LINEで女を口説く会話のコツ、話題の選び方とやってはいけない事とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

好きな女の子とLINEのID交換できたけど会話が続かない(泣)

よくある悩みですよね。

LINEとは言っても実際に会って口説くことと同じなんですよ。

頻度は?何時頃に送る?送る内容は?どんな話題が良い?やっちゃダメなことは?・・・お答えします。

LINEで女を口説くなら会話を続けて彼氏候補の本命を目指せ

何より男性に自覚して欲しいのは、女性がLINEをあなたとする目的です。

「なぜ時間を割いて、わざわざあなたとLINEしなければならないんですか?」

これに答える事ができなければあなたは女性とLINEをする資格はありません。

彼氏候補の本命、キープ、男友達、それ以外?

女性が男性と頻繁に(週1以上)LINEでやり取りする理由って3つしかありません。

  • 彼氏候補の本命
  • キープ
  • 男友達

純粋に楽しい友達というのは彼氏候補にもキープにもなれない最悪なポジションなので絶対に避けなければなりません。

それ以外というのはLINEをする意味もない楽しくもないどうでもいい相手ってことです。

性的な関係だけを目的とした男女関係、セックスフレンドと言いますが、そういう関係になるにしても最低限キープ以上でなければ全く可能性はありません。

さらに、彼氏になりたいなら本命ポジションにならなきゃいけませんし、キープなら本命に昇格しなければなりません。

男友達やそれ以外 = セックス不可に振り分けられてしまったら昇格は無理

そもそもLINEを交換した時点でセックス不可フォルダに振り分けられてしまっているのであれば、最初から口説くことなんて無理です。

諦めましょう・・・。

残酷ですが女性とはそういう生き物なので仕方がありません。

私だっていくら頑張っても無理なものは無理なんです。

セックス不可フォルダに振り分けられなかった女性をいかにして口説き落とすか?という所こそ頑張り所ですよ。

ハートの絵文字が入ったメッセージも来なければ、そもそも扱いが雑、向こうからメッセージが来る気配も無い・・・なんて悩んでいる方は女性がセックスしたいと思う男性、モテる男になる方法をご覧ください。

少しでも気があれば「好き」の一言くらいはあっても良いと思います、奥手な女性でなければですが笑。

LINEで女性を口説き彼氏候補の本命になるには、会話を続けられるようになればOK

でも、本命になるためにはどうすれば良いのでしょうか?

女性を口説くというのは女性をドキドキさせ楽しませて、ふさわしい男だと説得する作業です。

女性がなぜLINEをするかというと、あなたに興味があって、あなたとLINEしているのが楽しいからです。

LINEで会話をずっと続けられる相手なら、それだけあなたとLINEをしているのが楽しい=本命であると言えます。

LINEで女性を口説き落とすということはLINEの会話を続けるという事にほかならないんです。

彼氏候補の本命になるためにLINEの会話を続けるコツは、楽しませる・質問する・マメに返信の3つ

相手を楽しませるコツ

基本は女性の感情を動かすこと。

褒めて喜ばせ、寂しがらせたり怒らせたり、逆に安心する言葉でホッとさせたり、イジったりディスったりして恥ずかしがらせたりします。

プラスの感情もマイナスの感情も思いっきり揺れ動かしてあげましょう。

褒めるコツはあなたが心の底から良いなと思った事を率直に伝えることです。

優しいね、かわいいね、友達思いだね、しっかりしてるね。

そういった褒め言葉を絵文字付きで明るく表現してあげましょう。

寂しがらせたり怒らせたりする方法はパッと思いつかないでしょう。

  • 寂しさ:友達と楽しい時間を過ごした事を報告する
  • 嫉妬/怒り:カワイイ女の子や好きな女性芸能人の事をあえて言ってみる
  • 後悔:逆に女性が嫌な事をしてきたらスネて見せる

などなど、相手に軽い負の感情を沸かせることです。

思いっきり嫌われるような事をしてはいけません、軽くですよ!笑

安心する言葉でホッとさせるには、ただ一言「好き」と言うだけです。

「かわいいね、好きだよ。」

これに勝る言葉は無いですが、どうしても恥ずかしかったりそんなキャラじゃないと思うなら「やっぱおまえ好きだわーwww」みたいな茶化した言葉でもOKです。

でも、たまには真剣に伝えてあげてくださいね。

イジるという事は恥ずかしがらせる事です。

男として意識させるには、恥ずかしがらせるのが1番効果的です。

恥ずかしい〜って思えば思うほど性的に意識せざるを得なくなってきますし、そうさせられる男は魅力的に感じてしまうのです。

相手を知るために質問する

知りたい事をなんでもとりあえず聞いてみましょう。

そして、返答をさらに深掘りしていきましょう。

恋愛観について、例えば

<あなた「付き合ったらどんな感じになるの?周りが見えなるタイプか、意外とクール?」

という質問をしたとしたらこんな流れになります。

女性>「周りが見えなくなっていつも女友達に白い目で見られる〜」

<あなた「周りが見えなくなるタイプなんだ〜、常にLINEしてないと不安とか?」

女性>「ん〜・・・かも?イヤじゃない?笑」

<あなた「そこまで想われて彼氏は幸せだな笑」

女性>「面倒くさい女って思われそうでやだな・・・」

といった感じで、会話を思いっきり広げていきましょう(この文例は実際にあった流れです笑)。

マメさは大事だけど履き違えるとキモいので注意

マメさってどういうことでしょう?

相手の事を意識した細かい気遣いのことで、決して頻度が多いとか常にベッタリ張り付く事ではありません。

ですが、LINEが来たら返信を待っている可能性があるので、スグ返信しましょう。

また、会話が途切れている時にこちらからLINEを送る頻度は2,3日に一回程度が良いでしょう。

寝る前のベッドに入ったタイミングが狙い目で、お相手によりますが夜11時〜12時はゴールデンタイムです。

ここで会話できるかどうか、が本命かどうかの分かれ目ですよ!

会話が盛り上がるなら通話に持ち込んじゃってもOKです。

会話を続けやすいオススメの話題・ネタ

共通点や共通の話題

  • テレビに関する話題(ドラマ、バラエティなど)
  • 趣味(スポーツ、ゲームなど)
  • 共通点(知人、出身地、年齢など)

もし既に共通点があるのならそれに関しての話題が鉄板でしょう。

お互いに見ているドラマやバラエティがあるならそれについて面白いと感じた事や、画像をネットから拾ってきてもいいですね。

趣味についても時事ネタから、こんな事があったよ〜と伝えるだけでも話を広げれば楽しく会話ができます。

もし共通の知人が居るなら、その人の事について話すのがとても親密度をあげるのに効果的です。

ただし、ポジティブな会話をする事を心がけて下さい。

私の場合は、まだ仲良くなれていない最初の頃に共通点の話題を使う事が多いです。

お互いの現在、未来の話題

今日こんな事があったよ〜と写メ付きで送ってみたり、嬉しかった事を報告したり。

ポジティブな事を好きな人と共有してみましょう。

その際に、女性からも嬉しかった事を聞き出せると良いですね。

またお互いの未来についての話題も仲良くなれたら話したい所です。

こんな所に行きたいね〜とか、こんな場所がテレビや雑誌で取り上げられてて面白そうだと思ったよ〜なんて話も◎です。

色、食、職、3つの”しょく”に関する話題

  • 色:恋愛観、恋愛遍歴、フェチ、エッチ
  • 食:休日の過ごし方、好きな食べ物
  • 職:仕事、学校、夢

といった3つの”しょく”についてのネタも鉄板です。

こちらについては以下の記事で詳しく取り上げていますので参考にしてみてください。

出会い系サイトで続きやすいメッセージ交換に使う鉄板ネタ3選

LINEでやってはいけないNG行為

  • ネガティブな話
  • 早朝深夜などの時間帯にメッセージを送る
  • 返信の催促
  • 文句
  • 一方的に送り付ける
  • 駆け引き
  • 長文
  • 既読スルー
  • 絵文字無し

これだけ注意が必要ですが、全て共通しているのは相手の事を考えているかどうか?です。

ネガティブな話で楽しめる人はそう居ないですし、早朝深夜にメッセージを送られても迷惑、返信の催促はウザいだけですし、文句なんてもってのほかでしょう。

相手の事を少しでも考えているならやるはずのない事ばかりです。

自分本位にならずに、相手の都合をよく考えてLINEを使いこなしましょう。

まとめ

  • 彼氏候補の本命になるために楽しい会話をしよう
  • 相手の事を考えてLINEを使いこなそう

たった2つにまとめてしまいましたが、これだけの事を長々と書いてきたわけですね。

この記事をヒントに、LINEを使いこなして女性を口説き落とせる男を目指してみていただけたらと思います。