになったなんて言う子も居ました。

彼女探してるんだよね〜というのはフリーな女の子にとってかなりあなたを魅力的にするワードです。

ただし、そのためには魅力的な男になる必要があるんです。

寂しいという気持ちに隠された複雑な想いを聞いてあげる男

男友達や元彼、彼氏の友達といったパターンでは女の子の話相手になれる男がセフレになる事に成功しています。

元々その女性の事をよく知っているというだけで悩みの相談相手には最適。

男友達に恋愛の悩みを相談してたらいつのまにか好きになっちゃってたなんて女の子は多いです。

基本的に女の子が「暇、酒の勢い、ノリ」って言う時は話相手が居て欲しいというサインです。

ノリでヤッちゃったんじゃなくて、その相手に好意を持ったからヤッちゃったに過ぎません。

どんな男性でもセフレを作る事ができて、一番簡単なのはこの「話相手になる」という方法ですよ。

女性なら誰しもが常に話し相手を求めている物です。

そういった女の子とたくさん知り合って、あなたと相性が良い子が見つかればあとは相談相手になるだけでセックスは目の前に転がってきます。


私ホークが普段実践している誰でもできる簡単なセフレの作り方はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加