セックスできるセフレ女性と出会う方法を徹底的に比較してまとめてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

あーセックスがしたい…いつでも呼び出せてセックスできるそんな相手が居たとしたら。

セフレが欲しいと思う気持ちはよくわかります。

でも、セフレ以前にどうやって女性と出会うのかが問題ですよね。

女性との出会いが無ければセフレを作る事なんてできません。

私ホークが実践している、セフレを探すベストな方法をご紹介します。

セフレを探す方法はどれがベスト?

とにかくセフレを作るにはたくさんの女性と出会う必要があります。

まずは、数を撃って女性をセフレにするにはどうしたらいいか?

を学ぶ必要があります。

こればっかりは真理であって捻じ曲げられるものではありません。

女性と出会う方法の分類

オフラインでの出会いオンラインでの出会いがありますよね。

オフラインでの出会いでは、実際に目の前に居る女性を口説きます。

オンラインでの出会いでは、インターネットを使って知り合った女性を口説きます。

結論から言うとオンラインでの出会いが、その中でも特定の出会い系サイトが最も効率良くセフレを作る事ができます。

なぜでしょうか?詳しく見ていきましょう。

オフラインでの出会い vs オンラインでの出会い

オフラインでの出会いには友達からの紹介、ナンパ、合コン、街コン、クラブ、Barやパブといった飲み屋、相席屋があります。

他にもお店で探す方法も私は試しています。

リフレがおすすめですが、メンズエステ、キャバクラ、ガールズバー、コンカフェ、アイドルなどなど。

そもそもセフレを作るというのは彼女を作るよりもハードルが高いものです。

普通の出会い方で出会った女性はヤリマンという印象を持たれたくなかったり、世間体や見る目を気にして簡単にはやらせてくれないものです。

恋愛感情を抜きにセックスするには、セックスに対する意識を変えさせなければなりません。

そんな事をやっている間に、そもそも世間体とは関係の無いオンラインで出会った女性とセックスできちゃいます。

オンラインでの出会いにも色々あります。

SNS(Instagram、Twitter、LINE、カカオトーク)、LINEやカカオトーク向けのID交換掲示板(ひまトーーク、かまちょ、ぎゃるる、斉藤さん)、マッチングアプリ、恋活アプリ、出会い系サイトなどがあります。

承認欲求を満たしてくれる優しい男性と出会ってセックスしたい、と思っている女性は出会い系サイトに集まります。

何故か?というと、ここでも出てくる世間体。

友人バレや親バレを恐れてSNSや無料掲示板、マッチングアプリ、恋活アプリには登録してきません。

その点、会員のみが閲覧可能な出会い系サイトはセックスする相手を探すのに最適です。

セックスできる女性と出会った体験談

実際に私ホークが出会い系サイトを使ってセックスした体験談を記事にして載せています。

昔とは違って安心・安全に利用できる出会い系サイトも増えてきています。

でも、まだ怪しい出会い系サイトは残っています。

この記事を見たあなただけが知る事ができる、そんなセックスしたいと思っている女性と出会ってセフレにしてしまう方法を↓のリンクからご覧ください。

出会い系サイトを使ってセックスする方法はこちら

女性と出会う方法の詳細

オフラインでの出会い

学生時代の知り合い、友達、同僚、先輩、上司、ナンパ、リフレ嬢、メンズエステ嬢、キャバクラ嬢…思い浮かべればきりがありませんね。

友達経由での紹介、合コン、街コン

学生時代の知り合い、友達、同僚、先輩、上司などなどもここに含めます。

こういった知り合い方をする場合のメリットはとにかく安価に済む事。

デメリットは、セフレになる女性の確率が少ない事です。

「実はセフレが欲しい…」と思っている女性は居るかもしれません。

ですが、普段と同じ人間関係での中で知り合った人とセフレ関係になるのは抵抗があるという女性がほとんど。

もし友達に知られたら・・・そう考えてしまう女性は多いでしょう。

遊び友達を探すのにはいい方法だと思います。

趣味を通して出会う

友達がダメなら趣味はどうでしょう?

共通の趣味があればお付き合いも楽しめます。

最近はヲタク系女子がすごく増えています。

私もそういう女の子大好きです。

イベントとかに行くと女の子が歩いてる事、ありますよね。

勇気を出して話しかけたり。

「こんにちは、いつも見る顔だなーと思って話しかけちゃいました(てへぺろ」

ぶっちゃけ結構ハードル高いです笑。

そして彼氏持ちだったりして、悲しいです。

あまり期待しないで趣味は純粋に趣味として楽しんで、女の子と仲良くなれたらラッキー程度に考えましょう。

街コンや合コンに出向く

街コンと言っても最近のは不特定(または共通の趣味)の人を集めて、お店で食事をする合コンな事が多いですね。

みんな出会い目当てで来てます。ですので、フィーリングさえ合えば仲良くなれます。

ただし、「容姿・職業・トーク力」のいずれかが優れてないと厳しいです。

街コンに来る女性は3パターンに分類できます。

  1. 婚活女性
  2. 安く遊びたいだけ女性
  3. 恋活女性

街コンは婚活女性と安く遊びたいだけ女性が多いです。

不公平な世の中でうんざりします。

なんで男性の方が多く払うのが当たり前なんですかね?

結婚がしたいんだー!という方は街コンおすすめです。

スポーツジムで知り合う

えっ?と思った方がもしかしたら居るかもしれませんが、結構出会い目当てで通ってる男性は多いんですよね。

最近は若い女性も健康志向で、運動のためにジム通いしている人が多いです。

そんな女性と仲良くなっちゃおうという算段ですね。

ただ、意外と話しかけづらい

イヤホンしながら運動してたりする事が多いので、変に絡みに行こうとするとウザがられる事うけあいです。

それでももしイケメンなら、向こうからチャンスを提供してくれるんでしょう。

そんな事私には無かった…

とにかく競争率が高いわりにはチャンスが少ない。

ただジムに通うほど健康を意識しているという事は、美意識も相当高いです。

面食いという自覚があって、それだけの苦労もいとわないという方は、「スポーツジム」アリではないでしょうか。

クラブ、Pubや相席屋でナンパ、ストリートナンパ

その辺の特に出会いを目的としていない女性をナンパする手段です。

メリットはこちらも比較的安価に済むこと。

デメリットは時間がかかることです。

クラブは少し特殊。

出会い目的で来ている女性も居る可能性があるから。

少しお金はかかるけど、日常生活とは切り離された空間だからセフレになる女性の居る確率も高く良い方法と言えるでしょう。

→ クラブでナンパしてお持ち帰りセックスする方法まとめ

Pubとは、いわゆるロンドンパブとか英国風パブというやつです。

すごく開放的な雰囲気で、誰とでもお喋りできちゃいます。

行きつけの所を作ってそこで色んな人と仲良くなる、その中に女性も居ればという感じです。

相席屋というものもありますが、ちょっとそれをライトにした所と考えましょう。

お酒をおごってあげるのもまた、楽しいもんです。

ストリートナンパはむずかしいです…笑

ツカミのハードルが遥かに高いです。

「いかに立ち止まってもらうか?」

「いかに話を聞いてもらうか?」

から始めなければなりません。

ここが上手くいかないといくら時間をかけても成果ゼロ…

普通の人には決してオススメできない方法です。

クラブ、Pub、相席屋、ナンパ、どの方法もたくさんの女性と話してみなければなりません。

そもそも出会いを目的としていないのですから、最初から相手にされない事もあります。

時間がめちゃくちゃかかります…そして打たれ強いメンタルが必要です。

結婚相談所を利用する

これなら確実に出会えます。こちらの結婚意思とひきかえに。

そもそも結婚したいんだ!

という事であれば、使うのもありではないでしょうか。

相場は30万円程度〜と、なかなかの料金です。

私も落ち着きたいと思ったら使うかもしれません。

キャバクラ、ガールズバー、メンズエステ、リフレ

相席屋もここに含まれます。

プロな人たちを相手にする方法ですね。

メリットはルックスが良い事と口説きやすい環境な事です。

デメリットはお金がかかる事。

口説きやすい環境というのは少し語弊があるかもしれませんね。

お金さえ持っていれば口説きやすい環境なのは間違いありません。

なぜなら、働いている女性はお金を稼ぎに来てるわけですから、お金をエサに釣る事だってできるんです。

お店が勝手に用意してくれてる女性を適当に選んで、釣ってくればいいわけですからセフレを作るにはとてもやりやすいですよ。

いずれにせよ、とにかくお金がかかります…笑

お店の子と仲良くなる

このサイトでも度々取り上げている、リフレ等で働いている女の子と仲良くなる方法です。

20前後の女の子が働いていて仲良くなれる場所としては、

  • キャバクラ
  • ガールズバー
  • コンセプトカフェ
  • メイド喫茶
  • リフレ

があります。

意外と狙い目だったりするんですよね、これが。

私も10名以上と繋がってます。

ずばり、「コンセプトカフェ」「メイド喫茶」「リフレ」が狙い目です。

「清潔感のある容姿と最低限のトーク力、通うだけの財力」という条件が付きますが、財力は独身社会人なら問題ないでしょう。

数撃てば当たります。

通って仲良くなるのに大体2ヶ月程かかるでしょう。

20万円程度は使うかもしれません。

ルックスレベルは相当高い子と仲良くなれるので、コスパはそんな悪くないです。

問題は時間がかかる事ですかね…時間はお金にかえられません。

オンラインでのセフレ募集

SNS(Instagram、Facebook、Twitter、LINE、カカオトーク)

SNSを使うのはもはや一般的でしょう。

メリットはタダで気軽なこと。

デメリットは詐欺行為が横行しており危険なこと。

趣味をやってるとTwitter等のSNSを使う事が多くなりますよね。そういったSNSから女の子と仲良くなろうという算段です。

得てしてイベントで会うのって、オフ会で個別に食事したりするのと違ってハードルが低いんです。

ただ、非効率的です。

すぐに見返りがあるわけでも無いのに、ひたすらつぶやいたりしなければなりません。

早く結果が欲しいと思っている人には不向きです。

Facebookは個人情報を多く載せる事が当たり前な事もあり、友達繋がりでしかなかなか仲良くなれないもの。

セフレを探すという目的で使うにはやりづらいでしょう。

Twitterは個人情報を隠せる事がアダとなって、なかなか信頼を得るのが難しいです。

女性だと思っていた相手が詐欺サイトに誘導してきて架空請求詐欺にあったり、

そもそもどのユーザーをターゲットにして近づけば良いのかわからないという問題も。

セフレを作るという目的で使う場合は、インターネットを使いこなす事ができる猛者向けのツールです。

お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣(キンコン西野)がインスタでセフレ作ったと話題になっていますが…たしかにそういう事も有名人ならできるかもしれませんね笑

あなたもインスタ頑張って有名人になってみますか?笑

SNSはセフレを目的にやるのは非効率過ぎて話になりません…

ID交換掲示板(ぎゃるる、斉藤さん、かまちょなど)

ID交換掲示板などの無料アプリは問答無用でセフレを作るのに向きません!

業者だらけですし、せいぜい名簿収集業者に引っかかって終わるか詐欺サイトに誘導されて終わるかでしょう。

絶対出会えないか?と言うとそんな事はありませんが、効率的じゃないんです。

そもそも女性が居ない所でセフレを探しても意味がありません。

マッチングアプリ、恋活アプリ

pairsやタップル誕生、Omiaiといったマッチングアプリを使う方法です。

最近のマッチングアプリは月額課金制な事が多く、使いすぎがなく安心。

普通の女の子もマッチングアプリを通して彼氏を作る事が当たり前になってきています。

そういう普通の女の子と出会えるのがメリットでしょう。

逆に、セフレになる女の子が少ない事がデメリットに。

彼女を作るよりセフレを作る方が難しい事は先程も述べた通りです。

女性は多く居るため、まだ勝機はあります。

彼女を作る方法と全く同じやり方でセフレを作る事も可能ではあります。

でも、気をつけて欲しいのはとっても非効率的で面倒であるという事。

セックスが好きな女性というのは専門の出会い系サイトを使っています。

出会い系サイト

昔からの定番と言えば定番の出会い系サイト。

サクラ被害や詐欺被害で一時期話題となりました。

ですが、最近の出会い系サイトは法規制のおかげもあって安心・安全に使えるサイトが増えてきています。

アダルトな目的で使う事も可能で、そのものズバリな「セックスフレンド」を募集する事ができる掲示板もあります。

セフレになる女性が多い事が最大のメリットです。

デメリットは、LINEやメールでの会話が上手くなければならない事でしょうか。

ネットだからこそLINEやメールでの会話テクニックが必要。

基本は同じとは言えやっぱりLINEやメールで仲良くなるのはちょっと会話とは違った難しさがあります。

でも現代社会で生きていく上でLINEやメールが楽しいというのは必須技能でしょう。

これも磨くついでに・・・と考えればネットで知り合うのは一石二鳥かもしれません。

文明の利器は使うに越したことはないです。

目的と使い方さえ間違わなければ出会い系サイトが実は一番お手軽です。

私自身出会い系サイトで知り合った女性と遊んだ回数なんて、もう数え切れない程あります。

料金は結婚相談所やお店、スポーツジムに通うより安く、手間は趣味やSNS、Pubよりかかりません。

セフレになりやすい女性として、承認欲求の強い女性が居ます。

そういった女性は欲求のはけ口を探しています。

女性でもムラムラする時はありますし、セックスしたい!と思う時はあります。

寂しいな〜とか、仕事や学校で失敗して誰かに優しくされたい・・・そんな時。

どうしても優しい男性に抱かれたい、そう思ってしまうものです。

「あ〜誰かにちやほやされたい」

もしあなたが女だったとして、こう考えた時どうしますか?

2chで裸の写メをアップロードして女神になってもいいですけど笑

こう考える女性が出会い系サイトにはたくさん集まっています。

私はそんな女性の手助けをするつもりで、出会い系サイトを使っていつもセックスしてます。

セックスできる女性やセフレと出会える場所はどこ?

出会い系サイトを使いましょう。

たくさんの女性と出会えるという事は自信に繋がります。

次がある事がわかっていれば女性との駆け引きで優位に立てますし、余裕のある男性というのはそもそもモテるんです。

彼女が居たり結婚している男性はモテるとはよく言われますよね。

それは、女性に対しての余裕がそうさせるんです。

実際に私ホークが出会い系サイトを使ってでセックスしてセフレを作った体験談を見たい方は↓のリンクよりどうぞ。

出会い系サイトを使ってセックスする方法はこちら