【コラム】素人女性とセックスするために必要なお金はいくら?裏オプ、援デリ、デリヘルを比較してみた

シェアする

世の中にはお金でセックスする素人女性というものが存在しますよね。

これが誰かに管理されて居るなら管理売春でその業者は摘発対象になってしまう。でも実際問題そういう行為が存在するんだから、じゃぁ結局いくらかかるのか?

世の中に出回っている情報をまとめて比較してみました。

素人女性とセックスするために必要なお金はいくら?

素人女性とは誰のことを指す?

お金を貰えば誰とでもセックスをする女性をプロ女性、多少なりとも人を選べる女性を素人女性と考えます。

プロ女性はソープランドの従業員やちょんの間などの料亭で働く女性、援デリ業者が派遣する女性の事を指します。

デリヘル嬢JKリフレの裏オプ嬢もセックスする相手を選べるため素人女性とします。他には、彼女セフレ割り切り(援助交際やパパ活の)といった女性は素人女性とします。

最安値は彼女とのセックス、最高値はJKリフレ

お金という側面だけを見て素人女性とのセックスを考えてみましょう。概ね、かかるお金は以下の計算式で求める事が可能です。

  • コース料金+女の子への料金+ホテル代+交通費

ここで、ホテル代と交通費は誰でもかかる費用なので無視するとしてコース料金+女の子への料金が問題となるワケですね。お店は90分コースを利用すると想定しましょう。

素人女性とセックスするために必要なお金
相手 コース代金 女の子へ支払う料金 お小遣い等 合計
彼女 0〜∞
セフレ 0〜数万円 5千円
割り切り 1.5〜2万円 1.5〜2万円
デリヘル基盤 2.5万円 2.5万円
JKリフレ 1.5万円 2〜3万円 3.5〜4.5万円

JKリフレで裏オプ本番高くないですか?笑。でもJKリフレは稼げるので、レベルの高い女の子が在籍しているというメリットはありますね。

デリヘルの基盤嬢(追加料金無しで本番する嬢)を探すのはお金がかかります。

割り切りはお金を出さなくても女の子を探せるため安く済ませられますが、ルックスレベルが低く探し出すのに時間がかかるというデメリットがあります。

交際クラブやラウンジ嬢、キャバクラの枕嬢なども素人女性に含まれるが・・・

お店に通う料金も高く、それだけの関係になるまでの投資金額で言えばJKリフレを簡単に超えてしまいます。

お金だけで見ると高いわけですが、ステータスなどの面で金額に見合った価値があるのかもしれません。

セフレや彼女とセックスするためにかかるお金はいくら?

彼女は安いけど関係を維持するためにかかる料金はプライスレス

誕生日や記念日に財布やバッグをプレゼントする事になれば…察して下さいというもの。結婚なんて事になればあなたの生涯年収の大半を、その女性に捧げる事に。もはや彼女はプライスレス…本気になってしまったら(金銭面では)負けでしょう笑

ですが、お金を貰ったり奢ってもらってデートをするという男性も居ます。その女性にとって、男性としての魅力を持っていることの証拠でもあるわけで、彼女が最強なのは言うまでもありません。

このように、プラスからマイナスまで大きく幅があり人によるのが正直な所ですが、一般的な範囲で言うとデートにかかる費用を男性がある程度負担するのが常識となっています。

カフェやランチ、ディナーなどに安くて2,3千円程度かかるでしょう。

セフレにかかるお金はいくら?実体験から見た維持費は5千円/回程度

長期間キープをするセフレには彼女のように”愛され感”を感じてもらい、満足するようにしています。そのため、ただ会ったらセックスして終わりではなく、デートをする事も欠かしません。

イタリアンのディナーを食べたりカラオケに行ったりと、高級レストランでの特別扱いはしませんが、彼女と比較すると気を使った場所でデートする事になります。

平均すると一回のセックスに5千円程度は支払っています。

中長期では彼女かセフレを作るのが一番安く済ませる事ができる

やっぱり素人女性を彼女かセフレにするのが一番です。

男を磨いて、女を口説くテクニックを学び、実践していく中で身につけていくと、いつでも女性を口説き落としてセックスできるスキルが手に入ります。

下ネタすら言わずに素人女性をその気にさせるテクニックを身に着けたいと思いませんか?

金銭的なメリットは1回のセックスで1万円以上、かわいい子になれば2万円以上は確実に見込めます。

あなたも安くセックスできる男になりたいなら↓の記事をごらんください。

【完全版】2日でできるセフレの作り方、簡単に作る方法まとめ