【初心者向け】JKリフレってどんな所?初めてならどこがオススメ?

シェアする

本サイトでもよく取り上げていますが、ライト風俗店としてJKリフレという業態があります。

知らない人にとっては、

「添い寝とかハグができるっていうけど本当?」

「怪しそうだし危なそうじゃない?」

「抜きがないなら興味ないなぁ」

といった疑問があるはず。

JKリフレに興味あるけどちょっと行くのはハードル高いな〜と思っている方へ。

行ってみるきっかけになれば嬉しいです。

JKリフレとは?

JK見学店、JKコミュなどと同じJKビジネスの一種です。

ライト風俗店の一種で、女子高生風の制服を来たリフレ嬢とカーテン等で仕切られた個室で一対一になりあなたを癒してくれるお店です。

リフレ嬢の年齢層は18歳〜22歳までの女子大生年齢が基本

JKリフレで働いている女の子=リフレ嬢の年齢層は18歳〜22歳ぐらいの女子大生、専門学生、フリーターが主流です。

18歳未満や現役女子高生が働いている様なリフレ店はありません。現役が働いているお店をアンダー店と呼ばれますが、東京都条例の施行によりアンダー店は表舞台から消滅しました。今アンダー(現役女子高生や18歳未満)とお話したいなら、ガールズバーやコンカフェ、アイドルぐらいしか選択肢がありません。

関連記事  現役女子高生と会話して遊びたいなら今はガールズバーが狙い目

店舗型JKリフレ、派遣型JKリフレの2種類

店舗型JKリフレは、店舗に客が出向いて接客してもらうタイプのお店です。

お酒が無い個室で二人っきりになって女の子と遊べて、密着系オプションが楽しめるキャバクラと言っても差し支えないのではないでしょうか。

→ 店舗型JKリフレとは?

派遣型JKリフレは、お店に電話すると女の子を自宅やホテル、レンタルルームに派遣してくれるタイプのお店です。

事実上素人系デリヘルや女子大生デリヘル、派遣型オナクラと似通ったお店ですが、女の子によってできる事が違うためギャンブル感を楽しむお店となっています。

→ 派遣型JKリフレとは?

最近は派遣型JKリフレがとても増えてきていますね。

店舗型のヘルスと派遣型のデリヘル(デリバリーヘルス)の関係の様なものですが、それ以上に趣(おもむき)が違います。店舗型JKリフレは会話主体で楽しんで、派遣型JKリフレは抜きサービス(裏オプ)も想定して楽しむお店となっています。

JKリフレのコースシステムとサービス内容は?

コースシステム:フリー、回転、通常、オプションし放題

JKリフレ店に行くとまずはコースを決めて、基本料金を支払う必要があります。

風俗店と同様にフリーと嬢の指名があります。

  • フリーコース:人数分のお店が選んだ女の子が回転するコース
  • 回転コース:自分が指名した女の子が回転するコース
  • 通常リフレコース:指名した1人の女の子と遊ぶコース
  • オプションし放題コース:決められたオプションし放題のリフレコース
一般的なJKリフレのコースシステム
コース 指名 人数 オプション代 相場
フリー × 20分、30分に1人 別途 6,000円/1時間
回転 20分、30分に1人 別途 7,500円/1時間
リフレ/通常 1人 別途 6,000円/1時間
オプションし放題 1人 コース代に含む 10,000円/1時間

フリーコースは決めた人数だけ20分や30分ずつお店が選んだ女の子が来るコースです。ですがJKリフレで遊ぶならフリーコースは厳禁ですルックスやサービスの質が女の子によってかなり変わるため、なるべく”指名”しましょう。

初心者の方は回転コースオプションし放題コースに入ると良いでしょう。

個人的にはハグと添い寝し放題で9k/60分のコースがあるお店がお気に入りです。

指名の方法:マジックミラー指名、ビラ配り

指名する際はマジックミラー指名があるお店が安心です。

リフレ嬢達が待機している部屋をマジックミラー越しに覗き見して、指名することができるんです!これなら実物を確認できるのでパネマジが無く安心です。

さらに、お店に入る前に少し会話して女の子を選べるビラ配りを狙うのも良いですね。

秋葉原だと、昭和口から神田川方面へ歩くとある高架下の少し東寄り(昭和通り寄り)、ワシントンホテル付近でビラ配りをしてる事があります。

池袋だとサンシャイン通りから少し南へ降りたセブンイレブン前です。

この辺りに居る制服を来た女の子に話しかけると、リフレ店ですよ〜とか説明してくれると思います。長居は禁物です。良い子が見つかったらお店へ行きましょう。

サービス内容

癒し方、サービスの内容はお店によって様々ですが、

  • 抜きはありません
  • 基本サービスとして手もみくらいはしてくれる事が多い
  • コース料金だけだと個室で1対1の会話だけを楽しむお店

なんとも基本サービスが適当ですね笑

というのも、JKリフレではオプションがメインなんです。何言ってんだコイツって感じですね笑。リフレ嬢(JKリフレで働く女の子)の収益は、オプションを取る事で大きく変動します。なんとオプション全バックだけど基本料金バック無し、時給無しなんてお店も!?それぐらい「オプション命」なのが最近のJKリフレ店の主流となっています。

JKリフレのオプションの内容と相場、裏オプションについて

さてJKリフレではメインサービスとなるオプション、お店によって様々なものがあります。

  • ハグ
  • 添い寝
  • 逆リフレ

が王道のオプションです。

大体5,000円/30分払えばどんなオプションもし放題となるのが相場でしょうか。

私の場合はお気に入りの女の子に入る時は60分指名で6,000円 + オプション2,000円 〜8,000円の合計8,000円〜14,000円を支払う事が多いです。

オプションし放題コースがあるお店なら、添い寝し放題で60分9,000円〜11,000円程度となります。オプションは普通個室に入ってからリフレ嬢に直接お願いして、その場で前金として支払います。

裏オプションについて

「抜きはないの〜?」というのはよくある疑問です。

JKリフレでは性的サービスの事を「裏オプ」と呼びます。

裏オプは店舗型には無く、派遣型ならあることもあるというのが模範解答だと思います。

詳しくは、関連記事をご覧ください。

関連記事

JKリフレ店の立地、どこにお店があるの?

  • 都内:秋葉原池袋、新宿、渋谷、立川、新橋
  • 東京近郊:千葉、大宮、西船橋
  • 名古屋
  • 大阪

やはり東京に集中している印象がありますが、名古屋や大阪のお店も頑張っていますね。店舗数としては秋葉原と池袋が圧倒的に多いです。

詳しくは癒やされ隊さんのリフレ店一覧をご覧ください。

JKリフレの楽しみ方

派遣型だろうが店舗型だろうがJKリフレの基本的な所は変わりません。私が特に楽しいと思う遊び方をご紹介しますね。

店舗型JKリフレは、色んな女の子と会話する事を楽しもう

回転コースや、し放題コースが充実した店舗型では、たくさんの女の子と会話を楽しむ事ができます。

店舗型で特にオススメできる数店舗はルックスレベルが異様に高く、モデル級やアイドル級の女の子が普通に居るんです。そんなS級の若い女の子と添い寝やハグで密着して会話できるんです。

添い寝やハグをすれば、それだけ親密さを演出できて会話も盛り上がることでしょう。素朴な女の子も多く在籍しているため、キャバクラでは味わえない新鮮さを味わう事ができると思います。もちろん、キャバクラ的に口説くテクニックを磨いて男を上げる用途にも最適です。

ワンチャン狙いも不可能ではありませんしね・・・笑。

派遣型JKリフレは素朴な女の子に過激なコスプレとあわよくば裏オプションで楽しもう

JKリフレに在籍する女の子はとにかくあまりスレてない子ばかりです。

スれてないうぶで若い女の子にマイクロビキニや玉パンツ、スケスケスク水といった過激なコスプレを着せて視姦できるのも派遣型ならではの楽しみ方です。

さらに、あわよくばそんな女の子と裏オプで・・・。

という楽しみ方が派遣型リフレには向いていると思います。

初心者にオススメのお店

じゃぁ結局初心者にオススメなお店ってどこなんでしょう。私の行動範囲的に、都内限定となってしまいますが・・・。

ずばり、リフレ嬢のレベルが高く店舗型JKリフレの楽しみが全て詰まっている鉄板のお店curiosity(きゅりおしてぃ)秋葉原がオススメです。

秋葉原に出るのがめんどくさいという方は池袋 学園系美少女リフレ Campu:Re ~キャンパリ~が鉄板でしょう。

派遣型JKリフレの少し過激な感じが良いなら、秋葉原 制服オーディション池袋 制服オーディションがオススメです。

過激な嬢も居るしサービスが良い嬢も居る、アイドル超えのルックスの嬢も居る。まずはこの辺りから行ってみてはどうでしょう。

もしハマったら癒やされ隊さんのリフレ店一覧を見て色んなお店を開拓してみてください!

こんな子が居て楽しかった!とか、こんなお店があるよ〜といった情報、記事で取り上げて欲しいお店や嬢など、なんでも遠慮なく私のTwitterアカウント@hawk_refleにDMで連絡してくださいね!