俺はセックスしたいのに・・・マンネリ化が原因のセックスレスを解消する方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

セックスレス、夫婦の場合も恋人同士の場合もある事です。

マンネリ化が原因のセックスレスの場合、男性にできる事はたくさんあります。

あなたの意識を少し変えてみることで、また昔のようにラブラブなエッチができるかもしれません。

セックスレスに至った本当の理由とは?

あなたとの関係に対して不満があるのは間違いないでしょう。では、その不満とは一体なんなのでしょうか?この問題にはカップルそれぞれの理由があって、これだと決めつける事は難しいものがあります。

ですが、メジャーな理由は2パターンに分かれます。

  • セックスにおける問題:生理的嫌悪感、ひとりよがりなセックス、めんどくさい
  • 男性としての問題:”やる気”が感じられない、男としてみることができない

セックスに関する問題:生理的嫌悪感、オナホール同然の独りよがりなセックス、めんどくさい

あなたの生活態度とは関係無いセックスそのものに関した問題があるパターン。

恋人同士なのに生理的嫌悪感があるなんてカップルの意味あるの!?と思われそうですが、居るようです。カップルの形は人それぞれですから、完全にお互いの利益のために恋人同士で居るなんて方も居ます。結婚していても同じことで、女性にとっては男性として見る事がもう完全にできない夫でも、自分独りで生きていくことができなければ離婚という形には踏み切れないでしょう。

「生理的嫌悪感がある」とまで考えられている場合は、なかなか簡単にセックスレスを解消する事は難しいでしょう。それでも、努力すれば少しはお二人の関係をより良くできるかもしれません。

セックスの内容では、男性側の独りよがりなセックスが問題になります。女性も男性からの愛情を感じながら気持ちよくなりたいと思っています。男性としては射精できればそれで満足なわけですから、なかなか女性を気持ちよくさせたいとは思えないものです。

「どうせ自分には女性をイかせるなんて無理だから」と諦めている男性も多いです。

女性としては気持ちよくなりたい、男性からの愛情を感じたいと思っているにも関わらず独りよがりなセックスばかりされていると、セックスが楽しくなくなってしまいます。

楽しくないセックスをすることが”めんどくさい”というわけです。

男性としての問題:幸せにしようとする”やる気”が感じられない、男としてみることができない

男性としての問題は、セックスとは無関係の、ふだんの生活でのあなたの行動が原因となっているパターンです。

男性から幸せにしてあげようとする”やる気”が感じられないからセックスしたくないと思ってセックスを拒否する女性が居ます。

一緒に居ることが当たり前になりすぎて、甘えが出てきてしまって、自分を多少なりとも犠牲にするようなしんどい事を男性が進んでできなくなってしまうのも理解できるところです。女性は「もっとこうしてほしい」というメッセージを送るのですが、それに対してあなたからの反応が得られないと、どんどん不満が溜まっていってしまいます。

セックスとはお互いが気持ちよくなる行為だと私は思うのですが、どうしても世間一般の考え方として、”女性が男性にさせてあげる”行為だという共通認識は拭えません。不満がある男性に対して、そんな行為をわざわざさせてあげるのはプライドが許さないといった所でしょうか。

こういった、男としての頼りがいや頼もしさが感じられなくなってしまうと、男として見ることができないと言われてしまう結果になります。

さらにひどいと、生理的嫌悪感にまで達してしまうでしょう。

マンネリ化が原因のセックスレスへの対処方法

対処方法は原因によって2パターン、セックスに対する対処と普段の生活における対処に分けられます。

また、セックスレスを受け入れて、お相手の女性合意のもとで他の女性に性欲の解消を委ねるという方法もあります。

  • 独りよがりなセックスをやめて二人で楽しもう
  • 頼もしい男にもう一度なろう
  • 他の女性に性欲の解消を委ねる

独りよがりなセックスをやめて二人で楽しもう

セックスレスでも、もしセックスをする機会が得られたのであれば女性に尽くすと良いでしょう。

関連記事:セックステクニック:初心者は女の心を満たす技術を身に着けろ

セックスは女性が気持ちよくなれるかどうかで質が全く違うものになります。あなたがより気持ちよく射精するためにも、女性を気持ちよくさせてあげる努力をしてほしいと思います。

フェザータッチで女性の身体をなぞり、言葉で女性を恥ずかしがらせて、焦らして求めさせて、感じる場所をじっくり責め立ててあげましょう。まさに奉仕と言えるほどに男性が頑張ることが女性を気持ちよくさせるコツです。

女性の身体に関する知識を勉強し、実践し、テクニックを向上させましょう。やればやるほど、女性は感じていってくれることでしょう。とっても楽しいやりがいのある課題だと思いますよ。

頼もしい男にもう一度なろう

「あの女のためになにかしてあげるなんてまっぴらごめんだ!」

なんて、プライドがあるなら捨ててしまって下さい。そんな風に思っている男性に、「セックスをさせてあげよう」なんて思う女性はなかなか居ないものです。

あなたが尽くして、その結果としてセックスできるかもしれない。

そんな風に単純に考えても良いでしょう。もちろん、セックスできないという結果になる可能性もありますが、お二人の将来に対して少しはプラスに働く事は間違いないのではないでしょうか。

続けていけば、いつかはセックスができるかもしれません。

仮定の話ばかりにはなってしまいますが、こればっかりは確実にできるとは言えないのが正直な所です。少なくとも私はこういう方法で、これまでセフレや彼女とマンネリ化せずに上手くセックスすることができています。

他の女性に性欲の解消を委ねる

あなたがもし、女性に尽くしていてそれでもセックスをさせてくれないという状況なら。

最悪、こういう方法を取ることも考えてみてください。

セックスレスを受け入れて、必ずお相手の女性合意のもとで他の女性に性欲の解消を委ねるんです。今問題となっているのはあなたの「セックスしたい」という欲求なわけですから、それが解消されれば生活の質が向上するかもしれません。

この方法には性欲の解消を委ねた女性の妊娠や性感染症のリスクがあります。ソープや会員制高級クラブといったプロの女性に委ねるのが比較的安心ですが、どうしてもリスクをゼロにする事はできません。それをわかった上で、パートナーの女性と相談した上で決めると良いでしょう。

私は、セックスレスは生活の質に大きな影響を与える問題だと考えています。女性にも軽く見ることなく、理解してほしいと願っています。

どうしてもセックスしたい時私はこうする【男女対応版】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加