出会い系サイトで続きやすいメッセージ交換に使う鉄板ネタ3選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

メッセージ交換が面倒くさいのは楽しいメッセージ交換の仕方を知らない事が原因かもしれません。

コツは、女性なら誰しもが乗ってくれる話題、例えば恋愛ネタなどを振ることです。

実例を交えて具体的に効率的にセフレを作れるメッセージ交換の方法を解説します。

メッセージ交換で鉄板のネタは色・食・職3つの”しょく”

会話ネタと言えば定番のネタはたくさんありますが、特に盛り上がるネタは色・食・職3つの”しょく”と覚える事ができるんです。

    • 恋愛観:好きな異性のタイプ、人柄、付き合い方
    • 恋愛遍歴:これまでの恋愛、回数、期間など
    • フェチ:匂い、手、筋肉、声など
    • エッチ:下ネタ、セックスの回数、過去のセックスなど
    • 休日:レストラン、カフェなど好きな場所
    • 好きな食べ物:美味しい食べ物の話、好きな食事、飲み物
    • 仕事:忙しさ、人付き合い、人間関係
    • 学校:過去の出来事、今やっていること、学業の状況
    • 夢:将来どうなりたいか、どんな人になりたいか

特に出会い系サイトでセフレを作る時鉄板のネタというのは色の3つに絞られます。

最初に書いた恋愛観・恋愛遍歴・フェチがその3つです。

それぞれ具体的なネタを見ていきましょう。

恋愛観:好きな異性のタイプ、人柄、付き合い方

お相手の事を知りたいと思うなら当然聞くだろう事柄で、恋愛観が考えられます。

定番っちゃ定番ですが外さない、まず間違いなく盛り上がる会話ネタですね。

「どういう男の人がタイプ?」

「優しい人とオラオラ系どっちが好き?」

「追いかけられたい?追いかけたい?」

「好きになったら友達付き合い疎かになっちゃうタイプ?」

こういったネタフリが考えられます。

恋愛遍歴:これまでの恋愛、回数、期間など

こちらも鉄板中の鉄板です。

恋愛観やフェチなネタにも繋げやすく、出会い系サイトを利用している女性というのは失恋した直後だったりする事も多いので盛り上がりは間違いありません。

「こういうサイトって失恋したから使ってるって人多いみたいですよね。私は1ヶ月前までお付き合いしていた女性が居たのですが別れてしまって・・・◯◯さんも最近別れたとかですか?」

「恋愛あまり上手じゃないしモテる方ではないので、今まで3人しか彼女居た事がないんですが◯◯さんはそれでも大丈夫ですか?」

「今まで最長で何ヶ月お付き合い続きました?私は◯ヶ月でちょっと長い方かな?って思うんですよね。」

こんなネタフリをしてみると良いでしょう。

フェチ:匂い、手、筋肉、声など

ガッツリ下ネタはさすがに引かれる可能性もありますが、ちょっとライトなフェチ程度なら問題ありません。

ある程度メッセージ交換をして恋愛観などを共有できたら、フェチネタに持って行くとその後のガチ下ネタのハードルが下がります。

「匂いフェチな女性って多いけど◯◯さんって男性のどういう所に惹かれる?」

「◯◯さんの写メの手が凄く綺麗で好きなんだけど、◯◯さんは男性のどういう所に惹かれます?フェチ的なw」

ガチな下ネタはメッセージ交換では言わずに会ってから話す方が無難です。

表情やノリなどを工夫してエロさを緩和する事ができますし、相手が受け入れるかどうかの判断も付きやすいです。

適切なネタの選び方と会話の流れ

基本的な会話の流れはこのようになります。

  • 相手の事を知る
  • 相手の事に自分を絡める
  • 自分の感情を伝える

相手の事を知る:まずは何より敵を知る事

鉄板ネタ3つのどれかを使って相手の事を知ります。

敵を知り、己を知れば〜ということわざは有名ですよね。

相手の事を知って、自分の事にあてはめて、相手と自分の関係がどうなるかを伝える。

そんな流れにすると自然ですし、メッセージ交換が続きやすいです。

相手の事に自分を絡める:自分はこんな価値を提供できると伝える

相手の事を知る質問をしたら、次に自分を絡めて話を展開すると良いでしょう。

例えば、恋愛観の話。

「好きになると一途でいつも会いたくなるしいつもLINEしてたくなる。」

そんなお相手なら、

「そうなんだ〜俺も常にLINEしてないと不安になっちゃうからわかりますよ。住んでる場所も近そうだし、お付き合いできたら頻繁に会えるかもしれないですね!」

なんて感じで自分を絡めて共感していきましょう。

会った時の事や自分の良さを少しアピールできるとより良いですね。

自分の感情:これからどうできたら嬉しいか

相手と自分を絡めた上で、今あなたがどう思っているか?を伝えます。

今までの事、プロフィールやメッセージの内容で特に褒めたいところ、好きな所を◯◯が良かった、気になったと率直に伝えましょう。

さらに、気になる理由はどういうことか?を書けるとより良いでしょう。

「仲良くなれたらドライブとか一緒に行けたらいいですね」という所が気になったなら、

「私もドライブしたくて、そう言ってもらえると嬉しいです!◯◯とか行ってみたいんですよ。」などとあなたの感情を伝えましょう。

夢を語って、相手に共感して貰えるようにしましょう。

デートして、仲良くなってなんでも話せる関係になれたら嬉しいな〜とか、そんな感じですね。

お相手の希望に上手く合わせる事がコツです。

そのためにも、まずは相手を知る事が大事なんですね。

メッセージ交換を制するものが出会い系サイトを制する

メッセージ交換でも楽しませられない男は、実際に出会った所で楽しませる事なんてできっこありません。

いかに女性が食いつくネタを用意できるか?が勝負どころ。

色・食・職の3つの”しょく”が鉄板ネタである事は間違いありません。

メッセージ交換に限らず、会ってからの会話にも使える3つのしょくを是非覚えて活用してみてくださいね。