クンニのコツは心と身体両面から責めること【セックステク初級編】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

実は女性はみんな大好きクンニリングス。

女の子が恥ずかしさを超えて、あなたにだけ舐める事を許したアソコ。

どうやって愛でれば良いでしょうか?

そんなクンニのテクニックについて私ホークが解説します。

クンニで女を逝かせるテクニック

クンニが大好きな女性は意外と多い

男としては、正直言ってあまりやりたくない部類の愛撫であるクンニ

マン臭事変な女の子だととてもじゃないけど舐める気にはなりません笑。

でも、そこまでマン臭がキツくない女の子なら頑張ってクンニをしてあげるととても喜ばれるものです。

決して女の子は舐めてとは言いませんし、むしろ恥ずかしがってヤメてとすら言うかも。

そこは女の子の本当の気持ちをあなたが知ってあげなければならない所でしょう。

本当にイヤなのか、それともやってほしいのか。

女心ほど難しいものはない、だからこそセックスは奥深いものです。

個人的経験則からすると、クンニ大好きという女子の方が多いので、嫌がらないならやっといた方が満足させられますよ。

クンニをするまえの準備

身だしなみでは、クンニをするなら口ひげは剃りましょう。

クリトリスに直接刺さる髭が気持ち良いなんて奇特な女性とはさすがに出会ったことがありません笑

探せば居るんだろうけど、大分変わってると思う笑

さて、デートを楽しく終えて、ホテルや部屋に入り、シャワーをちゃんと浴びてお互いに臭いレスな状態でベッドイン。

まずは心の準備から。

キス、ハグをして女の子の心をセックスする気持ちにさせてあげましょう。

関連記事:セックステクニック:初心者は女の心を満たす技術を身に着けろ

優しくおっぱいの愛撫をして性感を高めてあげて、少し濡れているかそれ以上の濡れ具合になっていれば理想的です。

クンニに持ち込む時には一言、「舐めてもいい?」と聞いておくと安心です。

中には舐められるのがどうしてもイヤという女性も居るので、気遣いとして聞いておきましょう。

クンニもまずはおまんこの形状を確認しておくと良い

指責めでクリイキさせる時と同様に、責める女の子のクリトリスやおまんこの形状はしっかりと把握しておくことが重要です。

クリトリスの包皮の状態は仮性包茎か、真性包茎か、ズルムケか。

小陰唇はどの程度の大きさで、尿道口と膣口の位置はどこか。

おまんこ全体でクリトリスはどの辺りにあるか。

慣れている方ならこれら重要な情報は愛撫しているだけでわかることでしょう。

クンニをする体勢

正常位と同様に、女性を仰向けで寝かせて足を開かせて舐めるのがオーソドックスです。

それ以外には、横向きに寝かせて片足を持ち上げて舐める方法、四つん這いにさせて後ろから舐める方法、立ち上がらせてひざまずくように舐める方法があります。

最後に詳しく解説しますが、69(シックスナイン)と呼ばれる女性はフェラを、男性はクンニをする体勢もよく知られていますよね。

どの体勢でも構いませんし、普段はやらない体勢でやってみるというのがマンネリ化を防ぐ上でも重要でしょう。

でも、長くプレイをするつもりならオーソドックスな体勢が無難かもしれません。

クンニで逝かせる流れ

  • おまんこ(女性器)上部を全体的に舐める
  • 尿道口〜膣口を舐める
  • ひだを口にふくむ、舐める
  • クリの包皮周辺を舐める
  • クリを全体的に円を描くように舐める
  • クリを下から上に舐めあげる

おまんこ(女性器)上部を全体的に舐める

エロ〜い感じで舐めてあげてください。恥ずかしがらせるように、クンニはとにかく羞恥心を刺激する事が命です。悪戯な顔で最も恥ずかしい部分をなめとるのが1番興奮するようです。唾液はとにかく多めでやる事がコツ。この時点ではクリトリスを意識する必要はありません。

尿道口〜膣口を舐める

おまんこ全体を愛でるように舐めとります。愛液と唾液を絡めとりながら女性器全体に伸ばすようにしましょう。後で舐める事になるクリトリスにも愛液と唾液をしっかりと塗りつけておきましょう。

ひだを口にふくむ、舐める

もちろん大陰唇、小陰唇も美味しそうに舐めてあげてください。エロさが肝心なので、徹底的に貪り食うようにやると女性は興奮します。口で舐めながら頭を溶かすように、舐めれば舐めるほど膣から愛液から溢れ出してくるように。この周辺はエロさと弱い力で舐める事がコツです。

クリの包皮周辺を舐める

徐々にクリトリスに集中していきます。まだ、決して核心には触れずに、周りをねっとりと舐め回しましょう。焦らして焦らして、次へ行きます。

クリを全体的に円を描くように舐める

クリトリスも全体から中心へ、円を描くようにクリトリスを舐めましょう。唾液と愛液は十分に塗りつけて、足りなくなったら膣口から補充します。この段階でもまだ強さは弱めでOK。エロいけどもの足りない!と思わせ続ける事がクンニでイカせる最善手です。

クリを下から上に舐めあげる

クンニの場合は指と違い、下から上に舌先で舐めあげるようにペロペロと刺激します。一定のリズムで強く刺激し続けてあげると女性の感度が上がっていき、最後に絶頂に達します。

この時、ベロ全体で舐めるより少し尖らせた舌先で弾くようにする事がコツ

もちろん、唾液や愛液でしっかり濡らしておく事も重要です。

時間がたてばたつほど乾いてしまうので、常に濡れ具合を気にしながら今はどの程度の刺激を女の子に与えられているか?を考えて行いましょう。

69、シックスナインはイかせるよりも雰囲気作り

私もシックスナインは試してみるものの、これでガッツリと逝かせるというのはなかなか難しいもの。

お相手もフェラチオに夢中になりますし、こちらもそっちにも気を取られていかにも集中しづらいもの。

それでも、シックスナインが好きな理由もあります。

  • 体勢とヤッている事の客観的なエロさ
  • 女の子がアナルを晒すエロさ
  • クリ責めがフェラと連動する楽しさ

特に、クリを責め立てた時、思わず吐息が溢れ出した時の快感はシックスナインならではのことでしょう。

このつながっている感じ、その雰囲気も含めて、お互いに責め合うシックスナインの良さではないでしょうか。

女の子も、ちんぽを舐める事で男性が感じて、クリ責めが思うようにできない・・・そんなもどかしさこそが楽しいと思っているはずです。(そこまで聞いたことはさすがに無いw)

【上級編】クンニの高等テクニック

強烈な刺激を与える事ができるテクニックがいくつかあります。

これらのテクニックは普通の状態の女性には痛いと感じさせる危険も高いため、セックスにかなり慣れた熟練者向けのテクニックになります。

初心者の方は真似しても痛がられて台無し・・・なんて事になりかねないので注意して下さいね。

クリトリスを吸うバキュームクンニ

クンニは舐めるだけではありません、吸うこともできますよね。

唾液や愛液でたっぷり濡れたクリトリスを唇で挟み込み、すするように吸ってあげましょう。

あまりの刺激に思わず声が漏れ出す女性も。

私は逝かせるためのペロペロクンニの前によくやります笑

クリトリスの甘噛み

ほんとうに・・・?

と思われたみなさん、ドMな女性って少しの痛みがとても快感みたいなんですよね・・・(呆

お相手の女性が少しの痛みを快感と感じるタイプだと思ったら必ずやるのが、このクリトリスの甘噛みです。

力の調節がとても難しく、本当にフェザータッチ程度の感覚で歯がクリトリスに触れるだけ

それでも少しだけ痛みを感じるはずなので、ドM女性にはタマラナイテクニックの1つです。

究極の焦らしクンニ

クリトリスは絶対に直接刺激しない!

そういう気持ちで最後の最後まで焦らしに焦らして20分程度舐め続けます。

愛液の具合、女性の表情、吐息、鼓動などを感じ取りながら、飽きが来ないように色々なバリエーションの舐め方で責め続け、たまに手マンも織り交ぜながら刺激し続けます。

愛液がダダ漏れになってこれ以上我慢できそうにないな、と思ったらクリトリスを舐めあげるという責め方です。

優しい力でゆっくり舐めてもイッてしまい、しかもそのオーガズムが深い事が特徴で、使いこなせると女性をあなたの舌の虜にできてしまいます。

最高のオーガズムを求めるなら、それでもクンニではもの足りないものです。

もっと良いセックスを追い求めるなら、中イキ、ポルチオ性感といった開発が必要で、しかも時間がかかる逝き方を学ぶ事をオススメします。

関連記事に他の性感帯の愛撫を解説していますので、参考にご覧ください。