恋の病を演出することが鍵、恋に恋する女子を口説いてセックスする方法

シェアする

これまで甘え上手な女子甘えベタな女子を口説いてセックスする方法を連載してきました。

今回は恋に恋する女子。え?どんな女子のこと?と思われるかもしれません。

病みたい系女子達の心理と口説き方、セックスする方法、長期セフレにする方法をお教えしましょう。

恋に恋する病みたい系女子とは?

心の底では自分が大好き恋愛に対する考え方が「自分」中心な恋に恋する女子。相手の男性が好きというよりも、恋愛そのものに刺激を求めているタイプです。

甘え上手甘えベタかは関係なく、どちらのタイプの女性にも一定数存在します。

程度の差はあれど、女性というのはみんな恋愛に刺激を求めています。では、一体何が恋に恋する女子とそうでない女子とを決定的に分ける要因となるのでしょうか?

自分と恋愛にしか興味がなく、人に興味がない

恋に恋する女性達は「自分」と「恋愛」にしか興味がありません。

本当の恋愛は相手の男性のことが好きでどうしようもなくなってしまい、自分ではどうすることもできない感情であるはず。相手男性の欠点さえもありのままに受け入れる事ができる、世界でたった1人の男性として一緒にいたいという感情が産まれるものです。嫌われたくないから男性に対して思いやりがあるのも自然なことでしょう。

恋に恋する女性は恋愛の中に居る自分こそが大事で、相手の男性の本当の気持ちを考えることはなく、ただ理想の男性像を押し付けるだけ。気に入らない所があればそれに対してなぜこの人は私の理想の男性ではないのか?と疑問に感じることも。嫌われたくないという感情を持たず理想の恋愛を実現するために男性に対して過度な理想があるが特徴です。

過度な理想とは表面上のもので、収入・容姿・社会的地位といったありふれたものです。少女マンガの世界の王子様的存在と言い換えてもいいでしょうか。男性にとって恋に恋している女性と恋愛をすると振り回されて大切にされないため「サゲマン」だと思う事でしょう。

恋愛を通して病んでいる自分に生きていると実感する

もはや病的な世界ではあるのですが・・・重度の恋に恋する女性は恋愛で病んでいる自分に生きていると実感できます。

信頼関係が無いような恋愛というのは成立しないはずですが、男性のことを深く知らなくても恋愛ができてしまうんです。追いかける事こそが恋愛だと思っていて、不安になって病んでしまうという事自体が求めている恋愛だったりします。

恋に恋する病みたい系女子を口説いてセックスする方法

男性に対して表面上の理想を求め、深く知らない男性を自分が追いかけ、病む事もあるような刺激的な恋愛を求めている恋に恋する女性達。

もう答えは出ていると思いますが、口説いてセックスへ持ち込む具体的な方法を解説します。

  • まず好かれる事が1番難しい
  • 顔、収入、地位を上手く利用する
  • 自分ではなく演出する恋愛に惚れさせる
  • セックスはあくまで手段のひとつ

まず好かれる事が1番難しい

なんとも根本的な話ではあるのですが、まず好かれる事が難しい相手です。後の話にも繋がりますが、顔や収入、地位が無いと惚れさせる事が難しいです。

それでもやり方はあって、一定の仲の良い関係をまずは作り、恋の駆け引きを少しずつして相手に好きと錯覚させていく方法が最も効果的でしょう。

一度好かれてしまえばこちらのペースに持ち込みやすい相手なので、勝負どころは知り合ってすぐの間です。

顔、収入、地位を上手く利用する

表面上の理想を求めている女性には、求めているものを与えてあげれば良いでしょう。

顔が良ければそれを前面に押し出して利点として使います。イケメンである事を意識してイケメンとして振る舞うわけです。収入や地位に関しても偉ぶるわけではありませんが、さり気なく普通じゃない金銭感覚を見せると良いでしょう。

俺には寄ってくる女がたくさん居るけど、君と遊んであげているんだという態度で接しましょう。

自分ではなく演出する恋愛に惚れさせる

なんだか演技くさい話だなぁと思われたかもしれませんが、それこそが大事なこと。

恋愛という遊びを演出することが重要で、それに惚れさせるわけですね。

恋愛という遊びとはどういうことでしょうか?

  • 恋の駆け引きを徹底的に
  • 押して引く、押して放置
  • 元カノネタで嫉妬心を煽る
  • 常に不安にして追いかけさせる
  • 安心感を与えるのはほんの少し

全ては恋の駆け引きです。ドSだなぁぐらいが丁度いいですね。

押し引き、押して放置は知り合った最初の間に上手く使いましょう。ある程度の関係になったらずっと放置で構いません。

元カノネタで嫉妬心を煽るのも有効な手です。こういった女性は自分が中心。他の女と比べられると猛烈に嫉妬心が燃え上がります。最初のうちに元カノネタで嫉妬心を煽って心を掴み、その後は他の女の影をチラつかせておきます。要するに、常に不安にさせておくわけですね。追いかけたいんだからじゃぁ追いかけろよって話です笑。

こればかりだと疲れてしまって、無関心になってしまいそうです。そんな時に少しだけ思いっきり優しく甘えさせてあげましょう。きみが1番だよ絶対に離さない。どの口が言えるんだと思われるかもしれませんが、そのぐらいが丁度良いわけです。

セックスはあくまで手段のひとつ

恋愛という遊びの中の1つのスパイス程度に考えてセックスを楽しみましょう。追いかけさせておけば、ヤリたい時に呼べばヤれるわけです。ご褒美を与えるぐらいに考えておくと良いでしょう。

だからこそ、やり過ぎないで少し足りないぐらいのペースでセックスすると効果的です。向こうから誘ってくるぐらいが丁度いいでしょう。

本当の恋愛を教えてあげることも必要

さて、ここまで恋に恋する女性の心理を上手く利用して口説き惚れさせる方法を解説してきました。

恋に恋する女性が本当の恋愛をするために必要な事とはなんでしょうか?

  • 他人に関心を持つ
  • 信頼関係のある穏やかな恋愛を経験する
  • 他人の心理や感情をつかむ練習をする

この3点が鍵になるでしょう。

得てしてこういった女性は「自分」にしか興味がなく他人に関心がありません。それを変える事は簡単な事ではないので、まずは経験させてあげる事が大事です。

駆け引きの無い、厚い信頼関係で成り立つ恋愛をあなたが経験させてあげることです。駆け引きで燃え上がるような恋愛は短期間で終わってしまいがちです。そろそろ頃合いかな?と思ったら駆け引きは全て捨てて信頼関係を築く事に注力してください。

また、自分の感情を素直に女性に伝える事も大事です。恋に恋する女性は他人の心理や感情をつかむことが苦手なことが多いので、暗にあなたがその訓練をしてあげる感じです。そうしていくと自然と人が持つ豊かな感情に気付く事ができて、あなたに対する情が産まれてきます。

もしかしたら、こういった女性は他人の感情だけでなく自分の感情にすら気付く事ができない女性なのかもしれません。それを穏やかに教えてあげていく事が長期間続くセフレにしていくコツです。

結局セフレって事になりましたけど・・・w

別に彼女にしてもええんやで?