出会い系サイト2018年のオススメはココだ!市場全体の傾向と対策編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

大きく変わりつつある出会い系サイト市場。

マッチングアプリの台頭、パパ活市場の勃興、コンプライアンス重視の姿勢を見せるサイトの増加が主な理由です。

今出会いを探すなら私ホークの実績からPCMAX タップル誕生 がオススメです。

棲み分けが進む出会い系サイト市場

私が出会い系サイトを使い始めた頃はエキサイトフレンズやスタービーチなどがありましたが、選択肢はとても限られたものでした。

基本的にそういった出会い系サイトで出会うのはハードルが高く、女性と出会うのはとても手間のかかる事でした。

むしろ、女性個人が開設しているgeocitiesなどのWebサイトや、彼女たちが交流しているBBS(掲示板)に直接出向いてメールアドレスをゲットして出会う方が効率が良かった事を覚えています。

私が高校生の頃の話です・・・色々と楽しい事をさせてもらった()思い出があります。

2010年代になると、より個人個人のニーズに特化した出会い系サイトが作られるようになりました。

2018年はニーズ特化の傾向がさらに進み、登録している女性の傾向もサイトのブランディング次第で変わるようになっています。

市場は婚活・恋活・パパ活・アダルト・トークの5種類

婚活:結婚相手と出会う

結婚相談所を使うほどではないけど、気軽に婚活したいという女性が使っているのが婚活サイト。

比較的年齢層が高いこと、異性による審査制のサイト(東カレデート)があるなどの特徴があります。

代表的なサイト
  • ゼクシィ縁結び
  • youbride(ユーブライド)
  • エキサイト婚活
  • 東カレデート
  • ブライダルネット
  • ヤフーパートナー

恋活:恋愛相手と出会う

1番多いであろう恋愛する相手を探すためのサイトが恋活サイトです。

それだけに多種多様なサイトが全ジャンル中最も多く開設されています。

特徴や分類など詳しく語りだすと当サイトでは入り切りませんので、 恋活体験記 という姉妹サイトに詳しいことは書いています。

最近の動向として注目なのが、YYC(ワイワイシー)です。

アダルト系出会い系サイトから恋活サイトへシフトしてきており、私ホークも出会える女性の質が向上しており注目しています。

代表的なサイト

パパ活:パパを探している女性と出会う

金銭的に助けてあげるパパや、パトロンを探す女性が利用しています。

2017年ごろから恋活サイトでパパを探すよりも、専用のサイトで探す事が一般的になってきています。

そのほうが効率良いですもんね。

パパ活サイトは男性の年収証明ができるなどの特徴があります。

代表的なサイト

アダルト:セフレなどの遊び相手と出会う

恋愛する相手と出会う恋活サイトの側面も持ちつつも、アダルト系の要素も取り入れた出会い系サイトがこのアダルト系ジャンルです。

従来型のみなさんが想像する”出会い系サイト”はここに当てはまります。

代表的なサイト

トークアプリ:暇つぶしや話し相手が欲しい女性と出会う

チャットで暇つぶしをするためのサイトも比較的老舗ジャンルと言えるのではないでしょうか。

出会い系サイトではないけれど、こういった暇つぶし系のサイトからスカウトを通してリフレやメイド喫茶で働くようになった・・・なんて話もよく聞きます。

色々と事件などもあり、気軽さと結局は出会い系サイト的な危なさを併せ持つ、そんなアプリでもあります。

参考:LINEだけじゃつまらない!チャット&無料通話アプリまとめ – NAVER まとめ

代表的なサイト
  • ひまチャット
  • ひまトーーク
  • 755(ナナゴーゴー)
  • かまちょ
  • ぎゃるる2
  • シェアハウスライフ
  • 斉藤さん

女性との出会いを求める男性のニーズにマッチするのは恋活かアダルト系のサイト

で、結局どこがいいの!?

ズバリ、2つのサイトです。

恋愛するための女性と出会いたい

圧倒的に タップル誕生 がオススメです。

マッチングしやすさ、女性の質、実績値、全てにおいて圧倒的です。

もう少し大人な付き合いができる女性と出会いたい

こちらは定番のPCMAX(ピーシーマックス)が断然オススメです。

セフレも飲みに行く相手探しもここがベストです。


2018年に入って私ホークが使っていてイケてる出会い系サイトの紹介でした。

今後もガンガン女遊びは続けるのでよろしくお願いします!